◆セカンドライフ◆ 恵那で楽しく田舎暮らし

串原は、国道無し・信号無し・コンビニ無しの限界集落
ここで見つけた古民家で、スローライフを始めました

母心

2009年08月31日 | 日常
九月末まで夏休みのため帰省中の(息子)

学祭の実行委員とかで今週は一時進学先へ戻りました

その間の、他の家族の勤務を見て一安心

一人の夜はありません


、いつもは賄いがついていても、休み中はご飯も休み

駅まで送って、車から降りる時「きちんと食べなきゃだめだよ!」と一言

「わかってるよ」と

心配で二日分の朝食用のパンと

新型インフル対策にマスクの100枚入り(今時貴重な)と

道中の水分にお茶のペットボトルを持たせました

それにも「ありがとう」と

よかった

うちの子供は、24時間テレビのドラマでNEWSの錦戸くんが演じた役柄の子のように

「そういう母さんの押し付けがましいところが昔から嫌いだったんだよ!」と言う子でなくて・・・

親元を離れると親の有難さがわかるといいますが

少しは感じてくれてるのかな?と思ってます


マザコンの境界線が「母親にチャンづけで呼ばれている」という結果を聞いて

わざと「ケンちゃん!」と呼んでも、ノって「はーい」と答え

笑いのツボも同じ

少しずつ頼もしくなってきています
コメント (2)

あゆで~す

2009年08月30日 | 田舎生活
もう秋かなぁ~と気を許した身体に、昨日からのこの暑さ

自分がまさかの新型インフルエンザで発熱してて暑いのかと

熱を計ってしまいました。平熱でした

当然昨夜はエアコンのお世話になりました


さて本日のお休み

どこに出かけようか?と考えてた時に

去年の今頃(マイダーリン)が資料としてプリントアウトした

「天然鮎を食べる」というブログの記事を見つけました

いいね!と言いながら、行ってなかった所です

避暑も兼ねて岐阜へGO 目的地は関市板取

私の友人のご主人の単身赴任先でもありますが、今回は連絡はなしで


美濃ICを出て、まだ山も深くない場所に「洞戸観光やな」はありました

駐車場に車を停めましたが、広い駐車場に車がびっしっり!

なにより「山・田舎」に来たというのが感じられません

子連れでもないので「やな」で鮎のつかみ取りがしたいわけでもありません

もう少し上流に行っても、落ち着いて鮎を食べられるお店はあるだろうと

またしばらく車を走らせました

途中でブログの方のお勧めのお店も見かけましたが

板取温泉まで行き、川沿いのお店に入りました

そのお店・・・(名前はやめておきますね)

接客も、鮎の塩焼きの味(冷凍か!?くらい)もイマイチでしたが

お刺身は甘くて美味しかったです。6切れで1200円()なだけはあります

川のいたるところで鮎釣りをする人、川遊びしながらバーベキューをするグループをたくさん見かけました

そういえば夏休み最後の日曜日。こんなに暑くては、涼しいところに出かけたいのは皆同じ

でも板取の標高はそんなに高くなく、途中の温度計も34度を指し

名古屋と変わらない暑さ

我が家の田舎暮らし先の候補には入れない場所ですね


帰り道でトウモロコシを売っているのを見つけ買ってきました

帰宅後早速食べましたが・・甘みがすくなく水っぽくて、美味しくなかった

南信州の美味しいトウモロコシで舌の肥えた私には、許せない味

残念な買い物をしてしまいました
コメント

売木でキャンプ2

2009年08月27日 | 大人のお出かけ
星を堪能し暖かい飲み物を飲んで、就寝

しかし!8月というのにめちゃくちゃ寒い!

半袖なんてとんでもない

予報では17度くらいまで下がると言っていたので

毛布もいるかなぁ?と思っていましたがさすがにそれはないだろうと却下

トレーナーで寝たんだけど、夜中に寒くて目が覚め

シュラフの中でタオルケットでグルグル撒きになって寝てました

四時半頃起きだし、外に出ると

空は雲に覆われ、吐く息は白かった

あんなに見えてた星もどこにも見えません

熱いコーヒーを飲んで、直火OKということで焚き火を開始

最近は家庭でごみを燃やすこともなくなり、焚き火なんて久しぶり

二人して真剣になってしまいました面白かったです

(結局最低気温は13度まで下がったとか!)

ボーっと火を見て、ゆっくりお茶を飲み過ごしました

昼近くにようやく撤収作業

少し村内をめぐって、いつものお店でランチ

平谷の道の駅に寄り

普通のより値段は高いですが、断然甘い

「熊谷さんのハニーショコラ」というトウモロコシをお土産に購入

浪合村を少し見学して

園原から中央高速で帰宅しました



8月でこんなに寒いと、今年のキャンプはこれで終わりかな?という気持ちにされましたが

この日は特別でしょう

フリースを着て、マットレスと毛布を持っていけば

紅葉の頃まで大丈夫なんじゃないかと・・・希望的観測のお気楽です

コメント

売木でキャンプ

2009年08月26日 | 大人のお出かけ
「日曜は晴れて星が見える」という予報に

今回のお出かけはキャンプに決定

いつもは153号線でいく南信州

今回は途中で食材を購入という目的のため中央高速で園原ICで出ました

どこかにスーパーがあったら寄ろうという甘い考えはすぐに打ち砕かれ

何もないまま治部坂まで来てしまいました(飯田経由にすればよかった

ここで「キッチンストーブ」さんでパンを購入

日曜ということでお客さんも多く、すでにパンは残り少なかった・・

そのまま平谷経由で売木に到着。村内の食料品店にて食材を調達しました


さて今売木でキャンプをするなら当然「星の森」でしょう

施設は新しく、山の頂上なので星を見るには最適です

でも・・校庭のような所に隣とくっつきそうな感じでズラーっと並んだテントを見て

引いてしまいました

便利過ぎるし、自然がない・・・

岩倉キャンプ場も見にいきましたが使っている形跡が無さそう

ということで私たち熟年は白樺キャンプ場に決定

着いたときは前日の泊り客や、日帰り客がいましたが

この日の泊まりは私たちだけ貸切です

設営を済ませ、コーヒーを淹れパンで昼食

午後も管理人さんとおしゃべりしたりで、ボーっとのんびり過ごしました

なかなか雲がとれないばかりか雨が降りそうな気配に、あわててタープも張りました

するとポツポツ

でもすぐに止み、晴れてきました。管理人さんの予報通りです

続いて夕飯の準備です。飯ごうでばっちりご飯も上手に炊けました

ゆっくり、食事を楽しみます

夕焼けが少し残る空を見ながら「こまどりの湯」へ向います

露天風呂からは一番星が見え始めました。これは期待できます

帰り道、車窓から見える夜空にはもう星がいっぱい

ワーワー騒ぎながら帰りました

テントに入るのが勿体なくていつまでも空を見上げていました

空にあんなに星があるなんて初めて知りました

コメント (2)

piza・ピザ・ぴざ

2009年08月20日 | グルメ
先日実家に行った時、妹に「来る途中に気になる看板なかった?」

と聞かれましたが、何のことかサッパリわからず

それは「ピザ持ち帰り用990円」というマリノの看板のことでした


仏様のお供えは他からもたくさん頂くし

なにより、二人家族では食べきれないから

頂けるのなら皆ですぐ食べられる食事がいいとリクエストされていたこともあって

前日に電話で予約しておいて、取りにいきました

店内はお盆休みで混んでいて、外まで列ができる中

5個のBOXを抱えて帰ってきました

全部違う味にしたので、これが美味しいなどと皆で楽しんで食べました

お盆でもお寿司やオードブルでなくこういうのもありかな?と思いながら


こういう食べたいものを食べたいだけ食べる生活を、お盆中していた結果

お腹が丸くなりました当然ですね
コメント