こんな映画見ました~

今年は空梅雨?と思っていましたが、やはり梅雨、、、。
雨降ってますし、空気が湿気を帯びてきましたネ。

ネオン・デーモン

2017年01月25日 | ナ行
『ネオン・デーモン』
---THE NEON DEMON---
2016年(アメリカ/フランス/デンマーク )

監督: ニコラス・ウィンディング・レフン 
出演: エル・ファニング、キアヌ・リーヴス 、 クリスティナ・ヘンドリックス、 ジェナ・マローン

「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン監督がエル・ファニングを主演に迎え、欲望と嫉妬渦巻くファッション・モデルの世界を舞台に、一人の新人モデルがのし上がっていく中で体験する悪夢的恐怖をエロティック&バイオレンスに描いたスタイリッシュ・サスペンス。
共演にクリスティナ・ヘンドリックス、ジェナ・マローン、キアヌ・リーヴス。


美しく純真な16歳の田舎娘ジェシー(エル・ファニング)は、トップモデルになる夢を叶えるためロサンジェルスへとやって来る。
するとその美貌が人々の目に止まり、すぐに事務所と契約できたかと思えば、気難しいことで有名な一流カメラマンのジャックに撮影してもらうことにも成功する。
トップモデルの夢に向かって順調すぎるほどの素晴らしいスタートを切ったジェシーだったが…。
(allcinemaより)

 

---------------------------------------------------------------------


美しいエル・ファニングに出会えたことは嬉しかったです。
初心な少女がロサンジェルスに出てきて、トップモデルにのし上がっていくさまを、エルちゃんは見事に美しく演じてくれてました。
 
思い描いてた美しいシーンよりドロドログチャグチャで、沢山の血を見る映画だとは思わなかったな---。
ホラーかがってる作品だったんですね。。。
 
う~~ん、エルちゃんには悪いけど、好みではなかったです。
 
今回モデルのメイクさんに扮してたジェナ・マローン が良かった!
気色悪い役を見事にこなしてましたね。
子役で、「ラブ・オブ・ザ・ゲーム」(99)に出演した時の彼女が好きでした。
その後もキャリアを積み、いい女優になりました。
ちょっと可愛いけど偏屈という役がぴったりだと思います。
大きな役に当たるといいなぁ、、、と見ています。
 
もちろん、エルちゃんにも今後期待してます。
 
 
 
 
      
 
      
 

 

 

『映画』 ジャンルのランキング
コメント   トラックバック (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エクスポーズ 暗闇の迷宮  | トップ | ブルックリン »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

6 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
『ネオン・デーモン』 2017年1月19日 TOHOシネマズ新宿 (気ままな映画生活 -適当なコメントですが、よければどうぞ!-)
『ネオン・デーモン』 を鑑賞しました。 これでパスポートでは延べ20本目ですね。 【ストーリー】  16歳の美しい少女ジェシー(エル・ファニング)は、ジョージアの片田舎からロ......
ネオン・デーモン (映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~)
評価:★★★【3点】(11) 『五日物語』『エヴォリューション』と来て本作なら
「ザ・ネオン・デーモン」第29回東京国際映画祭 (ここなつ映画レビュー)
衝撃作であり、問題作である。私はと言えば、完全にレフンに置いていかれたなぁ…。この感覚、どこかで…と思い返したら、ダーレン・アロノフスキーの「ファウンテン 永遠につづ......
ネオン・デーモン/THE NEON DEMON (我想一個人映画美的女人blog)
「ドライヴ」「オンリー・ゴッド」のニコラス・ウィンディング=レフン監督最新作 色彩感覚が独特な世界観をいつも以上に発揮した本作 カンヌでは賛否あったというけどわた......
「ネオン・デーモン」 (或る日の出来事)
エルちゃん、好きですっ!
ネオン・デーモン★★★ (パピとママ映画のblog)
「ドライヴ」のニコラス・ウィンディング・レフン監督がエル・ファニングを主演に迎え、欲望と嫉妬渦巻くファッション・モデルの世界を舞台に、一人の新人モデルがのし上がってい......