黒ラブのいる生活

らびぃH29年12月29日永眠
らびぃの生きた証としてタイトルはそのまま残し 
日常を備忘録として書き留めています

TANKのスタッドレスタイヤ

2019年11月30日 | 車 バイク

宇和島も気温が一気に下がってきた

寒いと思ったら出勤前3.5℃しかない

会社は宇和町だからもっと寒い

高速走って最後のトンネル抜けて宇和町に入ったら2.9℃

8時過ぎ日当たりのいい高速道路上でこの気温だから朝は1℃以下だったかも

そろそろスタッドレスの準備しないといけないかな

シエラはタイヤの準備できてるので何時でもできるのでもう少し下がってからで大丈夫

TANKは購入しないといけない

これまでヴィッツで使ってたタイヤ3年前にホイルごと買い替えてた

2シーズン1,000kぐらいしか走ってないからバリバリの山だけどTANKには合わない

ホイルは同じ 15インチでPCDもハブ径も同じ タイヤだけ合わない

ちょっと取り付けてみた 外形寸法だけだから問題はなさそう

もともとフェンダーはチェーンを付けた時の外径アップを考慮してるから問題なし

スピードメーターは若干遅く出るかな

私が乗るなら冬だけなのでそのまま使うけどまあ仕方ない替えようか

ホイルで唯一違いが出るのはオフセット(インセット)

タイヤ屋さんに勤めてる息子に確認したらTANKホイルとブレーキキャリパーが近かったからホイルの形状によっては

危ないかもって事だったのでタイヤを注文する前に取り付けてみる

駄目だったらホイル付きで購入になる

純正ホイルは7mm確かに狭い

こちらのホイルは12mm広くなってるから問題なし

念のため下回りを確認

問題なし

ホイルは使える 

普段は正月に履かせて2月末には交換するので2シーズンといっても綺麗なホイル  使えてよかった

先週松山の息子がいるタイヤに行き組み替えてもらいました

しかしこのサイズ高い 

TANKは 165-14-65が標準サイズなんだけど

2WD・カスタムG-Tだけは   唯一175-15-55がついてる

このサイズ無茶高い 165-14-65ならホイル付きで購入してもまだおつりがくる

シエラのタイヤと同じぐらいの価格だった 

スポーツモデルは高くつくな

 

ヴィッツの外したタイヤ取り合えず持って帰えってきたけどどうしようかな

ヤフオク行きかな?

1,000ccの大衆車が純正で15インチを履く時代になったんだな

シエラも15インチだけど扁平率の違いで外径はデカイ

同じホイルサイズでもタイヤが薄いとホイルがでかく見える

1999年式のロードスター インチアップして205-45-16履いてるけど

純正サイズは185-60-14だった

ロードスターとほぼ同じかな

20年前のロードスター骨董品ですね

 

 

 

コメント (14)

ドラレコ取り付け 

2019年09月15日 | 車 バイク

TANKに前後対応のドラレコを取り付けた時取り外したユピテルのドラレコ

取り合えずシエラに取り付けたけど使いにくい

この際ついでだからTANKにつけたのと同じドラレコをシエラ用に購入

画面も大きく使いやすかったから同じ物を買った

前回は丁度息子が帰ってくるので小遣い稼ぎがてら取り付けてもらったが

今回は帰る予定が無いので自分で取り付ける

手間なのはリアカメラ 

今回は駐車録画はしないのでシガーソケットからの給電 

そのためフロントカメラだけなら10分~15分もあれば取り付けできるが

リアカメラが入るとそうはいかない

ちょっと面倒

厄介なリアから取り付ける

配線をガラスをぐるりっと回して(コの字)通す

さすがにコの字となると針金は使えない

息子がイエローハットにいる時使っていたのはワイパーゴムのガイドみたいな

平たい鋼を継ぎ足してたっていうけど

こんなものがあるのでそちらを使う

半自動溶接機のトーチの中に入っているワイヤーのガイド コイルライナーってやつ

上から入れて下に出す 数秒で通すことができる

解りにくいので通したとこを赤くすると

問題はここ

このゴムの中を通さないといけない

それもめんどいけどそれ以前にTANKのようにバックドアが上開きの場合は

天井からバックドアへ簡単に撮り回すことができる

天井部分を少しはがすだけでできるが

横開きの場合は横の内張を外さないととおらない

車中泊用のベットを外しリアシートを外す

サイドパネルを外したらやっと配線が見えてくる

これからが大変

L形になったブーツの入り口がなかなか通らない

おまけにこのプラグもL型

ここは写真撮り忘れたけどステンレスのピアノ線を使って先にひもを通す

リアシート外してからこの紐通すまで1時間以上かかった

台風後の異常に暑い日 さすがにちょっと休憩

外したシートなどの掃除を行う

今日使った道具はこれだけ

内張りはがす道具めったに使わないけどあるとこんな時は便利

休憩終わって穴通しのイライラも収まったので

最後の難関に挑戦

このチューブの中を通す時はこのパーツクリーナーが必需品

チューブの中にたっぷり吹き込んで即ひもを引っ張る

引っかかるとこが膨らむので外側からつまみながら向きを変え無理しないように引っ張る

途中で1回スプレーを吹き込んで1分ほどで通った

ここが通ったらもう仕事は8割がた終わったようなもの

取り外し内張やシートを取り付けて天井裏に配線を押し込んでいく

ドア部分はパッキン外すだけで配線は入る

Aピラーのカバーを外しフロントガラスの中に入れ込む

これまでついてるユピテルのドラレコとの比較

取り替える

貼り付けたら位置決め

リアカメラ フイルム越しでは車庫の中が写りにくい

やっぱり夕方や夜間でも写るようにフイルムをはがす

下手にカッターで剥がすと熱線切ってしまいそうなのでかっこ悪いけどちょっと傷つけながら手で剥がす

カメラが思ったより広角なので剥がす範囲が相当増えてかっこ悪い

ここはもう少し広く剥がして丸くくりぬいたフイルムを重ね張りする予定

暗い車庫の中まで綺麗に写るようになりました

取り外したユピテルのドラレコはロードスターにでもつけようかな

ロードスター後ろはつかないから丁度いいかも

この日試運転がてら夕陽の撮影行ってた帰り66666kmでした

丁度いい備忘録になった(笑)

前方のみのドラレコの取り付け工賃に比べリアカメラの取り付け工賃が2~3倍

高いのはこの手間がかかることが原因ですね

 

コメント (6)

ロードスターとシエラの車検

2019年09月09日 | 車 バイク

ロードスターの車検

8月31日までってことで盆明けに車検

24日終わった

年間の走行距離が少ないので交換部品も少なく

113,000円

 

ロードスターを車検にだしてる間に

シエラの車検準備

シエラは9月31日 9月って31日あったかな(笑)

この時気がついたけど実際には9月11日だった 

なぜこんな表示になっているのかな?

2年間気がつかなかった

車検は毎回車屋さんのなが~い盆休み明けに2台続きで出しているので

8月の20日前後にやっているので問題はないんだけどぎりぎりまで引き延ばす性格だと危ないね

ロードスターよりは少なめの66,490km

オイルとエレメントだけは交換しよう

ドレンパッキンも純正

エアクリーナーもノーマルのまま

綺麗そうなのでエアーで吹かして完了

ロードスターの車検ができたとの連絡があったので

シエラに乗って行ってロードスターで帰ってきた

28日車検は終わった

だけど修理を頼んでいた部分は他メーカーの車なのでわからない

スズキで修理してくださいとのこと

車検前に言ってくれたら車検も修理もスズキでやるんだったのに残念

アイドリング不安定でエンジンが何時止まるかわからない状態で車検が

終わったからって返されても困る

ダイレクトイグニション辺りが怪しいんじゃないのって言ってみたけど

プラグ外してプラグは問題ないからってことでそれ以上の点検はしてくれなかった

結局車検代113,000円 ロードスターと同額

このままじゃ乗れないので翌日スズキのディーラーに持ち込む

月末で忙しいから来月って言われたが症状見て簡単な部分だったらなんとか

なるかもってことで見てくれた

やっぱり怪しいのはイグニション廻りかな

修理代結構かかるのでもう少し調べてピンポイントで修理しましょうかってっ提案

10年経っているので予防処置でこの辺はすべて交換してくれと依頼

それで症状が消えなかったら時間をかけて見てもらうってことで見積もり依頼

スロットル周りの清掃もやってもらう

この日は見積もりもらって部品発注してもらい部品が届くのを待つ

9月7日やっと修理完了

今のところ症状が出てないので大丈夫そう

はっきりした原因がわからないのでこれで様子見るしかないですね

スズキのディーラさん初めて修理行ったんだけど見積もりの中のスロットルボディの

清掃はサービスしてくれた

ありがとうございます。

丁度前日2台分の車検証とステッカーが届いた

これで2年間は乗れる 

10年越えたシエラと20年越えのロードスター何時壊れてもおかしくない御老体

なんとか無事2年間動いてくれたら嬉しいな。

コメント (14)

ドラレコ取り付け

2019年08月26日 | 車 バイク

納車時につけれなかったTANKのドラレコ

盆休みで息子が帰ってきた時に取り付けてもらいました

コムテックの2カメタイプ

オプションケーブルも同時購入で駐車監視も行えるタイプ

2カメタイプなのでリアガラス迄ケーブルを這わすのと駐車監視を行うため

ACC電源以外に常時電源が必要になるためシガーコードだけじゃできない分時間がかかる

この日は台風10号の影響で雨が降ってるのでカーポート下で作業

邪魔な車は外に放り出す

私は子守が忙しくてちょっと見てなかった

手が空いて見に行ったらケーブルは通してた

フロント

リア

最近はスライドドアが多くなったのでフロアーじゃなく天井を這わすのが主流らしい

この程度の端子は私も準備してるのにわざわざ自前を持ってきてた

 Aピラーから下ろしたケーブルをセンターコンソールへ通すところ

手っ取り早くグローブボックスを外してる

センターコンソールパネルを外す

ナビの裏側から電源を取る

瑞騎君は退屈なのでTANKの中を探検(笑)

真面目に見てる

将来は整備士かな

飽きた

設置完了

後はカメラ位置調整とセットアップ

リアカメラ

熱線が映りこまないように取り付け

フロントカメラ

あまり下につけると車検に引っかかる

ドライブレコーダーの取り付け位置は道路運送車両の「保安基準」により

フロントガラス上部20%以内と決められてる

その頃瑞騎君はガレージ内の探検

やっぱり男の子

オープンカーが気になる

これ上からも見えるやんだって(笑)

運転してるつもり

まだ足が届かない

こっちも乗せろだって

将来バイクも乗るようになるかな

TANKの納車前にヴィッツから外してたドラレコ

スタンダードな前方のみのタイプ

もったいないからシエラに取り付け

これは駐車監視が無いのでシガープラグからの電源供給だけ

数分で取り付けできる

ケーブルはAピラーから通すだけ

グローブボックスも外さなくても開けるだけで通せる

コンソールにつけてあるアクセサリーソケット

2か所余っているのでそこに入れる

これでOK

カメラ位置のみ調整したら取付完了

 取り付け時間15分はかからないかな

これで数千円とられるから自分でやるのが安上がりです。

 

コメント (10)

ヴィッツからTANKへ

2019年08月01日 | 車 バイク

8月納車予定だったTANK

少し早まって7月27日納車でした

26日に車が入庫するのでそれから準備しますって連絡

28日に娘と太陽君とで高松に行く予定があったのでヴィッツ最後のドライブだなって

言ってたけど TANKで行けるかも?

27日納車してもらったらTANKで行けるってことでオプション等の取り付けを急いでもらった

ETCとナビは純正オプションだからこれがついていれば大丈夫

27日11時30分納車準備できるってことで朝のうち時間があったので

シエラで行く予定だった買い物 最後にヴィッツで行ってきた

宇和島から一番近い高知県

道の駅 よって西土佐

目的はこれ

この日は土用の丑の日

四万十川の天然ウナギの弁当

ヴィッツこれが最後のお勤めになりました

やっとこのセンターメーターから解放される

毎日乗ってる車なら慣れるんでしょうけど

ヴィッツに乗るのはめったにないので最後まで慣れなかった

最後の走行距離132,090kmでした。

帰ったら即今度はトヨタへ

この日の納車予定は3台だった

TANK一番安い車だったな

 

昼になって腹減ったしウナギが待ってるから早く帰りたい私(笑)

家内があれこれ聞いてるからなかなか帰れない

ナンバーは55から88へ

これで2桁ぞろ目乗ってないのは22 44 99の3台になった 

この調子だと最後の車が44になりそう

やっと終わって自宅へ

最近の車スイッチいっぱいあるな

家に帰ってきた時点で走行距離は6㎞

昔は最上級車種にしかついてなかったクルーズコントロールがついてる

1000ccの大衆車にももれなくついてくる?

これからヴィッツから下ろした△表示板等荷物積みこんだりして明日の準備しないといけない

翌日朝から出発高松めざします

松山過ぎたあたりかな走行距離100k超えたあたりまでは

真面目に110k 3,000RPMぐらいで抑えてたけど

こうしてどんどん抜かれるともうだめ

この後は適当に制限+αで走行

ターボは嫌いだけど1,000ccのTANKあまりにも非力でしょうってことで

今回はターボカスタムG-T にしててよかった

早くはないけどなんとか普通の流れにはついて行けます

トイレ休憩で止まったSA

石鎚山が見える ここモンベルもあるので時間があったらで寄ってみたいけど

今日は無理そう

1時間前には息子一家ここまで来てるって連絡あったので早くいかないといけない

諦めて走ります

高速の降り口間違って1区間余分に走ったりしたけど何とか到着

正面の背の高いビルが目的地

ここで息子たちと合流

みんな元気そう

昼食一緒に食べて夜まで遊びました

夕食後 さらい ってとこでのんびり風呂入って宇和島へ帰る

家に帰ったのは1時前だったのでそのまま爆睡

翌日車見たら

走行距離493km 

昔の車だとこの距離でオイルとエレメント交換するんだけど

今の車は精度も上がって金属片が残ってるようなことはないでしょうから

1ヵ月1000kまで放置です

初期の慣らし半分完了

虫だらけ

蝶かな蛾かなラジエターに張り付いてる

洗いたいけど昼前で暑すぎ 高圧洗車でフロントだけふかしてお終い

その後タイヤの空気を窒素に入れ替えて完了

無傷で何時までいられるかな

ビッツは1か月ぐらいでブロック塀こすってた

その前のセレナは1週間でガードレールが近づいてきたって言ってたかな(爆)

今度は3か月ぐらい持つかな?

コメント (22)

ツーリング準備

2019年07月04日 | 車 バイク

ネタ切れにつきバイクの備忘録

仕事を辞めてからもある程度お客さんから連絡が入ったりして休みでも結構仕事があったが

半年たって影が薄くなったのかTELが減ってきた(笑)

北海道に行ってる間も3本のみ

お客さんもだいぶ諦めてきてくれたようなのでTEL気にせず出かけることができそう

バイクで泊まりのツーリングも行きたいがこのバイクちょっと気になることがあった

3個の箱である程度の荷物は積めるがカメラと三脚で1箱使ってしまう

サイドのボックス1個は雨具など常備品で使ってしまう

どうしてもタンデムシートにバックを一つ積まないといけない

問題になるのはこのバイク変なとこに給油口がある

普通の人が思ってる場所(タンク)はダミー 

荷物入れる場所バッテリーや工具 ETCなどがここに入る

実際のタンクはここ

タンデムシートを起こしたら出てくる

遠出すれば毎日給油しないといけないがこの場所一番荷物を多く積む場所

スタンドでいちいち荷物を降ろしてまた積むのはかなり時間を食う

おまけに雨だと大変 何かいい方法ないかなとネットで探したけど皆さんその都度積んでるようで

めんどくさいってボヤキばかりが出てくる

実際BMWのバイクF800などはシート上げなくても斜めから入れれるようにしてあるので便利

ぼやいてても仕方ないので無い頭で考える

前のバイクで買ってたバックが残ってる大小買って小さいほうは常時つけていたので色あせてるが

大きい方はほとんど使った記憶がない

横に広げれば27L確保できる

着替え等は全部入りそう

これなんとか使えるかも

前後逆にして付けたらギリギリ取り付けできる

このバックならワンタッチで取り外せる

しかも横に伸びるので容量もある程度かせげる

これだと4か所のロックを外せば簡単に外れる

試しに取り外ししていたら予想外の出来事

後ろ2か所外したらバックが前に倒れる

そしたらそのままリアシート開けることができた

予想外に簡単になってくれた

これで荷物満載でも給油ができる よかった

 

もう一ネタ

最近バッテリーの性能もよくなってバッテリ上りも減ってはきたけど

やっぱり不安なのでブースターを積んでる

実際に自分の車で使ったことはないけど人の車は何度かレスキューしたことがある

実際バッテリーが上がってもなかなか人に助けてもらうのは気が引ける

うかつにバッテリー繋げない車もあるのでなるべくやりたくない

そのためにJAFも入ってる

けど不思議と壊れたりするのは携帯がつながらないところや夜中だったりとなかなか上手くいかない

そこで今使っているのは相手の車がいらないやつ

左が今使ってるブースター 右がこれまでのブースター

中はこんな感じ

コードレスブースターとしてはかなり大きな容量6000Lの間で車までOKとなってる

バイク用にはちょっとデカいけど車と兼ねてるから仕方ない

バイク用は半分くらいので余裕みたい

どちらも使ってないから綺麗

NCのトランクには丁度入る

バイクは押しがけしたらいいと思うけどこのNCは押しがけ出来ないクラッチは2個ついてるDCTってやつ

自動でクラッチ入り切りして6速のギアをチェンジするAT

だから押しがけ出来ないんです

これ1つあればエンジンスタートはもちろんスマホの充電もできるしライトにもなる

最近便利なものが出てきてますね

これなら携帯がつながらない場所でも誰も来なくても問題なし

何より見知らぬ人にバッテリー繋がして下さいって頼みにくい

北海道旅行の時もロードスターのトランクに入れていきました。

リチウムイオンバッテリーの性能アップと低価格化のおかげですね

便利な世の中です

 

コメント (8)

1週間過ぎた

2019年05月25日 | 車 バイク

あっという間に1週間が過ぎた

心配していたロードスターも快調

昨日は思っていたより車が多くて時間オーバー

日高から室蘭は高速使って時間短縮したけど

かなり遅くなった

今日はのんびり走ります

 

コメント

NC750Sオイル交換 オイルエレメント DCTフィルター交換

2019年05月22日 | 車 バイク

NC750S 先日の車検で替えてなかったオイルを交換

車検はトヨタで行うためバイク用のオイルは準備していないので交換は自分で行う

純正指定されてるオイル

バイクのオイルを車で使うことはできるけど車のオイルをバイクで使うことはできない

似たようなことがディーゼルのオイルはガソリン車に使えるけどガソリン車のオイルをディーゼルには使えない

走行距離は2,457㎞ 車検が終わってからも全く乗っていない

リコールでメーター交換した時の距離はフレームに張り付けられてる

実走行距離は2,427㎞+2,457㎞=4,884㎞

退職して時間が取れだしたのでこれからは距離が増えるかな

これから距離が増えることも予想してオイルとオイルエレメント 

そしてこのバイク特有のDCT用のオイルフィルターとOリング

すべて交換する

まずはオイル抜き

それからDCTのフィルターの交換

フィルターの入ってるカバーを外したところ

ここバネが入っているのでオイルの中に落とさないようにする

フィルターは中にオイルシールがあって少し引っ張らないと抜けないのでプライヤーでつまんで抜く

フィルターカバーについてるOリングを交換

このOリング毎回替えてるけど何回か使いまわしできそうな気がするけど安心のため交換

最後にオイルエレメントの交換をする

何故最後にするかって言うとエンジン止めた後エキゾーストパイプが

熱くなっているの瞬間触っただけでも火傷するから冷えるのを待つため

止めた直後は数百度ある

10分もおいたら冷めてます

これで全部交換完了

エンジンかけて漏れチェックしてなければエンジン止めて暫くしてオイル量確認

フィルターに回った分300ccプラスして完了です

今回うっかりしててトルクレンチの電池切れ

仕方ないのでドレンプラグ(3.1k)もフィルター(2.6k)も適当に締めてます(笑)

この電池あまり売ってないのでネットで注文してます

こんな変な格好の電池です

今はネットで買えるから便利ですね。

 

 

 

コメント

ロードスターのオイル交換

2019年05月20日 | 車 バイク

今日も備忘録です

ロードスターのオイル交換

車高は上がったから少しは楽かなと思ったけど

全く変わらない ローダウンスロープに乗っかっての交換

9月にエレメント交換してるので今回はオイルのみ

1000kほどだけど結構汚れてる気がする

20年経ってるけどまだ82,535km

これから少し距離が延びるかな

8月に車検だからその時にオイルとエレメント交換しよう

タイヤも息子のとこで交換した空気入れてるので窒素に置換

ついでにスペアータイヤも補充

20年間使ったことのないタイヤ 実際にパンクした時使えるのかな?

この後洗車して何年振りかにワックスかけた

ほとんどガレージに入ったままで汚れないし普段は洗った時ワックスインシャンプー使うので

一応ワックスはかかってる

洗車もしっかりと粘土使って鉄粉除去して下地処理完了

今回は固形ワックス塗りこんだ

その後ソフトトップ専用ワックス掛けて完了

真面目に洗車してワックス完了まで半日かかってしまった

 

GW前にバイクの車検も終わらせた

5年2回目の車検

これもほとんど走ってないから悪いところはない

5年で2,457km 実際には1年目にリコールでメーター交換になっているので5,000㎞ぐらい

1,000㎞/年 ほんとに乗ってないな

5月になってないから平成33年のステッカー

今年はもうすこし距離延ばそう

 

先日シエラのオイル点検時折れたレベルゲージ

丁度バイクの車検の時届いてたので持って帰った

なんでシエラばかり折れるんだろう

これまで仕事の車も含めて40年間で2回折れてるけど2回ともシエラ

これまで折れたことはない 

欠陥かな

1,050円安いけど折れ方によっては工賃がかかる可能性がある

 

今回はストッパーの上(鍔の上)だから落ち込むことがないので簡単

ネジザウルスで引っこ抜く

つまみの部分からぽっきり

交換完了

2度あることは3度あるもう1回覚悟しときましょう

 

コメント

ロードスターのタイヤ交換

2019年05月18日 | 車 バイク

ロードスターのタイヤ交換のため松山まで走っていました

息子が店長してるタイヤ屋さんビーライン

地元で交換すると結構高いので松山まで高速使って走っても充分安く上がる

混んでる時行くと悪いので平日の午前中

お客の居ない開店間もなくの9時半ごろには到着

退職後乗る機会が増えてきたので少しずつ整備中

2人でやるから早い

これまでつけていたのはフロント ピレリ 205-45-16

           リア   ミシュラン 205-50-16

長距離走る予定があるのでタイヤを外したついでにブレーキパッドやホース類を点検してもらった

ついでにエアーバルブも交換

このホイル (スナイパー)当然古いので製造中止 調べてもらったらかなり細いバルブがついてるとのことで

代替品を探してもらった

なんとか無事つきそう

取り外したタイヤ

年1,000k程度しか走ってなかったので前回いつ換えたのか覚えてないけどかなり古い

特にフロントはリアに比べて減りが遅いので6年ぐらい前じゃないのかな

結構ひび割れしてる 丁度替え時だった

今回は前後ともミシュラン パイロットスポーツ

交換頻度はフロント15,000k 

       リア10,000kぐらいかな

これで暫く乗れそうです

車高も上がったタイヤも交換した 

ほとんどノーマルになってきたな

初年度登録1999年 NBの初期タイプ

20年経ってしまった

車高も上げたしタイヤも新しくなった北海道行き着々と準備進んでます

コメント