ダムの訪問記

愛車のBMW M2とM6でダムを訪問しています。

箒川ダム

2016-12-13 18:27:24 | 栃木県
2016年12月11日 箒川ダム 箒川ダムは栃木県那須塩原市の那珂川水系箒川にある東京電力の発電用重力式コンクリートダムで、1943年(昭和18年)に日本発送電傘下の関東配電によって建設され、戦後の電力分割民営化により東京電力が事業を継承しました。 ここで取水された水は導水路で箒川発電所に送られ最大4800キロワットの発電を行っています。 箒川ダムの堤高は11.1メートルで河川法上のダム . . . 本文を読む
コメント

今市ダム

2016-12-13 15:51:50 | 栃木県
2016年12月11日 今市ダム 今市ダムは栃木県日光市の鬼怒川右支流砥川上流にある東京電力の発電用重力式コンクリートダムで、今市ダムを下部池、月山を挟んで北に位置する栗山ダムを上部池として今市発電所で最大出力105万キロワットの揚水式発電を行っています。 1973年(昭和48年)のオイルショックにより原油価格が高騰、水力発電が再評価されます。とくに火力発電や原発と連携が図れ余剰電力を . . . 本文を読む
コメント

土呂部ダム

2016-12-12 18:32:05 | 栃木県
2016年12月10日 土呂部ダム 土呂部ダムは栃木県日光市の鬼怒川左支流土呂部川にある東京電力の発電用重力式コンクリートダムで、1963年(昭和38年)に栗山発電所の調整池として建設されました。 上流の川俣ダムで取水された水は土呂部ダムを経由して栗山発電所に送られ最大4万2000キロワットの発電を行っています。   黒部から土呂部の標識に従って県道を右折し、ヘアピンカーブを . . . 本文を読む
コメント

黒部ダム

2016-12-12 15:59:55 | 栃木県
2016年12月10日 黒部ダム 黒部ダムは栃木県日光市の鬼怒川にある東京電力の発電用重力式コンクリートダムで、1912年(大正元年)に鬼怒川水力発電によって下瀧発電所の取水ダムとして建設されました。 黒部ダムで取水された水は調整池である逆川ダムを経由して下瀧発電所に送られ当時国内最大規模の最大出力4万3000キロワットの発電を行っていました。 黒部ダムを含む下瀧発電所関連施設は日本発送 . . . 本文を読む
コメント

栗山ダム

2016-12-12 14:57:13 | 栃木県
2016年12月10日 栗山ダム 栗山ダムは栃木県日光市の鬼怒川右支流砥川源流部にある東京電力の発電用ロックフィルダムで、栗山ダムを上部池、月山を挟んで南に位置する今市ダムを下部池として今市発電所で最大出力105万キロワットの揚水式発電を行っています。 1973年(昭和48年)のオイルショックにより原油価格が高騰、水力発電が再評価されます。とくに火力発電や原発と連携が図れ余剰電力を有効 . . . 本文を読む
コメント

逆川ダム

2016-12-12 12:13:52 | 栃木県
2016年12月10日 逆川ダム 逆川ダムは栃木県日光市の利根川水系鬼怒川右支流逆川源流部にある東京電力の発電用アースダムで、1912年(大正元年)に鬼怒川水力発電によって下瀧発電所の調整池として建設されました。 鬼怒川の黒部ダムで取水された水が逆川ダムを経由して下瀧発電所に送られ当時国内最大規模の最大出力4万3000キロワットの発電を行っていました。 下瀧発電所関連施設は日本発送電を経 . . . 本文を読む
コメント

中禅寺ダム(再)

2016-10-11 11:11:04 | 栃木県
2016年10月8日 中禅寺ダム(再) 中禅寺ダムは栃木県日光市中宮祠の大谷川にある栃木県営の多目的重力式コンクリートダムです。 中禅寺湖から華厳の滝を下り日光市街を貫流して鬼怒川に合流する大谷川は、古くから水力電力に利用されこの電力を利用して日光は銅精錬やアルミ精錬の集積地となりました。 一方で豪雨のたびに流域に多大な洪水被害をもたらし、明治期から中禅寺湖の開発計画が模索されました . . . 本文を読む
コメント

渡良瀬遊水地ダム(第一期)

2016-02-08 14:00:00 | 栃木県
2016年2月6日 渡良瀬遊水地ダム 渡良瀬遊水地は渡良瀬川と巴波川、思川の合流地点の栃木県・群馬県・茨城県・埼玉県の4県にまたがる日本最大の遊水地で国交省関東地方整備局利根川上流河川事務所が管理をしています。 1904年(明治37年)から事業がスタートし洪水対策が名目上の目的でしたが、実質的には足尾銅山からの鉱毒をここで沈殿して無害化することが目的でした。 しかし鉱毒事件からすでに10 . . . 本文を読む
コメント

松田川ダム

2016-02-08 10:00:00 | 栃木県
2016年2月6日 松田川ダム 松田川ダムは栃木県足利市松田町の渡良瀬川左支流松田川源流部にある栃木県営の多目的重力式コンクリートダムです。 群馬県境にある仙人ヶ岳に源を発し足利市街を貫流して渡良瀬川に合流する松田川は豪雨のたびに流域に洪水被害をもたらしてきました。 そこで栃木県は松田川総合開発事業を策定、1995年(平成7年)に竣工したのが町田川ダムで、松田川の洪水調節に加えて、既得取 . . . 本文を読む
コメント

矢の目ダム

2015-12-22 08:00:00 | 栃木県
2015年12月19日 矢の目ダム 矢の目ダムは栃木県那須町豊原甲地区にある灌漑用ロックフィルダムで、1990年(平成2年)に栃木県のかんがい排水事業で建設され那須町が受託管理を行っています。 ダム湖上流は別荘地が続き、ダム周辺は県の水環境整備事業により公園や遊歩道などが整備され周辺住民の憩いの場となっています。 県道105号から矢の目ダムの標識に従って北に折れると、ダムに到着します . . . 本文を読む
コメント

板室ダム

2015-12-21 10:00:00 | 栃木県
2015年12月18日 板室ダム 板室ダムは農水省の土地改良事業によって上流の深山ダムとともに那賀川に建設された重力式コンクリートダムで、板室発電所の放流水の逆調整池として機能するほか、那須野ヶ原土地改良連合への灌漑用水の分水を行っています。 竣工後は栃木県が受託管理し、深山ダムと連携して運用を行っています。 板室ダムへ通じる道路は立ち入り禁止でダムを見学することはできません。 . . . 本文を読む
コメント

深山ダム

2015-12-21 09:00:00 | 栃木県
2015年12月18日 深山ダム 深山ダムは、農林省(現農水省)の那須野ヶ原土地改良事業の水源として那賀川最上流部に1973年(昭和48年)に建設されたアスファルトフェイシングフィルダムで、現在は栃木県が管理を行っています。 那須野ヶ原土地改良区への灌漑用水の供給、上水道の水源のほか、沼原ダムを上部ダム、深山ダムを下部ダムとした電源開発の沼原発電所で最大67万5000キロワットの揚水発電を . . . 本文を読む
コメント

森田頭首工

2015-12-05 10:00:00 | 栃木県
2015年12月04日 森田頭首工 森田頭首工は那賀川支流の荒川にある灌漑用の取水口で、国営芳賀台地農業水利事業により建設され芳賀台地土地改良区が管理をしています。 上流の東荒川ダムで貯水された水をここで取水し、塩田調整池を経由して管内各地へ送水しています。 土地改良区が管理する頭首工としては珍しくダムカードが発行されています。 下流から 洪水吐ゲート2門、土砂吐ゲート1門 . . . 本文を読む
コメント

塩田調整池

2015-12-05 09:00:00 | 栃木県
2015年12月04日 塩田調整池 塩田調整池は農水省の芳賀台地農地水利事業により建設された灌漑用ロックフィルダムで、芳賀台地土地改良区が受託管理をしています。 那賀川水系荒川の森田頭首工で取水された水はいったん塩田調整池で貯水され、二つの幹線水路により管内各地へと配水されます。 透水性の高い丘陵地が続き年間降水量が少ない芳賀台地では灌漑用水の確保が長年の課題となっていましたが、この農地 . . . 本文を読む
コメント

菅又調整池

2015-12-05 08:00:00 | 栃木県
2015年12月04日 菅又調整池 菅又調整池は農水省の芳賀台地農業水利事業によって建設された灌漑用重力式コンクリートダムで芳賀台地土地改良区が受託管理を行っています。 那賀川支流の荒川にかかる森田頭首工で取水された水は塩田調整池に貯水されたのち、二つの幹線水路で土地改良区管内へ配水されます。菅又調整池は南側の菅又幹線の調整池となっています。 これらの事業の完成により、水はけがよく年間降 . . . 本文を読む
コメント