あみの3ブログ

ラーメン食べ歩きとお城歩き、その他感動したことを写真で綴る雑記帳
更新は不定期です

20234,235 鶏SOBA スプーンヌードル「鶏SOBA」と「冷やし煮干し」@石川県中能登町 9月10日 石川県における水鶏の系譜!

2020-09-14 10:00:12 | 石川県(能登地方)のラーメン
前回のエントリーは→こちら
石川県中能登町にある週末だけ開店する
ラーメンが美味しいバー
spoon&noodle(すぷーんあんどぬーどる)がナント!
ラーメン専門店として令和二年(2020)2月22日土曜日リニュアルオープン
その名も
鶏SOBA スプーンヌードル(とりそば すぷんぬーどる)

最近全開にできる天候と巡り合っていませんね



金沢における「水鶏系」
〆はやっぱりこれでしょう(^^)/
鶏SOBA 900円(税込み)



名古屋コーチンのガラと水だけで摂った出汁。
いわゆる「水鶏系」
金沢の当時「そらみち」からアドバイスを貰い、その後麺屋さると合併した「まほろば」とも親交が厚い、水鶏の系譜なのである。

タレは「日本一しょゆ」の生揚げ醤油を火入れせず、ストレートに使用。
表層の追い鶏油とも相まって、美しい目玉焼き(笑)がレンゲの中で出来上がる。



写真撮影の後は間髪を入れず「天地ガエシ」でスープと鶏油を馴染ませる。
湯気とともに香りが立ち上る



「まほろば」の許可を得た同じ仕様の麺だが、いまでは形状など独自の進化を遂げている。
溶け出しが少なく、スープとの馴染みの良いオーバーボイル麺。茹で過ぎとは次元が違う!



美味しかった~ヽ(^o^)丿
最近看板商品の同品より、煮干し系の方に人気が移行しているのも気になる点。
店主とも共通の認識を得たので安心しました。
今後さらにブラッシュアップすることでしょう!
その日が早く来ることを期待していますよ~ヽ(^o^)丿


もうすぐ終了となる夏の冷製。
今年は本当にお世話になりました。
冷やし煮干し  700円(税込み)



塩タレが最高に美味しい
煮干しSOBAに使うWスープの煮干しを使った、100%煮干しと昆布の冷製スープ



麺は鶏SOBAと共通
茹で時間を変え、流水で洗って氷で〆たコリっとした表情が、同じ麺とは思えませんね。



〆は冷やしでクールダウン!
溜飲が下がりましたよヽ(^o^)丿

♪ ♪
【お店情報】

お店のWebページは→こちら
お店(店主)のtwitterは→こちら

店名;鶏SOBA スプーンヌードル(とりそば すぷんぬーどる)
住所;石川県鹿島郡中能登町高畠へ-21-1
電話:090-8260-1278
営業時間;11:00~15:00(昼のみ営業)
定休日;月曜日(祝日の場合翌火曜日)→月曜日及び第2・第4火曜日(2020年4月より変更)→月曜日・火曜日(2020年6月13日より変更)
駐車場;隣に4~5台専用駐車場あり
地図;


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 20233 鶏SOBA スプーンヌー... | トップ | 20236,237 割烹あらき「塩ラ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

石川県(能登地方)のラーメン」カテゴリの最新記事