ワカメと銭婆との喜怒哀楽

年式'00のビーグル犬ワカメと'51の妖怪!銭婆が俺を困らせ悩ませる 痛快娯楽な毎日

冬に備えて

2021-12-01 04:33:00 | Weblog

もう12月になりますので いい加減に冬の準備も終わらせなきゃなりません、

と言う訳で11月最後の土日にやった 冬の準備です。

 

まずは南天、南天の実を切ってお正月用に 取っておきます 

毎年赤い南天と白い南天が出来てましたが

残念ながら今回は白い南天がひとつも実が出来ませんでした。

 

 

頑張って枝を切るオイラ!

今回は実や枝がかなり絡まっていて、実を落さずに取るのが大変でした^^;

 

 

写真の見た目以上に沢山あります

今年も何人かに分ける事が出来そうです

 

 

そしてスノータイヤの交換

今回は二台共 新車なので交換は初めてとなりますが

思っていた以上に ホイールナットは緩く締まっていて 今まで強く締めていた様です

この日、何処かの家のおじさんが タイヤ交換をしてるのを見ましたが

トルクレンチを使ってタイヤ交換してました!

スッゲー! オイラも見習わなきゃでしょうけど、トルクレンチ使っても多分、今までの感覚で締めてると

不安になるので 基定トルク以上に締めるだろうな 

 

次はスノーダンプの点検、

前回の大雪で かなりガタガタになっていたので点検しました

ネジがかなり緩んでいました

これではガタガタになってても仕方ないですね

もし、駄目だった場合、知らずに大雪になったとたん その日のうちにスノーダンプは売れ切れになっちゃいます

そう、雪が積もった朝、開店と同時に 店という店にあるスノーダンプは無くなるのです。

今年も雪が深いと予想されてますので こういった点検は必要となるのです(^。^)

 

次は 丸ツゲさんの雪囲い

一人よりも二人で作業した方が 楽に早く出来るので 銭婆さんも登場です!

ところが銭婆さんってば 水たまりで靴が脱げてしまい、そのまま水たまりに 足を着いてしまいました!

「 キャーーーーッ! 冷たーい!」

 

 

と言って そのまま 家に駆け込もうとする銭婆さん!

 

「 写真撮るから 見せろよー(^。^) 」

 

「 これでいい? はい! 中入るよ!」

 

 

 

脱げて残された可哀想な靴^^;

 

 

 

もっとシッカリと履いて無きゃ駄目でしょう♫

とはいえ、オイラも同じ経験をした事は多数あり^^;

 

 

で、長靴履いてきた銭婆さん! 今度こそ準備は万全!

 

 

 

最初の頃は厳重に縛っていた丸ツケちゃんでしたが

 

年を重ねるごとに いい加減になってきて

それでも大雪の場合でも丸ツゲちゃんは 折れずに頑張ってくれてたので

だんだんと手抜きになって行きます^^;

 

 

これだけでもかなりシッカリしますからね!

今回もこれで頑張ってもらいます♪

多分、大丈夫でしょう と、思う^^;

 

 

最後は 菊を倒します

新潟はこれから 雨や雪が続いて 汚くて咲かせられないので このへんでお終いです

 

 

花はゴミと一緒、枝は『 枝 葉 』の日に出すので分別します

 

 

 

この菊は これから咲くので残しておきます

 

で、オイラが花を摘み終えたら銭婆さんが 

「 あとはやっておくからやめてもいいよー 」というのでオイラだけ部屋に戻って

ビール飲んでたら  少しして「 自分だけまったりしてないで少しぐらい手伝ってくれてもいいじゃん 」

と、怒られた(-_-)

 

こないだも同じ事言われました。

何言ってんの? 信じられないですぅ(>_<)

 

「 庭の冬の準備はこれで終了ーー♪」

 

 

「 死刑っ!」

 

オマエはこまわり君かっ!

 

元ネタ^^;

 

がきデカ! 知ってる^^;?

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

銭婆さんの坂道特訓

2021-11-27 19:03:06 | Weblog

とある 11月の日曜日・・・

いつも通り 近くにあるカラオケ屋さんの隣にあるスーパーで飲食物を買って

開店時間の11時チョイ過ぎに カラオケ屋さんに入りました。これは ほぼ毎週の事です

受け付けを終えてカラオケ部屋に向かう廊下の壁を見ると、

注意書きが何枚もペタペタと貼られていました

どうやっても見てしまいます 見過ごしたとはいえない気配すら漂います(-_-)

 

それがこれ・・・

ウオーーー! 今まで普通に持ちこみしてたのに突然の持ち込み禁止!

まぁ、カラオケ屋さんも今までコロナで大打撃を受けながらも今まで耐え続けてきてた訳ですから

撤退しなかっただけでも感謝せねばならないのは分っておりましたが

今度はオイラの財布が大打撃となります!

何しろ スーパーで6本入りの第三のビールとカラオケ屋さんで頼むビールジョッキ一杯の値段が似た値段なのですから(-_-)

 

只今、断舎利中でありますが

あちこちに古本やら出てきて 毎週 古紙の日はウチから出ている 古本が出まくっています

今回もこれだけ出しました

まだ本棚にも本が沢山ありますので 見ない本は捨てるように心がけています。

 

乗らないチャリも3台ありまして 中華のロードバイク、マウンテンバイク、それに今まで乗っていたママチャリ

ハイエースやステップワゴンに乗ってた時は チャリなどまとめてクズ屋さんに持って行きましたが

今乗ってる フリードは かなり小さくて 荷持つがあまり入らないので チャリ積む気にもなりません

ですから春になったら 廃品回収が来た時に持って行ってもらおうかなと思ってます

 

と言う訳で、現在オイラが使っているママチャリは今まで母ちゃんが乗っていたアシスト付き自転車です

でもこのママチャリはかなり小さいんですよね

買った時はかなり高かったので 小さくても楽なのでオイラが乗る事にした訳です

 

クワッ! クワッ♫

家にあるママチャリは 2台とも 母ちゃんが乗ってたお下がりとなりますが

ママチャリなんて そんなもんでも構いませんので この先も大切に乗って行こうと思ってます

 

 

と言う訳で 久しぶりに体力チェック!

土手に上がる坂を 銭婆さんのチャリで上り切る事が出来るのか

毎年チャレンジしてますと 数年前からの比較が出来ますので便利です

ただし、今回は前年とは体重が違いますので少し差し引いて置かねばならないかもですけど^^;

春のオイラと比べると 5キロ近く増えましたが それでも2年前と比べると まだ10キロは減ってますので

厳密に言うと 10キロの 米とか積んどけばよりよく体力の差が分るというもの 

 

でも、細かい事は抜きにしなきゃ 楽しめませんよね!

ここでのルールは 絶対にサドルから尻を上げてはいけません!( ワカメパパルール^^; )

 

 

ウオッ! 今回も何とか行けそうな感じ!

 

 

 

「 ヨッシャー! 今回も上り切ったぜー!」

 

 

 

「 見たか聞いたか言ったかー! 難なく成功だー!」

 

 

 

次は銭婆さんの番!

はたしてこの坂を制覇する事が出来るのでしょうか!

 

 

なんちゃって! 今回はアシスト付き自転車ですので難なく上ってきます^^;

 

 

「 こんなの私の手にかかれば チョロいもんよね♪」

 

 

 

フッフッフッ、そんな事言っていられるのも今のうちだけだぜ^m^

オイラのウオーキングコースの中で 廃線となった電車の駅の跡地が公園となっていて

その公園が土手の真ん中にあり 土手に上がる階段や坂が200m内に8箇所あり

そこを上がったり下がったりして 体力作りのひとつにしてますが

 

今回は銭婆さんに プチ体験していただきます♪

 

 

 

と まぁ、早くも疲れたっぽく歩いてますね^^;

ポイントとしては 上りよりも下りを重視します。

下りは 意識してゆっくりと下がり、感覚的にはスローモーションで3倍以上のスローペースで下るのです

これは思ってるよりも キツいのですが銭婆さんはどうでしょうね

まぁ、想像通り 初っ端からお疲れのようです^^;

 

次は階段、頑張って行こうー!

まぁ、無理せずゆっくりと!

って、このゆっくりがミソですが^^;

 

早くもプルプルきてるのかー\(◎o◎)/!

GOGO! 銭婆さんっ!

 

 

次は芝生の坂となります!

 

 

膝に手で押さえなきゃ上れなくなってきてるのかー\(◎o◎)/!

 

それでも文句も言わず頑張れる様になったのは かなりの進歩と言えます^^

何とか上る事が出来た銭婆さんですが 

下りになると ゆっくりとか どうだとか出来る斜度では無く転ばず下りるのが精一杯って感じですので

ここは無理せず普通に下りてもらう事に!

 

最初はビビリながら下ってましたが・・・

途中からは・・・

 

 

スキーのイメージで下りる事を発見したようです!

 

 

 

途中まで パラレルターンで下りてましたが・・・

 

 

 

やってくうちに飽きたようで 普通に下りて行きました(^。^)

 

 

 

そして銭婆さんは中腹にある藤棚を見て誤魔化していますが

そうはさせません!

 

 

 

はい、次の階段です!頑張って上がってください!

 

 

 

「 バンザーイ! ここを下りたら終わりだよね~♪ 」

 

すいませんがまだ半分も終ってないんですけどぉ・・・

 

と言う訳で、次の階段に向かう銭婆さんですが

 

 

 

もう、嫌で嫌で仕方ないのか チンタラ歩いてなかなか進みません(-"-)

 

 

 

すでに足に来てるので腿を手で押しながら歩いてます^^;

まぁ、仕方ないので他の階段はワープして

 

 

最後にこの坂を登って終了とします!

 

 

 

チンタラ上ってますが オイラの感覚で見てはいけないし

 

 

 

銭婆さんなりにかなり頑張っているので エールを送るのみです!

 

 

 

ついに達成! もう気力も無く面倒になってるので

こちらにも向きません(^。^)

オイラは銭婆さんの場所までチャリを取りに二往復しました

 

帰り道、少しふてくされて帰る銭婆さん

 

 

 

カメラを向けてもソッポ向いてるし^^;

 

しかし、この修業の積み重ねが高齢者の 元気と寝た切りの分岐ともなりますので

この先はオイラに感謝する事となるはずです。

 

 

ってな事で 次回また会いましょう(*^_^*)

コメント (20)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ワークマンのジョギングシューズを買ったので

2021-11-24 04:35:55 | Weblog

もうすぐ冬に突入しますがいい加減に 銭婆さんの菊も カットしなきゃ

雨や雪で汚くなって 切るのも大変! ってなってきました。

 

下を見ると・・・

 

 

来年の新芽が出てきてます

これは雪が積もっても また復活しますので大丈夫であります^^

 

 

 

もう、全ての菊の新芽が出てきてます

いま咲いてる菊もいよいよお終いなのか^^

 

 

この後に及んで まだアサガオの新芽さえ出てますし(^。^)

 

 

 

薔薇も根こそぎ切ったのですが

何と言う生命力! ここでも頑張って新芽を出しております!

ここまで頑張ってくれると ますます愛着が湧いてくるというものです

 

もう一つの薔薇は まだ頑張って咲いてくれてます

 

 

 

モクレンの葉っぱ、これから全部落ちて掃除が大変なので

 

 

 

半分切って スッキリさせる事にしました

 

 

 

モクレンは枝が軟らかいので剪定ノコ、ひと振りで枝が切れて楽です^^

 

 

 

あっという間に切り終えて 銭婆さんが後片付け♪

 

話は変わりまして 

ワークマンで売ってるランニングシューズが凄く良いらしい!

しかも、値段が1900円と、コストパフォーマンスが最高と言う事で 

 

さっそく買ってまいりました!

シューズメーカーが出している ランニングシューズは良くても高いので敬遠していましたが

この値段なら 失敗しても さほど口惜しくは無いと 自分に言い聞かせます!

 

【ワークマン】新厚底「ドリブンソール」は森脇ゲキ推し!旧厚底からの改善点などを徹底比較!とにかくコスパがヤバすぎる1900円!

 

 

 

銭婆さんを連れて 新津の植物公園にやってまいりました。

 

 

 

銭婆さんの為に出来るだけ坂のある場所を選んで歩きます

 

 

 

ここは整備されて綺麗な公園です

 

 

見晴らし台の階段に挑戦の銭婆さん!

今回は難なく登り切る事が出来ました

着実に体力はついて着ている様です(^◇^)

 

 

それでも 登り切った時は ドーー!っと腰を落す銭婆さんです^^;

 

見晴らし台を下りて オイラはこのシューズを確かめるために

オイラだけもう一周 走って回る事にしました 

銭婆さんは反対回りに歩いて 会ったところで 二人 戻る事に、

 

しかし、この先っぽ、形が赤ちゃんの靴とかスキーのエランってメーカーっぽく見えます^^;

 

 

 

エランのスキー、前がすごく平ら(*^_^*)

 

で、このシューズでランニングしてみると、

 

 

感じがポックリ履いてるみたいな感じでカクンカクンとします^^;

オイラ、全然解らないのですが ランニングシューズって皆こんな感じなん?

それでも走ると確かに走りやすいかもしれない

土手をウオーキングする時 これ履いて ランニングもも交えて頑張りたいなと思います(*^_^*)

って、雪降るまでですけどね、

 

歩いた後は 温泉に入って 待ったりしてきました(^-^)

 

銭婆さんってば、初めてチャレンジした100円の電気マッサージ機で

高さが合わずに 首(?)を揉む場所が頭にきてて ずっと頭をゴンゴンされてたと嘆いてました

常に面白い奴です(^_^;)

 

「 元気出して行こーーっ♪ 」

 

 

「 ムフッ♪ 」

 

 

コメント (22)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

紅葉を観に大谷ダムに行ってきました その2

2021-11-20 08:38:30 | Weblog

前回の続きです。

浮き橋に行く途中、道がかなり長くて帰り道は上りで銭婆さんが大変になると悪いので

銭婆さんを残し オイラは走って車を取りに行きました

登り坂キッツい! 走ると口から心臓が飛び出そうだ!

ゼーゼー言いながら車まで辿り着いて 銭婆さんの所に向かうと

すでに銭婆さんは下の駐車場にいました。

 

車から降りて歩いてると オイラとはまだ距離があるのに 地図見てオイラに説明してます(-_-)

当然、何を言ってるのか聞こえるはずもなく

もっと近くにきてから 説明しなきゃ分らないだろうに・・・

オマエは幼稚園児かっ!

もう、かなりテンションが上がっているようです^^;

 

浮き橋がかなり近くになってきました^ ^

この橋はダムの水位が高くなっても 橋を浮かせて渡れるようになってます

 

 

でっかいタイヤを潜って 緩い階段を下りていきます。

 

 

 

かなりハイテンションなので

「 階段は嫌だ!」とも言わず 自分から下りて行きました

おお、今回はいらぬ説得も必要ないので楽でいいかも^^;

これが 気分乗らない時は 動物病院の前のワンコの様になってますからね

 

オイラも写真撮るために前に行ったり後ろに戻ったりで良い運動にもなります(^_^;)

 

 

いよいよ近くに来ました! もう少しです!

 

 

到着したけど何だか気になる事が書いてあるよ(-_-)

 

 

 

振り向くと 何も知らない銭婆さんがランラン♪と歌いながら歩いてきます^^;

 

 

 

この浮き橋、真ん中にバス釣りボートの移動用のトンネルらしきものもあって

なかなか考えられて作ってる様です^^

 

 

銭婆さんは お姫様のように マイペースで進んでますが

向こうから冬籠り前の熊さんが突進してきたらどうするんだろうって思いましたね

 

 

真ん中まできましたが やはり浮き橋だと 精神的に落ち付きませんね

プカプカ浮かんで 揺れてると やはり心配な感じ

それにいつ熊さんが出てくるか! など考えると

この大自然の中、誰一人いないこの中で 事故とかあった場合、どうしようもない状況になっちゃいそうです(+_+)

 

 

それでも幼稚園児のように 楽しいばかりで歩いて来る銭婆さん

「 プカプカ揺れておもしろーーい♪ 」

と言ってましたが オイラは もしもの熊さん出現に対して シュミレーションしてましたけどね…

 

 

とはいうものの、この時期、観光客がいないって、凄い体験ですよね!

 

 

 

橋の下は発砲スチロールっぽいもので浮力を確保しているようです^^

 

 

 

さて、大きなタイヤのある駐車場まで戻ってきました

 

 

 

タイヤを潜る時 タイミングを誤って 頭を強くぶつけた銭婆さん!

 

 

「 痛ったーーいっ! 」

「 どうして 注意してくんなかったん!」とか言われてもオイラは関係ないだろう^^;

それにオイラは タイヤは潜らず 脇を通って通過したし・・・

 

熊さんに遭遇する事なく無事 駐車場に戻る事が出来たオイラ達は そのまま笠掘ダムに向かいました

あっという間に笠掘ダムに到着!

 

先程の大谷ダムとは違い こちらは 見慣れた形のダムです

 

 

 

昔は かなりの観光地だった気がしますが

今は人もまばらですね、せめて広い公園になっていたら 良かったのかもですけどね

 

 

で、ここにも 写真用の額が設置されていました。

 

 

 

車の中では 「 もう外には出ないから 」と言ってたくせに

着いたら 銭婆さんってば我先に歩いてくのはなぜ?

 

 

この天気の中、この景色だもん、気持は良く解ります^^

 

 

 

どっかの婆ちゃんと シンクロする銭婆さん(^。^)

 

今日は銭婆さんも沢山歩いたし オイラは階段や坂道を走ったし

二人共、体力作りには貢献したので満足かな♪

 

八木鼻のふもとにある 温泉は最高の湯でした(^v^)

 

 

 

温泉から見える八木鼻の姿、

望遠鏡で見ると 隼の姿を見ることが出来ますよ、

 

 

帰り道、相変わらず白鳥さんがいました^^

 

 

 

田んぼで落ち穂拾いをするより 人から餌を貰う方が 効率的なのかもですね^^;

 

良い温泉に入ってきたおかげか 二人共 翌日も筋肉痛とかもなく

絶好調の朝を迎える事ができました。

楽しく体力作りが出来て良かったです^^

 

こないだの皆既月食

綺麗に撮れたと思ってたのにアップしたらそれほどでもなかった^^;

コメント (12)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

紅葉を観に大谷ダムに行ってきました その1

2021-11-17 04:37:11 | Weblog

8日(月)

天気良かったので 仕事休んで 紅葉観に行こうと銭婆さんとドライブしてきました♪

8時半出発と決めて準備してオイラは早目に終わったのでいつでも出れる格好して待っていたら

銭婆さんが突然キレて

「 アンタは何もしないからいいけど私は洗濯やら色々しなきゃいけないんだから突っ立ってないで手伝ってくれたらいいじゃないのーー! 」

と、怒られた(-_-)

まぁオイラはいつも通り4時過ぎに起きて 色々やってましたが 銭婆さんはその2時間後に起きてるんだから

も少し早く起きた方が良いと思うぞ^^;

 

 

ってな事で余った時間、このツゲの高さを合わすことにしました

 

 

あっという間に終了、しかし、もっと下の方も繁ってくれないかなぁ

 

そうこうしているうちに 時間になり出発です。

 

「 三日続けてのお天気  今日もドライブ日和! 出発進行!」

 

何処の山に行こうかなと思いましたが 手軽に行ける下田地区の大谷ダムと笠掘ダムに向かいます

距離にして50キロくらい?

三条を抜けると信号も少なく一本道なので 非常に気持良く走れます

 

川には白鳥が泳いでます 

ここは誰かが餌やりしてるんでしょうね それで川にも白鳥がいるのでしょう

 

 

前方に見える八木鼻 下田地区の一番の名物です

バイクの免許を取った頃 意味もなく何度もここまでプチツーリングにきてました

 

 

そして大谷ダムに到着!

残念ながら紅葉にはまだ早かったですが 天気いいし 紅葉真っ盛りの時に来ても

雨で来れない可能性大なので 今日来れた事に感謝です!

 

 

最近は何処に行っても 写真用の額が設置されていますね

天気が良くて ご機嫌の銭婆さん いつもはオイラが「 あっちに行こうか 」とか言うまで立ってましたが

 

今回は自分から 歩いて行きます。 とても良い事です♪

 

 

この木、見た瞬間 一青窈野「 ハナミヅキ 」のCDジャケットにある写真にそっくりだと思いました

 

 

Hanamizuki : Yo Hitoto | HMV&BOOKS online : Online Shopping & Information  Site - COCA-15622 [English Site]

それがこちら^^

 

 

 

銭婆さん どうしたの? 今日はやけに元気じゃん!

 

 

って、歩いてたらやってきました!

この階段 何十年か前に来て ここで足を悪くして

そのおかげで今でも足が悪いと思っている階段です

オイラから見たら大した階段でもないのですが 銭婆さんからすると

「 ここであったか百年目!」ってな具合の階段でもあります!

 

しかし、今は昔より体力も付いただろうし 無理して頑張る歩き方もしないと思うので

 

や・さ・し・く ・♪

「 無理しなくてもいいから 出来る範囲で チャレンジしてみては?」と言ったところ

自分から「 行ってくる!」と、嬉しい返事!

おお、やっぱね 最終的には自分の気持ちですからね

こういう返事が貰えるのは何よりも嬉しいですからね♪

 

しかし、早くもここでギブアップ(-_-)

も少し頑張れるかと思いましたが 仕方ありません

 

 

急いで下りて 全体の写真を取ってみましたが 

オイラが無理させると 後々 また一生言われ続けられますので 銭婆さんの意志のまま

ここでUターンして戻って貰います^^; 

 

望遠で銭婆さんの頑張る姿を撮影^^;

 

 

 

しかし、今日の銭婆さんはまだまだ歩きます!

 

 

 

少し歩くと 湖の中ほどの場所に浮き橋があります

そう云えば以前、師匠とモンキーで来た事があったよなと思い出します

あの時はモンキーで 橋のふもとまで来たので 全く記憶にないですが歩くとかなりの距離、

 

行きは緩い下りなので楽にいく事が出来ますが帰りは上りになって銭婆さんが悲鳴を上げるといけませんので

銭婆さんはここで待機してもらい  オイラは来た道を走って坂を上がり 車を取りに向かいます

 

一人走って 車の場所まで走りましたが 凄く疲れましたー!

 

でもまぁ、銭婆さんを歩かせて戻るより100倍も良かったかもしれません

ここで足を痛めたら またまた一生言われるかもでしたからねー!

と言う訳で 次回に続きます^^;

コメント (22)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする