トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

メリダ・ソーラーパネルカバー修理とクリスマスイルミネーション改造

2013年11月30日 00時00分01秒 | 工作

11月29日(金) 晴れ

今日の修理品    ソーラーパネルカバー


割れてしまったソーラーパネルカバーを四角にきりとり、両面テープで別のシートを貼り付けよう。




艶消しになっているので、メーターの針が見にくい。
両面テープの付きが悪いので、はがれてきそうだが、とりあえずこの状態で様子見。


ついでにマップホルダーの反射防止加工。


紙やすりでこすり、表面を荒らした。



続いてクリスマスイルミネーションの追加加工。


100円ショップで買った「ファイバーライト インテリア」105円。を分解。




赤・青・緑のLEDが付いている。

このLEDとファイバーをクリスマスイルミネーションに追加しよう。


裏のシートを外し、配線追加。




右上の花の下にファイバーを置く。












点いたり点かなかったり、動作が不安定。
どうやら電源がパワー不足のようだ。
現在の電源は3V 450mAのACアダプター。


もう少し電圧と電流が大きいものにしてみるが、どれも負荷をかけると2V位に電圧が下がってしまう。
左のスイッチング電源(デジカメ用)などは5.3V 1Aとなっているのに2Vに下がってしまった。
仕様と違うではないか。

むしろ今までのは負荷をかけても3Vは出ている。
もっとパワーのある電源はどこかに無いかな。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

クリックして開く画面が、小さく開いてしまう。

2013年11月29日 08時41分56秒 | パソコン

11月29日(金) 晴れ

いつものクリック募金のページで、クリックして新しい画面を出すと小さくなってしまう。



いちいち最大化するのが面倒だ。


実は以前にもこうなってしまい、どうやったのかいつの間にか直っていた。
今度の場合は、一度小さい画面で開いたことがあるが、それが記憶されてしまったようだ。
どういうタイミングでそうなるのかわからない。

ネットで検索すると、同じように困っている人はだいぶいるようだ。
Q&Aコーナーで回答を見ると、「Ctrlキーを押しながら閉じる」とか、「Shiftキーを押しながら閉じる」とか書いてある。
やってみるがダメ。

いろいろ読んでいくとIEは最後に閉じた状態をキープするらしいことが分かった。



このパソコンに入っているIEはバージョンアップされて「9」になっていた。

やってみたらできたので手順を書いておこう。
1. 最後に閉じた画面サイズを記憶する。
2. クリックして開いた小さい画面を、引っ張って大きくする。
3. 前に開いた(下になっている)画面を先に閉じておく。
4. 引っ張って大きくした画面を閉じ、IEを終了する。

5. IEを起動する。クリックして画面を開くと引っ張って大きくした画面サイズで開く。
----この場合、最初に開く画面は「最大化」画面ではなく(タスクバーが黒くない)、引っ張って大きくした画面サイズで開く----

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

働く自転車、戦車メリダ。

2013年11月28日 10時16分32秒 | ポタ&買物

11月27日(水) 晴れ

ピアノ発表会が終わり、またグループレッスンにキーボードを持参することになった。
と言うことで、戦車メリダでないとキーボードの運搬はできない。
また半年ほど戦車メリダが大活躍。


去年12月の記事から。


今日はサンワと業務スーパーで買い物。

サンワで買い物を終え、外へ出ると


メリダが倒れていた。

風が強く、隣の自転車が倒れたので将棋倒しにあったようだ。
自転車を支えるものが無い駐輪場ではよくあること。
ロードバイクなどスタンドの無い自転車なら、自分の不注意以外で倒すことはあまりないだろう。
以前も倒されて、付けたばかりの105円のベルが壊れていた。
今回は・・・


隣のバイクに当たったのだろう。プラスチックカバーが壊れていた。
雨が降る前に直さないと。


さて次は業務スーパーへ。


買い物自転車、戦車メリダ。両脇にトートバッグを提(さ)げて。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プレマシーのワックスがけ。あっ、窓が空いている。昨日は強風と土砂降りだった。 (>ω<)

2013年11月27日 00時00分01秒 | 

11月26日(火) 晴れ

先日おかあが「プレマシーにワックスをかけよう。」と言っていた。
トンサンは雨戸の塗装を優先したので、ワックスはかけていなかった。
今日は暖かくて、洗車日和(びより)だ。ワックスも掛けよう。
と言うことで車の位置をずらそうと、シートに座ったら・・・
「あっ、左後ろの窓が空いている。」昨夜は台風並みの土砂降り。

ドアポケットの飲物ホルダーには深さ3cmの雨がたまっていた。
シートに触ると水を含んでいる。フロアのカーペットはびしょびしょ。
あちゃー。ま~ちゃ夫婦に貸した時に、窓を開け間違えたのだろう。
カーペットは外へ出して干し、シートは外せるかもしれないが大変なので、窓を開けっ放しにして乾かすことに。



で、洗車とワックスがけをした。

プレマシーは12年と半年乗っている。
走行距離はわずか3万8千キロ。
カーナビは壊れてしまったが、他に不具合は何もない。
この調子なら、次に乗る電気自動車が普及するまでは乗れるのではないか。

トンサンは1カ月ぶりにエンジンをかけた。車庫から出ていないので、運転はしたことにはならないが。
運転の仕方を忘れてしまうかも。
おかあが雨の日通勤に使ったり、たまに遠くの店へ買い物に行ったり使っているので、バッテリーは上がらないが。

ところで任意保険の金額が上がった。
割引率は高くなったので安くなるはずだがと思ってよく見ると、60歳以上は事故率が高いので、同じ補償では掛け金が高くなるそうだ。
と言うことは70歳・80歳と高齢になるとぐんと上がるのだろうな。
実際に最近のニュースでは、若い人より年寄りの運転ミスが目立つ。
後期高齢者になったら、運転免許は返上するか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ま~ちゃのママチャリの泥除けを交換

2013年11月26日 00時00分01秒 | ママチャリ・通チャリの整備・修理・改造

11月25日(月) 曇りのち雨

ま~ちゃ「また、壊されちゃった。」

ま~ちゃのママチャリの泥除けが割れている。
仕事先で壊されたようだ。

以前は隣にあった重い電動ママチャリが、強風で倒れてきて倒されて割れてしまったらしいとのこと。
この時は、泥除けの樹脂がボロボロで、割れても仕方ないなと思っていたのだが、交換した泥除けの樹脂は比較的新しい。
それなのに何かがぶつかって割れてしまった模様。


泥除けに災難続きのママチャリだ。




通チャリ1号の泥除けに交換した。





さて、二つに割れた長い方を使えないかな。




ここ(黒矢印)にあった取付金具を青矢印へ移す。赤矢印に穴を追加。




通チャリ1号に取り付ける。




前側の足りなくなった部分はかごの内側・外側に強力粘着テープを貼ることで、泥除けとする。




雨の日は乗らない自転車なので、これで良し。



ところで無くなったスプレーグリスのノズルが、スプレー潤滑油に使えないか?


このグリスのノズルはキャップを外すことも無く、引き上げるだけでいいので大変使いやすい。
このスプレーグリスを選んだのも、そんな理由から。




はめてみるとぴったり。これは捨てないで良かった。
こんないいものを捨てたらもったいないとこだった。


それではCRC5-56にも使えないかと試すが・・・


ここ(赤矢印)のサイズが違うので、CRC5-56には使えなかった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ロボフェスタ2013に行ったのだが・・・

2013年11月25日 00時00分01秒 | ポタ&買物

11月24日(日) 晴れ

バッテリー切れで写真が撮れなかった。(×ω×)
 
今日は通チャリ1号でのんびり行こう。
走りだしてしばらくして気が付くと、チェーンカバーから音が出ているようだ。
チェーンとチェーンカバーはこすれていないようだが・・・
反対側に回って見ると・・・あ、ここだ。


クランクシャフトがチェーンカバーとこすれていた。(黒矢印)
よく見るとこんなとこ(赤矢印)も当たっていて、塗装がはげている。


チェーンカバーをちょっと内側にずらすと当たらなくなった。
でもクランクを回すと、どこかで音が。



ここだ。チェーンとカバーがこすれている。
うーん、微妙だなぁ。ではっと、位置はそのままでカバーを外側に引っ張りたわませた。



まだたまに「カラ~ン」と音がするが、まぁいいや。
(帰りに緩んでいるところにテープを巻き、しっかりと固定できたら音が出なくなった)





座架依(ざかい)橋の下を覗くと、変わったドーム型テントが。
その横にある大きな黒い箱はスピーカーらしい。(帰りに通ったら音楽が鳴っていた)
イベントではなさそう。個人の趣味か?



欄干(らんかん)にカメラを置いて自分撮りしようと思ったら・・・あっ

カメラが落ちたのではなくて、電源が落ちた。
「もう無いよ」の表示を出して。
なので以降写真無し。


相模大野にあるトンサンの元母校(今は合併して県立神奈川総合産業高校)で行われている「ロボフェスタ2013
いやあ、大盛況だ。
どの教室も親子連れが満員で、熱気がむんむん。暑いこと。
未来の科学者がいっぱい育ちそうだ。 (*^ω^*)ポリポリ
女の子も結構いる。ロボットには女の子も関心があるようだ。

日本人は昔からロボットには愛着を持っていて、大人も子供もみんな好きみたいだ。
~ロボフェスタに夢をかけた人たち~

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

食堂の雨戸を塗った。これで終わりだ、やれやれ。

2013年11月24日 00時00分01秒 | 工作

11月23日(土) 晴れ

雨戸塗装。3日連ちゃんはさすがにきつい。
でも天気がいいうちに終わらせよう。

今日は食堂の雨戸3枚だ。


色も薄く、所々 点々とはげている。
本当は紙やすりでこすって腐食しているところを削り落し、サフェーサーを塗ってから塗装した方がいいんだけど、めんどくさいので濡れ雑巾で拭いただけ。
 (*^ω^*)ポリポリ


1回塗り後。




完成。2回塗り後。


最初に塗ったのは居間と太陽の間の雨戸だが、あれから約4年。
2010年のトンサンの行動です。

やっと全部の雨戸を塗り終えることができた。
家を建ててから35年。一回も塗装しなかった。 (訂正)平成10年のリフォームで塗ってもらっていた。
もっとこまめに手入れしないとダメだなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

よく分からないうちに決まってしまいそうな特定秘密保護法案

2013年11月23日 08時38分09秒 | 日記

11月23日(土) 晴れ

「特定秘密保護法案」の内容がよくわからないうちに決まってしまいそうな雰囲気だ。

トンサンの頭の中では次のことが思い出される。
尖閣諸島中国漁船衝突映像流出事件

また最近では
食品偽装問題」や「ホテル食品偽装問題」のことが気になる。


漁船衝突の映像を流したのは、日本政府の対応が歯がゆいと思ったからで、食品偽装は「問題だ」と感じた内部告発によるものだろうと考える。

この法案が施行されると、日本政府の都合の悪いことは白日のもとにさらされることは無くなってしまうのではないだろうか。
知らされないうちに、ことが進んでしまう危険性があるのではと危惧(きぐ)する。

日本の秘密保護法案は、外国のものとだいぶ性格が違うようだ。



なので反対している人も多い。

「知る権利を脅かすな」 秘密保護法案、各地で反対集会2013年11月22日00時44分

また外国の法案と比較するのはここがよくわかる。
朝日新聞デジタル「特定秘密保護法案

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ペイント日和(びより)

2013年11月22日 18時03分02秒 | 工作

11月22日(金) 晴れ ペイント日和(びより)

今日は朝日の間の雨戸を塗装した。

窓2ヶ所で雨戸は4枚。朝9時過ぎから開始、終わったのが3時過ぎ。
2度塗りをしたが、結構大変だった。


こんな作業、いつまでできることやら。



おかあ「ついでに玄関の出窓の下と、ベランダの手すりも。」

出窓の下はすぐ終わったが、手すりは大変。


作業前のベランダ手すり。

始めたのが4時、もうじきに暗くなる。
ていねいな仕事はできない。
縦の棒以外を、さっと荒っぽく1回塗り。
日は沈みそう。暗くて陰の部分は良く見えない。適当に塗る。


今日は疲れたなぁ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨戸の塗装

2013年11月21日 17時44分31秒 | 工作

11月21日(木) 晴れ

おかあが「天気がいいから、車にワックス掛けようか?」と言うのを断って、「今日は雨戸を塗る。」と。
春から塗ろうと思っていたが、じきに夏になり熱いので涼しくなるまで待っていた。
今やらないと今度は寒くなってしまうので、塗料がうまく伸びない。



家を建ててから35年、何もしなかったのでこんなにはげている。
もちろんつやなど全然無い。


ぞうきんを絞って、表面の汚れをふき取る。
乾いたらそのまま塗る。








2度塗りしたら0.7リットル缶の半分以上を消費した。
残るは食堂の雨戸3枚と、朝日の間の4枚。

1.6リットル缶を買ってこよう。



まずはここへ。
今まで1.6リットル缶が1980円とか、2200円くらいで売っていたのに無い。2700円台だ。



ケーヨーデーツーのサイトから。
これの1.6リットルが欲しかったのだが2700円台になったか・・・・

もしかしたらコーナンに2200円くらいがあるかも。


ここまで来るのは、だいぶ遠いのだが。





来て良かった。ほぼ同じ仕様の塗料が1.6リットル2280円。

お決まりのいつでも99円たい焼きとコーヒーのセット199円。
内税5%(9円0)だが、来年4月から「99円たい焼き」の幟(のぼり)はどうするのだろう。
作り変えかな、店も大変だな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

【手話】 デフウェイ・福祉センターフェスティバル・緑綬褒章の報告会

2013年11月20日 08時00分56秒 | 手話

11月19日(火) 晴れ
今日のあゆの会は全体会で、デフウェイ・福祉センターフェスティバル・緑綬褒章の報告会を行うことになりました。

1. お父さん
    福祉センターフェスティバルの報告 ミニ手話教室参加者数、バザー売上金など。
2. ヨーカドー
    バザー、デフウェイの手話歌披露初参加についての感想。
3. オットー
    フェスティバルとデフウェイで行ったり来たりして忙しかったことなどの感想。
4. ひらっち
    手話歌「花は咲く」振り付け時からの感想。ろう者と楽しめた。
5. テンプル
    左利きなので手話歌を覚えにくかった。
6. モロスター
    一所懸命手話歌を覚えた。
7. フッセー
    手話歌成功の要因は・・・
8. ネコヤナギ
    手話歌の披露(ひろう)は初めての経験だった。
9. 子守唄(会長)
    緑綬褒章の受け取りの状況報告。






「厚木市手話サークルあゆの会」
日本国天皇は右を多年社会奉仕活動に従事したことについて表彰する



デフウェイの手話歌のビデオをみんなで見ました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャイアント・エスケープR3のペダルグリスアップとディレーラー調整。

2013年11月18日 07時34分39秒 | スポーツ自転車の修理・整備・改造

11月17日(日) 晴れ

ま~ちゃの旦那さんが乗っている自転車「ジャイアント・エスケープR3」のペダルの様子が異常。
坂を上ると「ひっかかるようになる。」とのこと。
預かって調べた。

坂は上ってみなかったが、自宅周辺を乗り回しても異常らしい現象は起きない。
とりあえず分解してみよう。


グリスは少なかったが、全然なかったわけではない。




左ペダルが異常とのことで外してみたが・・・




ワンに傷は無し。




玉押しの虫食い(カジリ)も無し。




ベヤリング(3.2mm)も異常無し。



グリスアップして元に戻す。



右も見ておこう。




ワンに異常はないが、内側のパリが気になったので削っておこう。
でもこの部分はベヤリングには当たらないので、機能に影響はないはず。



リーマーで削ろうとしたら、硬い硬い。刃が立たない。
やすりで削った。



きれいに削れた。




ワンにも玉押しにも異常なし。




反対側も異常なし。



グリスアップして元通りにする。


使った工具と油脂類。



テスト走行する。
ペダルの回転は整備前よりは滑らかになった。
現象は依然として現れないが、フロントディレーラーとチェーンがこすれているのが少し気になる。


フロントディレーラー調整を試みる。
が、相変わらずこれの仕組みが良く理解できず、うまく調整できずにどつぼにはまる。 (>ω<)

やった作業
1. HIGH側ストローク調整。
2. LOW側ストローク調整。
3. フロントディレーラー本体の取付角度調整。
4. インデックス調整。

どれも「こうしたらこうなる」という確証が無く、適当にいじくってみた。


結果はチェーンとガイドプレートのこすれは良くなったようにも思えるが、インナーからセンターにデレイルした時に、うまく切り変わらない時がある。
これはインデックス調整でごまかした。
エスケープR3のガイドプレートにはプラスチック板が取り付いている。
多分これで、ガイドプレートとアウターギヤの位置出しをするのだと思う。
たまにこれがアウターに当たり「ピラピラ」音が出ることがある。
やはりまだ最適位置に調整されていないのだ。

ううーん、ほんとはどういう風に調整するのがいいのだろうか。
「MTBメンテナンスBOOK」だけではわからない。
やはり実際の作業で、誰かに教えてもらいたいな。



さて、初めてエスケープR3に乗って見たが、乗りやすかった。
特に低速時のハンドリングが優秀。
カーブを曲がるとき、地面に通りたいところをイメージするが、思った通りにトレースできた。

トンサンのメリダとは目指す方向が違うので比較できないが、やはり路面の振動は直にハンドルに響く。
戦車メリダは重量もあり、フロントサスペンションもあるので路面の振動がハンドルに響くことは少ない。
ママチャリや通チャリも路面からの振動は伝わりにくく、普通のクロスバイクやロードバイクに乗ると、この振動がトンサンは苦手だ。

ま~ちゃのランドローバー(約13kg) とエスケープR3(約11kg)とを比較した時、重さだけではない乗りやすさを感じる。
エスケープR3のブレーキは優しく、確実に効いた。
ランドローバーのブレーキはピーキーだ。
おなじメーカー(テクトロ)だが。
2倍以上の価格差が、そこにあるのだろう。
エスケープR3はコストパフォーマンスの良い1台だと思う。


コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

日向の薬師と大山へ。2/2

2013年11月17日 03時00分09秒 | ポタ&買物

日向の薬師と大山へ。1/2の続き。


さて大まわりして向かった「大山板戸線」(県道611)、比比多神社も過ぎた。


すると1軒のあばら家が・・・
「あばら家」と言うのは、茅葺(かやぶき)の「かや」が取れてしまい、あばら骨のように見えるからそういうのだな。
住人もいなく、朽(く)ち果てるのを待っている。地代の高い都会では見ることのできない風景だ。


県道611号(地図では途中から「大山街道」になっていた。)を進んでいくと、新道への分岐点が現れた。
交通整理のガードマンがいる。大山では何か催(もよお)しものでもやっているのだろうか。



新道は極端なカーブの無い、きれいな道だ。歩道が広いのでここを走る。




反対方向は続いていてそうに見えたが、家へ帰って地図を見るとすぐに道は無くなっていた。
やがてどこかにつながるのだろう。



近くの家の庭には、赤い実がどっさりついたこんな木が。
調べるとどうやら「トキワサンザシ」とも呼ばれる「ピラカンサ」のようだ。



おや、これは桜??




なんて言う桜かわからないが、こんな時期に咲いている。




日向薬師へ行く時の菜の花と言い、今日は小春日和(こはるびより)だなぁ。




あ、これが自転車乗りのブログによく出てくる「清水屋」か。


この辺で、買ってきたパンを食べるかと思ったとたん思い出す・・・あっ、アイスを買ったのだった!! 溶けちゃっているかな。 (・ω・;)!!!



買ったことをすっかり忘れていたアイス最中。さて最中の中は・・・





トロンとしていたけどセーフだった。最中にして良かった。

端の方に置いてあるベンチでお昼にした。
歩いて登る人。ランニングの人。自転車で上る人・・・いろいろだ。
トンサンの格好で自転車を止めて食事をしていると、「こんにちは」と声をかけてくれる。
みんな、「いろんな方法で体づくりをしている仲間」として見てくれるのかな。


清水屋の先は傾斜がきつくなった。
とても休まないと上がれない。


この橋で一息。




もう少し遠くまでいこう♪の「あつ」さんのブログに出てくる豆腐屋さん。
のぞいてみたら、ケースの中はほとんど商品が無く・・・でも帰りに寄ってみようかな。・・・寄るの忘れた。

ここの傾斜を見てもすごい登りだと言うのがわかる。



次の休憩はここ。「あつ」さんのブログに出てきた大山まんじゅう本舗の「良弁」
帰りにまんじゅう買って帰ろう・・・・ところがここに寄るのも忘れてしまった。(≧ω≦)


その後2回休憩し、やっと駐車場に到着。


いやぁ、清水屋からここまで来るのに、かなりしんどかった。
26kgメリダの重さがもろに響いたか。




ここから階段が始まる。今日はここで帰ろう。お土産屋さんは何回か来ているから。




柿10個入って300円、沢庵(たくわん・たくあん・・・どっちだ?)400円を買った。
おまけに大きなミカンを二つ。まだおまけしようとしてくれたので「もういいよ。自転車で重いから。」
リュックを背負って大山から下りてきた女性客も、「安いけどこんなにいっぱいじゃ、重いからね~」


さてあとは下るばかり、寒くなるのでベストを着て。
あ、そうだここへ寄って行こう。


ここも「あつ」さんのブログで知った湧水(ゆうすい)の水補給所。
ペットボトルを満タンにしていこう。



あれっ、今年いっぱいで閉鎖すると。残念だな。厚木からはヤビツよりも近い水汲み場だったのに。


東名高速のところまで降りてきた。
ここから先は東名の側道を走って帰ろう。ところが・・・



たいした上りでもない道なのに、この坂を登ったら両足がつってしまった。
大山の上りで無理をしたからかな。
ここから先は平坦なのに、両足がつってしまったのでペダルが踏めない。
しばらく休憩しよう。



もらってきた水をかごの中に入れようと、キャップを交換しようとしたらピッチが違うのかはまらない。
同じ規格じゃないんだ。


痛みが薄くなってきたので走りだす。
途中の上りで、また痛くなりだしたが何とか切り抜けた。


2時半ごろ帰宅。


大山からメリダで運んできたもの。大きめの柿10個と、おまけでもらった特大ミカンが重かった。
たくわんも結構長かったので重い。満タンの湧水も。
ま、重かったのはメリダだが・・・トンサン、荷物は背負わない主義。 (*^ω^*)ポリポリ


大山は自転車で行くのは大変だ。2枚しか着ていないのに汗びっしょりだった。
箱根を上っちゃう「ふぅ」さんや「オレンジ」さん、「ダワさん達」はすごいな。

コメント (7)
この記事をはてなブックマークに追加

日向の薬師と大山へ。1/2

2013年11月16日 18時58分26秒 | ポタ&買物

11月16日(土) 晴れ

今日だけ天気が良くて、また明日夜から雨とのこと。
ではいい天気の一日どこかへ行ってこよう。

この人のブログを見て大山へ行ってみようかと。
もう少し遠くまでいこう♪
写真整理・その4・・・大山方面

9時半出発   14時半帰宅    走行距離 38.73km

上りが多かったからなぁ。距離の割に疲れた。




国道246号を西へ。




天気はいい。気温もちょうどいい。




国道246号「市役所前」を右折した。県道63号線。
これは大山へ行く道ではなかった地図を忘れてきたので、間違えた。
大山へは「板戸」で曲がらなければ。しばらく先まで気づかず。



あれ、菜の花だ。ちょうちょも飛んでいる。ここだけ春だ。




よくいろんなブログで見かける「寿雀卵(じゅじゃくらん)」 高いけどおいしいそうだ。こだわりの鶏卵(けいらん)。
今日の服装は、暖かい長そでハイネックシャツ(赤)にピンクの半そでポロシャツ、と緑のベストを着たり脱いだり。
下は黒のストレッチタイツと半ズボン。久しぶりにヘルメットをかぶった。

この写真を取った直後、メリダがバッターンと倒れた。
シャッターの音で???
メリダはミラーがずれたぐらいで異常なし。
デジカメも無事だったが、なぜか写真を記録するホルダーが別に作られていた。



今は10時。お客さんがどんどん入ってきて、さっさと出ていく。
交通整理のガードマンは忙しい。
帰りでないと持ち歩くのは無理だが、帰りにはもう売り切れているだろう。



あそこの標識に 左「日向、大山」と書いてある。左折する。




県道603号。正面は大山。




「温泉入口」・・・この辺からどうやら道を間違えたような気配が・・・




このままいくと「日向薬師」だ。
まあいいや。「日向薬師」は自転車で行ったことはない。
今は改装中のはずだが行ってみることにしよう。



10%のきつい上り坂が続く。シカに注意の標識も。




「ようこそ」ゲートが現れた。




「十二神橋」 ここを渡って左へ。




参道。歩いて行くときはここでも良いが、階段があるので車で行ける道を行く。




この看板の上の道から、日向薬師の横へ出る。




日向薬師へはここを右折する。そのまま抜けると七沢温泉に出る。
その道は途中まで七沢側から上ったことがある。
クマ出没注意のかなりの上り坂だ。



上ってきた道を振り返る。 遠くに伊勢原の市街地が見える。




山の柿が鈴なりだった。 写真が遠すぎて良く見えないが。




やっと日向薬師の駐車場に着いた。最後の看板からここまでのわずかな距離がさらにきつかった。
降りてきたおじいさんに「もうすぐだよ。」と励まされた。



紅葉がもう少しきれいだといいんだが。
まだ時期が早いのか、きれいに色づいた木は無かった。



境内のイチョウもまだ緑色だ。




お札などを売っているおばさんに聞くと、リニューアルはあと2年半ほどかかるそうだ。
トンサンその時は67~68歳。自転車で来られるかな?



改装中でもお客さんは来ている。紅葉目当てかな。




さて大山に向けて走ろう。いったん戻る。
この10%坂、長かったなぁ。

県道603を右へ折れ、県道611の「石倉」の交差点へ出れば良かったのだが、地図が無いのでわからず、東名をくぐっていったん国道246号近くまで出た。


あれ、先日付けたマップホルダーが反射してまぶしい。
そうだった。思い出した。以前に付けた時もまぶしくて、紙やすりでこすって乱反射するようにしたのだった。

「伊勢原高校入口」の交差点に出ると、ここは走ったことのある道だ。右へ曲がり、コンビニでパンを買った。



「比比多神社」まで来た。以前神社巡りで来たっけ。



写真が多いので続きは「日向の薬師と大山へ。2/2」へ。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

テレビのリモコン故障、ま~ちゃがこけた。

2013年11月15日 15時53分58秒 | 日記

11月15日(金) 晴れのち曇りのち雨

トンサンは今日も大忙し。
昨日、通チャリ1号の9LEDライトの修理をして「残りの作業は明日でいいや。」と思っていたら、昨夜寝てからおかあが・・・
「リモコンが効かない。テレビの電源が切れない。」と。
電池の接触不良などではない。このリモコンはつい先日うまく動かなくなったので、分解してスイッチの接点ゴムをアルコールで拭いて掃除したのだった。


右のリモコンが異常のリモコン。また分解して掃除。しかし赤いLEDは点灯しない。電池もある。
もともとテレビに付属していたリモコン(左)で試した。
しかし同じようにうんともすんとも・・・・
おかしいな、テレビのリモコン回路の故障か?

 
左 異常になった?ブラウン管アナログテレビ     右 デジタルテレビと交換した。

トンサンの家の付近はNHKデジタル地上波が受信できない難視聴地域。
ケーブルで映像電波を送ってもらっているが、ケーブル局が2015年3月末までアナログ変換をしてくれているので、来年3月末までアナログテレビが視聴できる。

しかしそれを待たずにアナログテレビの寿命が来てしまったようだ。



ま~ちゃが自転車でころんだ。
ランドローバー(クロスバイク)で傘を持ち、ブレーキをかけたら急激に効いてしまい、転倒。


傘のシャフトは折れ、ベルのリングはちぎれ、リフレクターや、サドルまでも向きを変えてしまったとのこと。
本人もあちこちあざだらけ。
でも大きなけがをしなくて良かった。

いつもはママチャリを使っていて、傘の運搬用ホルダーは付いていた。(自転車で傘はささない。)
昨夜、ママチャリは我が家に置いて行ったので、自転車を取り替えるために我が家に向かっていた。
傘は仕事で使うので持ってきたとのこと。仕事用の重いカバンも肩から掛けてきた。
ママチャリならば荷台の大きなかごにカバンを入れ、傘もホルダーにかけてこられたのに。
ママチャリの運搬能力にかなう自転車は無い。



ハンドルに付けているライトも傷だらけ。
と言うことは1回転したのか?



雨が降らないうちにダイソーへ行き、ベルを買ってきた。105円。音は前付いていたものの方がずっと良い。
珍しいものがあったのでおもちゃも。「自転車用点滅バルブキャップ」105円。
2個も入っていて、しかもボタン電池も各3個づつ付いているというとてもコストパフォーマンスな商品だ。
英式・米式バルブに対応。



ところが、点灯させようと中の絶縁紙を取りだしたら・・・
基板中央に付いていたバネが取れてしまった。いいかげんなはんだ付けだ。




もう1個の方も・・・こんなにバネが曲がって付いている。
しかも基板自体もひん曲がって挿入してある。・・・安いだけの商品だ。



基板には黒い円筒状の物体(振動スイッチ?)とLEDが曲がって付いていた。



LEDの向きを直し、バネをはんだ付けし、動作テスト。






保持回路は付いていないので、振動スイッチが接触した瞬間しか点灯しない。
青LEDの方の感度が悪い。
自転車で走った時に点灯するだろうか?

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加