レンレンのひとりごと…

毎日のお弁当・手作り料理・手しごと・おでかけ。
そして、ひとりよがりな日常のプチエコと3匹のニャンたち…。

【ぶらりお散歩】市ヶ谷御門橋台の石垣石と市ヶ谷橋

2018-12-12 |   ├ 関東―東京

市ヶ谷駅を出て信号を渡ると交番のお隣にあるのが市ヶ谷御門橋台の石垣石。

石垣石は、江戸城外堀跡の市ヶ谷御門橋台に築かれていた石垣の一部。
現在でも橋台の石垣の一部が外堀通りの下に保存されているそうです。
同時期に造られた赤坂から四ツ谷・市ヶ谷・牛込橋に至るこれらの遺構は「江戸城外堀跡」として国の史跡に指定されています。

四ツ谷、牛込をはさんで市ヶ谷付近の濠は同じ高さなので幅を広くして敵に備えたといいます。
現在でも土手の桜は有名ですが、昔もこの辺りには桜が多かったことから「桜門」ともいわれていたそうです。

 

 


出典:市谷の尾張上屋敷(明治大正昭和東京写真大集成)

江戸、明治の頃の様子です。
向こう岸のこんもり見える森が市谷亀岡八幡宮だそうです。

 

 

堀の外から見た市ヶ谷橋。
ひらかなで「いちがやばし」とあります。

 

 

堀の中から見た市ヶ谷橋。
こちら側に市ヶ谷御門橋台の石垣石があります。

市ヶ谷橋は、市ヶ谷門にかかる見附橋。
寛永13年(1636)建造されましたが、明治4年(1871)撤去され、現在の橋は昭和2年(1927)に架設されたものです。

 

 

JR市ヶ谷駅の構内。
アーチ状の支柱がレトロです。
お濠と橋を間近に見ることができます。

 

 

市ヶ谷御門橋台の石垣石
東京都千代田区九段北4

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント

リーガロイヤルホテル東京のクリスマスツリーとリース

2018-12-11 |   ├ 関東―東京

所用で立ち寄ったリーガロイヤルホテルのクリスマスツリー。
ベルベット調のカーキグリーンとレッドがヨーロッパっぽくってオシャレ~♪

 

 

あちこちで見かけるクリスマスツリー。
思わず写メ撮ってしますおのぼりさんです(〃艸〃)ムフッ♡

 

リーガロイヤルホテル東京
東京都新宿区戸塚町1-104-19
https://www.rihga.co.jp/tokyo
TEL : 03-5285-1121
アクセス : 東西線早稲田駅より徒歩7分、江戸川橋駅より徒歩10分、荒川線早稲田駅より徒歩3分

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント

伊勢丹の吊り下げツリー☆

2018-12-07 |   ├ 関東―東京

新宿 伊勢丹の入口にディスプレイされたツリー。
吊り下げツリー、初めて見たけどステキですね~♡
思わず足を止めてまじまじ眺めてしまいました。

 

 

店内のツリーは割とこじんまりしたシンプルなものが、あちこちにたくさん飾られてました。
これが表参道とかならど派手なんでしょうけど、こちらは伊勢丹は地味です。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント

【ぶらりお散歩・新宿】新宿追分

2018-11-13 |   ├ 関東―東京

新宿三丁目の交差点で信号待ちをしていて、ふと道路の向こうの交番に目が行った。
「四谷警察署 追分交番」の文字が目に飛びこんできた。

 

 

ああ、ここが新宿追分の地なのかと気がつく。
追分とは「牛馬を追い、分ける場所」を意味しますが、街道の分岐点も意味します。
ここ新宿三丁目の交差点はまさに甲州街道と青梅街道の分岐である新宿追分なのです。
お江戸日本橋から始まって一番最初の宿場町がここ内藤新宿です。

 

 

よく買いに行く「追分だんご本舗」。
ウィッキペディアによると、お店の由来は、1455年(康正元年)に太田道灌が江戸城を築城中、武蔵品川の館から武蔵野に鷹狩りに行った帰り道、高井戸で中秋の名月のもとで宴を張っていたところ、土着の名族から手つきの団子が献上され道灌は大いに喜び、その後も団子を所望したといわれている。
後に、高井戸宿が甲州街道の始駅となり、団子屋は柳茶屋と号し大いに繁盛した。
1698年(元禄11年)、内藤新宿が伝馬の宿駅となり、柳茶屋も新宿追分に移転し、「追分だんご」と呼ばれるようになった。

由来は古いお話からですが、おだんご屋さんの創業は昭和20年(1945)。
老舗には変わりないけど、昭和に入ってからのもので柳茶屋の流れをくむお店ではないことにちょっぴりがっかりしました。

 

 

https://drive.google.com/open?id=15qY3cSBCMZYOMZvKKSOFglQW9evL8oNf&usp=sharing

近場の寺社仏閣を調べてみました。
位置関係が分かるようにgoogleマップを作ってチョッとした覚書を記入。
これを見て後日、内藤新宿の寺社巡りしようと思います。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント

【ぶらりお散歩・日本橋】日本銀行本店と三井本館~建物探訪

2018-11-02 |   ├ 関東―東京


新日本橋方面から東京駅へのお散歩道。
普段通らないような路地をわざと歩いてみると、今まで見過ごしてきたものが目に飛び込んでくる。
古くて歴史を感じるステキな洋風建築物が意外と多い日本橋界隈。

裏から見た日本銀行本店と三井本館。
チョッと違った趣を感じながらのお散歩を満喫しました。

 

 

日本銀行本店

日本銀行本店は、建築家・辰野金吾の設計によるネオバロック建築。
明治29年に完成しました。
ベルギー中央銀行を手本したといわれ、国の重要文化財となっています。
上空から見ると『円』に見えることは有名ですよね╰(*´︶`*)╯

事前予約すれば、旧館、新館の一部と貨幣博物館の解説付きの見学が無料であるようです。
建物の中には入れませんが、当日見学もあるみたいですね。
是非近いうちに見学申し込みしようかな。

日本銀行 本店見学
https://www.boj.or.jp/about/services/kengaku.htm/

 

 

三井本館

三井本館は総事業費2,131万円、現在の約1,000億円をかけて昭和4年(1929)に完成しました。
「アメリカの技術を導入して建設された初期のオフィスビルディングとして、我が国の昭和初期を代表する建築物で現存する最古のアメリカンタイプのオフィスビル」と評価されており、国の重要文化財に指定されています。

一度お金をおろすのに入ったことがあるのですが、高い天井、彫刻を施したコンクリートの円柱…まるで宮殿のようでした。

 

三井本館
東京都中央区日本橋室町2-1
https://www.mitsuipr.com/about/facility/honkan.html

 

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント

不忍池と緑のパンダ像♡

2018-11-01 |   ├ 関東―東京

コンビニスイーツのドレンミーのアウトレットへ行く度、いつかは立ち寄ろうと決めていた不忍池。
多分、今まで一度も行ったことがないスポット。
近くは何度も訪れているんですけどね。

ドレンミーの前の不忍通りの信号を渡ると真っ正面に広がる蓮池。
今の時期は枯れかけた葉が鬱蒼と茂っていますが、7~8月の蓮の季節はさぞかしお見事なんでしょうね。
一度訪れると敷居が低くなるというか気分的に行きやすくなったというか…。
なので蓮の時期にも是非行ってみたいですね♪

 

 

ところで不忍池って自然湖なんですね。
てっきり人造湖かと思っていました。
不忍池はボート池、鵜池、そして写真の蓮池の3つに分かれています。

比叡山延暦寺の対として、寛永2年(1625)ここに東叡山寛永寺建立。
池を琵琶湖に見立て,竹生(ちくぶ)島になぞらえた小島を築造して弁財天を祀ったそうだ。
当初は橋が架けられておらず、弁天池へは船で渡ったそうだ。

 

 

上野公園前の信号を渡り、交番の前あたりに2体の草もじゃなパンダちゃん。
名前なんてないと思っていたら、グーグルマップにちゃんと載っていていて、名前が「緑のパンダ像」ですって。
正直、時代ハズレな可愛げのないお顔。
何故に草もじゃにしているのか意味不明ですが、一応上野を象徴するパンダちゃんのオブジェは要チェックです٩(๑❛ᴗ❛๑)۶

 

緑のパンダ像
東京都台東区上野公園44
アクセス : JR・地下鉄銀座線、日比谷線 上野不忍口より徒歩5分

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント (2)

ウォーリーを探せ!カラーのスカイツリー

2018-10-21 |   ├ 関東―東京

渋滞の常磐道。
楽しかった水戸の旅を終え、東京に帰って参りました。

真ん前に見えてきたスカイツリーは、「ウォーリーをさがせ!」の赤白ボーダーシャツに青いズボンをイメージした、特別コラボライティング。
バスガイドさん教えてもらって慌ててパチリ…ぶれぶれですね(๑˃̵ᴗ˂̵)

 

 

こちらは移動中の千波湖の夕日。
バスの中からなのでべストアングルとは行きませんでしたが、写真ではお伝えきれないほど美しかったです。
千波湖と空、緑が広がる開放感のある景色に沈む夕日は一見の価値があり!
特に澄んだ空気のこれからの季節はキレイな夕日を見るチャンがいっぱい♪

 

 

約3時間半かかって無事、東京駅に到着。
はぁ〜お腹空いたと思ったらお昼を頂いたっきり何も食べていませんでした。
休憩で立ち寄ったパーキングエリアでは、おにぎりやお弁当はもちろんサンドイッチやパンなどは全部売り切れでした。
バッグに入っているのはイートミントだけ。
お出かけには食べ物持参は鉄則だという事を思い出し反省…(>_<)

なにはともあれ「水戸藩の歴史を巡るツアー」を思う存分満喫した旅でした。
そして是非また、水戸藩の背景をイメージしながらドライブに行ってみたいと思いました♪

 

 

【明治150年記念】現代に生きる水戸藩の歴史を巡るツアー~関連記事

 

水戸藩の歴史を体感しに行ってきました
ブログで口コミプロモーションならレビューブログ 茨城県からの招待で、モニターツアーに参加しました。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント

秋晴れ!旅日和!鍛冶橋駐車場に集合

2018-10-21 |   ├ 関東―東京

 

抜けるような青空、気持ちの良い秋晴れです♪
集合場所の鍛冶橋駐車場には集合時間の30分前に到着。

 

 

最高の旅日和となった今日は、茨城県からの招待で「明治150年記念 現代に生きる水戸藩の歴史を巡るツアー」に参加します。
先日、那珂湊おさなか市場へ買出しへ行く予定だったのですが台風で中止したばかり。
今回はお買物ツアーではなく水戸藩の歴史を巡るツアーですが、私にとって幕末から明治にかけての歴史は興味深いのでとても楽しみな旅です♪

こちらのお水は茨城の美味しい水道水が入った「いばらきのおいしい水」です。
残念ながら非売品ですが、イベントなどで配布しているそうなので見つけたら是非手にとってみてね╰(*´︶`*)╯

 

 

待ち時間の合間に、おにぎりの朝ごはん♪
今日は塩昆布とクリチ醤油漬けのW具。
新米だしね~やっぱりおうちおにぎりが一番美味しい!

 

 

さあ出発です。
では行ってまいりま〜す♪

 

 

常磐道は事故渋滞で少々予定時間がオーバー。
当初予定した友部サービスエリアを千代田パーキングエリアに変更。
さあこれから一路、水戸へ向けて出発です!

 

 

【明治150年記念】現代に生きる水戸藩の歴史を巡るツアー~関連記事

 

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ 水戸藩の歴史を体感しに行ってきました

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント

リッツカールトン東京~秋の花

2018-10-09 |   ├ 関東―東京

先日立ち寄ったリッツカールトン東京の秋のお花。
華美ではないけど落ち着きとセンスがホテルのカラーをよく出しています。
次はどんなお花が活けられるのか楽しみです♡

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント

麒麟の翼@日本橋

2018-10-09 |   ├ 関東―東京

東野圭吾原作の映画「麒麟の翼」で最も重要な場所でもあ日本橋の翼が付いた麒麟像。
あの映画はテレビで放映されたのを観たのですが、今でも麒麟像と阿部寛さんがセットで脳裏によぎるほど印象的な映画でした。

 

 

日本の道路の起点ともなっている日本橋。
慶長8年(1603)、徳川家康によって架けられた初代日本橋は木造の太鼓橋でした。
現在の日本橋は20代目だそうです。
明治44年(1911)に完成した石造り二連アーチ橋で、橋柱の銘板に書かれた「日本橋」の文字は、徳川家最後の将軍・徳川慶喜が書かれたもので、国の重要文化財にも指定されています。
日本の道路元標があり、日本の道路網の始点となっている日本橋。
そんなことを思いながら日本橋界隈をお散歩するのも楽しいものです。

 

 

ランキングに参加中♪ クリックしていただると励みになります!
にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ にほんブログ村 料理ブログ 保存食へ 

コメント