ビスタ~リ通信

山のこと日常のことを、思いつくままに。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

蒜山三山縦走

2009-05-02 | 山のはなし

鳥取県と岡山県の境に位置する蒜山(ひるぜん)は
西から上蒜山、中蒜山、下蒜山の三山からなる死火山です。
火山ということでこれは大好物の予感がします。
せっかく遠くまで行くのだから、これは三山全部を縦走するしかないでしょう。
登山口と下山地が別の場所なので、駐車場に戻るのにタクシーを予約しておきました。
想像以上にお花が多く、また景色がバツグン♪縦走してよかったっす!

4月29日(水)
犬挟峠~下蒜山~中蒜山~上蒜山~上蒜山三角点往復~上蒜山スキー場駐車場
行動時間 6時間


犬挟峠から急登の途中では、数種のスミレがこれでもかと咲いていました。
そして、イカリソウを見つけました


歩き出して30分ほどでこの景色!いやっほう


下蒜山山頂では伯耆大山が迎えてくれました
山頂はベンチなどがあり整備されておりました。
登山道は笹が刈り払われていてとても歩きやすいです


下から中の間が一番お花が多かったです


その下から中の間ですが、いったんフングリ乢まで大きく下って登り返し…
これが結構きつかったっす
でもこんな雄大な景色を見ると疲れも吹き飛びますな


中蒜山山頂で、おにぎりもぐもぐ
ここまでくると結構人が多く賑やかでした


上蒜山に向かう。お花の山だけあって多くの人とすれ違います


カタクリとダイセンキスミレ

そんで、下山後は蒜山の名産を食べなくてはいけません。


ジャージ牛乳やヨーグルトはもちろん


蒜山蕎麦。デザートはジャージ乳のソフトクリーム

あとは、ジンギスカンやプリン…、も食べたかったけど、がまんして帰ってきました。
蒜山、下山後も充実しまくりです。
コメント (10)