ダムの訪問記

愛車のBMW M2とM6でダムを訪問しています。

相馬ダム

2016-05-07 14:00:00 | 青森県
2016年5月1日 相馬ダム 相馬ダムは青森県弘前市の岩木川水系相馬川左支流作沢川にある防災・灌漑目的のロックフィルダムで、農林省(現農水省)の補助受けた青森県の防災ダム事業及びかんがい排水事業によって、2003年に竣工しました。 相馬ダムは相馬川および作沢川の洪水調節と相場川沿岸のリンゴ農地および弘前市北部高杉地区の水田への灌漑用水の供給を目的としています。 県道204号線から相馬 . . . 本文を読む
コメント

津軽ダム

2016-05-07 11:30:00 | 青森県
2016年5月1日 津軽ダム 岩木川本流源流部には1960年(昭和35年)に目屋ダムが建設されましたが、ダムの能力を越える洪水の発生や頻発する渇水対策のために新ダム建設の機運が高まりました。 国交省は岩木川総合開発事業を策定、その中核として目屋川の下流に建設されたのが津軽ダムで、岩木川の洪水調節のほか、津軽平野への灌漑、流域都市への上水道、工業用水の供給、水力発電を目的としています。 . . . 本文を読む
コメント

新小戸六ダム

2016-05-07 11:15:00 | 青森県
2016年5月1日 新小戸六ダム 新小戸六ダムは国営西津軽農業水利事業の一環として建設され、西津軽土地改良区が受託管理する灌漑・防災用アースダムです。 周辺はため池の密集地帯で新小戸六ダムの下にも小戸六溜池と秋ヶ館溜池がありますが、新小戸六ダムは防災機能に重点を置いているようで灌漑用ダムとしては非常に水位が低くなっています。 右岸に大きな洪水吐があります。 洪水吐導流部 . . . 本文を読む
コメント

飯詰ダム

2016-05-07 11:00:00 | 青森県
2016年5月1日 飯詰ダム 飯詰ダムは岩木川支流の飯詰川にある青森県営のアースダムで1973年(昭和48年)に完成しました。 飯詰川の洪水調節に加えて五所川原地区の上水道の水源となっています。 もともとここにあった不動池という農業用溜池を再開発して飯詰ダムが建設されたことから、ダム湖は不動湖と名付けられています。 右岸から 湖岸の桜は満開。 ダム上流側はコンクリートで . . . 本文を読む
コメント

小田川ダム

2016-05-07 10:45:00 | 青森県
2016年5月1日 小田川ダム 小田川ダムは岩木川支流の小田川に農水省の土地改良事業によって建設された灌漑用ロックフィルダムで、小田川土地改良区が受託管理を行っています。 岩木川中流域の丘陵地帯は灌漑用水源を溜池に頼り安定した灌漑用水の供給が求められていました。小田川ダムの完成により丘陵地帯の農地開発が進み、五所川原は青森県有数の穀倉地帯へと発展しました。 今回は金木町嘉瀬から小田川 . . . 本文を読む
コメント

小田川頭取工

2016-05-07 10:30:00 | 青森県
2016年5月1日 小田川頭取工 小田川ダムに向かう途中の小田川で遭遇した頭取工です。。 農水省の土地改良事業の一環として小田川ダムとともに建設され、小田川土地改良区が管理をしています。 小田川ダムで貯水された水は、ここで灌漑用水として取水され受益者に供給されます。   スキー場のゴンドラのようなガラス張りの機械室。 小田川頭取工 青森県五所川原市金 . . . 本文を読む
コメント

二庄内ダム

2016-05-07 10:15:00 | 青森県
2016年5月1日 二庄内ダム 二庄内ダムは農水省の事業で建設され浅瀬石川土地改良区が受託管理する灌漑用ロックフィルダムです。 ここで貯水された水は浅瀬石川ダムのダム湖(虹の湖)に流入し、浅瀬石川ダムの取水設備から受益者に供給されるため、浅瀬石川ダムと連携運用を行っています。 浅瀬石川ダムから二庄内川に沿って二庄内ダムに至る道路はすでに廃道化しており、ダムに行くには青荷温泉経由の雷山林道 . . . 本文を読む
コメント

本郷ダム

2016-05-07 10:00:00 | 青森県
2016年5月1日 本郷ダム 本郷ダムは1956年(昭和31年)に青森県の事業で本郷川ダムとして建設された灌漑用アースダムで、その後の再開発の際に本郷ダムと改称されました。現在は浪岡川土地改良区が受託管理を行っています。 浪岡市街から県道146号で南下し、本郷川に沿って東北道をくぐりリンゴ畑を登って行くと本郷ダムの右岸に到着します。 ダムは立ち入り禁止で右岸の道路から眺めるのみです。 . . . 本文を読む
コメント

浪岡ダム

2016-05-07 09:00:00 | 青森県
2016年5月1日 浪岡ダム 浪岡ダムは農水省の事業で建設された灌漑用ロックフィルダムで、浪岡川土地改良区が受託管理をしていいます。 青森市内から県道27号で青森空港に向かい、空港の手前で旧道を進むとダム右岸に到着します。 右岸に植えられた桜が満開です。 右岸のインクライン   取水棟は特徴的なスタイル 支柱の赤と桜がよく似合います。 . . . 本文を読む
コメント

浅瀬石川ダム

2016-05-06 12:30:00 | 青森県
2016年4月30日 浅瀬石川ダム 岩木川水系の主要河川平川の支流である浅瀬石川は八甲田山系に源を発し、洪水の際には流域に大きな災害をもたらしてきました。 これに対処するために戦後間もなく沖浦ダムが建設されましたが、人口増加による水需要が増大、さらにダムの能力を越える洪水の発生で沖浦ダムの能力増強の機運が高まりました。 そこで沖浦ダムの下流に国交省直轄ダムとして新たに建設されたのが浅瀬石 . . . 本文を読む
コメント

早瀬野ダム

2016-05-06 12:15:00 | 青森県
2016年4月30日 早瀬野ダム 早瀬野ダムは津軽平野を南北に貫く平川流域の灌漑用水源を確保するために、農水省の事業として建設された灌漑用ロックフィルダムで、津軽平川土地改良区が管理をしています。 このダムの特徴はなんといっても上下両面に施されたアスファルトフェイシングです。 上流面のアスファルトフェイシングは時折見ることができますが、下流面もアスファルトフェイシングされているダムは他に . . . 本文を読む
コメント

遠部ダム

2016-05-06 12:00:00 | 青森県
2016年4月30日 遠部ダム 遠部ダムは秋田県境に近い岩木川水系平川に建設された青森県営の重力式コンクリートダムで、平川の洪水調節と不特定利水を目的に建設されました。 当初はラジアルゲートを装備していましたが、2009年までの再開発事業でゲートレス化されました。 国道282号線を小坂方面に走ると右手に遠部ダムが見えてきます。 ゲートレス化されましたがたが、かつてのゲート関連設備の . . . 本文を読む
コメント

久吉ダム

2016-05-06 11:45:00 | 青森県
2016年4月30日 久吉ダム 久吉ダムは岩木川の支流津刈川源流近くに建設された青森県営の治水・利水ダムです。 津刈川の洪水調節に加えて久吉ダム水道企業団を通じ平川市と大鰐町に上水道を供給しています。 計画建設段階では津苅ダムという名称でしたが、下流の津刈ダムと混同しやすいということでダム下流域地名を取って久吉ダムに改名されました。 堤頂長が300メートルを超える大きなダムで、下流 . . . 本文を読む
コメント

津刈ダム

2016-05-06 11:30:00 | 青森県
2016年4月30日 津刈ダム 津刈ダムは青森県平川市碇ヶ関の岩木川水系津刈川にあった灌漑用アースダムで、ダム便覧によれば1962年(昭和37年)に青森県の事業によって建設されました。 長く流域の灌漑用水源として運用されてきましたが、老朽化による決壊等の懸念から2011年(平成23年)に農水省の補助を受けた青森県の農業用河川工作物応急対策事業が採択され、2020年(平成32年)をめどにダム . . . 本文を読む
コメント

下湯ダム

2016-05-06 11:15:00 | 青森県
2016年4月30日 下湯ダム 下湯ダムは、八甲田山系に源を発し青森市内を貫通する堤川の洪水調節と利水のために建設された青森県営のロックフィルダムです。 県庁所在地を洪水から守るダムということで、堤高70メートル、堤頂長780メートルと自治体が管理するダムとしてはかなり巨大なロックフィルダムです。 青森市街から堤川に沿って県道122号を南下すると下湯ダムが見えてきます。 対岸に東北 . . . 本文を読む
コメント