ダムの訪問記

愛車のBMW M2とM6でダムを訪問しています。

宮ケ瀬副ダム(石小屋ダム)

2016-02-12 13:00:00 | 神奈川県
2016年2月11日 宮ケ瀬副ダム(石小屋ダム) 宮ケ瀬副ダムは宮ケ瀬ダムの直下にある国交省関東地方整備局相模川水系広域ダム管理事務所が管理する多目的重力式コンクリートダムで、宮ヶ瀬ダムと同じ2000年(平成12年)に竣工しました。 宮ヶ瀬ダムの逆調整池のほか、宮ヶ瀬ダムと連携して不特定利水、上水道の供給を目的とするほか、河川維持放流を利用して神奈川県企業庁愛川第二発電所で最大1200キロ . . . 本文を読む
コメント

宮ケ瀬ダム

2016-02-12 11:00:00 | 神奈川県
2016年2月11日 宮ケ瀬ダム 相模川は神奈川の水源として戦後間もなくから神奈川県による河川総合開発が進められ、1947年(昭和22年)に相模ダム、1970年(昭和45年)に城山ダムが完成しました。 しかし、神奈川県の人口急増や京浜工業地帯の発展による水需要の増加に追い付かず新たな水源の確保が求められました。 一方で相模川流域の本来氾濫原であった地域にも宅地化の波が押し寄せ治水対策の強 . . . 本文を読む
コメント

寒川取水堰

2016-02-12 09:00:00 | 神奈川県
2016年2月11日 寒川取水堰 寒川取水堰は相模川河口から7キロ地点の左岸高座郡寒川町、右岸平塚市にある神奈川県企業庁が管理する取水堰で、相模川高度利用事業により城山ダムで放流された水の取水設備として1971年(昭和46年)に完成しました。 ここで取水された水は寒川浄水場及び小雀浄水場を経て、横浜市、横須賀市及び神奈川県内広域水道企業団へと給水されています。 寒川取水堰からの給水系 . . . 本文を読む
コメント

相模大堰

2016-02-12 07:00:00 | 神奈川県
2016年2月11日 相模大堰 相模大堰は相模川河口から12キロ地点の左岸海老名市社家、右岸厚木市岡田にある可動堰で、神奈川県内水道企業団が管理を行っています。 宮ヶ瀬ダムで貯留された水を上水道として取水するために2002年(平成14年)に完成、ここで取水された水は綾瀬浄水場及び相模原浄水場に送られ、神奈川県内水道企業団を構成する各事業体に給水されます。 相模大堰からの給水系統図(神 . . . 本文を読む
コメント

相模原沈でん池

2016-02-12 06:00:00 | 神奈川県
2016年2月11日 相模原沈でん池 相模原沈でん池は神奈川県相模原市南区にある横浜市が管理する上水用アースダムで1954年(昭和29年)に建設されました。 相模ダムで発電に使用された放流水は下流の沼本ダムで取水され相模原沈でん池に送られ沈殿処理され浄水場に送られます。 通常沈殿池は浄水場にあり、ダム湖自体が沈殿池として利用されるのは珍しいようです。 上流面。 飲料水向けの池なの . . . 本文を読む
コメント

三保ダム

2016-01-18 10:00:00 | 神奈川県
2016年1月16日 三保ダム 三保ダムは神奈川県足柄上郡山北町の酒匂川支流の河内川にある神奈川県営の多目的ロックフィルダムです。 酒匂川水系は2級河川のため河川の改修等は神奈川県の管轄となっており、県は中小河川改修工事によって防災対策を行ってきました。 ところが高度経済成長に伴い酒匂川流域では宅地化が一気に進行し抜本的な洪水対策が必須となってきました。 合わせて人口急増により相模川水 . . . 本文を読む
コメント

大又沢ダム

2016-01-18 09:00:00 | 神奈川県
2016年1月16日 大又沢ダム 大又沢ダムは神奈川県足柄上郡山北町の酒匂川水系世附川の左支流大又沢の源流部にある東京電力の発電用重力式コンクリートダムで、落合発電所の取水堰兼調整池として1917年(大正6年)に竣工しました。 世附川上流本谷で取水された水が導水路でいったん大又沢ダムに貯留され、大又沢ダムで取水された水と合わせて導水路で落合発電所に送られ最大7000キロワットの発電を行って . . . 本文を読む
コメント

本沢ダム

2015-10-27 13:25:00 | 神奈川県
2015年10月12日 本沢ダム   本沢ダムは神奈川県営の発電用ロックフィルダムで、城山ダムとの揚水発電の上部ダムとなっています。 城山発電所は地方自治体が行う揚水発電所としては日本で最大規模ということです。 城山ダムのダム湖が津久井湖なのに対し本沢ダムのダム湖は城山湖となっていて、両社のダムの名前とダム湖の名前が紛らわしくなっています。 本沢ダム周辺は南高尾登山コースの一端 . . . 本文を読む
コメント

城山ダム

2015-10-27 10:59:00 | 神奈川県
2015年10月12日 城山ダム   城山ダムは沼本ダム、相模ダムに次いで相模川に建設された神奈川県営の重力式コンクリートダムです。 戦後、京浜工業地帯は大きく発展、それに伴い神奈川県の人口も急増し沼本ダムや相模ダムだけでは急増する水需要に対応することが困難となってきました。 これに対処するために沼本ダム下流に建設されたのが城山ダムです。 城山ダムは神奈川県の上水道、工業用水供 . . . 本文を読む
コメント

相模ダム

2015-10-27 10:21:00 | 神奈川県
2015年10月12日 相模ダム   相模ダムは利水、発電を目的に戦前の1938年に着工され、終戦後の1947年に完成した神奈川県営の重力式コンクリートダムです。 神奈川県による相模川流域開発で沼本ダムに次いでできたダムです。 ダム湖の相模湖は合併前の町名やJRの駅名になるなど認知度が高く、隣接する遊園地も含めて神奈川を代表するレジャーエリアとなっています。   左 . . . 本文を読む
コメント

沼本ダム

2015-10-27 09:40:00 | 神奈川県
2015年10月12日 沼本ダム   多摩川の水利権を巡る東京都との争いに敗れた神奈川県は相模川流域の開発に注力します。そして相模川に最初に建設されたのが沼本ダムです。 戦時中の1943年に竣工した利水、発電目的の重力式コンクリートダムで、現在は神奈川県企業局が運営をしています。 その後下流に城山ダムが完成し津久井湖ができたおかげで、ダム下流部は津久井湖に半分水没することが多くな . . . 本文を読む
コメント

道志ダム

2015-10-27 09:33:00 | 神奈川県
2015年10月12日 道志ダム   多摩川の水利権を東京と争い敗れた神奈川県は多目的な利水源として相模川の開発に乗り出します。 相模川には戦時中に沼本ダム、戦後間もなく相模ダムが完成し、ついで最大支流の道志川に建設されたのがこの道志ダムです。 ダムの目的は下流の道志第一発電所での発電ですが、同発電所を経由した水は秋山川を経由して相模ダムへ送水されます。 つまり道志ダムは道志川 . . . 本文を読む
コメント