座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

お正月のリースへ変身!

2017-12-29 12:44:21 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

わ、怖っ!
ちゃん、朝から怒っています。何に怒ってるの?

                  

 昨日はよいお天気だったのに・・・ 寒々した「南の庭」。
サザンカの花のところだけ暖かい。

 

                     

 

ベースのブルーアイㇲが乾燥して木の実が目立ってきました。
以前ご紹介したクリスマスリースです。

リボンを外して、リボンをつけていたところを下にします。
昨日ご紹介した紅白の水引をつけます。
水引は、100均やスーパーの文具売り場、ホームセンターなどで
売っています。

リボンをつけます。これはクリスマス用のリボンですが、
ちょっと和の感じなので、使います。

ハスの実をつけます。
茶色でもいいですが、大きさがこれがちょうどよかったので。

金色の松ぼっくりをつけます。

シャリンバイの実を追加して、バランスの悪いところに
100均で買ったピックをさします。

出来上がり。クリスマスリースがお正月リースに変身!
また、手抜きしちゃった~

外の壁に飾ったところ。
水引って良い仕事してくれますね。

 

                   

ふ~んだ! のちゃん。

あらら、寝ちゃいました。

                   

昨夜は大変でした。
夜中に外の歩道でどこかのバイクが大音量で発進したんです。
そしたら、ちゃんが、急に落ち着きがなくなって、
ブルブル震えだしました。音が怖かったのでしょうね。
何か、その音に怖い思い出があるのかもしれません。
目が悪くなっているせいもあるのでしょうが、
年を取ってから、ちゃんは音に異常に反応するようになりました。
落ち着くまでずっと抱きしめて撫でていました。
気がついたら朝で、うさぎはそのまま眠ってしまったようで、
もう睡眠不足だし、鼻はグスグスだしで・・・
ちゃんが震えているって言ったのに、
くまは大いびきで寝てしまいました。もうっ、役立たずっ!
ちゃんは今朝はいつも通り元気です。

 

    < 正ちゃんからのお願い 
   「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 

● 本日二記事目です。前の記事もどうぞご覧くださいね●

それでは、またお会いしましょう~

ランキングに参加応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
                                                                                   
    クリックお願いします★ 
                                      
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

Merry Christmas!2017

2017-12-25 01:19:40 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

クリスマスリース<2017>

練習のために、毎年必ず違うデザインのものをひとつ作ることを
自分へのノルマにしていますが、少し前にマユミとケイトウのリースを
クリスマスリースとしたので(最近手抜きです)・・・

平凡ですが、普通に作りました。
近くで見るとけっこうたくさんの木の実が入っているのですが
遠目だとよくわからなて、ちょっと地味でした。なので、リボンを
少し派手に、クリスマスらしいものをつけました。

コニファーのブルーアイス、ブルーパシフィックのベースに、
ローズヒップ、シラン、パーゼリア、コウヨウザン、シャリンバイを
入れています。

ナンキンハゼを入れたかったのですが、今年はきれいな物が手に入らず、
手持ちは、昨日、友人のお店用に作ったリースに入れてしまったので
パーゼリアを入れましたが、三ヶ所分しかなくて残念でした。
他の実はけっこう入っているのですが、遠目だと寂しく見えます。
ブルーアイスは扱いやすくてリースはとても作りやすいのですが、
くすんだ色なので、白など明るい色を入れる方が見栄えがよくなります。

うさくま家の今年のクリスマスケーキは、
「ほくとのおうち」のマロンタルト。昨年はアップルパイでした。
うん、こっちもおいしい~

中にも栗の渋皮煮がごろごろ。しあわせ~

ほら、来ましたよ。

ボクも食べたいです!

         

         あら、よかったね、ちゃん。

    < 正ちゃんからのお願い 
「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 


それでは、おやすみなさい。また明日~★

 ランキングに参加 応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
 
                                                                                    
    クリックお願いします★ 
                                        
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~  
 

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
 「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」  
 「上から見てみました(2)」 
 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ブロ友さんのクリスマスリース(2)

2017-12-24 13:34:13 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

好評につき、ブロ友さんにお願いして「ブロ友さんのクリスマスリース」
第2弾のご紹介です。
リースを作るのは間に合わないかもしれませんが、クリスマス気分
だけでも、味わっていただければと思います。

第一弾ははこちらです。→「ブロ友さんのクリスマスリース(1)」

 



「りりのあみはな日記」りりさんの作品です

フラワーデザイン教室で生徒さんとリースを作っておられたことも
あるそうで、バランスよくてさすが素敵なリースです。
リボンにご注目くださいね。
私ならきっと、
赤とかゴールドとかしか思いつかないと思いますが、
難しい色柄なのにナンキンハゼの実の白を効かせたリースにぴったりです。
りんごとワタの実もかわいいです。

KMABさんのローズヒップをメインにした作品。
お庭のローズヒップでこんなリースが作れるなんてうらやましいですね。
他の材料と合わせて暖かい感じになりました。
木の実は松ぼっくり、コウヨウザン。
白く見えるのは、ルリタマアザミの花のドライです。

        

こちらもKMABさんの作品。ヒノキがベースのリースです。
絡ませてある白い葉はフラワーアレンジメントなどで使うワイヤーの
入った飾り紐だそうです。ビーズはグルーガンでつけてあります。
檜の葉はぺったんこなので、リースは作りにくかったそうです。

檜やコノテガシワなどの平らな葉は、他のリースの材料の束の
一番下に置いて使うと、他の材料を支えることができます。
材料の束を補強するのに使うといいですよ。

「なかよしの庭と猫と」コスモスさんのツルウメモドキのリース。
枝を丸めるのが大変だったそうです。
それにしても、よく肥えた実がたっぷりついていますね。
ツルウメモドキは人気で、直売所でも高い値段で売られています。

こちらもコスモスさん。飾り方が素敵なので、お写真お借りしました。
小さなバケツの中はセダムでしょうか。

来年は、皆さんもぜひ、作ってみてくださいね。楽しいですよ~ 

                             りりさん、KMABさん、コスモスさん、
             お写真ありがとうございました。

 

             < 思い出写真館 >

昔、庭の植物を集めて作ったクリスマスのスワッグ。
ブルーアイス、コノテガシワ、フィリフィラオーレア、ブルーパシフィック、
クリスマスホーリー、ヤシャブシの実。白っぽいのは確か、ハーブの
カレープラントだったと思います。
あるものを寄せ集めて束ねただけですが、リボンをつけるとそれなりに
格好がつきますね。

最近はこういうことをする気持ちの余裕がなくて、ほんとにダメだなあと
思います。どうしてこういうことになってしまったんだろうと、ちょっと
落ち込みました。写真を見ていたら、また作りたくなりました。

ちょっと迷惑そうなトナカイちゃん。

2才のちゃんです。メリークリスマス!
皆さん、どうぞ楽しいクリスマスイブをお過ごしくださいね~

 

   < 正ちゃんからのお願い 
   「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 


それでは、またお会いしましょう。クリックしてくださいね~★

ランキングに参加応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
                                                                                   
    クリックお願いします★ 
                                      
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」
「上から見てみました(2)」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

野の動物たちに捧げます

2017-12-19 06:00:00 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

出勤するくまを見送った後で。ちょっとつまら~んちゃんです。


                 

「野の動物たちに捧げます」 ほくとのママさん作のクリスマスリースです。

ヘクソカズラの実に野バラの実。
その辺の野原にある草やツルでもこんな素敵なリースになります。

                      

         

以前ご紹介したちゃんのお散歩で見つけてきたアオツヅラフジが、
葉っぱも実もきれいにドライになったので、うさぎも、
クリスマスリースに変身させてみました。

唐辛子とウバユリの実をプラスします。

スワッグに金色のリボンをつけました。ラフィアなども素朴でいいと
思いますが、手持ちがありませんでしたのでリボンで。

こちらは、向きを左に90度変えて、ローズヒップの実をプラスしました。

たくさんのコニファーなどが手に入らなくても、高価な材料でなくても
クリスマスリースは作れます。                            
 

    < 正ちゃんからのお願い 
   「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 

前の記事もどうぞご覧くださいね。


それでは、またお会いしましょう~★

ランキングに参加応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
                                                                                   
    クリックお願いします★ 
                                      
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」
「上から見てみました(2)」  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ブロ友さんのクリスマスリース(1)

2017-12-18 21:43:41 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

皆さん、クリスマスリースは作られましたか?
もっと早くご紹介しなければと思いながら、今年もまた、
遅くなってしまってすみません。
当ブログでは毎年ブロ友さんが作られたクリスマスリースを
ご紹介しています。

こちらはすみれママさんの作品。
リボンの二種使いにご注目ください。
リボンのボリュームが足りないときやちょっと寂しいかなというときには
このように二種のリボンを組み合わせると豪華になります。
この方法は、リボンの長さが足りなかったときなどにも使えます。

すみれママさんは数年前、当ブログを見て初めてワイヤー巻きのリースを
作るようになられて、毎年素晴らしい作品を紹介してくださっています。
と、いうか、無理やり写真送ってと催促して送ってもらっています(笑)
個性的なハロウィンのリースでもおなじみですね。

こちらも素敵なグルーガンリース。
ピンクのお花は千日紅・ファイヤーワークスです。

覚えておられますか?秋のうさぎガーデン「東の庭」です。

今年初めて植えた千日紅・ファイヤーワークス。

生のお花も素朴で可愛いのですが、このお花がほんとに力を発揮するのは
ドライになってから。
生より大きいかわいいボンボンになって、しかも丈夫で触っても
すぐに散ったりしませんので、リース作りにぴったりのお花です。

すみれママさんはこのお花を使ってこんな素敵なリースを作られました。

こちらもすみれママさんお得意の木の実のツリー。2017年バージョン。

使われているのは、メタセコイアの実に、どんぐり、サンキライの実。
てっぺんの星は中華料理に使われるスパイス、八角です。
高さ30cmのツリーです。

                  

こちらは、ほくとのママさんのリース。

本人もお気に入りの野ばらの実だけで作ったリース。
シンプルですが、やっぱり素敵!

いつもあか抜けた都会的なリースを作られるほくとのママさんですが、
今年のリースもとてもおしゃれです。

ほくとのママさんからは、もう一枚写真を送っていただいているのですが、
それに関連して、一緒にご紹介したいものがありますので、また次回に。                         

                                    すみれママさん、ほくとのママさん、
                お写真ありがとうございました。

                  

ちゃん、食事開始前に必ずうさぎたちの方を見るか、または
わんと一声上げるなどします。面白いでしょう。
今からご飯食べるよ~って知らせているんです。

はい、はい、わかってますよ。
完食ごほうび、ちゃんとあげますからね、ちゃん。
 

    < 正ちゃんからのお願い 
   「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 

それでは、またお会いしましょう~★

ンキングに参加応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
                                                                                   
    クリックお願いします★ 
                                      
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」
「上から見てみました(2)」

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

幸せなひととき<リースにリボンを>

2017-12-17 16:05:54 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

玄関前の流木の植木鉢です。

中はアリッサムがいっぱいに広がっています。

ブルースターも二株植えています。
ブルースター、元気ですね。今、外に出たら日は射していましたが、
もう風が冷たくて・・・

そんな中で、テラスの鉢植えのブルースターもずっと咲き続けていて、
ほら、まだ蕾もあるんですよ~

 

                                                             

マユミとケイトウのリースにリボンをつけます。

このあたりには、100均の手芸コーナーくらいしかありませんので、
ちょっと気の効いたリボンは福岡市内まで買いに行かないといけません。
金色のリボンといういうイメージだったのですが、なかなか思うような
ものはなくて・・・
この二つも悪くはないんだけど・・・

これはちょっと重かったかな。でも、豪華でしょう。
半額になってたので、奮発して買ってきたインド製のリボン。

くまにも見てもらって、結局、つけたのはこのリボン。
縁にワイヤーも入っています。
ワイヤー入りだと形もきれいに作れるので、使いやすいですね。

お店で見た時はちょっと暗い感じがしたのですが、落ち着いた感じに
なって何にでも合いそうなので、
もう少し買ってくればよかったわ。
半日がかりになるので、なかなか福岡までは出かけることができません。

リボンによってリースがぐーんと引き立ったり、印象が変わったりします。
合うものがないときは、そのまま何もつけないでおきます。
あれこれ迷ってリボンをつける楽しい幸せなひとときです。

クリスマスリースらしくなったでしょうか?

                 

用事がないのなら起こさないでよ~っと、ちゃん。
はい、はい、ごめんなさい。

    < 正ちゃんからのお願い 
   「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 

● 本日二記事目です。前の記事もどうぞご覧くださいね●

それでは、またお会いしましょう。クリックしてくださいね~★

ランキングに参加応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
                                                                                   
    クリックお願いします★ 
                                      
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」
「上から見てみました(2)」  

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マユミとケイトウのリース

2017-12-15 16:37:35 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

座布団から落っこちそうになって寝ているちゃんです。

しょうちゃーーん。

ぐふふっ、かわいい~

                

リースができあがりました。
まだ少しボサボサの感じですが、落ち着くまでこのままにしておきます。
慌てて長すぎるところをカットしたりすると乾燥してから
しまったと思いますのでしばらく様子を見てからカットします。

小さめのシダーローズを入れました。

リボンをつけてクリスマスリースにする予定なのでシダーローズを
少したくさん入れて派手目にしました。

外の壁に掛けてみました。

リボンは手持ちの中にちょうど合うのがなかったのでまた後でつけます。
リボンをつけたらまたご紹介します。

                                                

昨日のリースの作り方で最後のおさめの部分について
コメントいただき、説明の仕方のアイデアをいただきました。
なるほど、それならわかりやすいかもしれないと思いました。
ありがとうございます。
ただ、年末で慌ただしくしておりますので、記事はもう少し
お待ちくださいね。時間ができましたらまた載せたいと思います。

   < 正ちゃんからのお願い 
   「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 

それでは、またお会いしましょう。クリックしてくださいね~★

ランキングに参加応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
                                                                                   
    クリックお願いします★ 
                                      
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」
「上から見てみました(2)」

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

説明するってほんとに難しい

2017-12-14 13:40:50 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

お散歩から帰ってきたちゃん。「東の庭」で。

玄関前のクジャクのトピアリーのチャイニーズホーリー。

今年はほとんど実がなくて寂しいです。

南の外回りの花壇のクリスマスホーリーも同じくです。
どちらも剪定して新しく伸びてきた枝に実がつくようなので、
剪定しなかったり剪定時期が悪いと実が少なくなるようです。
来年は気をつけてみます。

 

                     

昨日のリース作りの続きです。   

以前からご質問が多かったワイヤー巻きリースの最後のおさめ方を
説明したいと思って写真を撮りましたが・・・

うーーん・・・

これではどうもわけがわかりませんね。

それで図を書いて説明することにしたのですが、
これもなかなか難しくて。
こんなんじゃわからない、こっちもダメと何度も書き直したんですよ。
それでも、やっぱりわかりにくいかと思いますが、どうぞご勘弁を。

リースの最後の部分を略図にしてみました。右側が作り始めの部分です。

追記・・・くまからこのぐちゃぐちゃっとなってるのは、
手かと言われてしまいました。あはは、絵が下手ですよね。
わかりにくくて、ごめんなさい。
葉っぱの束のつもりです(笑)

ポイントは、ワイヤーで巻いてきて、最後にリース台の隙間が材料の束
二つ分くらいになったら、赤丸印の隙間、つまり、リース台の内側の
残り幅に合わせた大きさの束を作ることです。内側というのがポイント。
最後まで均等に巻いていこうとすると、なかなか難しいので、まず内側を
塞いでしまいます。

その束をワイヤーで巻いてリース台の内側がつながったら、最後の束を
残りのスぺースの広さに合わせて作ります。残りが狭い場合は、
束の量は少なくします。
それを、右側の作り始めの一番最初の束に、かかるように置いて
そのワイヤー(赤い線)の上に重ねて巻き付けます。

そのまま後ろ側でリース台の枝にひっかけてワイヤーをカットし
押し込んでもいいのですが、安定しないときは、
作り始め2回目の
束のワイヤー(図の黒いワイヤー)部分まで巻き付けてからカットして
同じように処理します。赤い色の部分は、二番目の束が上に重なって
いるので、見えない部分です。重なっている二番目の束の先を
持ち上げてワイヤーを巻きます。

こんな感じでわかるでしょうか?
後は慣れですので、何度か作っているうちに
要領がわかってくると思いますので、やってみてくださいね。

   追記・・・わからないとクレームが入りました~(笑)
   少し付け加えてみましたが、まだわからなかったらごめんなさい。
   一度この説明を見ながら作って見られると、わかりやすい
   かもしれません。


さて、マユミを使ったリースですが、こんな感じになりました。

まだこれで完成ではありません。この後、まだもう少し手を入れます。

続きはまた次回に。完成品もまたどうぞご覧くださいね。
                                                                            

    < 正ちゃんからのお願い 
   「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 

● 本日二記事目です。前の記事もどうぞご覧くださいね●

それでは、またお会いしましょう。クリックしてくださいね~★

ランキングに参加応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
                                                                                   
    クリックお願いします★ 
                                      
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」
「上から見てみました(2)」  

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

真弓を使ってみました

2017-12-14 00:55:12 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

玄関前からテラス越しに「南の庭」を見たところ。

                

今日、直売所で買ってきた真弓の実があまりにきれいなので、

リースに入れてみることにしました。うさぎガーデンのブルーアイスを
ベースにしたリースを作ります。

作り方はカテゴリー「手作りリース」でご紹介している他のリースと
同じです。

材料の束をリース台に対して縦(内側に向ける)、
横(リース台に水平にむける)、縦、横と置いて、ワイヤーを
かけていきます。ワイヤーはゆるまないようしっかり締めます。

ブルーアイスだけの束の他に、サルスベリの実、マユミの実、
ケイトウのドライを入れた束の4種類を組み合わせて巻いていきます。

私は全体の感じを見ながら適当に入れていって特に順番は、はっきり
決めませんが、慣れるまでは、きっちり決めてから作られても
いいと思います。その場合、組み合わせを偶数にすると、同じ位置に
同じものが出てきてしまいますので、全体に散らしたい時は、奇数の
組み合わせで、順番に巻いていってくださいね。

茎は長めにしておいて、ワイヤーをかけてからカットした方が
作りやすいように思います。

途中ですが、続きは、また明日。まだぼさぼさですね。
以前からご質問をいただいている、いちばん最後の納め方の
説明をさせていただきたいと思っているのですが、この材料での
組み合わせは初めて作るので、きれいにできるといいのですが・・・

 

               

直売所から帰ってきたときのちゃんです。玄関前で。
カメラ目線はしてくれなかったのですが、可愛いので、
どうぞ見てやってくださいね~

       

訳あって、まだ過去画像とにらめっこしています。
やっぱり目に違和感があるのが気になります。
コメントのお返事もしないままですみません。
もう少しして落ち着いたらお返事再開しますので、
よろしくお願いいたします。

 < 正ちゃんからのお願い 
「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 

それでは、お休みなさい。また明日~★

ランキングに参加応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
                                                                                   
    クリックお願いします★ 
                                      
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」
「上から見てみました(2)」  

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

イチョウの葉のリース

2017-12-01 06:00:00 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

先日、ちゃんのお散歩で公園のライトアップを見た日、
イチョウの葉を拾ってきたので、リースを作りました。
街灯の灯りで集めてきたので、後で見たら傷んでいるのも多くて
足りるかあなあと思いましたが、何とかでき上がりました。
だいたい、中くらいのスーパーのレジ袋いっぱい集めてくると
作ることができます。

イチョウの葉のリース(モミジの葉のリースもですが)を
きれいに作るコツは葉の大きさを揃えることです。
でも、自然のものなので、なかなか全部同じ大きさというのは
難しいですね。

そんな時はこんな風に葉先の方を揃えて束ねて作ると
出来上がりがきれいです。
作り方は、他のコニファーや唐辛子のリースなどと同じように
リース台に対して縦横、縦横とリースワイヤーで巻いていきます。
カテゴリー「手作りリース」をご参照くださいね。

出来上がり。
外側(横)の束を4枚、内側(縦)の束を3枚で作りました。
形はあまり気にせずに、ずんずん巻いていって最後に葉を広げたり
動かしたりして形を整えます。

イチョウのリースは色が変わっても長持ちします。
扱わなければいつまでもそのままの形です。
こちらにその色の変化がわかる過去記事がありますので、
よかったらご覧くださいね。
モミジや落ち葉のリースもご紹介しています。
                   「紅葉でリースを作る」 

                                       

ネリネ(上)と白くなったダルマギク(下)、まだ咲いています。
どちらもほんとに長持ちのお花です。

         

               < 思い出写真館 >

ちゃん、2歳のクリスマスです。
このころはまだ、お鼻にそばかす?がありませんでした。

                  

今日からいよいよ、12月。今年も残り一か月となりました。
気持ちばかり焦って、何事もちっとも片付かない日が続いていますが、
最後まであきらめないで(笑)頑張りたいと思います。

 

    < 正ちゃんからのお願い 
   「花・ガーデニング」もクリックお願いします★ 

● 本日二記事目です。前の記事もどうぞご覧くださいね●

  <コメントのお返事が大変遅れていてすみません。>
それでは、またお会いしましょう。クリックしてくださいね~★

 ランキングに参加 応援してね! >
皆さんのクリックが更新の励みになっています。
   どうぞよろしくお願いします。  
 
                                                                                    
    クリックお願いします★ 
                                        
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
           にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ  
           また明日も遊びに来てくださいね~  
 

★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

★うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
 (現在とは少し違う部分もあります) 
 「上から目線の庭も見てね★」  「上から見てみました(1)」  
 
「上から見てみました(2)」  

コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加