ゴルフ熱中症  もがくアマチュア

新旧ゴルフ理論を満載、その理論に基づいて練習、ラウンドした結果を紹介します。また、政治経済もモノ申します。

攻め続けた岡山絵里は、同期生に完敗

2016-07-31 22:06:07 | 日記

大東建託・いい部屋ネットレディス 鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県) 最終日

 

 優勝宣言して臨んだ岡山絵里。最終日最終組での同期生対決は、ささきしょうこにツアー初Vをさらわれた。3打差をつけられ、完敗の内容だったが、「楽しかった。最後まで」。そう1日を総括している。ところが-。強気を装い、笑っているつもりでも、涙が込み上げてくる。言葉につまりながらも、勝負のリズムを崩したキーホール、2番について、「1メートルのパーパットを外してしまった。この先、優勝争いして勝つためには、ああいうミスをしてはいけない」と話した。一方で、最大の持ち味、攻撃的なスタイルは最後まで貫き通している。これが岡山の意地だった。

 

 「18番まで、ドライバーを振り切った。そこはクリアできたと感じます」。この日も1Wの平均飛距離は260ヤードを超えていたという。ただ、ささきとの差を、「(ささきは)落ち着いてパッティングを決めていた。スタート前から、私たちの最終組がスコアを落としていくことだけは、避けたかったです。彼女がスコアを伸ばして優勝したのでホッとした」とも語っている。シーズン真っ盛りの今、がっかりしているヒマなどはない。「meiji カップでは初めて、父がキャディーをしますから」。父娘でタッグを組み、初優勝を狙う。

 

以上、GDOニュース

 

ルーキーにしては、ゴルフのスキルも高いものがあり、これから注目すべき選手だと思っています。

ドライバーの飛距離も平均260ヤード超えで飛ばし屋であり、18Hのバンカーショットは素晴らしかった。

 

このトーナメントで「世代交代」に期待したいという希望ができました

コメント

大東信託レディス ささきしょうこが最終組20歳対決を制してツアー初優勝・・おめでとう!!

2016-07-31 17:07:53 | 日記

◇国内女子◇大東建託・いい部屋ネットレディス 最終日◇鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨)◇6587yd(パー72)

 

1打差を追って3位から出た20歳のささきしょうこが、6バーディ3ボギーの「69」で通算9アンダーとし、逆転でツアー初優勝を果たした。最終組でプレーしたこの日、7ホール目までに4バーディを集中して序盤で優勝争いから抜け出し、1打差で迎えた終盤17番のバーディで突き放した。2015年のプロテストを合格してから丸1年と1日で手にした初勝利となった。

 

通算6アンダーの2位に、前日首位の20歳・岡山絵里。プロテスト合格同期のささきとの最終組対決は、1ホール目で追いつかれ、2ホール目で逆に2打差をつけられる展開となり、結局「73」でスコアを落として再逆転はできなかった。

 

通算5アンダーの3位にアン・ソンジュ(韓国)。さらに1打差の4位には、初日首位の金田久美子小橋絵利子吉田弓美子ら5人が入った。前日首位の青木瀬令奈は前半9ホールが「40」と乱調で、通算1アンダー14位に終わった。

 

前日の最終ホール(パー5)で「9」を叩いて優勝争いから転落したイ・ボミ(韓国)は、この日も「73」と精彩を欠き、通算イーブンパーの18位。前戦まで続けてきた国内ツアーでの連続上位フィニッシュ記録がストップした。

 

【主な選手の成績】
1/-9/ささきしょうこ
2/-6/岡山絵里
3/-5/アン・ソンジュ
4T/-4/小橋絵利子吉田弓美子東浩子青山加織金田久美子
9T/-3/金ソヨン松森彩夏

18T/E/イ・ボミ
24T/+1/大山志保
48T/+4/渡邉彩香

 

以上、GDOニュース

 

ルーキー対決で20歳のささきしょうこ選手が優勝しました。

戦った相手、岡山絵里選手も実力がありますね。

 

韓国勢もコースの難易度により自滅してくれたので失速し、日本勢の完全勝利でした。

 

これからもこの20歳ルーキー、ささきしょうこ、岡山絵里のふたりは活躍することは間違いありません。

4年後の東京五輪の代表になるかも知れないと感じました。

 

そしてこの二人のスイングも素晴らしいです。

 

渡邊彩香に比べてもルーキー二人の方がスイングがいいので、4年後は、渡邊は追い越されている予感がします。

コメント

大東信託レディス最終日速報12:23 ささきしょうこトップー9

2016-07-31 12:44:28 | 日記

 

7月29日~7月31日

鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県) / 6,587Yards Par72(35,37)

賞金総額:¥80,000,000

 

ハーフをラウンドして2位に3打差でささきしょうこがトップに立っています。

 

あとハーフ、頑張れ!!

韓国勢に泣けるな!

コメント

大東信託レディス最終日速報10:53 アンゾンジュとささきしょうこ並んでトップ-8

2016-07-31 11:08:16 | 日記

7月29日~7月31日

鳴沢ゴルフ倶楽部(山梨県) / 6,587Yards Par72(35,37)

賞金総額:¥80,000,000

 

まだ、序盤戦ですが、アンゾンジュ、ささきしょうこ、ジョンジョウン、岡山絵里の戦いになってきたようです。

 

ささきしょうこは落ち着きのある選手なので冷静に対応して粘り強く対応してくれることを願っています。

コメント

ドル下落、低い米成長率や失望誘う日銀緩和で=NY外為・・・円高基調

2016-07-31 10:54:45 | 日記

[ニューヨーク 29日 ロイター] - ニューヨーク外為市場はドルが下落した。第2・四半期の米国内総生産(GDP)速報値の伸びが予想を下回ったほか、日銀の追加緩和が市場の失望を誘った。

ドル指数は1.22%安の96.566と、5日以来の安値水準をつけた。

 

円は対ドルで3.05%上昇、11日以来の高値水準となる102.04円を記録した。

米商務省が発表した第2・四半期のGDP速報値は、前期比年率で1.2%増と、伸びは市場予想の2.6%増を大きく下回った。

 

ドイツ銀行の世界FX戦略部門の責任者、アラン・ラスキン氏は「GDP統計の一部は、経済成長率ほど弱くなかった。だが成長率は、連邦準備理事会(FRB)がしばらく(利上げを)待つ可能性を確認させる水準となった」と指摘した。

 

日銀は28─29日に開いた金融政策決定会合で、上場投資信託(ETF)の買い入れを倍増する追加緩和を決定した。9月の次回会合でこれまでの政策効果を検証し、必要ならば政策のあり方を見直し、その上で追加緩和を辞さない姿勢を示した。

 

シティグループの外為戦略グローバル責任者、スティーブン・イングランダー氏は、日銀の政策決定について「本当に失望を誘う内容なのか、時間稼ぎをしているのか。市場は答えを探し続けている」と語った。

 

FRBがタカ派色を示し、日銀も強力な刺激策を打ち出すとして、ドル高が続くと予想していた一部投資家が逆取引を行い、ドル安の勢いが強まった公算が大きい。

米国経済の底堅さを探る手掛かりとして、8月5日発表予定の7月米雇用統計に注目が集まる。

 

 

以上、ロイター記事

 

日銀の追加緩和も中途半端で期待外れで失望感により、円高に振れているようだ。

 

更なる追加緩和をやり、期限付き消費税減税をやってほしいと願っている。

コメント