ものぐさ日記

ひとり遊びが好きな中年童女の日常

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

トリヴァリィー

2010年09月30日 | 日本語・ことば
きょう新しく覚えたことば(ヒンディー語)、त्रिवली (トリヴァリィー)。辞書に載っていなかったけど、サンスクリット語の戯曲を訳したことのある人が教えてくれました。意味は、(女性美のひとつとされる)「腹部にできる3本のシワ」。

インドの美人の条件は、「魚の目(ミナークシー)」…日本でいう「アーモンド型の目」とか、ココナッツの実のような乳房とかいろいろあるらしいのですが、くびれた腰と、発達した腰、女性らしくふっくらとしたお腹もポイントらしくて、くびれた腰あたりのふっくらしたお腹にできる3本のシワというのも、重要なセクシー・ポイントなんだそうです(^_^;)。三段腹とはビミョーに違うのね。しかし腹のシワにも名前がついているんかいな。やれやれ…。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« アンソニー・ミカエリデス | トップ | 鉄人詣で »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (akberlin)
2010-10-01 15:46:16
トリ、というあたりがTri,「3」と関係が?
となるとヴリィがお腹のシワ・・・??
正解! (とーこ)
2010-10-01 23:48:29
akberlinさん

そうなんです。ヴリィがシワ(とか線とか)。私も「3+シワ=3本のシワ」というところまでは想像できたのですが、まさかそれがお腹のシワで、しかもセクシーさを形容する単語だとは夢にも思いませんでした。

まぁ、「カラスの足跡」だって、外国人にはわからないかもね。

コメントを投稿