トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

【手話】 あゆの会夜の部 年間活動予定。

2016年04月30日 06時27分35秒 | あゆの会 年間予定表

4月30日(土) 晴れ

あゆの会夜の部の年間活動予定です。






交流会の予定です。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

花がきれいに咲いているので、我が家の自転車達の写真を更新した。

2016年04月30日 00時00分01秒 | 自転車雑記

4月29日(金) 曇り一時晴れ



使えなかった「マジ軽ライト」を取り外そう。

使えなかった理由は・・・
1. 明るくない。・・・これが最大の理由。
2. 走ると磁石の吸引で、ブゥイン・ ブゥインと振動がハンドルに伝わり気分が悪い。
3. 原理的に無理がある。・・・スポークのようにたわむところに重い磁石をつけているので、本体のコイルとの隙間を一定に保つのが難しく、また最大出力を出そうと接近させると、スポークがたわんでくっついてしまう。
ハブダイナモや、リムダイナモのように空間距離が変動しない一体構造にしなければダメ。


と言うことで設計思想に難点
があり、他の用途にも使えそうも無く(冷蔵庫のマグネットは100円ショップで買ったベルト磁石が余っている)分解して捨てることにしよう。



さて我が家の自転車たちだが・・・





外観が少しずつ変化している。
花がきれいに咲いているので、写真撮影をして入れ替えよう。






ママチャリは3日前の26日に撮影した写真だが、花の様子が変わっている。
3日前は芝桜が満開で、黄色い花は今日の方がたくさん咲いている。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ピアノ】 左手の練習で、レラレミファーのところをまとめて暗譜できたので動画にした。

2016年04月29日 22時28分32秒 | クリック募金

4月29日(金) 曇り一時晴れ

26日に左手の練習は、同じようなメロディのところはまとめて覚えようと思った。

【ピアノ】 レラレミファーのところまとめて左手練習。

だいたい覚えたので、動画にしてみた。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

はさみを研ぐのは難しい。 はさみの原理は・・・

2016年04月29日 16時17分50秒 | 工作

4月29日(金) 曇り一時晴れ

2・3年前100円ショップで買った調理ハサミ。
普通に良く切れていた。
先日研(と)いだら、切れなくなってしまった。
え、なんで?・・・と言うことで、手元に砥石を置いておいて、使うたびに研いでいるが、いっこうに切れるようにならない。



ということで、研ぎのやり直し。
1. カシメをやり直し、きつくする。
2. あらためて刃をつけるために、粗(あら)めのやすりで削り直した。 
3. 仕上げは細目(さいめ)やすりをかける。
ところが、あまりきれいな刃にしてしまうと、すべって切れなくなる。

粗いやすりで削った後は、そのままにして、返(かえ)りを細目やすりで取るようにした。
なんとか牛乳パックは切れるようになった。
ビニール袋を切ってみると、手元側の刃が切れない。中ほどから先は切れる。
うーむ、まあとりあえず良しとするか。

はさみを研ぐのは難しい。
 
ネットで見てみると、はさみを研ぐのは難しいと載っている。
研ぎ方には、人によりそれぞれうんちくがあるようだ。

鋏の刃研ぎ! これ結構難しいよ。

 

炭素鋼のハサミを研ぐのは、難しいでしょうか

切れなくなったときには
 
はさみを研ぐには、知識と経験がもっと必要だ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

夜食・間食はどうしても取ってしまう・・・(≧ω≦)   健康管理をどうやるか?

2016年04月29日 02時32分39秒 | 日記

4月29日(金)

どうも最近は不摂生(ふせっせい)な生活をしている。 
夜、ネットサーフィンをしている事も多く、お腹がすいてくるので夜食を食べる。



クリニックの先生に、「カップラーメンや焼きそばをやめて、お餅(もち)にします。」と宣言したのだが・・・
なかなか習慣は改められず。


トンサンが良く食べるカップ焼きそばはこれ。
手軽にすぐ食べられて、値段も安く(OKで買うと100円以下)、味もまあまあ。


一平ちゃんはいろいろと変わったものが出てくるのだが・・・


期待しても、標準?(トンサンが食べているもの)を越える味のものが出てこない。
「わさびマヨ」はとっても辛かった。
「チョコソース」は変な味だったが、まぁ、食べられなくはない。
「旨辛」はトンサンには辛すぎ。
「塩」はどこのメーカーの焼きそばも嫌い。
「辛子明太子」はまあまあうまい。
「怪味マヨ」と「フライドチキン味」は食べたことが無い。
 一平ちゃん夜店の焼そばシリーズ

ところで、からしマヨネーズを使っているので、混ぜる時湯気が目にしみる。
「わさびマヨ」ほどではないけど。


お腹が空いたときに食べるものとして、先生からはバナナ・ヨーグルトなどを勧められているのだが、それらもいつも食べていて、ビスケット類・羊かんなどのお菓子、小型あんパンや、カップラーメン・カップ焼きそばも間食用の食事となっている。
3度の食事は、茶碗1杯だがきちんと食べている。
胃袋が小さいらしく、一度にたくさんは食べられないので、変な時間に起きているとどうしてもお腹がすいてきてしまう。

ううーん、トンサンの飽食(ほうしょく)の時代・・・どうしようか。
これから伸びる企業は、社員の健康管理をうまくできている会社だと言われている。
働いていないトンサンは、自分の健康は自分で管理しないと。( ̄~ ̄;)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車ライトとズームライトを3WLED化する。

2016年04月28日 16時23分36秒 | 工作

4月28日(木) 雨のち曇り

ま~ちゃのママチャリについていたライトは3LED化したものだが、もっと明るくなる3WLED化しよう。
また、先日買ってきたLEDズームライトも3WLED化しよう。

自転車ライトの3WLED化


3LEDが付いている。



3LEDを取り去って、ワッシャーを2液性接着剤で反射鏡に貼りつける。
その上に3WLEDを貼り付ける。
このまましばらく置いて固まるのを待つ。


ズームライトの3WLED化


分解する。



確か10Ωの電流制限抵抗(チップ抵抗)だと思ったが、取り外し、網組み線でショートさせる。

電流制限抵抗が不要な理由は、これまでの「鈴木研究所」の研究成果である。

3W LEDライト化改造の中間報告。(自称「鈴木研究所」 (*^ω^*)ポリポリ)





基板からLEDを取り外す。
3WLEDも放熱板から外せば、形状が同じなのでそのまま取りつくが、放熱ができないので、放熱板の付いているまま取り付ける。



あ、LEDの+-の表示を間違えてつけていた。
右の2個は直したところ。



LEDが付いていた端子穴より外側に、穴をあけリード線を通すことにする。


自転車ライトの3WLED化


反射鏡にリード線を通す穴をあけ、LEDにリード線をはんだ付けして裏側へ通す。



ズームライトの3WLED化


3WLEDにリード線をはんだ付けし、開けた穴から裏へ出す。



既製品ではリングとリード板は接触されて導通があるようになっているが、念のためにはんだ付けしておく。



白い押さえ板をねじ込もうとしたが、放熱板の厚み分だけ厚くなり、取り付かない。



LEDのベースの部分だけをくりぬいた。



あ、ズームリング(矢印)を入れるのを忘れた。
いったん白い押さえ板を外し、入れる。



完成。ズームスポット。だいぶ明るい。



ズームワイド。

だいぶ明るいが、これだけ明るいとすぐに電池が無くなりそうだ。 (*^ω^*)ポリポリ



自転車ライトの3WLED化


ライト本体と、ダイナモは別のものを組み合わせる。が、これ(矢印)がじゃまで組み合わせできない。



やすりで削った。



組み合わせ、配線して完成。

手でダイナモを回してもあまり明るくない。
タイヤに押しつけて、回転させてみないとわからない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ま~ちゃの家へ。自転車を運んだ。

2016年04月27日 23時24分01秒 | 日記

4月27日(水) 曇り

おかあが仕事から戻るのを待って、 ま~ちゃの家へ自転車を運ぶ。
運転は往復ともトンサン。
行く途中でスニーカーを見つけて買った。
この頃Capちゃんは、トンサン達とさよならするのがさびしくて、泣くようになった。
困りつつもうれしくもあり。 (*≧ω≦*)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【ピアノ】 レラレミファーのところまとめて左手練習。

2016年04月27日 00時00分01秒 | 音楽

4月26日(火) 晴れ

左手の練習で、 レラレミファーのメロディのところが何度か出てくる。
ここだけ先にまとめて覚えよう。


メロディはレラレミファーか、それに近いが、左手の伴奏の方は微妙に違っている。
上のような感じだ。


















あれ、今楽譜を並べてみたら、Cは4小節目が違うだけで、A"だな。

Dの部分のレレを開くのが、左手を右に持って行って開くので辛(つら)い。
まあ、そのうちに慣れるだろう。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【手話】 もっと開かれた社会を目指そう!!

2016年04月26日 15時56分31秒 | 手話

4月26日(火) 晴れ

AYAちゃんのTwitterに・・・
 


と言う書き込みが。
「目で聴くテレビ」のHP



ろう者との間で、電話ができる「電話リレーサービス」と言うのが昨年12月から始まっているようだ。

この会社の動画が分かりやすい。

株式会社アイセック・ジャパン 会社紹介ビデオ(平成26年版)




しかし、日本は遅れているとのこと。
その障害になっているのは、やはり日本の役所意識だそうだ。

神奈川新聞

どうも日本人は、上下関係の結びつきを強く意識しすぎるのではないか。
いいものは、他部署の事であっても手をつないでやっていく。
こういう気持ちが無いと、社会は広がっていかない。 
 

東ちづるさんの声も聞いてほしい。
Get in touchのチャレンジは続いています!
 
「人はみな平等」・・・もう一度皆さんに考えてほしい。 
 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ま~ちゃのママチャリの整備、その3。

2016年04月26日 00時00分01秒 | ママチャリ・通チャリの整備・修理・改造

4月25日(月) 晴れ

かごは使うつもりで、塗装のはげたところは塗ったのだが、ダイソーの400円のかごを見つけたので買ってきた。



まだダイソーには値上がり前の400円のかごの在庫が3つあった。売れてしまったら500円の物しかなくなる。
値段が違うだけで全く同じ。
ベル・ズームライト・反射テープ(テープと書いてあるが、シールだ)・荷台用のひも、各108円。



かごはだいぶ小さい。もし小さすぎるとなったら、前の黒いかごを補修して使おう。



上・・・今まで付いていたコーナン製1780円の1WLEDライト。
暗く点灯⇒明るく点灯⇒点滅⇒消灯となる。
ON-OFFではないので使いづらい。
下・・・3WLEDに交換して使おうと買ってきたSUPER LED ズームライト。



左・・・コーナン製ライト    右・・・ SUPER LED ズームライト

LEDの形状はどちらも四角。
コーナン製ライトはボンディングワイヤーが見えている。



かごを取り付けた。なんだか自転車が、小さく可愛くなった感じ。



今まで付いていたリムダイナモと3LEDライト。
リムダイナモはひねってタイヤに押しつけるタイプで、やりにくい。
3LEDライトは電球から替えた初期のLEDライトなので明るくない。


交換するのは同じくひねるタイプだが、グリップを回してリモコンでタイヤに押しつけたり、離したりできるもの。
ライトは電球から 3WLEDに改造済み。
(写真を撮るのを忘れた⇒こちらで「
ま~ちゃのママチャリを3W LED化しようと思ったのだが・・・



で、グリップをどこにつけるか?
ハンドルは左右ともふさがっているので取り付けられない。
以前こちらの方が・・・

gomagoma PC/自転車ブログ

グリップタイプの変速機をステムに取り付けているのを知って「へー、こんな場所に!」と言うのがあり、ステムにつけてみようかと。
直径を測るとハンドルとステムはほぼ同じ。
で、ステムを抜こうとしたのだが・・・
ありゃー、ウスは中に落ちて、ステムはびくともしない。(●ω●)!! 
困った! 大ピンチだ
(≧ω≦;)A アセアセ・・・



ステムの仕組みはこちらのサイトで・・・
TAKAよろず研究所 ハンドル調整


このグリップをここに取り付けようと、ステムを抜くつもりだったが、びくともしない。どうしよう・・・

前輪を足ではさみ、潤滑剤で食いつきをゆるめながら、少しずつハンドルをよじって引き上げる。
休憩しながら、潤滑剤をスプレーし、またぐいぐいと引きあげる。


もう体力がナーイ、と言う頃やっとステムが抜けた。
ふう、疲れた。
関係ないと思いながら、かご取り付け金具のナットまで緩めてしまった。



フォークに残ってしまったウスを針金を使って取り出す。



ステムのスリットから、引きあげボルトのネジ部分が見える。
引きあげボルトを締めていくと、ウスが上に引っ張られ、スリットがフォークの中で開いて、ステムが固定される。



グリップを差し込んでグリスを塗り、フォークにステムを差し込む。



ケーブルはかご取り付け金具の穴から出そう・・・あっ、グリップが分解した。(●ω●)!!
なに!! またピンチだ!! (≧ω≦)

これはいったいどんな構造になっているのか・・・仕組みを考える。
グリップを回転させるとワイヤーが伸び縮みする。
⇒ワイヤーの先についているタイコをどこかに差し込み、グリップを回すと、ワイヤーが巻き取られる構造。
⇒そして伸びた時と縮んだときに、クリックして固定されるはず。



こんな部品も外れている。



この位置にぴったりはまる。



ああそうか。この小さな部品の真ん中の出っ張りが、ケースのへこみにはまってロックされる構造なんだ。
なぜ分解したのかわからなかったが、グリップを合わせているうちにはめ込まれてしまった。


さて、長いワイヤーを短くカットして・・・


カットした端面をやすりで削り、穴に千枚通しを差し込んで整形する。
エンドキャップをはめ込む。



完成。暗くなったら走行テストしよう。



あと、後ろかごを取り付けて終わりかな。



自転車はちょっと斜め上から写すのがカッコいいな。


夜。走行テストした。
結果、角度・・・良し。明るさ・・・黄色っぽいけどまあいいかな。
これ一つで明るいので、スーパーズームライトは取り付けないことにした。
また一つ余ってしまった。 (*^ω^*)ポリポリ

それと、やはりパンクはしていない。空気が抜けていただけだ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ま~ちゃのママチャリの整備、その2。

2016年04月25日 07時10分59秒 | ママチャリ・通チャリの整備・修理・改造

4月24日(日) 小雨のち曇り

ペダルの回転が重い。グリスアップしよう。

 
クランクからシャフトが外せなかった。このままグリスアップしよう。



グリスが無くなっているどころか、ベヤリングが真っ黒で光っていない。
在庫の4φのベヤリングと交換する。片側11個づつ。



ワンを見る。シャフト側。まあまあかな。



ナット側。こちらはサビサビだ。紙やすりでこすったが、これ以上は無理。


左側のペダルは外れた。


外さないとベヤリングを入れて取り付けるときに、ベヤリングが出てきて入れにくかった。



玉押しのカジリがひどい。ドライバーのシャフトに紙やすりを巻き付けて、玉押しをこする。

ママチャリのペダルなんか1000円以下で買えるだろう。
自転車屋ではこんなことはしない。
こんなことをするのはトンサンくらいだ。
(*≧ω≦*)ひゃっはっはっ!!



磨いても、凹んだ所まではきれいにならない。



シャフト側の玉押しも、グリスと金属が削れて固くなったものがこびりついている。 
こちらもドライバー紙やすりでこすって、なんとかこのくらいになった。



シャフト側のワン。サビが出始めていて、これ以上きれいにならない。



ナット側のワン。もっとひどく荒れている。紙やすりでこすってこのくらい。



ベヤリングをルーペで見るとこんな状態だ。



1個1個ルーペで見て、使えるものと使えないものを選別する。
何度も言うが、こんなことをするのはトンサンくらい。  (>ω<)
足りない分はなんとか在庫を足して、まにあった。


クランクを回すと、チェーンがどこかに擦(こす)れている音。


樹脂製のチェーンカバーの下側に当たっている。
回り始めだけチェーンがたるむので当たる。
逆回転ではこすれない。

以前からそうだったかも。

このママチャリはコグを14Tから20Tに変えてあるので、ギヤの直径が大きくなって、チェーンがカバーに当たるようになった。


当たる部分をカットする。
外せないのでこのまま作業。やりにくい。
さっきペダルを外した時なら、カバーを抜きとれたのに。残念。



まだちょっと当たっている。おしいな、あと3cm切れば良かった。


さて試乗してみよう。
・変速・・・問題無し。
・ブレーキ・・・問題無し。
・その他走行系は良さそうだ。


残りの課題。
1. リムダイナモライト・・・タイヤに当てるレバーが使いにくいタイプ。電球なので暗い。
2. LEDライト・・・コーナンで1700円くらいで買った高級品だが、スイッチの接触が悪く、暗くなったり、点滅したり・・・もしかしてこういう仕様だったかな?
とすると、ま~ちゃには使いづらいので、考えなくては。
調べたらそういう仕様だった。
ランドローバー(クロスバイク)に鍵とライト取り付け、ハンドルカット。
3. 前かご・・・穴があいているので、取り替えるか、底敷きを作って入れる。
4. スタンド・・・サビがまだそのまま。
5. ベル・・・100円ショップで買ってきて取り付ける。


コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ま~ちゃのママチャリの整備、その1。

2016年04月24日 00時00分01秒 | ママチャリ・通チャリの整備・修理・改造

4月23日(土) 晴れ

パンクしているということで預かってきたが、虫ゴムも悪くなさそうだし・・・
空気を入れて様子を見よう。

露天に置いているので雨ざらし。あちこちサビがひどい。
あれ、ベルのレバーが動かない。


錆びて硬くなっているのかと、潤滑剤を吹き付けて回転させてみようとしたら・・・
ポキッと折れてしまった。ありゃ、これは買ってくるしかないな。



スポークもスタンドもサビで真っ赤か。
紙やすり、プラやすり、金属磨き、液体のサビ落とし・・・みんな動員してさびを落とす。



サビを落としただけだとすぐにまた錆びてしまうので、塗装しよう。



右側のスポークのみ塗装終了。



ハブの部分はサビを落とせないので、そのまま塗装した。



かごを取り外してみたら、荷台もすごいさびだ。



プラやすりでさびを落とす。



塗装する。


ここまでで日が暮れた。
あと後輪ほかのサビ落としと塗装をして、それからようやく機能チェックに入る。
自転車の整備と言っても、サビ落としと塗装がほとんどの時間を占める。(≧ω≦)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

東ちづるさんの『Get in touch』のクラウドファンディングが目標額に到達した。

2016年04月23日 22時27分29秒 | クリック募金

4月23日(土) 晴れ

クラウドファンディングは成立した。


おめでとう。 ★\(^ω^)/☆ パチパチ~

でも、サポーターの数が少ないのが気になるな。
もっとこの活動をより多くの人に知ってもらえば、サポーターも増えるのだろうな。
サポーター1000人は欲しいな。

東ちづる代表『Get in touch』4月2日世界自閉症啓発デーに街をブルーに染めたい!


今日届いたクレジットカードの明細書に、寄付した金額が引き落とされていた。
明細書の作成日は4月16日だから、その時点で成立していたということか。
と言うことは今日までほとんど増えていないということか・・・
 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

電池交換しないおもちゃ?

2016年04月23日 21時39分04秒 | 工作

4月23日(土) 晴れ

「1種類しか音が出なくなった。」と言うことで、ま~ちゃから預かってきた幼児おもちゃ。
振るといろんな音が出る(振るたびに数種類の音が出る)ガラガラの電子おもちゃだ。


まあ、電池が無いのだろうと分解する。
このおもちゃはボタン電池を使っているので、幼児が飲み込むと大変。
だから、電池交換のための「ふた」が無い。

「ふた」が無いのは分かるが、ここまで分解しなくては電池交換ができないとは・・・


電池は、基板についている電池を押さえる金具に挟まれているが、金具の爪を起こさないと電池をとりだせない。



「L736」という種類のボタン電池だ。見たことが無い。
ネットで調べると・・・

ボタン電池の規格

「LR41」と互換性があるらしい。
ということは1.5V。
テスターで電圧を測ると1.3Vくらいだった。
あ、やっぱり無くなりかけているな。
在庫の「LR41」を取り付ける。



ふたをするのにコツがある。
当然基板のスイッチを真上にするが、スピーカー側のパーツも四角く出っ張っているところを真上にする。
そしてスイッチのつまみに、つまみカバーを乗せ、ふたをする。


うーん、普通の人は電池交換できないのでは?
「電池交換はしない仕様」になっているのかな? 使い捨て?

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

sumabo(クリック募金)に登録して大丈夫なのだろうか?

2016年04月23日 10時48分23秒 | クリック募金

4月22日(金) 晴れ、夜になって一時小雨

往復おかあの運転で、ま~ちゃの家へ。
おにぎりを作り、Capちゃんを相模原の公園へ遊ばせに行った。
平日だが、結構子供連れで遊びに来ている。
ま~ちゃに聞くと、土日はすごい人だとのこと。 
こういう風景を見ると、今の日本は平和でいいなと思う。
しかし一方、各地で自然災害が続く。



4月23日(土) 曇り
インターネットはクリック募金のサイトで始まる。


今日見ると1つ増えていた。しかも「3円」の募金だった。
キャプチャーした画像は、クリック後のもので、「済」となっていて金額はわからないが。





ピーエスシーと言う会社が参加したようだ。
どんな会社か見てみると、社員数600名足らずの小さなIT会社らしい。
しかし経営理念を見ると、IT会社らしからぬ堅実な経営の会社らしい。


株式会社ピーエスシー 採用チームのFacebookを見ると、家族を大切にする会社のようだ。
そこにPSCでは女性社員の育児休暇からの復帰率が100%です。」と書かれている記事があった。
該当者の人数が分からないが、100%と言うのはすごいな。


また、東日本大震災のクリック募金もやっているようで、Facebookにリンクが張られていた。



 


クリックしてみた。

 

約5年やっていて100万円を会社が寄付するならいいが、sumaboに載せるとクリック数が違う。
東日本大震災のクリック募金をやっているのはトンサンも知らなかったので、クリックしていなかったが、1日1000円足らずだ。
それに対してsumaboに載せた熊本地震の募金クリックは1日10000円近くだ。
この小さな会社にとっては、とっても負担が大きいのではないか。
sumaboに載せて大丈夫なのか、と余計な心配をしてしまう。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加