トンサンの別荘

初代iMacが壊れ、本宅「マック鈴木家へようこそ」が更新できなくなったので、2010年9月27日よりこちらで情報発信。

南の方にポタリング

2012年06月30日 20時13分35秒 | ポタ&買物

6月30日(土) 曇り

先日荻野川を北に登ったので、今日は南へ。
今日もちょこっとだけ。汗はかかないようにゆっくりと。

走行距離 22.08km   積算距離  9073.1km



伊勢原あやめの里はどうなっているかと。

あやめ祭りもこの前の日曜日で終わり、残っている花も少なく、訪れている人もほとんどいなかった。
ただ、南側のお祭り店だけはまだやっていた。


砂利道の農道を南へ向かって走る。


この黒いタンクのようなものはなんだ?
見渡すとひとつの田んぼに一つずつある。





ポンプらしい。地下水を汲みあげているのだろうか。






フタが取れているものがあった。どっちにポンプがあるのかな?






どこかの川の土手に突き当った。草が生い茂っていて走るのは無理そう。






反対を見ると大山。厚木から見たのとは形が違っている。


ここでもどろう。
ビーバートザンの南側まで来ると新東名の看板が。






看板のとなりの道は拡幅されるようで、敷地を削られた家も。


家を削られて、ブルーシートが当てられている。
来年はこの辺の景色も一変しているのだろうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日聞いたいい言葉 / さようならCDラジカセ / 105円?のアンプを修理

2012年06月29日 22時07分56秒 | 日記

6月29日(金) 晴れ

今日聞いたいい言葉

朝ドラ「梅ちゃん先生」で
「医者はな、ただそこにいるだけでいいんだよ。」

 『坂田医院』の医院長(世良公則)    NHKサイトの動画より

梅ちゃんのおばあさんも言った。
「お医者さんだけでなく、家族とか友達もね。」

なんか、ジンときた。



TBSの番組でコロッケのお母さんが言っていた言葉。
あおいくま
せるな
こるな
ばるな
さるな
けるな


-----------------------------------------------------------------------------------------
さようならCDラジカセ

ナッツのCDラジカセが壊れている。
1. CDが再生できない。
2. 音量が最大になったまま。
3. テープ挿入口のふたが時々開かない。


ビクターの万能ラジカセ   CD・MD・FMラジオ・AMラジオ・オートリバースカセットデッキ
さすがに音のビクターの製品だけあって、音も良かった。


なんとか直そうとした。カセットテープのふたは開くようになった。
が、CD再生はできず。
なんといっても音量が最大に固定されてしまうのが直らない。
これでラジオをつけると、耳をつんざくような音。
あちこちのボタンを押しながらボリュームを回したりしていると、たまに直る時があるが、すぐに異常になる。
ボリュームつまみをどちらに回しても、音量は上がる方向にしかきかない。
電子的な故障は直せないので、残念ながら廃棄することにする。



このまま廃棄するのはもったいないので、構造を勉強させてもらいながら、使える部品は使うことにする。


まず前面部分を取り外す。スピーカーも一緒についてくる。






外装部分のプラスチック





左上:電源部  左中:表示部  上右:操作部  中央:CDプレーヤー基板  その右:CDドライブユニット
下左:メインアンプ部  その右:MDドライブユニット  一番右:カセットテープユニット


廃棄するには「プラスチック」「金属」と分ける必要がある。
前面部のスピーカパネル(パンチングパネル=アルミ)が外れない。


カラス口(プライヤー)で引きはがそうとしても、なかなかはがれない。
接着剤で止めているのではなさそう。




普通は裏に爪を出して、折り曲げているのだが。
この通り裏には何もない。




無理やりはがす。と、端を残してひきちぎれてしまう。





苦労して、端の部分も全部取り去る。





パネルの一部(1mm位か)が樹脂の中に潜っている。
パンチングパネルも一緒に成形する方法があるのだろうか。
廃棄時に分解しにくいので、この方法は環境に良くないと思う。リサイクルできない。



反対側、金づちでたたく。スポーンと抜けないかと。むなしいだけだった。





端をマイナスドライバーでこじ開けながら、なんとか外せた。





CDディスクを上から押さえる重し。なぜかマグネット(矢印)が使われている。
反対側は樹脂なのに。何の意味があるのだろう?




ビクター製品らしい良い音の出そうなスピーカーだ。
マグネットが大径で、コーンのエッジも振幅しやすそうだ。




CD部のふたもダンパーを使って、ゆっくり開くようになっている。





ピックアップ部のシャーシーの樹脂が取れない。
シャーシー両側から成形しているような作りだ。
今はこんなことができるのだろうか。
しかし外せないというのは、やはりリサイクルには不向きだ。



プリント基板はこんなにあった。





モーターとフレキシブル配線

カセットテープキャプスタン回転用モーター×2
CD回転用モーター×1 CDピックアップ移動用モーター×1 
MD回転用モーター×1 MDスロット用モーター×1



全部は外していないが、バネ類は少ない方だ。





ビスは外したものだけでもこんなにあった。
23種  合計135本


------------------------------------------------------------------------------------

今日の修理品     105円?のアンプ付きスピーカー

ピアノの練習用としてカセットテープを受け取った。
カセットテープはラジカセで再生できるが、電子ピアノの上に置いて音を出したいと思い、左の105円の外付けスピーカーを買った。
しかし音が小さい。
ま~ちゃの部屋でアンプ付きスピーカー(105円か?)を見つける。(矢印)
ところが、プラグがぐらぐらしているし、電源が入ったり切れたり。


Panasonic : ま~ちゃの物          SONY : ナッツの物





4本のビスのうち1本が頭がつぶれてどうしても外せない。
無理やり引きはがしたら…スピーカー線がプチプチと切れた。




はんだ付けし、音を出してみる。







アンプ無しのスピーカーより少し大きい音が出た。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

自転車関係の本2冊を読み終わった。「自転車に乗るようになって、行動範囲を面でとらえるようになった」

2012年06月28日 17時53分29秒 | 日記

6月28日(木) 曇り

今日はトンサンの誕生日。63歳になった。
お嫁に行ったま~ちゃが来て、お祝いの花を持ってきてくれた。




2冊読み終わり。

「明るい自転車相談室」 疋田智・ドロンジョーヌ恩田 共著
・・・・面白かった。

「自転車会議!」 疋田智・片山右京・今中大介・勝間和代・谷垣禎一
・・・・谷垣さんも一堂に会して会議しているのかと思っていたが、さすがに忙しい人なので別にインタビューした内容の記事を載せていた。
谷垣さんも自転車に乗っているだけあって、政治的に自転車の扱いを考えた時に、実現できそうな考え方を述べていた。
こういう人が、国土交通大臣を続けていてくれたら、自転車も走りやすくなったかもしれなかったが。

この「自転車会議!」の本の中で疋田さんと勝間さんが「今まで行動範囲を線と点でとらえていたものが、自転車に乗るようになって、面でとらえられるようになった。」と言っていた。
トンサンも同じように感じた。


今日の修理品     サンダル

ケーヨーデーツーで買った500円の安物サンダル。
1週間くらいで、台風の雨にぬれただけで底がはがれてしまった。Made In China



いまどき考えられない粗悪品だ。Made In Chinaでも最近の製品はここまで粗悪ではない。






とりあえずボンドで貼り合わせたが、なんか直す価値も無いくらいに粗悪品だ。
「安物買いの銭失い」だった。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ビニール臭い / 荻野川をちょこっと走る。UVクリーム

2012年06月27日 23時06分46秒 | ポタ&買物

6月26日(火) 晴れ

一見成功したかのように見えたエアーポットの修理だが、そうは簡単にはいかなかった。


お湯を汲みだす管(樹脂製)が割れていたのを、ビニールチューブに変えたのだが、お湯を入れるとビニールチューブからにおいが出てきて、お湯がビニール臭くなった。

おかあはキッチンハイターに漬けて脱臭すると言うが、果たして・・・



ちょっと荻野川を走ってこよう。するとおかあが
「じゃあ、田舎パイ買ってきて。」
1個63円 シャトレーゼのお得な田舎パイ。

走行距離 23.19km  積算距離  9048.6km



木製の橋   金属のアングルを取り付けて補修してある。
手すりにもたれかからないでくださいと表示が出ていた。


いつもの牛さんは3頭外に出ていた。

源氏橋へ出る。いつもはここで折り返すが、この道をもう少し上まで走る。


源氏橋


上荻野の信号で国道412号に合流。
この先の浅間神社で折り返す。



浅間神社






今日は汗をかかないようにと、ゆっくり走ってきたが、それでもヘルメットの中は汗かき。
汗吸い取り用のヘッドバンドを忘れてしまったので、ヘルメットのフェルト&スポンジに汗がたまる。

もったいないので使っているが、ダイソーで買った105円のUVクリーム(韓国製)がべとべとして気持ち悪い。
SPF15と日焼け止め効果は弱く、アロエのにおいが強いので、顔には別のSPF50の資生堂製品を使っている。
帰りにダイソーでSPF50位のものを探したが、値段が高くても無かった。
100円ショップの日焼け止めクリームは、まだ使えるレベルには無いようだ。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

眼科・床屋・眼鏡屋に行く

2012年06月26日 14時23分43秒 | 日記

6月26日(火) 晴れ

眼科に定期検診に行く。
トンサンは数年前「網膜裂傷」を起こし、レーザー治療した。
はがれかけた網膜が広がらないように、レーザーで焼いて癒着させる治療だ。
半年に1回見てもらっていたのを、今は年1回検査してもらっている。
視力は矯正で右1.5、左1.2と昨年と変わらず、眼圧も異常なし。
医師に眼底検査をしてもらったが、異常無しとのこと。

ほっとして外へ出た途端「まぶしい!」  特に横断歩道の白線がまぶしい。
散瞳(さんどう)して瞳孔が全開しているからだ。
サングラスを忘れた、というか、サングラスはヘルメットに取り付けてしまった。
どこかで買わなければ。
100円ショップのは壊れやすいよなぁ。
すぐ前に眼鏡のパリミキがあったので見てみる。
眼鏡に装着するタイプは1番安くて1380円。
うーん、1000円くらいのは無いかと、向こうにあるメガネスーパーに行ってみる。
こちらはもっと高い。1490円だ。
どうしようかなあ、最初に買った100円ショップのはすぐに壊れたけど、2番目に買った黄色のサングラスは壊れていないよなぁ。

ヨーカドーの中のキャンドゥにはこのタイプ無し。
ダイソーに向かう。4種類あった。
濃い茶色の大きいサイズを買う。
105円でもUVカットだ。
可視光線透過率 16%
紫外線透過率 1.0パーセント以下(カット率99%以上)



黄色いサングラスは以前に買った物。 今回買った濃い茶系のサングラス 105円 ダイソー
スリッパ 105円 キャンドゥ・・・105円のスリッパが使い物になるか? と思ったが、意外と作りがしっかりしているようだったので買ってみた。

1000円の床屋 QBハウスでカットしてもらう。もう10年くらいQBハウスでカットしてもらっている。
トンサンが行った11時ごろは2人待ちだったが、トンサンの後 急に混んできて5人待ちになった。
最近は男の客ばかりではなく、おばさんたちも時々見かけるようになった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カップヌードルKINGを食べた / エアーポットの修理

2012年06月25日 17時01分21秒 | 日記

6月25日(月) 曇り

業務スーパーに、カップヌードルKINGが128円で売られていたので買ってきた。
今日のお昼ごはんとして食べてみた。
本当は医者から「カップラーメンは食べるな」と言われているのだが・・・



「お~い お茶」と比べるとこんなにでかい。
普通サイズ   77g 343kcal 食塩相当量 : 5.1g に対して
KINGサイズ 120g 537kcal 食塩相当量 : 7.6g となっている。

トンサンは普通の人よりも少食だが、昼食として食べると普通サイズのカップヌードルでは量が少ない。
塩分を取りすぎるといけないので、いつもつゆは捨てているが、それにしてもこれは塩分取りすぎ。
それに昔に比べると、ずいぶんしょっぱく感じる。
歳をとってきて、塩分がいらなくなってきたからなのかもしれない。
医者からは1日の塩分摂取量を6g以下にしなさいと言われている。
つゆを捨ててもKINGサイズ1つで1日の塩分摂取量を越えてしまいそうだ。

食べ終わった後、口の周りがひりひりするように辛く感じるのは、若い人にも塩分が多すぎるのではないか。
カップヌードル ライトという製品(53g 198kcal 食塩相当量 : 4.6g)もあるが、安売りしているのを見たことが無い。
しかしこちらも、食塩相当量はかなりある。
お腹がすいた時は、やはり医者が勧めるバナナと、ヨーグルトにしよう。

しかしカップヌードルって40年も前から食べているけど、すごいロングランの商品だなぁ。


トンサン23歳のとき、長野県の林道ドライブで。
車のシガライターにつないでお湯を沸かすコーヒーメーカーで、湯を沸かして作った。
店も何もないところで暖かいラーメンを食べられるのが、感激だった。




今日の修理品    エアーポット

20年くらい使っているエアーポットが、押してもお湯が出なくなってしまった。
分解して調べると、お湯を汲みだす管(樹脂製)が割れていた。


永い間の経年変化だ。


そうだビニールチューブがあったはず。



20年くらい前から取ってあるビニールチューブ。
(車でキャンプした時に作ったシンクに使ったビニールチューブの余り)
どうだぁ 物持ちがいいだろ。それにすぐに出てくることなど、さすがだろ。・・・と、自慢して。




長さと太さがちょうどよかったので、カットもせずそのまま差し込んで修理完了。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

トレリスと業務スーパーへ

2012年06月24日 04時59分26秒 | ポタ&買物

6月23日(土) 曇り・・・一瞬晴れ間もあったけど

献血したあと午後から買物へ。

走行距離 16.69km (途中でサイコンがカウントしていないことに気づく)  積算距離  9025.4km



今朝のチラシを見て、トレリスで帽子のつばに取り付けるサングラスを売っているのを見つけ、見に行ってみる。
文化会館前の道をダッシュ!!
あ、そうだった。腕の注射跡を見て気づく。
「今日は、激しい運動はしないでね。」と看護師さんに言われたのだった。
アンリツ横の坂は歩道をゆっくり走る。(ゆっくりしか走れないが)
でもインナー2速でそれほど無理無く上がれる。1速に落とさなくても大丈夫だ。

トレリスのどこで売っているのだ?
イベント会場のようなチラシだったが、出店者の名前は無かったような・・・
1階から3階までくまなく探したが、それらしい会場は見つからず。
家へ帰ってからもう一度チラシを見ると、3階の特設会場だった。
もっとよく探せば、見つかったのだが。
3日間限りの展示販売。期間が終わると返品・交換には応じてもらえず、リスクあり。
ここで売っている「自転車LEDライト」398円は、100円ショップの「自転車ライト」105円と同じようなものだ。
でもこちらは点滅モード2段階が追加されているので、同じとは言えず。
高いか安いかは、自分で判断することになる。

坂を下り、恩曽川沿いに走ってケーヨーデーツーの横を通って小野橋方面へ向かう。
今度は玉川の土手道を上る。


去年はまるで花をつけていなかったアジサイだが、今年は少し咲いているところもあった。
しかし、まだまだ花が少ない。
田んぼは、植えられたばかりの短い稲の苗が、水面に映っていた。


佐藤病院で血圧手帳をもらってこよう。
無理の無いようにインナー1速で坂を上る。
直後に血圧を測ってみた。
最高血圧 120mmHg
最低血圧 86mmHg
脈拍数 121bpm
血圧はいい調子。脈拍も今までは150位だったので、それほど心臓に負担はかかっていない。
(普段の脈拍は70位)


さて業務スーパーで買い物。ありゃ、3000円を越えてしまった。
ここで3000円を越えるということは買いすぎだな。
箱に入りきらず、かごにも入れて帰る。
あれ、ウインカーがつかない。
リング錠のマイクロスイッチの故障か?
カチカチと音は鳴る。接触不良か?
BOX内部には、リング錠のマイクロスイッチと並列になったスライドスイッチがあるので、こちらを入れればいいのだが、買物した段ボール箱を載せているので、おろすのがめんどくさい。
このまま走ろう。
ところが荷物が重くて、ハンドサインなど出せない。片手でなんか、カーブを曲がれるものか!
幼児を載せているお母さんや、買物を積んだ奥さんに「ハンドサインしろ」なんて言うのは無理だろ!
今日は法律無視だ!!


買物した段ボール箱をおろして、BOX内部のスライドスイッチを入れてみたが、ウインカーはつかない。
電圧計も振れない。




充電池の電圧を測ってみると0Vだ。

なに!? 業務スーパーへ行くまでは動いていたウインカーだったのに、買物している間に充電池が無くなった???

疑問点二つ。
1. 買物している間の短い時間に、なぜ充電池が空になったのか? (電源は切っているのに)
2. 充電池が0Vでも、ハブダイナモで常時発電しているので、ウインカーは点くはず?

この謎を解明しなければ。とりあえず充電池は家で充電しよう。




ブログを書きながらグーグル地図で「厚木 業務スーパー」で検索しても、駅近くの業務スーパーしか検索されない。
駅近くの業務スーパーは「本厚木店」、長谷にあるのは「厚木店」なのに。







おかしいなと思ってストリートビューを見ると・・・


グーグルのストリートビューより

まちがいなく、業務スーパーだ。レシートも「業務スーパー厚木店」となっている。


グーグルマップを拡大して見ると・・・・



「ACストアー」となっていた。
おかしいなぁ ・・・

業務スーパーのサイトで調べると厚木店は「2004年4月22日 OPEN」となっている。
「地図データ 2012 ZENRIN」となっているのに、グーグル地図も当てにならないな。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

18回目の献血に

2012年06月23日 13時43分45秒 | 日記

6月23日(土) 曇り

献血可能期間になったので献血に行ってきた。


待ち時間に本を読もうと持って行ったが、ほとんど待ち時間は無かった。
今回もらったのは薬用歯磨き・スポーツ飲料・救急絆
飲み物は無料なのでコーンスープ・ジュース・ホットコーヒーとたくさん水分を取らせてもらった。



献血メールクラブのイラストがかわいかったので貼っておく。






今日の献血が反映されるのは数日後。
献血カードには献血回数が18回と印刷されているが、若い時からしているのでたぶん30回くらいだろう。
もうすぐ誕生日、献血できるのは後6年間。
果たして何回献血できるだろうか。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

読書の梅雨  自転車関係の本を2冊借りてきた。

2012年06月22日 19時27分39秒 | 日記

6月22日(金) 雨&曇り


狭い敷地に植えたアジサイが、隣の駐車場まではみ出して咲く。
もっといっぱい咲いていたが、台風4号で何本か折れてしまって少なくなった。




この本 なかなかおもしろく、興味あるところに付箋(ふせん)をつけたら、こんなにいっぱいになった。
感想を書こうと思っていたが、書く暇も無く次の本を借りてきてしまったので、感想は書かない。



図書館へ本を返しに行く。


近くの雨上がりの公園で鳩が遊んでいた。
今日はゲートボールをしているお年寄りたちはいない。




近くのお寺のアジサイのところで

梅雨の時期、自転車に乗れないので本を読む機会が多い。

「明るい自転車相談室」 疋田智・ドロンジョーヌ恩田 共著  2011年4月発行
なんで「明るい・・・」となっているのか? 
きっと自転車の未来は明るいのだろう。
ドロンジョーヌ女子はのっけからエッチなタッチ。相変わらず切れのいい軽妙な筆跡だ。
彼女を知らない人は文章にビックリするかも。

「自転車会議!」 疋田智・片山右京・今中大介・勝間和代・谷垣禎一  2009年9月発行
以前借りて読んだが、何が書いてあったのかすっかり忘れてしまった。もう一度読む。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

カーポートの屋根を修理した。

2012年06月21日 06時26分51秒 | 工作

6月20日(水) 晴れ

昨夜の台風4号でカーポートの屋根を壊されてしまった。
また明日から雨になるというので、今日中に直さなければ。

今日の修理品   カーポートの屋根

壊れた原因は、端の桟(さん・・・樋(とい)を兼ねている)に差し込んである波板の差し込みが浅く、強風であおられて外れてしまい、バタバタと言う音とともに割れてしまったのだ。
なので、対策としては桟から外れないように、上下を何かではさんで固定することにした。

構想を練り、採寸してホームセンター・ケーヨーデーツーへ行ったのだが、わからない寸法が出てきて、買わずに家へ戻る。
上下に挟んで固定する材料として、アルミの角柱を探したのだが適当なものが無い。
ビーバートザンへ行けばあるかもしれないが、無いかもしれない。
ここにある材料で済ませよう。安いのは木材だ。



と言うことで1×4(ワン・バイ・フォー)の木材 178円×4本
塩ビ波板 498円×3枚 
波板固定と木材固定で使うフックボルト2種 128円+178円
合計 2512円


波板はここだけ新しくすると他のところと傷み具合が変わってしまうので、部分修正することにした。
(ポリカーボネートの全寸のものは1枚約2000円)
部分修正なので5寸のものにすると980円、でもどうせいずれ全部を直すまでの間だからと、ポリカをやめて安い塩ビ
にした。約半値。
同色は無いのでここだけ色が違ってしまう。



で、完成。

割れた波板の下に塩ビの波板を差し込んで固定した。


こうして書いてしまうと簡単なようだが、だいぶ大変だった。
まず弱いカーポートの桟の上に乗るので、足場用の鉄角パイプを桟の横に渡す。
桟が2本あるように見えるが、1本がそれ。
押さえ用の1×4木材の固定用穴位置を決めるために、一度カーポートにあてがって位置をしるし、また外して穴開けする。
古くなったポリカの波板は割れやすい。波板を割らないように1×4木材の余りを足場として使うが、新しい塩ビ波板は滑りやすく危険を伴う。
脚立の上での不安定な作業。
カーポートの修理を職人に頼むと材料費より工賃が何倍もかかると言うが、当然だと思う。




1×4木材は太いフックボルトで固定したが、波板をはさんで上側の1×4木材と共締めなので、強く締められず柱と1×4木材の間にすき間がある。
ひと手間惜しんでこのように作業したが、これがのちに不具合を起こすかも。
ベストなのは、下の1×4木材にナット用の穴を掘り、まずしっかりと柱に固定する方法だ。
だがしかし、このフックボルトは鉄なのでじきに錆びてしまい、しっかり固定してあると外す時に困るのではないかという懸念もある。




前回の修理で桟(兼雨どい)を交換した時に、集水器にペットボトルを使用した。





こちらもペットボトル。本当は雨水はこちらからは落ちないはずなのだが、降雨量の多い時は吐けきれずにこちらからもこぼれてくるのだ。





上から見ると1×4木材が日光・雨にさらされている。
塗装していないのでいつまで持つか?

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

台風4号   カーポートの屋根壊れた!

2012年06月20日 07時35分38秒 | 日記

6月20日(水) 晴れ

昨夜の台風4号に、カーポートの屋根を壊されてしまった。


ポリカーボネートの波板が風にあおられて割れてしまった。





(合成写真なので中央から曲がっているが、実際はまっすぐ)


トンサンが一番端の桟を、アルミのコの字型角材に交換して約2年半。
波板の差し込みが浅いために外れてバタバタと動き、ついに割れてしまった。
この差し込み部分を上下ではさみ、カーポートの柱に固定しよう。
どうやるか検討中。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

町田へ出かけたついでに・・・

2012年06月19日 18時00分13秒 | 日記

6月18日(月) 晴れ

用事があり、おかあと電車で町田へ。
用事を済ませ、マクドナルドで遅い昼食。
おかあと別れた後、トンサンはしばらくぶりにイトイサイクルと東急ハンズとサトー電気へ。
電車で来たのは2年ぶりか。

まずイトイサイクルへ。この店は自転車乗りには有名な店。
ここでなかなかかっこいいヘルメットを見つけた。



風防付きだ。上に跳ねあげられる。





後ろにLEDライトがはめ込んである。
この高さでライトを点滅させたら、目立ちやすく、車へのいいアッピールになるだろう。





右上のロードバイク用のヘルメットは、トンサンのメリダと走り方には似合わず対象外。
この風防付きのヘルメットはかっこいいのだが、つばが無い。
つばがあると「雨が眼鏡に当たらない」「朝日・夕日をさえぎられる」ので、つばは必需品。
下の女性用の帽子をかぶったようなヘルメットは、ローディの恰好をしていない人にはよく似合うと思う。

しかしどれも1万円以上もする。
どうしてこんなに高いのか?
発泡スチロールにプラスチックをかぶせただけなのに。
型にはめて成形して作るので、量産も簡単だ。
ヘルメットを見るといつも思う。
通勤・通学や、クロスバイクでのサイクリングに似合うような、カッコイイつば付きヘルメットをどこかの会社が2、3千円で作ってくれないかなと。


というわけでトンサンは、2000円くらいで安売りしていたマウンテンバイク用のヘルメットを買い、つばとサングラスを取り付けて使っている。

ヘルメットにサングラス取付



次に向かったのは東急ハンズ。
あれっ? どこにあったかな?
東急ハンズの入っているビルの脇を通り過ぎても気づかず。
そうだ、東急ハンズはJR町田駅改札横から、道を隔てたところに移ったんだっけ。
以前の場所にあった東急ハンズは「変わったものが無いかな?」と探すのが楽しみだった。
移ってからは売り場面積も減り、どこにでも売っているようなものばかり。
並べてある商品を見ながら、「楽しみが減ったんだっけ」ということを思い出した。
そんな中でもほかの店には置いていないようなものを見つけた。



このだ円の形状をした自転車用ウインカーだ。




サンプルが展示してあった。


「インディケーター」と言う商品だ。
以前より安くなったとはいえ、5880円もする。

Bicygnals Indicator (インディケーター)


ここ1年、自転車用のウインカーを作っているメーカーが急に増えた。
トンサンがウインカーを作った時は、海外のメーカー2,3社くらいしかネットで検索してもヒットしなかったのだが。
専門に販売している店まで現れた。

自転車ウインカーショップ


さて最後はサトー電気へ。


自転車ライト用に1W位のLEDが無いかと。
3Wのものしかなかった。残念。
需要が無いので今後も入荷する予定はないとのこと。
通チャリのLEDを1Wクラスのものに替えたかったのだが。

小型スイッチ1個を買ったが、他に欲しいもの無し。
自転車ウインカー用のスイッチはオートバイのパーツ屋さんか、オートバイの解体屋さんで探そう。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

大飯原発 無責任な再稼働 / 読書「私が愛した東京電力」

2012年06月18日 23時04分31秒 | 日記

6月18日(月)  晴れ時々曇り

今朝の読売朝刊に『大飯再稼働 「賛成」49%  「反対」41%』と出ていた。
電話で世論調査したのは大阪府・兵庫県・奈良県・和歌山県。計2212人から回答をもらったとある。

賛成が多くなったのは原発被害を受けていない地域だからだと思う。
関東以北での世論調査なら、圧倒的に反対意見が多くなるはずだ。

東北はもとより、トンサンがいる神奈川県まで、お茶にシイタケとセシウムが検出されて出荷できなくなった。
つい3日前は、みかんにもセシウムが検出されたそうだ。

セシウム ミカンジュース(山口県) 原料が神奈川県産のものから検出

このようにいまだに放射能の影響は出ている。
実際に出荷できないばかりか、風評被害でセシウムが検出されなくても売れなくなっている。

農業・漁業関係者ばかりではなく、工業製品にまで影響を受けている。
ブリジストン自転車のかごから放射能が検出されて、リコールすることになったが、これなどまるっきりのとばっちりである。

野田総理が「私が責任を持って再稼働を判断した」というが、責任をとれるはずが無い。
責任が取れるというのならば、今すぐ原発で避難している人たちを故郷に戻しなさい。

大飯原発再稼働「私が責任持って判断した」野田首相の責任ってなに?


役立たずのオフサイトセンターもそのまま、防潮堤もまだできていない、避難路も確保できていない状態で、津波に飲み込まれ、全電源喪失になったらどうするのだ。
自衛隊だって陸から入れないぞ。だれも手をつけられなくなる。

大飯原発再稼働、「避難路」の問題点



この記事を読むと野田総理の判断は21世紀最大の判断ミスと言わざるを得ない。

フィルター付きベントも防潮堤もないのに・・・

ここで日本が、大きくかじを取ろうとしていたのをさえぎってしまった。
この問題は非常に大きい。
「目先のことにとらわれるな!!」 と怒鳴るやつはいないのか!!

政治家には期待できない。マスコミにも期待できない。
期待できるのはあなただ。
利害関係の無い庶民に、日本の未来を、世界の未来を、どうあるべきか永い目で見て判断してもらおう。





「私が愛した東京電力」 蓮池 透 著 (あの北朝鮮に拉致された蓮池薫氏の実兄だ)
副題に「福島第一原発の保守管理者として」というタイトルが付いている。


東京電力での生活が、テレビを見ているように目の前に現れてくるので、なかなか面白い。

蓮池透氏は2009年に退職するまで32年間東電で働いていたそうだ。
まだ読み始めたばかりだが、「おわりに」を読むと、

事故の起きた今こそ、冷静になり、推進派、反対派の垣根を超えて、今後のわが国の原発政策・エネルギー政策を原点に戻り議論していくときではないでしようか。

と書いている。
また「マスコミは最近報道をしなくなったが、報道し続けることを望む」とも書いている。
2011年9月に書いた本だ。
わずか半年でマスコミの関心は薄くなっている。
それにつられて人々の関心も薄くなってきた。

蓮池透氏は

1.原発は静かにフェイドアウトしていくしかない。
2.代替エネルギーをどうするかは、すべての日本人が考えなければいけない問題。
3.私たちの子孫に負の遺産を与えてはならない。

と言っている。
まだ全部は読んでいないが、蓮池透氏の考え方はノーマルだと思う。


大飯原発再稼働に至るまでの町長・県知事の記者会見での答弁は
「国は責任を持って事故の無いように稼働させてほしい」
と言うだけであって、だれも
「どういう問題については、この通り解決した。これについてはこう対策できていた。」
具体的な対策について確認できたので、再稼働はOKとするというような言い方をしていない。
いや、対策はできていないので、そのような答弁はできないのだ。
みんな無責任である。責任を野田総理に転嫁し、そして野田総理は責任を取ることはできない。
2011年3月11日以前に戻ってしまった。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

晴れは今日しかない?!  それならば走らねば

2012年06月15日 06時06分54秒 | ポタ&買物

6月14日(木) 晴れ

と言うことで、どこへ行こうかな? と。
でも神奈川県の地図を広げてみても、行きたいところはない。
もう午後だし、遠くまではいけない。近場を走ってこよう。
そうだダワさんのブログを見て「カナサシファームのジェラートを食べていなかったなぁ」と思っていた。
カナサシファームへ行こう。

走行距離 26.35km    積算距離 9001.8km  おっ、9000kmを越えた。


ま~ちゃと一緒に相模大橋を越え、海老名側に。
確かカナサシファームはこの辺から左へ曲がった。
あ、あれだ。右側に看板があった。
この坂はきついなぁ。インナー2速で上る。短い坂だからいいけど。



幟(のぼり)も出ていないし、また休みかな。
あ、「営業中」の看板が見える。




どれにしようか? 「ミルク」が一番減っている。  ミルクのジェラート シングル270円

ここのジェラートはこの辺では一番だとダワさんが言っていたな。
確かに量も多いし、270円と安い。それに「ミルク」はとてもおいしかった。
ダワさんのお勧めも「ミルク」だったかな。
後から来た女性たち、「「ミルク下さい。」 「え、もう終りなのぉ」
と言うわけで「ミルク」一押しなのかな。
小田原牧場アイス工房の「ラムレーズン」270円と1・2位を争うな。
 (@^ω^@) 




確かに。


さてカナサシファームを出て、東の坂を下ると目久尻川に出る。


あそこの人だまりは?

カワセミを撮影しようとしている人たちだった。
川の真ん中に枝を立てて、そこにカワセミを止まらせようとシャッターチャンスを狙っていた。

この先 川の土手下から川面に向けて、木の枝をさしているところがあちこちにある。
以前玉川でこの枝を見た時は「糸が付いていないけど、釣りをした後かなぁ?」と思っていた。
カワセミの止まり木だったのだ。
残念ながらカワセミの姿は見られなかった。
なかなかダワさんのようには見ることができないなぁ。
けーこさんのように「八重のどくだみ」も見つけたいし・・・



目久尻川は舗装していなくてかえって走りやすい。
それはローディが走らないからだ。
ランニングする人も犬の散歩もゆっくりできるだろう。
この辺はダワさん夫婦のテリトリーかな。




あれ、行き止まりだ。目久尻川を越えて県道22号をまっすぐつなぐのだろう。橋げたができている。

右手の公園に上がって車道に出る。
今度は目久尻川の左岸を走る。


新幹線のガードをくぐる。


あ、ここへ出るのか。
じゃあ、JAさがみ「わいわい市寒川店」で野菜を買っていこう。



大きな箱しかなかった。

家に帰ると「キャベツも小松菜もかぶもみんなあるよ。」と。
今は野菜が豊富に出回っているそうだ。
「キャベツはOKの方がいいキャベツだよ。」と。
うーん、携帯を持たないトンサンは確認せずに買うのがマイナス点だなぁ。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

通チャリ1号リヤ点滅ライトの修理他

2012年06月14日 17時09分46秒 | ポタ&買物

6月13日(水) 曇り


家の横のアジサイが咲いた。



6月12日 雨 ナッツとま~ちゃもそろい、4人で茅ヶ崎の「モキチトラットリア」へ昼食を食べに行ってきた。
込んでいて40分くらい外で待ったが、雨が降っていて寒かった。
初めて飲んだ湘南ビールは濃い味だった。

ナッツは職場の仲間と楽器の演奏を始めたらしい。


ナッツが買った楽器 バリトン・サックス



今日の修理品   通チャリ1号のリヤ点滅ライト


ま~ちゃが乗っている通チャリ1号は、スポークに付けた磁石で発電してLEDライトが光るライトが付いている。
それの磁石側とコイル側が接触して壊れてしまった。


このリングは接着剤で付けた。





これをどうするか・・・・








今日の修理できない品   カセットコンロ

カセットコンロの点火が悪い。着火したりしなかったり。


火花が細い。分解してみよう。





火花を飛ばす針が刺さっている部分が、酸化して黒くなっていた。
はんだ付けしてしまおうと思ったが、針にはんだが乗らない。
はんだ付けはあきらめて、針を被膜の中に挿す。
しかし、火花は細いまま。
まぁいいや。ライターでつければいいんだから。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加