座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

ガーデニング日より

2013-01-30 21:30:49 | うさぎガーデン

よいお天気になりました。ガーデニング日よりです。
でもグズなうさぎくまは、お昼ご飯を食べてからようやく、のそのそと庭へ出てきました。

 

火の番じじいのくまは?

穴掘りをしています。この燃やしているブルーアイスの木の根っこを掘り起こしているんです。

穴掘りと草取りはくまの仕事です。
ここには、トトロのトピアリーがあったんですが・・・

           
                     2011年の写真です。
   この夏の猛暑ですっかりダメになり、
   回復不能となっってしまったので、やむなく植えかえることにしました。


                

                    煙となったトトロ。あ~あ、気にいっていたのに。

 草取りするくま

           

                  テッポウユリが芽を出しています。

こちらは、ラッパ水仙。

手前の花梅の蕾を撮ったつもりだったのに、
後ろのギンヨウアカシアにピントを合わせてしまっていました。

もうこんなに蕾ができています。

南の庭です。日が暮れる前にと、くまちゃんはお散歩に出かけました。

             

 一人残って働くうさぎの前に先日のジョウビタキさんがまたやって来ましたよ。

あ~あ、くまの仕事のあとはいつもこれだぁ。

抜いてしまったブルーアイスの代わりに鉢植えにしていたボールバードというコニファーを植えました。
レンガの縁は、今度他のセメント仕事をするときに一緒に固めます。

個性的な色と葉のコニファーです。大きくなったら今度は「くま」のトピアリーにしようかな。

先日広げた畑に・・・

リーフレタススイスチャードを植えました。レンガは、まだ仮置きのままです。


矢印のブロックがずっと気になっていました。先日思い切って取り除いて・・・、

こんな感じになりました。レンガを抜き取った左奥はまた次にやる予定です。
あちこち同時にいじくっているので、ご覧になっているかたは、きっとわけがわかりませんよね。
また全部きれいになったら改めてご紹介しますね。

夕日が沈むころ、ふたりがお散歩から帰ってきました。

ちゃんは、もの足りなかったのか、まだ帰りたくなさそうです。


       < 本日、二記事あります。前の記事もどうぞご覧くださいね。>

  ランキングに参加
      応援クリックお願いします   にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

海辺にて

2013-01-30 00:24:24 | お散歩

庭の写真はピンボケばかりでしたので、
今日は、昨日アップしたちゃんの写真が好評だった海辺の様子をご覧ください。

恋煩いで元気のないちゃんの気を紛らわそうと、ちょっと贅沢して海辺のカフェでティータイム。

キャラメルチーズケーキとリンゴのタルト。

                 

誰か来たよ。


                                昨日の写真と似ていますが・・・

今日ご紹介した写真は1月15日撮影。
ちゃんの恋煩いはすっかりよくなって、今は食欲旺盛、元気いっぱいです。

 

                             
           ランキングに参加  
           応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

                        

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

久しぶりの野菜収穫

2013-01-28 22:16:06 | 今日の収穫

花壇に咲いているノ―スポール。
高温多湿に極端に弱いため一年草として扱われているそうですが、この株は、年を越しました。
「ノースポール」はサカタのタネの商品名なのだそうです。 花言葉は<誠実>



赤紫の葉っぱはゼラニウム。

買った時。「ナノ」という札がついていたので、お店の人に、これは矮性なのではありませんかと、
何度も確認したのですが、いいえ、大きくなります、と言われて、疑いながら買って植えたのですが
やっぱり、小さかった。でも、あまり丈が高くなっても困る場所なのでこれでよかったかもしれません。

お花のつぼみが膨らんでいるのですが、名前を忘れてしまいました。
ピンクのお花です。また、後で調べてわかったら追記しますね。

菜園のビニールトンネル。中にはリーフレタスと、ほうれん草と春菊を混植しています。

風にさらされないトンネルの中の野菜はやはりやわらかいです。

リーフレタスとワサビ菜。色がきれい。

イタリアンパセリの苗を買ってきて植えてみたらセロリでした。名札が間違っていたようです。
セロリは何度も植えていますが、上手く育ったためしがないので植えるつもりはなかったのです。
案の定、こんなに細い茎。スジっぽくてこれではスープの香り付けにしかなりませんね。
セロリはとっても肥料食いだそうです。

今日の収穫です。チ―マ・デ・ラーパ(西洋菜花)、リーフレタス、ワサビ菜、ホウレンソウ、大根。

左側がビニールトンネルの中のリーフレタス、右側が外に植えていたリーフレタス。
同じ種類なのに、こんなに違う色になりました。

収穫は他にも・・・

 

カブです。小さいけど、まあまあの出来。

パセリもたくさん茂っているので、少し冷凍することにしました。

 

ビニール袋に入れて、凍らせて袋をぐしゃぐしゃっとするとみじん切りにする手間が省けます。

うっかり庭の全景を撮るのを忘れてしまって、野菜のアップの写真ばかりになってしまいましたが
明るい光があふれていることは何となくわかるでしょう。今日はこちら、とてもよいお天気でした。

 

おまけ画像です。

    先日海岸で撮ったちゃん。 何の物思いにふけっているのでしょうか。 

 

                             
           ランキングに参加  
           応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

キリンのトピアリー

2013-01-27 23:57:57 | うさぎガーデン

北の通路の一番端から裏山を見るキリンさん。
ピラカンサで作りましたが、まだ未完成。下の方がどうなっているかはまた今度ご紹介しますね。
お休み中に撮った写真です。ご紹介してなかったのでアップしました。
昨秋の写真でごめんなさい。今日はちょっと忙しくて・・・
これでご勘弁を。
今日はとても寒い一日でしたね。皆さま風邪などひかれませんように。

 

                          
           ランキングに参加  
           応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ツクシですよ~

2013-01-26 19:50:18 | お散歩

朝からどんより曇って冷たい風が吹きすさんでいました。
昨年末のころと比べると気温はずっと高いのにとても寒く感じるのは、
暖房の効いた部屋でぬくぬくと過ごす癖がついてしまったからでしょうか。

それとも・・・
年明けから人のずるさや醜さを目の当たりにすることが続いているからかも・・・

夕方になってようやく日が射してきました。
もう恋煩いも覚めたはずなのに、珍しくちゃんがひゅんひゅんとないてお散歩の催促をするので、
カイロを貼りつけて、ちゃんにも一張羅のコートを着せてでかけました。

冷たい風の中をしゃかしゃかと急ぎ足で行くちゃん。

             

向こうに見える畑の緑は麦です。もう、こんなに伸びています。

角を曲がったところで・・・・

ツクシです!

もうそろそろだとは、思っていましたが、今まででいちばん早い発見です。

             

さらに先へ行くと、日当たりのよい麦畑の土手には、たくさんのツクシが顔を出していました。
やっぱり、今年は寒い寒いと思っていたのは、気のせいだったのでしょうか。

おっと、
ツクシの写真を撮るのに気を取られていたら・・・・

ちゃんがこんなことに。

あらら、いっぱいつけちゃったね、ちゃん。

夕日を浴びたちゃん。この後、くっつきむしは、ちゃんとお利口さんに取らせてくれましたよ。

 



            北国の皆様、春はもうそこまで来ていますよ。

 

                             
           ランキングに参加  
           応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

コメント (21)
この記事をはてなブックマークに追加

レンガの小道(2)

2013-01-25 19:11:29 | 庭作り

レンガの小道(1)で花壇の縁石とレンガの隙間が気になっていたので・・・

昨日は、縁石をレンガにぴったりくっつける作業をやりました。

          

長いこと埋もれたままだったのでわからなかったのですが、縁石は掘りだしてみると、
どれもけっこう大きくて、庭を作り始めたころの大変な作業を思い出しました。
これらの石は、すべてうさぎガーデンから出てきたものです。

小道の両側の縁石をくっつけてみましたが、どうもイマイチです。
何だか狭苦しく感じられます。レンガがもう一列あればいいのかもしれませんが・・・

やっぱり・・・ やーーめたっ!
日も暮れたので、翌日またやり直すことに。 はぁ~っ。

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

昨日の作業の続きです。

またレンガの両側を少し空けました。ああ、疲れた~。
雑草が生えるかもしれませんが、くっつけていても生えてくるので、
このくらい空いていた方が草取りがしやすいかもしれません。何か植えてもいいですし。
下に西洋ニンジンボクやナツメの根っこがあって、先でまたやり変えないといけないかもしれませんので、
セメントで固めるのはよします。

   

今日は現場監督さんがいらっしゃいました。

西洋ニンジンボクの木の上からうさぎがさぼらないように見はったり・・・

うさぎのまわりをあちこちチョンチョン飛び回りながら手抜きがないかチェックです。

このレンガの先端部分は、もう一個ずつ並べて延長するかどうかまだ検討中です、監督さん。

             

あちこちしっかり見て回るジョウビタキの現場監督さん。

まあ、何とおしゃれな格好をなさっているのでしょう。現場の作業着とは思えません。

             

結局、右側の畑は、思ったほど広がりませんでしたが、それでも
レタスを一列分植えるぐらいの幅は、確保です。



ついでにコンポスト周りの縁石も並べ変えました。このような不揃いの石並べはけっこう大変ですが、
でこぼこの石をいじくりまわして、ピタッと安定よくおさまった時はとても気持ちがいいものですよ。

現場監督さん、隅々までチェックです。

監督さんのO Kが出たようですので、今日はここまでとします。

行方不明のスコップが出てきました。
ぐちゃぐちゃに散らかったままの倉庫から出てきました。くまに文句を言わないでよかった~
左にあるのは、縁石を組み直した時に、抜いた木化したタイムです。また、植え直すか挿し木します。

小道を反対側から見たところ。
このレンガは、デザインと全体の感じを見るために仮置きしたものなので、これから、
勾配をつけてきちんと貼り直すというめんどうな作業が待っています。

 

カブがいつのまにか大きくなっていました。

雪で倒れていたソラマメは、起こすのをうっかり忘れていたら曲がったまま立ちあがっています。



スナップエンドウの花。
晴れたり曇ったりのお天気でしたが、やっぱり今日もまだ風が冷たくて寒い一日でした。

                  

           ランキングに参加  
           応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

レンガの小道(1)

2013-01-23 22:39:12 | 庭作り

今日は午後からやっと雨で作業が中断していたうさぎガーデン東の庭の
レンガの小道作りに取りかかりました。
伸びていた西洋ニンジンボクとナツメの根っこを取り除くのにけっこう時間がかかってしまいました。

レンガを仮り置きしてみます。
三列ではちょっと狭いです。もう一列あった方がいいけど・・・・

南の庭に使ったレンガを再利用したので、セメントがくっついているのもあって、
つい、スコップでコンコンしたらこんなになっちゃいました。失敗したなあ。
先日行方不明になったスコップ(移植ごて)はまだ見つかりません。
そのうち、コンポストの中か、ゴミ焼場の中から出てくるかも~

花壇の縁石との間に隙間があるのはまずいかなあ。
空いてると雑草が生えるし・・・・

            

四列並べてみましたが、やっぱりレンガが少し足りません。
新しくレンガを買う予算はなしです。うーーん・・・・

ここのをはずしました。どうせやり替えるつもりだったので。

ここの縁に使っていたレンガを持って来たので、二箇所同時進行で
庭のリフォームをすることになりました。

なんとか四列になりました。右側の余った部分は畑を広げます。

            

            反対側から見たところ。ちょっとレンガの組み合わせを変えた方がいいみたい。

手前の広いレンガ敷きの部分や飛び石になっている敷きレンガと、違和感のないように
するのは難しいです。続きはまたご紹介します。


ちゃんはお部屋で・・・つまら~ん・・・

くまは、黙々と草取りです。

開いたままだった紫キャベツがようやく巻いてきました。

                              
           ランキングに参加  
           応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

虹と桜草

2013-01-22 20:38:17 | うさぎガーデン

先日の西洋ニンジンボクの木につけたミカンは、中身だけきれいに食べられて落ちていました。

昨日、また新しいのをつけたのですが、今日、午後になって雨が止んだ庭に出て見ると
それもすっかり食べられていました。皮は食べないのね~
庭に出た時に少し大きな鳥が飛び立ちましたが、あれはヒヨドリでしょうか。
ミカンはちゃんとメジロさんの口にも入ったかなあ・・・・

先日のレンガの小道の続きを作ろうと、クワで地面を削っていたらまた雨が降り出したので、
止むまで部屋に引き揚げることにしました。

日が射していたので、すぐに止むだろうと思って勝手口から裏山を見ていると・・・

ちょうど写真を撮っている時にがかかりました。
14年以上ここに住んでいますが、裏山に虹がかかるのを見たのは初めてです。
ずいぶん低いところにかかっています。
虹を見るとなんだか気分が明るくなりますね。

この後、雨はだんだんひどくなって、とうとう、レンガの小道作りはできませんでした。
ちゃんも夜のお散歩に行けるかなあ・・・・

 

     買い物に行ったスーパーの園芸コーナーで桜草が売られていました。


                < 君の来ぬ みぞれの街に 買う桜草 >

どなたの句かは知りません。
確か、もうウン十年も前に新聞の俳句の投稿欄で見た句だと思います。
桜草が店頭に並ぶ頃になると、なぜかいつも思い出します。

                                                       
                        ランキングに参加  

           応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

長野峠の犬その後(1)

2013-01-22 12:57:27 | お知らせ・ご案内

皆さんにご心配していただいた長野峠のわんちゃんは、
1月13日保護活動家のkさんにより保護されました。



これまで長野峠でわんちゃんを救うために様々な努力をされた、たくさんの方々に
心よりお礼を申し上げます。
その方たちがいなければ、あのわんちゃんは、あの厳しい寒さの中で子供まで産んで
生き残ることはできませんでした。
私は食べ物を与えてくださった方がいたからこそ救うことができたのだと思っています。
保護できるまでわんちゃんを見守り、その命を繋いでくださった皆様に心より感謝いたします。
また、ブログを見て遠くから心を痛めながらわんちゃんの無事を願ってくださった皆様にも
厚くお礼を申し上げます。ほんとうにありがとうございました。

お知らせが遅くなってしまったのは、
保護されたことがわかれば、ここに捨てれば誰かが飼ってくれるだろうと、また捨てる人が出てくるから
知らせないようにというkさんの指示に従ったためですが、すでにこのわんちゃんの飼い主を募集する
保護団体の記事が出されていますので、
もはや私が伏せておく意味はなくなったと判断し、
お知らせすることにしました。大変ご心配をおかけしました。

どうかこの記事が長野峠でわんちゃんを気にかけてくださった多くの皆様の目にとまり、
わんちゃんが保護されたことを知って、安心してくださることを願っています。

長野峠は非常に寒く、たびたび凍結する人里離れた危険な峠道です。
そのようなところに、毎週のように、中には週2回も、何ヶ月もの長い間、遠くからわんちゃんに食べ物を
届けに行ってくださった人がいた、しかも何人もいたということを知った時、私は驚きと感動を覚えずには
いられませんでした。単なる同情でできることではありません。その方たちのわんちゃんへの思いが
今回の保護につながったのだと、深く感謝しています。

わんちゃんは、まだ2、3才で、皮膚病は疥癬ではなく、悪環境や体力低下から起きた真菌性の
皮膚炎で治療すれば完治するということです。また、心配されたフィラリアもマイナスで、他にはどこも
悪いところはないということでした。
峠でたくさんの人の心を惹きつけ、愛されたのが納得できるようなおとなしくてかわいいわんちゃんなので、
よい家族に巡り合えばきっと幸せになれるし、またその家族にもうちのちゃんのようにきっと
たくさんの幸せを与えてくれることと思います。

長い間遠い小城から通ってくださった女性、
雪の中を歩いてわんちゃんの安否を確認しに行ってくださった男性、
おやつをあげていつもわんちゃんの周りのごみを片付けていってくださった軽トラのおじさん、
寒さがしのげるようにと簡易犬小屋を作ってきてくださった男性二人組、
ブログに載せてくださった佐賀の男性、
毎週缶詰のフードを持ってきてくださった女性たち、
喰い込んでいた首輪をはずして下さったタクシーの運転手さん、
毛布を小屋に入れてくださった女性、
殺さないでと何度も言って行かれた人・・・・・
飼えないと言われた人も、飼いたいけどやはり飼えないと言われた人も・・・

私は、長野峠のわんちゃんを気にかけてくださった全ての方々に深く感謝し、心よりお礼申し上げます。
ほんとうにありがとうございました。そして
どうぞこれからは、このわんちゃんが幸せな生涯を送ることができますよう祈っていただければと思います。

そして二度とこのようなことが繰り返されることがないように、また、
不幸な動物を見つけた人が
たとえ自分が飼うことができなくても、殺処分を心配することなく
安心して保護することができるようなシステムを持つ社会が作られることを
心より願います。

 

 

              ※追記・・・・このわんちゃんは、保護団体に預けられた後、
                             2014年1月より新しい飼い主のもとで暮らしているそうです。

                             心配してくださった皆様、ほんとうにありがとうございました。

                

           ランキングに参加  
           応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

 

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

レンガの小道を作ります。

2013-01-19 22:39:35 | 庭作り

今日は昨日の雪もすっかり溶けてしまったうさぎガーデンですが、
関東の皆様、そちらの大雪はいかがでしょうか。被害はありませんでしたか?

うさぎガーデンの雪の被害はソラマメが倒れたのと、

ストエカスラベンダー(フリンジラベンダー)が、雪の重みで裂けたくらいでしょうか。

これがストエカスラベンダー。-5℃まで耐えられるそうです。
暑さにも比較的強くて育てやすいラベンダーです。折れた枝は挿し木してみようと思います。

あっ、そうそう、あのエンジェルス・トランペットは蕾も開かないままやっぱり、ダメになりました。

でも根元の方に新しい芽が出てきています。

また、もう一回くらい雪が降るかもしれないので、アヤメの枯れ葉で覆っておきます。
アヤメの枯葉は、いつも藁代わりに、庭や畑の植物の防寒に使っています。

  
この芝生がすっかりはげてしまった右側の通路が、以前から気になっていました。                              

                        

今日、ようやく手直しに取りかかりました。

敷石や、芝生を取り除いたら・・・

こんな根っこが横切っていました。西洋ニンジンボクの根っこです。

ここもレンガを貼ったらまた浮き上がってしまうかなあ・・・

             

             通路の幅が広すぎてもったいないような気がしたので、
             右側の畑を少し広げることにしました。
             こう、野菜の値段が高くては、もっと増産をはからなければ。

前に敷いていた正方形の敷石と、南の庭の敷きレンガの残りとを組み合わせて小道を作ることにしました。
日が暮れてきましたので、今日はここまで。続きはまたご紹介したいと思います。

ところで、小さいスコップが見当たりません。最近道具がすぐに行方不明になります。
いつもとお互いに相手のせいにしていますが、たいていは、すぐそのへんに
転がっていることが多いのです。ふたりとも目が悪くなってきているので、近くが見えません(笑)
でも、今日は見つからないなあ・・・

西洋ニンジンボクの木に小鳥がとまっていたので、ミカンを刺してみましたが、
こんな感じで小鳥は食べてくれるでしょうか?

  ランキングに参加
    
  応援クリックお願いします
  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加