ダムの訪問記

愛車のBMW M2とM6でダムを訪問しています。

大日川ダム

2016-11-11 17:16:31 | 石川県
2016年11月5日 大日川ダム 大日川ダムは石川県白山市の手取川左支流大日川ダムにある石川県が管理する多目的重力式コンクリートダムです。 農水省の手取川農業水利事業と石川県の発電事業の共同事業で1967年(昭和42年)に建設され、竣工後は石川県が管理運用を行っています。 大日川ダムは大日川及び手取川の洪水調節と農地防災、加賀平野および加賀三湖周辺への灌漑用水の供給を目的とするほか大 . . . 本文を読む
コメント

尾口第1ダム(再)

2016-11-11 15:01:09 | 石川県
2016年11月5日 尾口第1ダム(再) 尾口第1ダムは石川県白山市の手取川右支流尾添川にある北陸電力の発電用重力式コンクリートダムです。 豪雪により水量が豊富で急流が続く手取川では戦前から複数の事業体により電力開発が進められました。 尾口第1ダムは1938年(昭和13年)に当時の5大電力の一つ大同電力系列の矢作水力によって建設されますが、竣工の翌年に日本発送電に接収され戦後の電力分割民 . . . 本文を読む
コメント

吉野谷ダム

2016-11-11 14:36:38 | 石川県
2016年11月5日 吉野谷ダム 吉野谷ダムは石川県白山市の手取川右支流尾添川にある北陸電力の発電用重力式コンクリートダムです。 豪雪により水量が豊富で急流が続く手取川では戦前から複数の事業体により電力開発が進められました。 吉野谷ダムは1926年(大正15年)に当時の5大電力の一つ大同電力系列の白山水力によって建設され、その後同じ大同電力系列の矢作水力に吸収されたのち日本発送電に接収さ . . . 本文を読む
コメント

手取川ダム

2016-11-11 12:56:11 | 石川県
2016年11月5日 手取川ダム 手取川は水量豊富で急流が続くことから古くから電力開発が進められ、中下流域では農業用水の貴重な水源となっていました。一方で水害常襲河川でもあり抜本的な洪水対策が求められていました。 そんな中建設省による洪水調節目的、電源開発による大規模な水力発電、石川県による利水目的という3者による別々のダム建設が計画されました。 そして3者の協議の結果『手取川総合開発計 . . . 本文を読む
コメント

九谷ダム

2016-11-10 16:57:22 | 石川県
2016年11月5日 九谷ダム 九谷ダムは石川県加賀市の大聖寺川にある石川県営の多目的重力式コンクリートダムで、下流には同じく石川県営の我谷ダムがあります。 福井県境近くの大日山に源を発し加賀市を貫流して日本海に注ぐ大聖寺川は豪雨のたびに流域に水害被害をもたらし、とくに旧大聖寺市街地では藩政時代に100回以上の水害の記録が残るほどでした。 戦後に入っても1953年(昭和28年)、19 . . . 本文を読む
コメント

我谷ダム

2016-11-10 16:50:26 | 石川県
2016年11月5日 我谷ダム 我谷ダムは石川県加賀市山中温泉上流の大聖寺川にある石川県営の多目的重力式コンクリートダムです。 福井県境近くの大日山に源を発し加賀市を貫流して日本海に注ぐ大聖寺川は豪雨のたびに流域に水害被害をもたらし、とくに旧大聖寺市街地では藩政時代に100回以上の水害の記録が残るほどでした。 戦後に入っても1953年(昭和28年)、1958年(昭和33年)に大きな水 . . . 本文を読む
コメント

赤瀬ダム

2016-11-10 13:18:45 | 石川県
2016年11月5日 赤瀬ダム 赤瀬ダムは石川県小松市赤瀬町の梯川にある石川県営の防災目的の重力式コンクリートダムです。 石川県第二の都市小松市街を貫流する梯川の洪水調節および流域の既得取水権の補給を目的として1978年(昭和53年)に竣工しました。   国道8号小松バイパス東山インターから国道418号~県道161号で大杉谷川と名を変えた梯川上流に沿って南下すると赤瀬ダム . . . 本文を読む
コメント

多根ダム

2016-10-05 09:38:07 | 石川県
2016年9月23日 多根ダム 多根ダムは石川県七尾市多根町の熊渕川にある灌漑用ロックフィルダムで、石川県のかんがい排水事業で1973年(昭和48年)に竣工し七尾市が受託管理を行っています。 ダム湖周辺は『湖畔公園コロサ』としてレクリエーション施設が設置される一方、ダム湖は石川県有数のバス釣りスポットとなっています。 今回は氷見側からのアプローチ、県道18号を北上し石川県に入ると . . . 本文を読む
コメント

神子原ダム

2016-10-04 19:32:43 | 石川県
2016年9月23日 神子原ダム 神子原ダムは石川県羽咋市神子原の羽咋川水系飯山川にある灌漑用アースダムで1942年(昭和17年)に受益地区により築造され現在は邑知潟土地改良区が管理を行っています。 羽咋から国道415号線を氷見方面に走ると右手に神子原ダムが見えてきます。 ダムの名前がついた地域循環バスのバス停があります。 上流面 ちょうど刈り払いされたばかりです。 . . . 本文を読む
コメント

新堤

2016-10-04 16:46:20 | 石川県
2016年9月23日 新堤 ダム便覧では新堤の所在地は石川県羽咋市滝、河川は菱根川水系菱根川となっています。 ところが羽咋に『滝』という地名はなく、志賀町の河口から菱根川を辿ると水源近くに羽咋市滝谷町の飛び地がありそこにため池が1基存在します。 これが新堤かどうかはわかりませんが、取りあえず現地へと向かってみました。 ところがそばを通る大規模農道からため池に通じる道は写真の . . . 本文を読む
コメント

子浦川防災ダム

2016-10-04 15:57:02 | 石川県
2016年9月23日 子浦川防災ダム 子浦川で『しおかわ』と読みます。 子浦川防災ダムは石川県羽咋郡宝達志水町の羽咋川水系子浦川にある防災・灌漑目的のアースダムで、1956年(昭和31年)に農林省の農地防災事業によって建設され、1978年(昭和53年)に県のため池等整備事業で改修、現在は邑知地潟土地改良区が管理を行っています。 ダムは子浦川の洪水調節と子浦川流域への灌漑用水の補給を目 . . . 本文を読む
コメント

新宮ダム

2016-10-04 15:17:00 | 石川県
2016年9月23日 新宮ダム 新宮ダムは石川県羽咋郡宝達志水町新宮の羽咋川水系子浦川左支流新宮川にある灌漑用アースダムで、1955年(昭和30年)に農林省の事業によって建設され現在は宝達志水町土地改良区が管理を行っています。 宝達志水町役場のある子浦から県道29号を東進、金谷バス停で南に折れ新宮川に沿って南下すると新宮ダムに到着します。 下流面は草ぼうぼう、刈り払いをすればまた . . . 本文を読む
コメント

籾川谷池

2016-10-04 14:49:43 | 石川県
2016年9月23日 籾川谷池 籾川谷池は石川県羽咋郡宝達志水町の前田川水系大坪川にある灌漑用アースダムです。 1904年(明治37年)に当時の押水町によって築造され、現在は押水土地改良区が管理を行っています。 のと里山海道県立看護大インターから七尾線を越えて県道59号~75号を北上しそのまま大規模農道に入り、上田地区で大坪川に沿って林道を上流に向かうと籾川谷池が見えてきます。 . . . 本文を読む
コメント

犀川浄水場小原取水口

2016-10-04 14:02:34 | 石川県
2016年9月23日 犀川浄水場小原取水口  犀川浄水場小原取水口は石川県金沢市小原町の新内川ダム直下の内川にある金沢市企業局が管理する上水道用の取水口です。 金沢市の新しい水源として内川ダムが建設されたのに合わせて第4次金沢市上水道計画工事により犀川浄水場の取水口として1973年(昭和48年)に建設されました。 この取水口から山川分水工までは、金沢疎水群の一つとして名高い長坂用水 . . . 本文を読む
コメント

新内川ダム

2016-10-04 13:14:42 | 石川県
2016年9月23日 新内川ダム  新内川ダムは石川県金沢市小原町の内川ダム下流の内川にある発電用重力式コンクリートダムで、新内川発電所の放流水の逆調整池として1984年(昭和59年)に竣工しました。 河川流量の維持と発電の増強を図るため、新内川発電所からの放流水をいったんダムの調整池に貯め、下流水位の変動を安定化させています。 小原集落の南側で県道11号から東に分岐する道に入 . . . 本文を読む
コメント