座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

ついに灯油を買いました。

2014-02-28 00:41:32 | うさぎガーデン

朝から降り続いていた雨が夕方になってようやく止んだので、ちゃんのお散歩に行って、
家の前まで帰ってきたら、せっかくほぼ満開になった花梅オリーブの枝に
隠れてしまっているのに気がつきました。
でも、写真で見ると、奥のずり落ちているレモンの風除けも気になりますね。
これも何とかしなくては・・・

             

オリーブの枝を少し落しました。これで通りからずいぶん見えるようになりました。
花梅の上に長く伸びている枝はカットしておかないといけなかったのでしょうか。
どうも、どの木も剪定がよくわからなくて・・・

お天気が悪くてちょっと残念です。

中の方はこんな感じ。

花梅の反対側はミモザの枝が茂っています。

開花までもう少しです。

せっかくの青々したオリーブの葉。ちょっともったいなかったですね。
以前、リースを作ったことがありましたが、乾燥したら葉が細く丸まってしまって
あまりきれいではありませんでした。

乾燥させてお茶にできるらしい(血糖値を下げる効果もあるとか・・・)ですが、
まだやってみたことはありません。

 

     ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※   

            

 ←作業部屋です。あまりに散らかしていて恥ずかしいので、小さくしました(笑)
エアコンがない部屋なので、どうも足が向きません。次々に集めてきた木の実を放りこんだままです。

テーブルの上ではミニ箒がつくりかけのままになっています。気が乗らないといつまでもこんな風です。
以前ご紹介したススキのリースの残りで作っています。完成したら改めてご紹介したいと思います。

もうじき暖かくなるので、今から買っても残ってしまってもったいないかなあと買わずにいたのですが、
作業部屋を片づけるために、ついに灯油を買いました。がんばって片付けようっと。

でも、明日はそれより、剪定をしなければいけません。ブルーアイスが電線にあたりそうなんです。
かなりの高さになっているので、やれるかなあ・・・

 

                 < 今日のちゃん >
    

くまとサッカーしているちゃん。目はボールではなく、くまの動きを注視しています。
足はすでに宙に浮いていて、くまがボールを蹴る方向へいつでも走りだせる体勢です。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

掃いて捨てるほど・・・

2014-02-26 23:23:36 | お出かけ

あれっ、ちゃん、なんだか腰が引けていますよ。

ここは、福岡市内の油山市民の森
入口近くの水車小屋の前で「しし脅し」が急に大きな音を立てたので、
ちゃん、びっくりして珍しく吠えました。
以前にも小石原の焼き物の里で見たことはありますが、ちゃんはこんなに間近で
大きなしし脅しを見るのは初めてだったんです。

先日、くまの用事で福岡市内に行きました。
くまが用事を済ませる間、うさぎちゃんは近くでお散歩をしながら待っていたのですが・・・

都心から少し外れた住宅街の中でしたが、道路はどこも隅々まで舗装されていて土の部分がほとんどなく、
いつも草の中でしかウ○○をしないちゃんは、とうとうすることができなかったのでした。
改めて自分たちが田舎に住んでいることを実感したのですが、福岡でさえこうですから
大阪や東京では、土など公園の花壇でしか見ることができないのではないでしょうか。

そんなわけで帰りにこの森に立ち寄ることになりました。ちゃんにウ○○をさせるために。

駐車場から管理事務所前の広場に行ったところで、すでにアメリカフウ(モミジバフウ)の実が
たくさん落ちていることに感激したうさぎですが、この公園では他にもいろいろな木の実に出会いました。

小さな沢のある森。

なんと、この森はコウヨウザンの森でした。

実のついたコウヨウザンの枯れ枝が小道のあちこちに積もっています。

近くには椎茸栽培がおこなわれている杉林もありました。

明るいこの広場にあるのはメタセコイアです。

ずいぶん大きな立派な木です。写真を取り忘れましたが実もたくさん落ちていました。
小さなヒノキの実も、ちょうど落ちる時期だったのか、あちこちでたくさん見かけました。

             

             こちらには、アメリカフウの並木道。

            

雪と雨の後で、あまりきれいではありませんが、踏まずには通れないくらい実が落ちています。

夫婦石展望台。ちゃんはまた下を覗き込んでいます。
高いところは怖くないチベタン族のちゃん。向こうに広がるのは福岡市街。

福岡市も今や150万人以上の人が住んでいるそうです。

展望台から反対側をみたところ。山全体が広大な公園になっています。
牧場などもあるのですが、わんこは立ち入り禁止だったので行けなくて残念でした。

コウヨウザンメタセコイアも、アメリカフウも、遠くまで出かけてあんなに苦労して
拾い集めていたのに・・・。

なんだか拍子抜けですが、ま、この秋からはここへ来れば全部OKです。
ちゃんのおかげで思いがけず木の実の宝庫を見つけることができました。
でも、こうたくさんあると、なんだか眺めているだけで満足してしまって、
拾おうという気持ちがなくなってしまうのが不思議です。

            

                             駐車場のそばの見慣れない大きな高い木。

ふと見上げるとこぶし大の大きな松ぼっくり。ヒマラヤスギではないかと思いますが・・・
あたりを探しましたが、さすがにこれは落ちていませんでした。
こんな珍しい実、拾った人は超ラッキーですね。

落ちてくるのをじっと待っていたいような大きな実でしたよ。

駐車場から見た福岡市内。
思えばうさぎがまだ学生だった頃、この山には小さな観音堂があるだけでしたが、
あれからウン十年の間に山全体が公園になったんですね。
人工的に植えられた木々も多いと思いますが、こんなに立派な森になるのなら、
それはそれで素晴らしいなあと思います。
何と言ってもここは、いろいろな木の実が掃いて捨てるほどあるのです・・・

 

                    ◆ ◆ ◆

 

さて、掃いて捨てるほどといえば・・・
誰かさんに言いたいことが掃いて捨てるほどあるうさぎです。

その誰かさん、またしても風邪をもらってきて寝込んでいます。
こう、たびたびでは、もう同情する気もおきません。
言うたびにもろに機嫌悪くされるのを我慢しながら、
幼稚園児並みに口うるさく注意するのも、我ながらうんざりです。もう知らないっと。

インフルエンザはどこから感染するかご存知でしょうか?
テレビで言っていましたが、手だそうです。
マスクをするより手洗いをよくする方が感染が防げるのだそうですよ。
皆さんもどうぞお気をつけくださいね。

    
ランキングに参加しています                
こちらをクリックお願いします
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

コメント (16)
この記事をはてなブックマークに追加

庭仕事あれこれ

2014-02-25 23:35:10 | うさぎガーデン

体調も気分もイマイチですが、そんなときは庭仕事をするに限ります。

 

「南の庭」の中央花壇。下段のアジュガを植えているところが寂しいので
もう植えないつもりでしたが、真ん中に色の違うパンジーを一株ずつ入れました。

カル―ナも上下入れ替えたのがわかるでしょうか。こちらの方が広く見えると思います。

なるべくパンジーに頼るのはやめようと思いつつ・・・

             

             寒さに強く色も豊富なので、やはりどこでも使ってしまいます。

そうそう、こちらのパンジーの鉢が寂しいので、アリッサムでも入れようかと思ったのですが・・・

庭にあったパイナップルセージを入れて買わずに済ませました。

斑入りの葉がもっと茂ってきたら明るくなると思います。
真ん中の黒い葉は、うっこさんが送ってくださったケールという野菜です。

 

今日は何としてもこの仕事を済ませなければ・・・
もう新芽が出てきています。ほんとうはもっと早くやらなければいけなかったのですが・・・

ピラカンサのカイガラムシ駆除。 イモムシとキリンのトピアリーが弱っています。

ずっと使っていなかった噴霧器を引っ張り出してきましたが、ちょろちょろとしか出なくてがっかり。
それでも何とか散布を済ませました。様子を見て落ちないようなら、もう一度やらないと
いけないかもしれません。

南の外構です。

暖かいので、オキザリスがいっせいに開いています。

あ~あ、また入って欲しくないところに入り込んでしまいました。取り除くのはたいへんです。

可愛いお花なんですが、どこにでも入り込んで広がっていく困ったさん。

             

宿根草の庭ではラッパ水仙のつぼみができています。
調べてみたら昨年の3月9日付けの開花している写真がありましたが、今年はもう少し早そうです。


昨年寄せ植えに使っていた赤すじソレル

地に下ろしたのが増えるたびに、株分けして花壇の縁に少しずつ植えていたら、
こんなになりました。

個性的できれいな葉ですが、冬場は枯れてしまうのが残念です。

クリスマスローズは次々に蕾が上がってきています。八重はまだ手に入れられず・・

でもシックな色で気にいっています。

 

 

< 今日のちゃん >

                             夕方のお散歩。公園の菜の花畑で。

 

       
ランキングに参加しています                
こちらをクリックお願いします
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

クスノキとナンキンハゼ

2014-02-24 22:39:43 | お出かけ

先日のくまの休みの日。公園の芝生でお弁当。
ちょうだいポーズのちゃん。ソーセージに目が点々々・・・

とてもよいお天気でした。貸切状態の公園でちゃんものびのび遊びました。

クスノキです。

大きくてどっしりとして、葉も青々。クスノキは大好きです。特に九州に多い木だそうです。

同じ根から何本も生えているクスノキもありました。
何度も来ているのに、この公園にこんな風景があるのを今まで気がつきませんでした。

展望台です。

眼下に広がるのは日本三大松原の虹の松原唐津湾

中央に唐津のシンボルである火力発電所の二本の塔と、唐津城が見えます。

暖かい日差しの中でのんびりゆったりとしたひと時を過ごし公園を後に・・・

と、この後、とんでもない事態に・・・

心労で体調も崩してしまい、ブログもしばらく書けませんでした。その件はまた後日。
それにしても、毎日まじめに更新してたった三日休んだだけでこんなにランキングが落ちるとは・・・

 

◆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・◆

 

公園に出かけた翌日、先日の植木市で頼んでおいたものが手に入りました。

             

ちょっとひょろひょろで形が悪いけど、車に乗る大きさで「安いもの」と、条件をつけたので、
仕方ありません。ナンキンハゼの苗はなかなかないそうです。
ひょろひょろなのは植木屋さんも気にしたのか、きれいな植木鉢もつけてくれました。
まあ、1300円ではこんなものでしょうか。

最近になって他の木の実は拾えるところを何か所か見つけましたが、
ナンキンハゼの実だけは、なかなか手に入りません。
うさくま地方では公園や街路樹などあちこちにたくさんある木ですが、
それらを折るわけにはいかず、また、丈も高くてとても届かないものがほとんどです。
枝つきの実を手に入れるには、植えるしかありません。

            

大きくなる木を植えるスペースはほとんど残っていないうさぎガーデン、いろいろ迷って
他の木との配置も考えた結果、「東の庭」のこの場所に植えました。
後ろはヤシャブシ。こんな風に実がつくまで何年かかるのかなあ・・・

たまたま悪いことがあった時に植えることになってしまったので、これから先は
何か楽しい思い出ができればいいなと、大きくなって赤く紅葉した葉や白い可愛い実を
想像しながら思ううさぎです。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

突然に

2014-02-23 15:55:05 | お散歩



久しぶりにちゃんとお昼のお散歩に出たら「」が来ていました。
しばらく家にこもっていたので、突然に・・・という感じです。

うさくま家の裏山には江戸時代から続く梅林がありますが、ふもとの集落は花梅の里。
家々の庭には必ずと言っていいほど様々な梅の木が競うように植えられています。

今年は開花も早く、花も一段と美しいように思います。

             

小さな集落ですが、この季節になるとのどかな風景を求めて観光客の姿も・・・

             

山の中腹には、花梅ではなく実を採るための梅が植えられています。

山の梅林は、年々荒れて寂しくなっていきますが、それでも訪れる人が絶えません。

 

         

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

 

うさぎガーデン「東の庭」です。
ここから、裏山の梅林から下りてくる人たちが見えます。

よく見れば車道ではないことはわかるのですが、入口のところだけ舗装してあるので、
臨時駐車場があるにもかかわらず毎年ここから上がっていこうとする車が絶えません。
それらは決まって3ナンバーの高級車。中には自力で戻れずJAFのお世話になる車も。

えっ、意地悪で教えてあげないわけではありませんよ。庭にいれば、ちゃんと教えます。
でも、うさぎが気がつくのはたいていキッチンの窓から。いつも間に合わないのです。
だいたい、こんな田舎に観梅に来てるのに、少しは歩こうとか思わない人の気がしれません。

あ、ほら、観梅客が下りてきましたよ。かがみこんでいる人たちはツクシを摘んでいます。

ここだけ見ていてもいろいろな人がいるのでけっこう面白いのです。
以前のうさぎウオッチング~、記事にしていますのでお暇な方は覗いてみてね。

                                           お花見 (1)うさぎのWatching 1 

                                           お花見 (2)うさぎのWatching  2 

 

うさぎガーデン「東の庭」の花梅もいつの間にかこんなに咲いていました。

 

                 「サンキライとウバユリの実」から遅れていたコメントのお返事
                   入れています。遅くなってすみません。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

毎年思い出す幻のモミの木

2014-02-19 09:47:07 | お散歩

の花ではありません。ですよ~

よく行く駅近くの公園。早くも桜の花がほころびかけていました。

お天気はあまりよくありませんが、雨は降らなかったので、お散歩に来ました。
公園の広場では毎年2月恒例の植木市が開かれていました。

年々規模が小さくなって、今年は展示される木も大きなものが少ないようです。
「南の庭」の正ちゃんの桜の木は4年前にこの植木市で買って植えたものです。→ 「正ちゃんの桜の木」

やはり、花梅が目につきます。これは一つの木に紅白のお花が咲くようです。
思いのまま・・・って、人の思いのまま?梅の木の思いのまま?
白が咲いて欲しいと思うと白になる・・・だったら楽しいですね。

             

これは「なんとかガマズミ」。名前を忘れそうだったから名札を入れて写真を撮ったのに、
肝心の名前の部分が隠れてしまっていました。で、やっぱり名前は忘れた(笑)
この辺の山によくあるガマズミと同じものでしょうか?葉は似ているようですが。

こういうものもありました。多肉を植えるのに欲しいな・・・

植木市に来るといつもあの幻のモミの木を思い出します。
土地に合わないことがわかったので、モミの木はもう植える気はないのですが、つい探してしまうのです。
くまも同じらしくて、今日もモミの木を見つけると
「葉っぱが違うね。あれはもっと大きくてきれいだった。」と言います。
コニファー類の展示は年々少なくなって、モミの木も今年は一本だけしかありませんでした。

         うさくま家のモミの木の思い出の記事はこちら  「幻のモミの木」


 

  < きょうのちゃん >             

  向かい風でお耳が立っているちゃん。違う犬のようでしょう。
  くまとサッカーして遊んでいるところです。

 

                   ※植木市でうさぎは、迷った末にあるものを頼んできました。
                                                もし手に入ったらまた後日、ご紹介しますね。

  

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

コメント (14)
この記事をはてなブックマークに追加

サンキライとウバユリの実

2014-02-18 01:15:20 | 今日の収穫

たまっている庭仕事を片づけようと思って外に出ようとしたら雨になりました。
とりあえず、特大サイズになっていたブロッコリーを採ってきました。
採り遅れるとすぐに開いてしまいますから。
ダイコンはできそこないで普通の半分以下の大きさです。蒔くのが遅かったのかなあ。
いや、確か9月には蒔いたと思うけど・・・
ここ数年、ダイコンの出来が悪いのですが、原因がどうもよくわかりません。

                                         ◆ ◆ ◆

関東や北日本の大雪には、ただただ、びっくりするばかりです。
やっぱり、私たちはここより北には住めないなあとテレビニュースを見ながら話したくまうさぎです。
どうかこれ以上被害がでませんように。皆さん、どうぞお気をつけくださいね。

                   

             

先日山で見つけてきたウバユリの実。長く野ざらしになっていたにしては、まあまあきれいでした。

とりあえず、サンキライの実を入れておいた玄関の大きな籠にいっしょに入れました。
触らなければ大丈夫みたいなので、次に何か見つけるまで、しばらくこのままにしておこうと思います。
全部タダで~す♪  ま、ガソリン代はかかってますけど。
どこへ出かけても、手ぶらでは帰って来ないうさぎです(笑)

  

< 今日のちゃん >

   テレビを見るくまに抱っこされて、でれ~っとくつろいでいるちゃん。
   明日からくまは、2連休だけど、2日とも雨が降るそうです。ちゃん、がっかりだね。


  

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ       

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

疲れ果てて

2014-02-17 00:00:10 | お散歩

今日のうさくま地方、
大雪の東日本、北日本の皆様にはなんだか申し訳ないような暖かい日となりました。

ご覧ください! 

蝶ですよ~

夏に見るのよりずいぶん小さいような気がしますが、多分ヒメアカタテハではないかと思います。

蝶がいたのはこんな場所。麦畑の側溝です。

最近のちゃんのお散歩は、長い長い。
今日も黙って好きな方へ行かせたら、山道を通って・・・

わんちゃんたちに吠えられながら・・・

とうとう、海岸に出てしまいました。

ダイエットのためには仕方ないと、頑張って歩いてきたうさぎですが・・・

いえ、ダイエットするのはうさぎではなくちゃんなんです。

手術の後、急激に体重が増えてしまったちゃんのために、お散歩時間を長くしています。

お付き合いするうさぎはもうたいへん。 ちゃん、ちょっと休憩しようよ~

うさぎが休憩している間に海岸線を往復してこられた老夫婦。
きっと健康のために歩いておられるのでしょうね。杖をついておられるのに足が早くてびっくり。

帰りに違う道を通ったら、マキの木の並木道を見つけました。
木蔭があって夏のお散歩によさそうです。

畑の周りにびっしり植えてあるのは
サンゴモミジと呼ばれるサンゴカク(珊瑚閣)か、またはサンゴミズキのどちらかではないかと思いますが・・・

どっちだろう?農産物直売所のお花のコーナーでよくこの赤い枝が売られています。

いろいろな野菜が少しずつ植えられていて家庭菜園の見本のような畑です。

とてもよく手入れされていて・・・ ああ、いいなあ・・・  

                           と、こんな感じで今日も2時間弱のお散歩。
                           疲れ果てて帰って来たうさぎです。  
                           でも、ちゃんの体重はいっこうに減りません。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

コンビニで済ませました。

2014-02-15 23:29:23 | 正ちゃんの毎日

      

昨日はバレンタインデーでしたね。
すっかり忘れていたのですが、ブロ友さんのブログを見て思い出し、
夕方になってあわててコンビニへ。
だってくまがチョコチョコとうるさいのです。たくさんは食べられないくせにね。

写真はローズマリーの鉢植えではありません。

チョコレートの隙間を埋めるためにローズマリーを入れています。他に思いつかなかった~
大雪で大変な北国の人に贈るにはいいかもしれません。ローズマリーの緑と香りで元気が出るかも。
でも、コンビニのチョコのお味はやっぱりイマイチです。

もう4年も前にバレンタインデーのチョコレートのラッピングを記事にしたら、
ネットのどこかで紹介してくださったらしくて、
この時期になるといまだに、そこから訪れてくださる方があります。
その後も、毎年いろいろ考えたんですが、これはというラッピングはちっとも思いつかなくて・・・

その時の記事はこちら  「手作りバレンタインチョコのラッピング~♪」

これはちゃんもうさぎも大好きなコンビニのシフォンケーキ(安くておいしい)。

薄ーくスライスして型で抜いて・・・

チョコの代わりにちゃんに。

             

三角目のちゃんです。怒っている時や不満がある時はいつもこんなお顔。
人間用のお菓子だから少ししかあげられないの。ごめんね、ちゃん。

くまは喜んでたけど、やっぱりちょっと変!(笑)   

 

                    ◆ ◆ ◆        

   

今日のお散歩で。

             

                    ツクシはもうこんなに伸びていましたよ。

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ      

コメント (9)
この記事をはてなブックマークに追加

行く・逃げる・去る

2014-02-15 01:42:22 | 日々の思い

  朝起きてみると裏山が粉砂糖をまぶしたようになっていました。

  そう言えば昨夜はえらく冷え込んでいました。

             

平地には雪が積もることはなかったうさくま地方ですが、日本各地で今日は大雪だったんですね。
テレビのニュースで知ってびっくりしました。

  でも、寒さの中にもは春は確実に近づいて来ていて・・・

  うさぎガーデン「東の庭」ではいつのまにかクリスマスローズが咲いていました。

 プリムラ・マラコイデス(以前の記事でサクラソウと書いていました)は白を植えていたようです。 
 ピンクは植えなかったのかなあ・・・まあ、白の方が好きだけど・・・

  湾の向こうの遠くの山々も雪でうっすらと白くなっています。

1月は行く、2月は逃げる、3月は去る、というそうですが、その通りですね。

1月はお正月の行事がいろいろあり、2月はほかの月より日数が短く、
3月は年度末で何かとやることが多い。
うかうかしていると、思うようにことが進まないまま、日にちばかりが早く過ぎてしまう・・・
誰が考えたのか知りませんが、うまいことを言ったものだと思います。

庭仕事も1月から3月は、寒い中でもやらなければならない仕事が多いのですが、
早くも、もう2月の半ば。ほんとに日にちが逃げていくようです。
逃げて行くのは日にちばかりではありません。
2月が車検のうさくま家。お金もどんどん逃げていきます(笑)
せめて3月は、嫌なことや心配事が去って行ってくれますようにと願ううさぎです。

 

  < 今日のちゃん >

   お散歩の途中で。
   このお顔は、お水が飲みたいのです。
   でも、自称お世話係のくまは、いつもうさぎが言うまで気がついたためしがありません。

 

                         ※コメントのお返事が遅れていてすみません。
                           もう少しお待ちくださいね。                 

 

  応援クリックお願いします  にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ     

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加