◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

紅葉情報

2018年11月20日 | 田舎生活
朝は少し冷えましたが

日中は陽射しがたっぷりで暖かくなりました


この辺りは「東濃ひのき」の産地で

植林した山が多く、緑のままの山が続きますが

所々の広葉樹の山は、色付き

そろそろ枯れ木になろうとしています

今年はこんな木も紅葉するの?

というくらい、キレイに色付いた様に見えました


標高600mの我が家のもみじは、散り始めです

低い川通りにあるサトノエキカフェさん辺りは


(画像、お借りしました)

もう少し見頃が続くようです

今年は風や雨が少なく、長持ちしました

この近くの紅葉の名所といえば

豊田市の足助地区の「香嵐渓」ですが

渋滞がひどく、逃げ道もないので

この時期、地元民は近寄らないようにしています

最近の話題は土岐市の曾木公園です


池に映る、逆さもみじも見事です

なんでも、映りをよくするために

池の水を何度も抜いて、ゴミのないように努力してるそうです

道を挟んだ反対側には「バーデンパークSOGI」という日帰り温泉もあり

1日楽しめます

ま、この時期、こちらも賑いますけどね

コメント

ハイペースで進んでいます

2018年11月19日 | 田舎生活
風が冷たく感じる日でした

薪作りを進めています

例年ですと、年内は山で木を切り倒し

年明けから、玉切りと薪割りを始めます



それが、たくさんの丸太が手に入ったので

早々に玉切り・薪割りができます

ところが、困った事が起こりました

出来た薪を乾かすための、置く場所がないのです

年明けならば、前年の薪をストーブで燃やし続け

薪乾燥場が空いてくるのですが

まだ、空きが少なく

苦肉の策で家の廻りなどにも、場所を作り

あちこちに置いています

こんなペースでいけば、年末を待たずに薪作りは終りそうです

年明けの、1番寒い間

何するんだろ?
コメント

ヤーコンを掘る

2018年11月18日 | 畑作業
雨が近いからか、湿気の多そうな日でしたが

寒くはありませんでした

今日はここ串原のふるさと祭りが開かれました

買い物に行った隣の明智町でも、お祭りらしく

大正村広場には、たくさんの出店が並んでいました


午後からは、ヤーコンを掘りました


複雑な芋の付き方をしているので

折らないよう、気をつけて掘りました

そして


改めて、種芋になる部分を確認しました

茎に近い辺りの紫色の所が、そうだと思います

去年は白っぽい食用部分だけ取って

あとは、捨ててしまいました⤵

芋を植えれば芽が出るもんだと思っていましたが

ヤーコンの場合、種芋は別物だったのです

待てど暮らせど、芽が出ないので

調べて、わかりました

凍らせないよう、キチンと保存し

来年はたくさんの種芋を植えましょう
コメント (2)

茅(かや)を刈る人

2018年11月16日 | 田舎生活
薄曇りの1日でした

今日もせっせと、薪作りをしました

午後からは、私達が作業する横の川岸で

地区内に住む、80才を過ぎたおじちゃんが

茅(かや)を刈り始めました



茅は乾かして、細かくして醗酵させると

とても良い堆肥になります

トマト屋長男も、この堆肥を作ります

地区の中には、何ヵ所か茅が生える場所があり

それぞれ、誰が刈るのか暗黙の了解で

決まっています

時には刈り払い機で、時には手鎌で長い茅を刈り

腰につけた稲藁で、器用に縛っていきます

もう何十年も、この時期になると繰り返してきた作業なのでしょう

黙々と進めていきます

私達がとっくに、引き上げた後も

暗くなるまで、続けたようです

トマト屋長男!サボってないで

見習って、早目にやり終えなさいよ!
コメント (2)

薪作りが続きます

2018年11月15日 | 田舎生活
今朝は3℃まで冷えました

これで平年並みかもしれません

日中は陽射しがあり、上着を脱いでの作業でした

今日は、日がな薪作りに精を出しました

最近、チェンソーで切っていても

曲がってしまうので

刃の研ぎ方を改めて調べて

その通りにやってみたようです

そうしたら、面白いようにスパスパ切れるので

とてもはかどりました

薪割り機も調子がいいので

ドンドン割れます

まだまだ薪作りは続きます

薪になった、元椎茸のホダ木から

また、椎茸が出ていました



2日後くらいに、収穫しましょう
コメント