黒ラブのいる生活

らびぃH29年12月29日永眠
らびぃの生きた証としてタイトルはそのまま残し 
日常を備忘録として書き留めています

四万十川うろうろと

2018年04月23日 | ドライブ ツーリング

まだ記事のアップ遅れてます

これも4月初めの日曜日の分かな

四万十川沿いの道の駅 よって西土佐

たまたま立ち寄ったら賑やか

何かのイベントかな

2周年記念か オープンした時にも来てるけどもうそんなになるのかな

四万十の天然鰻弁当はなかったのでお土産買ってうろうろ

とびとびさんのブログにも出てたイタドリ

さすがに高知

いっぱい売られてる

高知ではイタドリ

宇和島ではいたんぼ 昔は美味しく感じたけど今では酸っぱいだけ

美味いものいっぱいあふれてる現在ではうまく感じることができなくなってる

他にも山菜安く売ってます

次は沈下橋巡り

長生の沈下橋を渡りそのまま対岸の旧道を走る

沈下橋の写真は何時も行ってるのでめんどくさくて撮らなかった

たまたまお付き合いってことですね

この道ガードレールはない

代りにあるのは尖った石の車止め

これでも古い車の薄暗いライトの時代なら十分境界線として

転落事故防いでいたのだろう

抜水橋を渡って次の橋は半家沈下橋

平家の落人部落にある橋

平家とは書かず半家と書いたと言われてる場所

橋はしっかりしてるけどすぐ横に立派な抜水橋があるので通行止めにしてる

 

今度は中半家沈下橋

沈下橋を渡ろうてきなイベントかな? 

この後も何度かこの人たちに会いました

今度は三島沈下橋

 ここは菜の花満開です

ここはカメラマンにも人気の橋

沈下橋の上に予土線の鉄橋があるので列車がを絡めて撮れるスポット

私もらびぃを連れて水遊びがてらきてました

菜の花入れて撮ってると列車が来た

1~2時間に1本しかないのが丁度来てしまった

ここトンネル出てすぐ鉄橋になっているので来るのがわからなくて

音がしたと思ったらトンネルから列車が飛び出てくるんです

慌てて撮ったけど何とか入ってた

トロッコ列車でした まだお客が少ないのかな後ろ1両だけのトロッコです

ススキの穂しか写ってない これじゃ晩秋の写真になってしまった

トンネル抜けたとこの写真撮れなかったので

トリミング

沈下橋巡りも終わって腹ごしらえ

道の駅とおわです

ここも食堂の窓から四万十川が見えるってことで人気です

2時ぐらいだったけど川が見える席は満席写真撮れませんでした

 

 

 

四万十のポークカツカレーです

美味しくいただきました

ついでに別の日の記事写真の枚数少ないので一緒にアップします

四万十川に行く途中の松野町にある滝

天ヶ滝公園内にある滝です

吉田藩の殿様が何度も見に通った滝のようです

 落差30m 高さのある2段滝

上段の滝が垂直落下するので霧状になって周りに降り注ぐ

見れる場所が滝から10mぐらいと近いのでカメラは上向に構えて撮るようになるので

シャッター切るごとにレンズを拭かないといけない

カメラにはよくないですね

滝壺は少し登ったところから見ることができますがあまり深さはないようです

20mぐらい下にある姫滝 落差9mの緩やかな滝です

ここ周りの木がすべて紅葉 

紅葉の時期に来たら見事な景色だと以前来た時も感じてたのに来るの忘れてた

今年の秋は忘れずに来よう

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

山本牧場

2018年04月21日 | ドライブ ツーリング

葬儀でバタバタしててアップが遅れてる写真急いでアップです

花の見頃過ぎてるかもしれないので行かれる方はご注意ください

56号線経由で県道4号線宇和島から30分ほどの所です

しかしこの日は寒かった

気温も低かったし風も強くて体感温度は相当低く感じました

入場料300円 入口の売店みたいなとこで支払う

 

芝桜は入り口入った直ぐのとこに植えてある

芝桜は満開見頃

枝垂桜は少し時期が過ぎたかな

この寒いのに結構な人出

咲いてるのがこの一角だけなので直ぐに見終わる

すぐそばでヤギの親子が食事中?

ちょっと奥に鶏 

放し飼いで有精卵を販売してるようです

細い通路を通って登っていくと鐘がある

ついぶら下がってると鳴らしてみる

上の方にも登って行けそうなのでせっかく来たから行ってみた

上から見た芝桜

もう少し上る

方向は裏側から見てる

これ以上登っても草原と牛の落とし物しかないので降りる(笑)

ゆっくり撮りながら回っても30分ほど

下に降りて休憩

 こちらは放牧されていないエリアなので落し物はなく綺麗

寒いけどここで人気のソフトクリームを食べる

あのオブジェは何なんだろう

遊具ではなさそう

もう少し暖かい日に来ればよかった

花桃の後に行ったからちょっと見劣りするかな

のんびり犬連れで散歩がいいかもね。

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

緑の桜 御衣黄

2018年04月20日 | 日常

緑の桜が咲いてるってニュースで言ってた

祝森の市道沿いって言ってるけど何処のことだろう?

思い当たるところ行ってみたけど見つからない

ブロ友さんに聞いたらフェイスブックで探してくれてすぐに情報が入った

行ってきました

車でぐるっと回ったけど見つからない

葉っぱの出たソメイヨシノばかり

その中に1本だけ満開の桜がある

見つからないからこの八重桜でも撮って帰ろう

凄い量の花びら

撮り終わって横を見ると

ソメイヨシノじゃないのがある これ?

これだ ほんとに緑ぽい花

御衣黄って言うらしいけど知らなかった

満開で目立つ八重桜の横でひっそり咲いてた

2日後行くと少し紅くなってる

 

これからどんどん色が変わるってことで2日後もう一度行ってみる

緑っぽいのと紅くなりかけたの両方見られる

最初に見た日から6日後紅くなってた

 

ちょくちょく花の写真撮ってる割りには花のこと知らない

花より団子の性格なので仕方ないね

撮ってる時足元に咲いてたタンポポの綿毛

綺麗な形のままだったから撮ってみた

さすがにこれは名前知ってた

今度はどこに行こうかな。

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

やっぱり幻

2018年04月18日 | 朝景・夕景

先週は予約投稿の花桃だけしかアップできてない

その前に撮った写真がいっぱい残ってる

早くしないと季節が変わって没になりそう

夕日も何時もなら数回に分けるとこだけど今回は1回で終わらせます

4年間通い続けてる赤松の夕陽

結果を先に言うと出ませんでした 

キャリーオーバーじゃないのだからそろそろ出てほしい

アワビ屋さんもとしちゃんも来てる

としちゃんお父さんの確定申告終わったのにこの日のために横浜帰るの遅らせてる

気合入ってますね

今年は天気も良かったし途中寒波が来て寒くなってくれたんだけど

PM2.5か黄砂の影響で太陽が負けてしまったって感じでした

4月3日

天気はいいけど気温高め

 

ここまではいい感じなんだけど

この位置で赤くなるってことはPMきついかな

やっぱりだ~

ここからは夕日に頑張れ~って言うしかない

もうだめだ

灯台も点灯していい感じなんだけどな

夕陽さん頑張ってますけど風前の灯火ってやつ

4月4日

何時もの顔ぶれ 夕陽バカの会のメンバーさん達

昨日より条件悪そう

隠れそうだけど下が少し明るいので期待する

この日は漁船もこない

撮るものなし

抜けたけどその下にもっと厚い雲があるみたい

 

消えていきました

4月5日

この日は可愛いお客さんが来てた

夕陽はダメそうだから少し撮らせてもらう

予想通りこんなものでしょう

風も強いので早いとこ帰ろ

4月7日

この日は荒れてる

夕陽も雲があってダメ

カメラが濡れるだけ

波飛沫が凄くてカメラが濡れる結局デジイチはセットしないまま

コンデジで波を撮って終了

4月8日

今日は天気も良く波も穏やか寒波が来て気温低め

浮島現象も出てるのでかなり期待できる

少しでも確率あげるため低い位置にカメラを構える

4年ぶりのダルマが見れるかな

いけ~

せっかく灯台も点灯したのにPMに負けました

夕陽さんもう少し頑張ってほしかった

ここまで夕日が落ちたってことは水面近くのPMが薄かったらダルマだったのに残念

 

4月10日

実際にはここでのダルマシーズンは昨日で終わってる

太陽の位置が佐田岬にかかる

それでもダメ元で行ってみる

この位置でこの色ってことは絶対無理でしょう

怪しい雲

PMの中に消えていく

せっかく船が来てるのにもったいないな

4年目の春今年も出ませんでした

やっぱり幻のダルマ

次この位置に太陽が来るのは9月5日前後の数日間期待しましょう

 

 

 

 

 

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

施設の 後片付け

2018年04月16日 | 日常

昨日に引き続き備忘録

義母の入所していた施設の後片付け

施設もできるだけ早く次の人入れたいので早く荷物を出さないといけない

昨日の日曜日 荷物を取りに行ってきた

まずは箱バンの仕事道具をを全部下して空っぽにする

こういった時箱バンは便利

施設に行ってパッと見てちょっと荷物多いかな

あの引き出し高さがあるな縦に入ると楽なんだけどな

押し入れの中のケースが6個 撮り忘れたけど上の段に2個

お洒落な人だったので帽子もいっぱい 家にもいっぱいあるな

これぐらいかな

何とかなりそう

窓から見える景色も今日が見納め

夏のお祭りの時は正面の山から花火が上がるので

でっかい花火を見ることができます

台車を借りて運ぶ

新しい施設で綺麗

エレベーターを降りるとロビーがある

30分ほどで積み込み完了

後ろから見ると満車

心配してた5段の引き出しもドンピシャ余裕は1㎝しかありません

横から見ても満車 結構ありました

挨拶行ってる間暇だったので敷地内散歩

小高い丘にゆったりした庭

見晴らしは最高

すぐ下は小学校

その向こうには宇和島の町が一望できる

九島と宇和島港

宇和島城

場所としてはいいとこだった

もうここに来ることなさそう

これで一段落

後は四十九日 納骨 初盆 一周忌とやることはたくさんある

まだ暫く呆けるわけにいかないかもね。

 

 

 

 

 

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加