座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

熊本 VS 愛媛

2015-02-28 02:14:51 | 日々の思い



一昨日、ご近所から分けてもらった沈丁花。バケツに入れて、洗面所に置いていました。
夜中に目を覚ましたら、部屋中に沈丁花の香りがして、一瞬、あれっ、バケツ寝室に
置いてたっけと、思ってしまいました。
寝室のドアは閉めてあったのですが、わずかな隙間から漂ってきたのでしょうか。
それにしてもすごいな・・・もう、全力で香って自分の存在をアピールしているようなお花ですね。

挿し木してみるつもりなんです。だって買ったら沈丁花はけっこう高いんですもの。
できればその分で他の苗を買いたいですから。
昨年もらってきた名前不明のガマズミに似た赤い実がなる木も、挿し木しておいたら
根付いているようなんですよ。プランターにただ挿しておいただけなんですが。
まあ、これもダメ元でやってみます。うまくいけばラッキー。
室内では少しきつい香りも、外ではきっと春の訪れを実感するうれしい香りとなることでしょう。

                      ◆ ◆ ◆

 

さて、今日は油あげのお話。
左は南関(なんかん)あげといって熊本県の油揚げですが、うさくま地方のスーパーでも
普通に売っているものです。ちなみに南関というのは熊本県北部にある地名です。
右はブロ友さんにいただいた松山あげという愛媛県の油あげです。

どちらも普通の油あげとは見た目も食感も少し違うんです。

袋から出したところです。どちらも常温で保存できて、油抜きせずにそのまま使えます。
南関あげの方が崩れやすいからか、ケースにはいっています。

       

同じ料理に使ってみました。ダイコンと一緒にカツオだしと醤油で煮てみました。
うーーん、微妙に違うんだけど、どこがどう違うかと言われると・・・・???

南関あげの方が柔らかい感じがしますが・・・
あげから出る味というかだしというか、うまみは松山あげのほうに軍配が上がりそうな気もしますが、
同じ日に作って同時に食べくらべていないし、うさぎのおなかの空き具合にもよるかもしれないので、
どうも自信を持っては言えません。

カロリーも、一袋とか、一回使用量とかのあいまいな表示だったので、比べられませんでした。
まあ、どちらも栄養もカロリーもきっとたっぷりだと思いますが。

結局・・・・どっちもおいしいです! あはは、熊本県と愛媛県の皆さん、いいかげんでごめんなさい。

ちなみに、どちらも焼きそばに入れてもとってもおいしいんですよ。これは南関あげを使いました。
なんでも冷蔵庫の中で忘れてダメにしてしまううさぎは長期保存できるこの南関あげを
常備してしています。

皆さんはこの二つの油あげ、召し上がったことがありますか?

南関あげのようなあげは、こちら独特のもので、よそにはないだろうと思っていたのですが、
遠く離れたところにも似たような食品があるのがおもしろいですね。
ブログのおかげで、遠くのお友達ができて、各地の珍しい食品を知る機会も増えました。

                      ◆ ◆ ◆

 

             

今日は晴れていて気温もそんなに低くはなかったのですが、とにかく風が冷たくて
凍えそうな一日でした。北の方ではまたきっと雪なのでしょうね。

うさぎガーデン「東の庭」ではスウィートバイオレットが、次々に咲き始めました。

先日くまにも手伝ってもらって枯れた葉っぱや、積もっていた落ち葉を取り除いて
おいたので、一面紫色になるのも、もうまもなくです。

 

                       ◆ ◆ ◆

                        夕方のお散歩で。

                       

暖かくなって道端にも天道生えの愛らしい花々が咲くようになり、
こちらでは日毎にお散歩が楽しくなっていきますが、北の皆さんはもう少しの辛抱ですね。
風邪などひかれませんようどうぞ、お気をつけくださいね。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

梅林の家族たち

2015-02-27 13:07:32 | お散歩

前回の続きです

山道を登っていくちゃんとくま

海が見えてきました。左が梅林、右はビワ畑です。

カメらを向けたらあくびをされてしまいました。

山の中腹の開けたところで。うさぎが手に持っているのは・・・

登ってくる途中で見つけたヤマイモの花ガラ。

今にも雨が降りそうなあいにくのお天気ですが、さらに先へ進みます。

民家の庭先に離し飼いのニワトリさんたちがいました。



おうちの方がいらっしゃったので、「立派な雄鶏ですね」と、言うと「おいしそうでしょ」と言われて
思わず言葉に詰まってしまいました。このニワトリさん、もうすぐ食べられちゃうのだそうです。

ニワトリの種類を聞いたら、食肉用の鶏のいろいろな種類が混じっているとのこと。
離し飼いだと、病気もせず元気に育つとのことでした。

さらに奥の梅林へ行って今度は山を下ります。

おや、何かいますよ。

ヤギさんです。お耳をプルプルさせながらこちらへ寄ってきました。

大きな角の雄ヤギさん。あれっ、これはもしかしたら・・・
囲いの中にはこのヤギさんだけでしたが、

少し離れた下の方の囲いの中にたくさんいましたよ。

子ヤギもいます。

あら、こゆきちゃんですよ。こちらにやってきます。

こゆきちゃん、こんにちは! こゆきちゃん、ちゃんを覚えていてくれたようです。

            こゆきちゃんに出会った時の記事はこちら→「こゆきちゃんに出会ったよ」

他のヤギさんたちはちゃんが怖いのか、遠くから見ています。
さっきの雄ヤギさんだけ、隔離されているのね。
あれはこゆきちゃんのお父さん?それともご主人?どっちかなあ・・・
今度飼い主の人に聞いてみよう。

多分こゆきちゃんは子供のころは真っ白だったからこゆきって名前になったのね。
ちゃんも小さい時はもっと白かったよ~

こゆきちゃん、またね。

人なつっこいこゆきちゃんにお別れしてさらに山道を下り集落の中を通って帰ります。

この集落の梅も満開になっていました。

また、おどけるくまです。笑ってやってくださ~い。

                 集落の梅の花はまた特集でご紹介したいと思います。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

今日は1月の寒さに戻るということでしたが、風はとても冷たいものの、よいお天気になりました。
うさぎガーデン「南の庭」。 デンタータラベンダーが次々に咲き始めています。
さて、今から少し遠くまでお買い物に行かなくてはなりません。
ちゃんはお留守番かな?それともいっしょに行く?
最近は寒いと出たがらないちゃんです。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

ヒマラヤユキノシタの花壇

2015-02-26 13:56:04 | うさぎガーデン

ヒマラヤユキノシタです。花が次々に上がってきました♪

こんなにきれいに咲くとは思わなかったので、嬉しくて何度もご紹介しています。

これから広がっていくのが楽しみです。

あいだに植えた宿根チューリップの芽も出てきました。

手前の芽は、クロッカス ニグロボーイ。黒っぽい紫色のお花が咲きます。

ヒマラヤユキノシタのお花はいつまで持つのでしょうか。
全部のお花が咲き揃うまではきっともたないでしょうね。残念。
でも、お花の少ないこの時期にこの色、この可愛らしさ、ほんとに植えてよかったです。

あら、テラスを少し片づけなくては・・・。いつも写真に撮って気がつきます(笑)
今年の葉ボタンは、アプローチの入り口からだいたい等間隔にここまで植えています。

             

こんな感じです(これは今朝撮った写真。お天気が悪くて画像が暗いです)

さて、失敗の寄せ植えもご紹介。
この鉢は、キンギョソウネモフィラミニ葉ボタン銅葉のアジュガを植えていましたが、
ネモフィラがあまりに生育旺盛だったので、少し前に中央だけ残してキンギョソウを抜いていました。

             

でも、ネモフィラ以外は見えなくなってしまいましたので、結局他も抜くことにしました。
ネモフィラは以前にも植えたことはありましたが、あまりよく育たなかったのでこんなに茂るとは
思いませんでした。以前は地植えだったのでやはり乾燥が問題だったのかもしれません。

             

葉ボタンはこちらに。「南の庭」と「東の庭」の境。花壇にするか木を植えるか迷っていたところ。
やっぱりここはオリーブを植えようと思っています。
枯れている葉はポりゴナム(ヒメツルソバ)です。暖かくなるとまた茂ってきます。

アジュガは「流木の花壇」へ移植しました。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

うさぎガーデンからは海は背伸びしてわずかに見える程度ですが、少し離れるとこんな感じ。
撮影日は昨日です。

昨日はくまが休みだったので、裏山の梅林へ行ってみました。

働いていると、休みの日が花の見頃の時期に重なることはなかなか難しいので、
雨が降る前にと引っぱり出してきましたが、ちょうど満開、まさに一番美しい時でよかったです。
まあ、くまにこのお花の美しさがわかるのかどうかちょっと??ではありますが(笑)

 

                 < 今日のちゃん >

    梅林でくまといっしょに。

              この後、また楽しい出会いがありましたが、
              それはまた次回のお楽しみに。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ほんのちょっとのつもりが・・・

2015-02-25 12:51:51 | うさぎガーデン

「西の通路」で小さな水仙、ティタティタが咲きはじめました。

                        

多分ルリマツリの根っこがあると思うので、ちょっと心配な場所ですが、今のところ毎年
可愛い花を咲かせてくれます。緑色の部分は雑草ではなくモリムラマンネングサです。
乾燥防止のために植えていますが、まだ広がっていません。

昨日は、家の中がすごいことになっていて、いいかげん片づけないといけないので、
ほんのちょっとだけのつもりで庭に出たのですが、ここを整理していたら
とうとう夕方になってしましまいた。「ダメ元プランター」を並べている場所です。
挿し木して根付いているものをあちこちに地植えしてまわり、プランター周りの雑草も抜いて
きれいにしました。

いったん庭に出るとなかなか戻れなくなってしまうのがわかっているので、
用事があるときにはなるべく出ないようにしようと思うのですが、なかなかそうもいかなくて・・・。
庭に出ないとなんだか落ち着かないのですよね。特にお天気の良い日には。
ガーデニング好きの方は、きっと皆さんそうですよね。

上の場所の反対側です。左奥が、少し前から謎の動物?に荒らされている花壇。
中央奥に見えるのはギンモクセイスワンのトピアリー

昨年株分けしてここに移植したクリスマスローズが咲いています。

エンジ色のを株分けしたつもりだったのに白だった(笑)

             

             ソバカス娘です~

別の花壇のエンジのクリスマスローズはまだ蕾です。

             

花壇は今日もまた新たに荒らされた痕が・・・。レンガの上に土がたくさんかかっていて、
ピッピッっとひっかいたような痕もあるので、どうも鳥ではないような・・・

柵で囲ったコンポストの方にも掘りだそうとした痕が・・・。
狭い場所なので、これでイノシシ説は完全に消えました。やっぱり猫が怪しいかも~
この隙間にはまた菜園から抜いてきたニラを増やし、レンガ周辺もワイヤーや風車を
たくさん刺しました。今日見たらまた少し荒らされていましたが、荒らされた箇所は
だいぶ減っています。薬などは使いたくないので、根くらべです。

めげずに昨日はこの苗を植えました。赤と黄色が咲いてくれるといいのですが。

ひとりの庭仕事は時として寂しいものですが、ふと気がつくと、じっと見つめられていて・・・

すぐ近くまでやってくるようになったジョービタキジョー君です。

この冬、どれだけうさぎを慰めてくれたことでしょうか。
もう少し暖かくなると旅立って行くかと思うとほんとに寂しいです。

ホームセンターでヒャクニチソウのタネを買ってきました。
黄色が欲しいのですが、他の色とミックスのものしかなかったので、また別の店を探してみます。
右の色はちょっとおもしろいなあと思って、植えてみることにしました。

ヒャクニチソウは昨年初めて苗を植えたのですが、丈夫で花期も長く花もとても美しくて感動しました。
古くから愛されているお花の中には日本の気候にあったすぐれたものが多いと
改めて良さを見直したのでした。今年はタネを蒔いてみるつもりです。大丈夫かなあ・・・。
タネ蒔き下手なうさぎななので、ちょっと心配ですが、小学生が学校で育てるお花ですから
失敗したら恥ずかしいですよね(笑)。 ま、がんばってやってみますよ~

昨日はとてもよいお天気で、写真をたくさん撮りましたが長くなるので、残りは
また次回ご紹介したいと思います。
最近、原因不明の体調不良に悩まされていて、アップが遅れてしまいました。
いつも応援ありがとうございます。

ご飯をしっかり完食して(いつもですけどね)ちょっと得意げなお顔のちゃんです。
オバQ頭がかわいいでしょう。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

花壇とコンテナその後

2015-02-24 00:37:49 | うさぎガーデン

良いお天気になりました。どことかで春一番が吹くとか吹かないとか・・・
こんな日はずっと「南の庭」で過ごしたいところですが・・・

まずはこれを何とかしないと・・・。「北の通路」に放ってある支柱です。
ちゃんと支柱立てがあるのに、整理する時間がなくてそのままでした。
強風が吹くうさぎガーデンでは、花も野菜もこの支柱が欠かせません。

以前ご紹介したことがありますが、ブロックをつなげて作った支柱立てです。
穴の部分が長さごとに分けて入れるのにちょうどいいのです。

穴開きのブロック(底まで貫通しているもの)を2個セメントでくっつけたものと、
3個くっつけたものを2セット。
後で置く場所を変えたりした時のために、全部くっつけないで4つに分けています。

立てたり抜いたりを長くやっているとどうしても折れるものが出てきますが、
先を平らにつぶしてカットして再利用しています。

すっきりしました。でもブロックが足りませんでした。右側のようなポりケースでは
雨水がたまったり、軽いので、倒れたりします。やっぱりブロックが便利なんですよ。
もう一セット作った方がいいかな。春夏野菜を植えたら、またぐっと減るのですが。

ようやく「南の庭」。今ごろやっとシランを植えました。
植えますと言ってからどれだけ経ったかしら(笑)やっぱり相当グズなうさぎです。

白花が好きですが、ここには少し寂しいような気がしたので、「北の通路」で増えた赤花(紫と
言った方がいいのかなあ・・・シランの名前はそこからきているらしいです)を植えることに。

猫が荒らした後があったので、シランを植えた後はワイヤーと風車で・・・。
こんなので防げるかしら・・・ 「東の庭」を荒らすのもこの猫でしょうか・・・・

             

「KUMAコンテナ」を菜園の端に移動させました。先日、野菜のほうのコンテナをくまと二人がかりで
やっとのことで移動させたのですが、それより少し小さいとはいえ、ものすごい重さ。

くまがいる時にと思ったけど、もう面倒なので、一人でやってしまいます。
ずりずりと少しずつ引っ張りながら、やっと半分くらいの距離まで持ってきましたが、
芝生があちこちはげてしまいました。さすがにくたびれました~。ちょっと休憩。

ほくとのおうちのお菓子。アズキのケーキ(栗入り)です。
食べて元気が出たのでまたがんばりました。

どうにか菜園の端、「KUMA花壇」の向こう側まで移動させました。これは夕方撮った写真。
カレンジュラ「冬知らず」の花はお天気が悪い日や日が落ちると、しぼみ、また翌日開きます。
チューリップの芽が全部出揃っていないようです。詰め放題のセール品だったしね・・・

久々に「流木の花壇」。パンジーアリッサムの花がだいぶ広がってきました。
奥のレモンの木の向こうのコンポストも隠したくなりました。また何か考えてみます。

枯れ草のようなのは、パープルファウンテングラス。結局鉢上げはせずに、
このままここで冬越しさせました。多分、根は枯れてはいないと思うのですが・・・

白いダイアンサスの奥は、ジャーマンアイリスを植えています。
アズキ色の昔からある珍しくないものですが、たくさん咲けばきれいかなと思います。
でも、ミモザの木の影で少し日当たりが悪いので、ちょっと心配です。

      

    < 今日の収穫 >  最後のブロッコリーと、すみれカブの間引き菜。

 

                 < 今日のちゃん >

不思議な生き物がソファーに。

のび~~っ。あれれ、どこがお顔かわかりません。
ちゃんがこんな恰好をするのはとても気分が良いときなんですよ。
今日は暖かかったので、暖房も切っていました。

モサモサぐしゃぐしゃちゃんです~

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

にゃん・にゃん・にゃん

2015-02-22 21:49:33 | うさぎガーデン

はい、ショウちゃん、知っていますよ~  お答は記事の最後でね。
mashazoさん(アリストとマシャとショウ)の愛猫ショウちゃんです。

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

新しく「東の庭」に植えた花苗をご紹介します。

ビデンス ブエノスゴールド・・・キク科の耐寒性多年草
名札の裏の説明書きによると、暑さにも強く夏も咲き続けるということです。
ビデンスは別名ウィンターコスモスと呼ばれているお花で、あのセンダングサ
その仲間らしいです。センダングサってタネがいつもちゃんにくっついてきて困っている
あれですよね。と、いうことは、いかにも生育旺盛で丈夫そうな感じがしますが・・・
調べてみたらビデンスは伸びてきたら夏に20センチくらいにカットすると脇芽が出てきて
ちょうどよい丈で花を咲かせるとありました。
名札の写真は低いようですが、これも丈が高くなるのでしょうか。

さし芽や株分けで増やせるそうです。その後の様子はまたご紹介したいと思います。
可愛いお花なので、ほんとに夏まで咲き続けてくれるとうれしいな・・・

宿根アリッサムと同じ花壇に植えました。
ちょっとワイヤーや風車が見苦しいですが、例の正体不明の動物が今も時々荒らしているので、
まだはずすことができません。もうしばらくこのまま様子を見ます。

今日は時折小雨が降る中、ついでにもう一仕事。

             

            苗を植える作業をする足場がなくてやりづらかったので、
            これから先のことを考えてレンガを並べました。

 

               ◆ ◆ ◆

「南の庭」です。

             

ピンクのマーガレットがもう少しで開きそうです。
まだ寂しい庭ですが、毎日少しずつ春の庭に変わっていっています♪ 

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

テレビの「世界ネコ歩き」(NHK BSプレミアムで放送)を
熱心に見ているのは、ブログのお友達、noriko さんの愛猫マリンちゃんです。

「世界ネコ歩き」は動物写真家・ 岩合光昭(いわごうみつあき)さんが写す世界各地のネコを
題材としたドキュメンタリー番組。この番組、猫ちゃんたちにもとても人気なんだそうです。
お宅の猫ちゃんも見ていませんか?              

              

さて、モモちゃんが見ているのはパソコン。
モモちゃんmitsueba-ba2さん(ミーとモモと私の日記)の愛猫です。
いつも郵便物とブログのチェックをしているんですよ。
最初の質問は、モモちゃんに答えていただきます。

はい、今日2月22日はにゃん・にゃん・にゃんで「猫の日」。 皆さん、ご存知でしたか?

「猫と一緒に暮らせる幸せに感謝し、猫とともにこの喜びをかみしめる記念日」として、
1987年に制定されたそうです。ちなみに猫の日は世界各国で制定されていて
ロシアは3月1日。アメリカは10月29日だそうです。
まだまだ、寒いこの季節、みなさん可愛い猫ちゃんと一緒に暖かくお過ごしくださいね~ 

                         

            Asaさん(ぽこぽこ手帳)の愛猫りんちゃんのお得意ポーズ。 

 

この他の今日ご紹介できなかった猫ちゃんのいるブログのお友達のみなさん、
「猫の日」は昨夜思い出したものですから、間に合わなくてすみません。
またの機会にご紹介させていただきたいと思いますので、どうぞお写真お送りくださいね。

今日は「猫の日」なので、ちゃんはお休みです。明日はまた会えますよ~ 

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ   

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

正ちゃんと船旅ご一緒に

2015-02-21 22:32:33 | お出かけ

あら~、行っちゃったよ~。
走ったんですが、橋の上まで来たところで船が出てしまって間に合いませんでした。

ちょうどお昼時で次の船まで2時間もあります。
あ~あ、しかたない。また向こう側へ戻って海上タクシーを呼ぶことにします。

ちゃん、せっかく来たのに~と、戻るの嫌そうです。

さて、今日は少し前のお出かけの様子をご紹介。
船旅と言っても、ほんの短い時間ですが、写真の数はいつもの倍の大サービス(笑)。
あいにくのお天気ですが、どうぞちゃんといっしょに楽しんでくださいね。

乗り損なったのは唐津市の漁業協同組合が運営する渡船。
唐津城前の駐車場から橋を渡った向こう側から出ますが、海上タクシーは駐車場の端の桟橋から。
看板があるので、当番の船に電話するとやってきます。
この日はちょうど戻って来た船がありましたので、わざわざ呼ばずに済みました。

船長さんがちょっと待ってくださいとどこかへ行ってしまいました。

まだかなあ・・・待ち遠しいちゃんです。

漁協の船よりだいぶ小さいですが、すぐ近くなので、だいじょうぶ。
結局、他のお客さんは誰も来なくて、うさくま家の貸し切りとなりました。大人一人片道500円。
ちゃんは無料でした。外の一番前の座席に座ります。

さあ、出発でーーす!

唐津城を見ながら橋の下を通っていきますよ~。 ちゃん、ご機嫌で乗っています。

遠くの方には唐津のシンボル、火力発電所の二本煙突も見えます。

ちゃん目線で見るとこんな感じ。向こうの高島に向かって船はずんずん進んでいきます。
かっこいいでしょう。お天気が良ければもっと気持ちが良かったんですが。

あら、もう着いてしまいました。高島はとても小さな島です。

これがあのお参りすると宝くじが当たるということで全国に知られるようになった宝当神社です。
こんなに小さな神社ですよ~ 平日でお天気も悪かったので私たち以外誰もいません。

以前はちゃんも前まで行って一緒にお参りできたのですが、数年前からわんこは
立ち入り禁止になりました。マナーを守らず迷惑をかける飼い主がいることも事実ですが、
何も全面的に締め出すことはないのにと思います。
わんこ連れで行ける数少ない観光地のひとつだったのにとても残念です。
リードをつないでおく場所もなく、知らずに来た人はお参りもできず、ほんとに困ると思います。
唐津の観光協会さん、なんとかしてください。

しかたがないので、くまと交代でお参りしてきました。

島の土産物屋さんの前にある無人販売所。

実際に漁に使われていたらしいタコつぼは、多幸壷としてこれも有名になりました。
壺に気を取られていたので、帰ってから写真を見て気がつきましたが、サツマイモ、
ひと籠200円ってすごく安くないですか?買ってくればよかった~

   

帰りの船まで時間があったので、島をぶらぶらして時間をつぶすことに。
唐津城が見える海岸の小さな公園で。 また、おどけて変なポーズを取るくまです。

遠くにうさくま地方も見えます。

ほら、かすんでいますが矢印のところ。いつも裏山と呼んでいる山ですよ~

    

何度も来ていますが、島の奥の方は初めて行きました。
風除け、鳥除けで、しっかり守られた畑が並んでいました。なんの百合なのか花ガラ見つけました~
船の時間までのんびりゆっくりお散歩できました。

帰りは行きに乗り損なった漁協の少し大きな船で帰ります。
わんちゃんも乗れますが客室の中には入れません。デッキのみOK。
おや、ちゃんなぜかちょっと不満顔。

おっと、ダメだよ~
船が動き出すと、いきなり前へ行こうとしたちゃんです。この船は前に座席はありません。

             

前にいきたくて仕方ないちゃんをくまがしっかり押さえています。
ちゃんは行きに乗った船みたいに前の方に座りたかったようです。
怖がるかと思ったのですが、ちゃんはとても気に入っていたんですね。

水しぶきをあげて船が進みます。高島が遠ざかっていきます。

船の前方に座りたかったちゃんですが、それでもしっかり景色を眺めて楽しんでいます。

唐津城が見えてきました。帰りの方がお城に近いところを通るようです。
海から眺めることができるお城は他にあまりないと思います。

海から見ると唐津城もまた違った雰囲気です。

             

              また橋の下をくぐって桟橋へ。

駐車場の右端の石垣が途切れたとこところが海上タクシーの乗り場です。

唐津城は今、改修工事中なので、クレーンが見えます。

無事に戻ってきました。片道わずか10分かそこいらの短い船旅ですが、いつも何だか
ずいぶん遠くまで出かけたような気分になるので楽しくて高島へはよく出かけます。
お天気が良ければ、もっと素晴らしい眺めだったのですが。
唐津に来られる機会があったらぜひこの高島渡船にも乗ってみてくださいね。
漁協の渡船は大人片道210円。わんちゃんは荷物貨物料金で80円です。

さて、皆さん、ちゃんと一緒のチョイ旅はいかがだったでしょうか?

 

                  ◆ ◆ ◆

おまけ画像です。

高島に3軒ほどある土産物屋さんのうちの一軒で売っている宝くじ入れ。友人へのお土産です。
他の店でも巾着型や、もっとド派手なものなどいろいろありますが、これがかさばらなくて
入れやすいので、うさぎも使っています。猫ちゃんがたくさんいるお店で売っています。

お店の人がサービスでこの写真と宝くじを一枚入れてくれました。
この猫ちゃんはお願い猫ちゃんと言ってお店の看板猫。
このお願いポーズのおかげで、宝くじが当たったと評判になり新聞にも載ったそうです。

うちにもお願いわんこがいるんですけど・・・
片手のちょうだいポーズではダメかしらね(笑)

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

18年も待てないっ!

2015-02-20 23:30:14 | うさぎガーデン

予報通り良いお天気になりました。
リビングの窓際で外を眺めるちゃん。  しょうちゃーーん!

                            

仕事は山積なんですが・・・、今日はまずこれを一番に植えます。

ついに手に入れました! 柚子の苗です。

葉っぱを触っただけでもよい香りがします。本柚子ですよ~

それにしても、すごいトゲです。

矢印のところに植えました。

             

             寒さに弱いそうなので、根元を枯れ草などで覆いました。
             これで柚子うさぎガーデンの「東の庭」に仲間入りです♪

しか~し、うさぎはとんでもない勘違いをしていました。
なぜか「桃栗3年柿8年、柚子の大馬鹿13年・・・」だと思っていたんです。
実がなるまでの年数のことですよ~
苗を買ってからネット検索してみたら、柿8年までは合っていたのですが、なんとそのあとに
柚子の大馬鹿18年ですって! 嫌だもう~、そんなに待てないよ~。13年でも長すぎなのに。

やっぱりあの苗を買っておけばよかったかなあ・・・
実は駅前の公園で、今、植え木市が開かれていて、下見に行ったとき、もうすでに実がついている
大きな柚子の木があったんです。でも次に行った時には昨日売れましたって言われてがっくり。
まあ、聞いてみると、値段もちょっと簡単には手が出ない値段ではあったんですが。
この苗はスーパーの園芸コーナーのもので、そこそこの大きさなので、2年くらい先には・・・と
思って植える気になったのですが・・・

実際には18年より早くなるらしく、果樹を植えたら、その実がなるまでに相応の歳月を待たねば
ならないことから、何事も成就するまでにそれ相応の年月がかかるということのたとえだそうです。
調べて見ると「桃栗3年柿8年」の後には柚子以外にもいろいろ続きがあるようです。
梅は酸いとて十三年とか枇杷は九年でなりかねるなど。
柚子は9年で梨が18年というのもありました。

とにかく一年でも早くなってほしいものです。
塩柚子を作りたいのです。自家製の柚子で。     作り方はこちら→ おいしい塩柚子おにぎり

カツオ菜の向こうのネットの中です。ブロッコリーを植えたつもりだったんですが・・・
カリフラワーロマネスコでした。最近そういう間違い?が多くて・・・
葉っぱがヒヨドリにチョンチョンにかじられてしまっているのに気がついてあわててネットを
かぶせたんですが、葉っぱがこれでは大きく育つでしょうか。まだほんの2センチくらいです。

玄関前のお人形のコーナー。これから地面が見えないよういろいろ植えていきます。

ビオラの模様がかわいいです。

ヒマラヤユキノシタの花壇。

            

            花茎が伸びてきましたよ♪

次の課題はここ。流木と石で囲んであるところ。
オリーブが枯れ、そのあとに植えたナンキンハゼもダメでした。
うさぎはまたオリーブを植えたい気がしていますが、くまは花壇がいいといいます。
花壇がいいって、世話するのはうさぎなんですけどね・・・

ちゃんどう思う?

 

           次回はちゃんたくさん出てきますよ~
           正ちゃんファンの方、どうぞお見逃しなく。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  

コメント (10)
この記事をはてなブックマークに追加

こゆきちゃんに出会ったよ

2015-02-19 22:07:49 | お散歩

今日は朝から雨でした。
夕方になってようやく雨が止んだので、朝のお散歩に行けなかったちゃんと出かけました。
ちゃん、今日は集落の中を通って裏山の梅林へ向かいました。
この集落は、ほとんどのお宅が庭に梅の木を植えています。

このお宅の梅は数日前にはまだ蕾だったのに、今日は一気に開いていました。きれいでしょう。
また、晴れた日に改めてご紹介したいと思いますが、とりあえず少しだけ、どうぞご覧くださいね。

この季節、いつも通るたびに見とれてしまいます。

もうすっかり春ですね。

ちゃん、いい匂いがするね。

うさぎガーデンには沈丁花はありません。香りがある花木はいいですねえ。植えたいなあ・・・
手間のかかる剪定やどんどん伸びる根っこなど、木ではいろいろ懲りているのに、
まだ植えたいと思う木があるので困ってしまいます。

坂道を登っていきます。左がミカン畑。右が梅林です。

             

ちゃんの足が止まりました。

目線の先には・・・

わんこかと思ったら、ヤギさんでした。ニワトリさんもウロチョロ。

慣れていて、犬もこわがらないそうです。ちゃんも吠えたりしません。

こんにちは! ちょっと写真がボケちゃいましたが、こゆきちゃんです。

女の子で3歳くらい。ちゃんに近づいてきます。かわいいね。
おうちの方には子ヤギもいました。今度また見せてもらおうと思います。

こゆきちゃん、またね。 坂道を下って帰って行くちゃんです。
今日は、海は大潮なのかずいぶん潮が引いています。潮干狩りもしたいなあ・・・

雨上がりの静かな梅林でした。

                    ◆ ◆ ◆

 

うちに帰ってから暗くなる前に少しだけ庭仕事もしました。

ラッパ水仙の間に入り込んだ天道生えのカモミールを抜いたり、かたまって生えているものを
分けてできるだけ均等に植え直しました。

天道生え・・・うさくま地方では苗を植えたりタネを蒔いたりせずに、こぼれダネや鳥が
運んできたタネなどが自然に芽を出すことを天道生え(てんとうばえ)と言います。
いかにも自然の力で植物が元気に芽生えてくる感じがして、うさぎの好きな言葉です。

ここはカモミール専用の花壇にします。

端の方に芽を出しているのはテッポウユリ。オリーブの根があって育ちが悪いので、
だいぶ北の通路に移しましたが、まだたくさん残っていたようです。

明日はよいお天気で暖かくなるそうなので、庭仕事も少し気合を入れてがんばりたいと思います。
「どの季節も美しい庭」、「お花が咲いていなくても美しく癒される庭」を目指します。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

宿根アリッサム

2015-02-18 21:43:08 | うさぎガーデン

昨日、レンガの小道横のアンズの木の花壇に植えたのは宿根アリッサムです。

やっぱり今日も矢印の部分が掘られています。

ワイヤーをさしておいた部分は荒らされていません。

ん! 掘り返しの目的はこれか? 
アンズのタネです。落ちた実が朽ちて土に混じってしまっていたようです。
ほかの場所にも2、3個転がっていました。以前はなかったので、犯人が掘りだしたようです。
やっぱり、コメントにあったように鳥さんのマイブーム?遊びかしら?うーーん?
とにかくワイヤーである程度防げるようです。風車のあるところも掘っていません。

イノシシ説もありますが、多分イノシシならとてもこんなものでは済まないでしょう。
イノシシなら菜園の方もぐちゃぐちゃになっていると思いますが、菜園はブロッコリーが
葉っぱをかじられているだけです。
明日は100円ショップで風車を見つけてこようと思います。

アップで見ると菜の花を小さくしたような宿根アリッサム
初めて見たときはその鮮やかな黄色とちょっと和風にも見える外見が使いにくいように
感じたのですが、地植えすると翌年には大株になってとてもきれいだったので、
また植えることにしました。参考までに今までの様子をいくつかご紹介しますね。

             

                 2013年、初めて苗を買って寄せ植えしました。

        「東南の庭」に地植え。

             

上記はどちらも思うように育ちませんでしたが、残ったものを「東の庭」に植えておいたら
翌年の春には大きくなってこんなにきれいに咲きました。ノ―スポールとのコラボ。

アンズの木の花壇は黄色のお花を集める予定なので、また地植えしてみることにしました。

 

                ◆ ◆ ◆

 

玄関前のアプローチ。

奥へ進むと右側がヒマラヤユキノシタの花壇。左側がお人形さんのある多肉のコーナーです。
テラスの上が西からの冷たい強風がもろに当たるので、階段下に鉢を集めています。
早く暖かくならないかなあ・・・

< 今日の収穫 > ブロッコリーワサビ菜少し。ブロッコリーは残りひとつとなりました。
              後は脇芽が出るのを待つだけです。

 

                     ◆ ◆ ◆

印鑑証明が必要になり、市役所へ出かけました。
相変わらずいつ来ても訪れている住民より職員の方が多い役所です。
おかげであまり待たなくて済みますが。

へ~っ、10万人を超えているんだあ~。
海、山に囲まれた、とてもそんな風には見えない田舎町です。

 

                 < 今日のちゃん >

   おっぴろげで、失礼します。 1歳のころのちゃん。無邪気な寝姿です。

 

                                          また明日も遊びに来てくださいね~

                      

                                                    

ランキングに参加 クリックお願いします!     にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加