黒ラブのいる生活

らびぃH29年12月29日永眠
らびぃの生きた証としてタイトルはそのまま残し 
日常を備忘録として書き留めています

宇和島に春を告げる閻魔様

2018年03月09日 | まち歩き

佐田岬に行った翌日 日曜日

昨日雨の中を走ったロードスターを洗ってトランクや車内の乾燥

家内の買い物に付き合って運転手

終わったのが昼前  残る用事は墓参りだけ 

思ったより早く用事が終わったので墓参りついでに

もう一か所行ってきました

10時から15時まで西江寺の閻魔祭りと地獄絵図の御開帳 

お祭りの規模としては小さいけど宇和島の春を告げる行事

両親の墓のすぐ横が西江寺 何時も入れてる駐車場から3分 

墓に行く人しかここの駐車場は知らない穴場 

みんなは商店街に車を置いて歩いてる

置ける台数が少ないので少しは待ちが出るかなと思っていたが運よく最後の1台

入ったら即満車の表示

よかった

駐車場からこの狭い路地を50mほど歩いたらすぐについてしまう

左の石垣がお目当ての西江寺誰も知らないタイムトンネル(笑)

人が通ってない

突き当りを曲がると

屋台で賑やかな寺の直前本通りになる

結構人来てるな

昔に比べると屋台の数も減っているけどそれでもお祭りらしい懐かしい光景

昔は両脇に屋台が出てて子供には魅惑的なものがいっぱい並んでいた

外の景色を撮っていると本堂横の建物から出てくる人 お互いびっくり

としちゃんお茶会に行ってた

お茶会って着物じゃなくていいんだ

本堂正面

若い子も来てる

ここでロウソクと線香を買う

ここで線香を立てる

ロウソクを立てる

人物いれようとすると声かけて許可取らといけないけど今日は助かった

美術家村上天心  閻魔大王図 昭和16年頃の作品らしいです

年に3日間だけの御開帳 今日が最終日

やっぱりスマホで撮ってる

宇和島の子供はかなりの数こに連れてこられて泣かされてる

嘘ついたら閻魔様に舌抜かれるぞ~って脅されてきたはず

ヤットコで舌抜かれてる

天井いっぱいに描かれた絵は龍かな?

お茶会にきた着物姿の女性

あまり大きく写すと気持ち悪い人もいるのでこのサイズで止めときますね

お祭りの楽しみはやっぱり屋台の食べ物

これがここの特徴 

松茸の飴とヒョウタンの形をしたお菓子

宇和島の人なら唐饅頭みたいなのってのでわかるかな

子供の頃はこの2つを買ってもらってぶら下げて帰っていた

言ってるうちに買ってる人がいた

それも一番デカい奴

さっき焼香してた子たちも楽しいそうに食べてる

見終わったのでそろそろ墓参り行ってこよう

としちゃんはこの後他の寺にも立ち寄ったりしてカメラ女子してたようで

ブログ見たらNO4までアップされていた

墓参り終わらせて帰る時気が付いたけど車危なかった

何時もはバックでしか止めないけど来た時車庫入れするのが

異常に遅い人がいて

待ち時間が惜しいので前から入れたんだけど

後数センチ前に行ったらぶつかってた

確かにこの日 春だった 車内38度 外気温25度

乗って暫くはエアコン使いました

春を告げる閻魔祭り終わりました

宇和島これから本格的な春がきます。

 

 

 

 

 

コメント (12)

残念 水源地の紅葉

2014年11月25日 | まち歩き

この時期になるといつも行ってる柿原の水源地後

人もめったに来ないのでらびぃを連れて行ってる

看板は犬を入れないでって書いてるから内緒で行ってる㊙

今年は遅すぎた

いつも行き当たりばったりなので適当に行くからこうなる

近くに人もいたのでらびぃも下ろさず帰る

せっかく出てきたのでこのまま帰るのももったいない

ってことで吉田の

大乗寺まで走ってみた

ここは紅葉真っ盛り

らびぃには悪いんだけど車で留守番してもらう

駐車場を降りてすぐに目に入る

何処も真っ赤

この時期は人がい多いから日曜日に人の写らない写真を撮るのは根気がいる

カメラぶら下げた人がちらほら

一番いい時期に来た見たい

しかしスマホで撮ってる人が多いな

これ見たら写したくなるよね

真っ盛りに見えるけど結構落ち葉がある

禅寺だから修行してる人たちが掃除してるのでよく手入れされてる

次の休みは遅かったかも

今日は紅葉満喫 

去年は何処も色づきが悪かったけど今年は紅葉もほかの山の木も綺麗に色がついてる

紅葉の当たり年なのかな 

せっかくだからもう一か所回ってみようかな

らびぃを下せる場所探して移動です。

 

コメント (2)

物足りない風景 海翔がいなくなった

2014年05月24日 | まち歩き

この2週間近く宇和島湾が賑やかだったが昨日帰ってしまい元の宇和島湾の風景に戻ってしまった

 

Photo 

 

でかくてインパクトあっただけになんか寂しいな

 

002 

 

日本最大の起重機船 海翔

 

003 

 

クレーン最上部は130mあるらしいのでそこらの島や山の高さ超えてる

 

004 

 

このケーソン3300トンこれを吊る為にはこれだけのものが必要

 

さすがにこの大きさ宇和島のいたるところから見えていた

 

011 

 

山越しに見える

 

011a

 

すぐ近くの造船所のクレーンが貧弱に見える

 

011c 

 

011d 

 

丸山から

 

013 

 

ついでに愛宕山から

 

011f 

 

当然標高80mの城山より高い

 

宇和島城がかなり手前にあるのに小さく見える

 

011e 

 

ほんとに何処からでも見える

 

今回宇和島で最大の工事これから先でもこの大きさの起重機が来ること無いだろうな

 

1基目の吊り上げ風景

 

005 

 

32mのケーソンが小さく見える

 

32mって10階建てのビルと同じ高さ

 

海翔の大きさ実感

 

006 

 

この時はまだ雨が降っていなかったので撮れたけど

 

008 

 

設置してるときは雨

 

ちなみに2個目も雨

 

確実に海翔は雨男だ

 

設置風景等色々なブローがーさんがアップしてるので省略

 

建造費60億 1日のリース料1千万とか聞いたことがある

 

物もでかいけどリース料もでかい

 

 

2個目を設置した後直ぐに帰るのかなと思ったけど2日ほど停泊してた

 

016 

 

台座だけが残ってる

 

海翔のフックってそこらへんに停泊してる船のアンカーよりでかい

 

015 

 

この吊り具が300トンとか言ってた

 

下にあるラフターなんか玩具に見えてしまう

 

去年の春ごろから作り始めたケーソン

 

139_2 

 

139_7 

 

陸の上で1年これから永久に海の中

 

2 

 

50年がかりの夢 九島大橋てキャッチフレーズがある

 

確かに私が子供の頃から橋のことは言われていた 

 

これまで水面下の工事だったがこれからは海面上での工事

 

日に日に出来てくる様子がわかるから楽しみ

 

3 

 

出来たら暫く賑やかになるだろうな

 

宇和島に住んでいてもフェリーでしかいけない場所なので行ったことがない人がほとんど

 

丁度海翔を撮ってる時九島フェリーが前を横切った

 

Cimg3921

 

 

この船後2年でお役ごめんになる

 

 

 

直ぐ目の前にあって近くて遠い九島

 

この20年ぐらいは行ったことないけど以前は道が狭くておまけに家の軒先かすめながら通らないといけないからヒヤヒヤだった覚えがあるどのくらい整備されたんだろうか? 

 

整備してても物珍しさで大勢行くだろうから暫く大渋滞ですね

 

2年後楽しみです

コメント (2)

廃屋 倒れそうで倒れない家

2014年02月07日 | まち歩き

仕事で走ってると過疎地特有の廃屋をよく見る

最近見かけた倉庫みたいなのは倒れそうれ倒れない微妙なバランスを保ってる

H001

かなり傾いてる

H002

正面から見ても傾いてる

H003

もっと近寄ると

H004

風がふいたら倒れそう

後ろの住居も穴が開いてる

H005

立派な家なんだけどもったいないな

仕事で移動していて気になると撮っていたけどあまりにも多くてまったく珍しくなくなってしまった

これ以上撮りためても無駄っぽいので一部アップしてこの際全部消去しよう

H006

槙川だったかな 石窯で焼くパン屋さんの近くだったような気がする

屋根がたわんでる

H007

普通に幹線道路沿いに立っている家でさえこんな状態

H008

直しようがないな

H009

津島と宿毛を結ぶこの4号線沿いは多い

どの家も人が住んでいた形跡有るんだけど

H010

ちょっと危なそう

H011

ここバス停があるけど近くに家なんかないけど降りる人あるのかな

H012

夜この停留所で髪の長い女の人が降りたらバスの運転手さん血の気が引くね

H013

かなり前から撮りためていたので何処がどこやらわからない これは多分広見 国遠当たり

道から見えるだけでも相当あるから奥に入ればお化け屋敷だらけかも

H014

近寄りたくない

320沿いの小西野々かな

H015

H016
まだまだある

H020

地震が来たら大変

極めつけはほとんどの人が目にしてる奈良の廃屋

Imgp7083

ここは週2~3回走るから何時倒れるかなと気になってる場所

瓦がだんだん少なくなってる

どんどん人口が減ってきてる南予地方 そのうち家がなくなってしまうかも

もう疲れた、まだかなり残ってるけど記事にしようがないので今日で処分

少しはPCの掃除できるかな

コメント (2)

桜散る

2013年04月05日 | まち歩き

今年の桜は2月13日に開花宣言されて一気に宇和島中開花した

Z005

忙しい最中で何処にもいけず散歩コースの桜を見るのが精一杯

Z006

1週間前の桜

Z006s

この日は人がいなかったのでノーリード

昨日は雨

Z008

何時もならこの4月3日の月遅れの節句が花見ピークなのにこのとおり いつもなら最後まで残るここの桜でさえ半分散ってる

Z07a

この雨でほぼなくなってしまいそう

Z009

水温も上がってきて鯉も出てきた

Z010

去年桜ネタでブログを上げて当然1年が経ってしまった ちょっと早すぎ

齢とるとほんとに早いな~

らびぃも昨年10歳を超えてると宣告されてるからこんなに早く時間が過ぎると残り時間が短くなってしまう

Z007

お気楽ならびぃ飼い主の心配は知らずにマイペース 今年も花より団子無料のサラダバーに夢中

らびぃのネタがないので一つ

Z001

昨夜は放浪中の大型犬に遭遇、何処の子だろう?

暫く様子を見ていたけどおとなしい子なのでらびぃのリードを緩める

Z002

ゆっくりご挨拶

Z003

かなり汚れて臭いが出てるけど、引きずってるリードはそれほど擦れてないからあまり手入れされずに外で飼われてる様子

 

無事家に帰れるといいね

らびぃネタはこれだけ、最近ネタがない

明日の散歩の時は花びらは落ちてるだろう

今年のお花見散歩は今日まで

来年もらびぃと一緒に歩けるといいな。

Z004

コメント (2)

王鳳山大乗寺

2012年12月17日 | まち歩き

久しぶりに吉田から三間に抜けるコースを走ったので途中にある大乗寺に立ち寄ってみました

2

少し前ならカメラマンで大混雑してる場所ですが紅葉の時期は過ぎていたのでひっそりとしてました

Photo

まだ赤いのが残ってる

1

遠目で見る限り綺麗な紅葉 近づくとチョッと残念

苔と大きな石と赤いモミジ綺麗な庭園です

17

駐車場に車を置いて車を降りたらすぐにこの景色

少し遅かったけどまだまだ楽しめます

4

駐車場から山門に向かう石畳

6

大きなモミジがあった

11

かなり落葉してるけどそれでも立派な

16

入口にたどり着くまでに何枚撮ったかな

山門をくぐったら

5

左に曲がるとこの案内板

3_4

王鳳山大乗寺 吉田藩伊達家の菩提寺

宇和島10万石吉田3万石 仙台から遠く離れたこの地に伊達家があるのは不思議です

7

時間があったらもっとゆっくりしたいけど待ち合わせの時間過ぎて催促のメールが来てしまったからチョッと急ぐ

14

時期外れてるけどまだまだ楽しめます

8

先日知人に合った時に今年もこの庭の中に入り三脚立てて撮っていた人がいたと話してた

9

ここまでアップにすると時期遅れがばれる

15

今でもこれだけの入りしてるんだから全盛期は凄いだろうね

10

色とりどりで綺麗

地元でも綺麗な場所たくさんあります

来年は一番いい時にきたい場所です

暖かい吉田町のモミジが終わったから南予地方の秋は終わり

これから一気に寒い冬が来る

紅葉がきれいだったから今年の冬は寒いかも

寒いの苦手なので冬眠準備に入ります(

コメント (2)

大洲のまち歩き

2012年12月09日 | まち歩き

ポコペン横丁を回ってる間車の中で待っていたらびぃ

車でも家でも静かに待てる子なので心配は無いがちょっと可哀そう

駐車場の近くは肱川 せっかく来たんだから川原で遊ぼう

010_2

堤防もってる お城の城壁みたい

002_5001_3

堤防から出て川を見ると目の前に屋形船が並んでた

ここが有名は鵜飼の船着場みたい

対岸の山もは丁度紅葉真っ盛りで綺麗

012_3

肱川に浮かぶ屋形船

015_4  016_2

嬉しそうに走るらびぃ

014_3

走った後は水の補給

011_2

満足そうな顔

 

川原で充分遊んだので今度はまち歩き

001_4

さすがにノーリードはまずいので紐付きです

006_3 003_3

赤煉瓦館

 

明治34年に作られた銀行

 

土産品売り場や資料館があるらしいけど今回はパス

008_4

ポコペン横丁にあるものも古くて懐かしい物だけどこうして歩いてると町全体古いものが残ってるのがわかる

017_3 018_2

何処もかしこも古い

019_3 021_2

どれも現役人が住んでる

020_2 023_2

提灯だけで商売になるの?

 

散髪屋さんもレトロ

022_2 026_2

おはなはん通り 

 

ロケ現場この辺りかな?

 

今回は相当な枚数し撮ってしまった、何処もかしこも珍しい古いものいっぱい また暇が出来たらきてみたい場所です。

コメント (2)

ポコペン横丁  NO1

2012年11月22日 | まち歩き

大洲のポコペン横丁に行ってきました

入口まではらびぃも行ったけどチョッと中には入れそうに無いので車で待機

001

何年も前から行こう行こうと思いながら延び延びになっていた場所

1999年9月に出来てるのでもう13年経ってる

9時半から見れるようなので宇和島を8時半にでたのでまだ人が少なくゆっくり見ることが出来た

アーチをくぐったら両サイドに琺瑯看板がいっぱい貼り付けてる

002_3

003

004

005_2

看板に興味は無いけどマニアにとっては嬉しい物なんでしょうね

006

学校をイメージしてる?

007

昭和30年頃を再現してるらしいので何処を見てもレトロ

008_2

ヒーロー登場 月光仮面

009

これひょっとして水槽?初めて見た

010

012

色々な店がある

お祭りの夜店みたいな感じで並んでる

014

色々な物が無造作に置かれてる

015_2

チョッと気になったもの

016

エンジン付きの自転車 荷台にガソリンタンクが載ってる

ただこれはチョッと時代が新しいのかな?

昔の記憶では似たような自転車があった

リトルホンダって言うペダル付自転車のほうが古かったような気がする

神社もある、祭られてるのは不二家のペコちゃん

017

Photo

保糊辺神社

街灯もレトロだね

バンダナつけた黒ラブが店番してる

018a

すかさずお気楽娘が虐めてる

018

らびぃより白髪が多いか10歳越えてるかな?

Img_4070

看板犬だね

019

ヨタ八のカレンダーも販売してる

020

021

024

023

022

おもちゃ屋さん 駄菓子屋さん とにかく懐かしい

まだまだ写真はいっぱいあるんだけどブログが不調で編集が出来なくて一度アップすると書き足すことが出来なくなるので何回かに分けてアップします

NO2はこちら

思ひ出倉庫はこちら

コメント (2)

晒し首? ちょとひどいことになってる

2012年11月11日 | まち歩き

蔵川の案山子を見た後回り道して城川に並んでいた案山子

08

ちょっと危ないことになっていた

去年と通った時はたくさんあったし綺麗だったのに

1年の間にこんなことに・・・

07

なんとなく元気の無い案山子

表情暗すぎ

01 02

なんか違和感がある案山子たち

A05A07 

もたれてないと立っていられない状態

03 04

出してくれって訴えてる子供?

Imgp5089

A03 05

完全に晒し首状態

A01 A04

国道197号線沿いの結構目立つ場所にあるんだけど知らずに夜見上げると相当気味悪いよね

これってただの風化?それとも意図的?よくわからない光景でした。

コメント (2)

らびぃVSネコ

2012年06月03日 | まち歩き

散歩コースにあるグランド

開放されているのでお年寄りの運動場兼井戸端会議場となってる お年寄りに興味のない?らびぃは素通りなのに今日は違った。

休日でゆっくり寝てたので散歩が8時になってお歳よりはいなくなって変わりにネコがいた

Vs Vs_1

らびぃと睨み合い

網があるから猫も逃げない、威嚇してるのかと思ったけどシッポを見ると巻いてるからかなり怖い様子

Vs_2 Vs_3

そのわりにはベロ出してアカンベ~してる

らびぃはあちこち動いて入れる場所を探してる

Vs_4 Vs_5

どうしても入れない

Vs_6 Vs_7_2

とうとう怒り出した

Vs_9_2 Vs_10

結構長いにらみ合いだったけどこのネコどこにも行かなかった

度胸があるのか足がすくんでいたのか?

よくわからない対決だった

今度は別の場所でも睨み合い

Photo1

この辺のネコは犬の入れない場所をよく知ってる?

2 3

らびぃも諦めてきたので帰ろう

もう一つ散歩ネタ

何時も歩く土手 この季節になると草が茂って歩きにくく

らびぃも草を食べるしたまにダニもくっついてくるしで夏場は上の道路を歩くんだけど今年は草を刈ってくれてる人がいる

毎年上のほうは刈るんだけど今年は歩きやすくしてくれた

002 003

気がついたときには半分ぐらい終わってた

004 005

よく見ると階段の向こうは先に終わってる

草刈り機じゃなく鎌で刈ってる

009 007

毎日作業してるようで少しずつ減ってる

010 001

全部終わった 誰か知らないけど感謝です

011

この1箇所だけは残してる? 

こだわり?何か理由があるのかな?

よくわからないけど邪魔にならないから問題なし

これでダニに襲われにくくなるね

よかった。

コメント (2)