90才まで生きてやる!

毎日楽しく生きる日刊ブログ

高圧洗浄機が止まらない!

2017年09月30日 | 生活クラブ

昨日、高圧洗浄機ケルヒャーを使った。
駐車場の壁をシャー!!!
(故障で画像がアップできなくて申し訳ない)

オモシロいほどに汚れが落ちていく。
コケがはじけるように吹き飛ばされる。

オドロキの洗浄力だ!
おかげで水を浴びるだけでなく、汚れにまみれ、コケを浴びた。

シャワーの通ったところから一度できれいになっていくのは快感だ。
成果がはっきりと見えるのだ。
こんなことはめったにない。

昨日は駐車場の壁だけで終わるところを快感が止まらず、門扉の壁まで進んでしまった。
30年以上のコケと汚れが真っ白! とまではいかないが、見ちがえるほどきれいになった。
これは値段のほどはある!

今日は駐車場の床(?)だ。
ここは広いが、下向きなので、作業は楽だろう。
ついでに、道路側の壁まで進むかもしれない。
とにかくおもしろくて止まらないのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

肩の入れ替え

2017年09月30日 | 音楽クラブ
The「肩の入れ替え」!




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

一度でいいからパープレイ! いつでもどこでも80台!

2017年09月30日 | ゴルフクラブ
今朝の新聞を開いた。
自治会ゴルフの知人は生き残っていた!
昨日あった宮日シニアゴルフ選手権でグランドシニア(70歳以上)の部で予選を通過していたのだ。
予選通過者30名のうちの真ん中あたりにいる。
出場60名が30名に半減していた。

知人は30台を出していた。
スンゲェ~30台はすんごいな!
30台は一時も一打も油断ならないからだ。
夢の30台だ!

いつでもどこでも70台の、もう一人の知人は出場していない。
知人よりうまい知人だ。(?)
ここにいる人たちは手を挙げた人たちだけだ。
県内にはどんだけうまい人たちがいるのだろう。

さて、ワタクシは競技ゴルフには興味がない。
ひたすらパープレイの72をめざす。

「一度でいいからパープレイ!」
「いつでもどこでも80台!」
これがワタクシのゴルフ目標だ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目標は高く! いつか72!

2017年09月30日 | ゴルフクラブ
愛読書「72へのゴルフプログラム めざせパープレー!」に次のようなところがある。

「困難だからと考えてハードルを下げると、自分の目の位置=目線も下がってしまう。だから下げたはずのハードルが実際以上に高く見えてしまって越せなくなる。そういう悪循環に落ちりやすいのだ。」

先日、同じような体験をした。
仲間内のラウンドで、各自で目標を設定し、だれが一番目標に近いスコアーで上がれるかというコンペをしたのだ。

佐土原国際:目標を90に設定した。そのへんが妥当だろうと思ったのだ。前回ここでは89が出ていたからだ。すると、ダボを5回、トリプルを1回たたいて94だった。4オーバーで準優勝だった。気が緩んだラウンドだった。

宮崎アイワ:今度は強気に85にした。これまでここで90を切ったことがない。しかし、目標を高く掲げることにしたのだ。前半くずれて47だったものの、後半41と盛り返し、88! 優勝してしまった。おまけに88が出た。40を出す気でがんばったら、41が出た。

ダボをたたかないゴルフでは、スコアーが伸び悩んだのも同じ理由だ。

目標は高く!
いつか一回でもいいから72を出す!
毎回80台は必須だ。

だから、常に「パーをとるにはどうしたらいいか」を考えながらラウンドする!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮日シニアゴルフ予選!

2017年09月29日 | ゴルフクラブ
自治会ゴルフでよく話をする知人が今年いよいよグランドシニア(70歳以上)に参加する。
新聞で名前を発見したのだ。
去年まではミッドシニア(65歳以上)の部だったんだな。

前にシニアゴルフに参加した話を聞いたことがある。
同伴者がやたらルールに厳しかったそうだ。
ガンバってほしい!

会場はレイクサイドゴルフ倶楽部だ。
20年前に回ったことがあるが、その時の記憶では、フェアウェイはうねっているし、グリーンは起伏が激しかった。
今のワタクシのレベルでは100を超えるだろう。

知人は前回の丸五では80で回っていた。
グロスで第二位だった。
一位の、いつも70台で回る人は出ていない。
(ちなみにワタクシは86で、ハンディ優勝だったエヘッ)

ワタクシはたぶん競技ゴルフの大会には出ないだろう。
だって、寿命が縮みそうだもん!
マラソン大会でさえ体に悪いという理由で辞めたくらいだ。

今日はシニアゴルフ予選会。
秋晴れの快晴!
今度、話を聞くのが楽しみだ。
まずは明日の新聞を開く!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮日シニアゴルフの前日!

2017年09月29日 | ゴルフクラブ
昨日、打ちっぱなしで練習していたら、お向かいさんにシニアゴルフに参加するらしいおじいちゃんがいた。
別のおじいちゃと大きな声で「何組? 何時?」と聞き合っていた。

新聞に宮日シニアゴルフことが大々的に載っていた。
あれに出るのか?

ん?
今日が予選日だ!
あのおじいちゃんは前日に練習に来ていたのか!

このおじいちゃんがフシギな練習をする。
4,5球打ったら、すぐにベンチに座り、「ふぁあ~」と大きなアクビをするのだ。
まるでワガハイのショットを観た感想のように聞こえてくる。

すると、また4,5球打って・・・今度はどこかにいなくなった。
長い時間、帰ってこない。
落ち着かないやっちゃな!

ワガハイのボールは時間通りに消費されていくが、おじいちゃんのボールはなかなか減らない。
いったい何時間、ここに居座るつもりなのか!
代わりに打ってやろうか?

スイングは総じて大振りだ。
ドライバーなんかのけぞるほど思いっきり振り回す。
おかげでネットの下の方に当たっているが、そうとう疲れそうだ。
疲れるから、4,5球なのか?

ドライバーもウッドも、アイアンも適当にバラケている。
あまり気にしていないようだ。
アプローチとパターがうまいのか?
小技のうまい人はショットがブレても気にしないというからな。

ワタクシは後ろでたんたんと200ヤードドライバーをくり返していた。
左ひざ→左肩→左ひざ→右肩の連動を反復練習していた。
ワタクシはいい意味で人に無関心で、緊張しない。

時間通りに練習を終えた時、おじいちゃんはやっぱりいなかった。
今日、快晴に恵まれている。
おじいちゃんは善戦しているだろうか・・・
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リディア・コーになる!

2017年09月29日 | ゴルフクラブ
リディア・コーのスイングには力みが感じられない。



あるブログで次のような練習を紹介していた。

「ターゲットに設定したエリアのネットに着弾したら、OKとして、続けて打つ。
しかし、少しでもターゲットとしたエリアを外れたら、ドライバーはやめて、ショートアイアンまたはウェッジを1、2球打つ。このときも方向性を重視しクラブごとにピンポイントにターゲットを狙って打つ。
そして、また、ドライバーを打つ。ターゲットに当たれば、ドライバーを続け、少しでも外れれば、ほかのクラブで打つ、これを繰り返す。」

似たようなことはしているが、ここで注目したいのはドライバーは「エリア」、アイアンまたはウェッジは「ピンポイント」をねらっている点だ。
かなり精度が高い。

リディア・コーの力みのないスイングで、BE CONSISTENT!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

左重心スイングとブルゾンちえみ!

2017年09月28日 | ゴルフクラブ
この人のスイングが好きでよく観ている。
たぶん200ヤード以上、飛ばしているんだろう。



要は「左ひざを前に曲げるといっしょに左肩が下に向かい(右ひざは伸びている)、そして、左ひざを伸ばすときに右肩が下に向かう」というシステムだ。
これは脚で股関節が左右交互に突き上げられるからだ。
ずっと体の前傾と軸は変わらない。

腕がどうの、手がどうのということはまったく気にしない。
脚と腰と肩の3つのオートマティックな連動なのだ!
筋肉もほとんど意識しない。

ん・・・
肩をゆする、ブルゾンちえみに似ている?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

地面反発力!

2017年09月28日 | ゴルフクラブ
「練習のたまもの!」
と簡単に言えないスゴさがある!



地面反発力かぁ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日も明日も、寝ても覚めても、ゴルフ&ゴルフ!

2017年09月28日 | ゴルフクラブ
プロならパーが当たり前、そこからバーディーがどれだけとれるかだが、ワタシラなんか、ボギーでやっとこさ、そこからパーがとれるかどうかで、シックハックしている。

めざすのは「パーをとるにはどうしたらいいか?」だ。
結果、ボギーにしてしまうのは仕方がない。
パーオン3パットや寄らずの2パットがあるからだ。
しかし、ゼッタイにダボはたたかない。

パーがハーフで2つとれれば43×2=86だ。
しかし、いやでもダボが出る。
だからパーは3つとらなければならない。

たぶん、みんな、そんなやりくりをしている。
デコボコなのだ。
バーディーが出ようものなら、天下を取ったように大騒ぎだ。
だって、バーディーは引き算だからね。
パー2つ分なのだ。

今日も、明日も、ゴルフだらけだ。
寝ても、覚めても、ゴルフだらけだ。
ガンバるぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ゴルフが好きだぁ~!

2017年09月27日 | 人生クラブ

長女は高校生のころに書に魅せられ、とうとう書を職業にしてしまった。
もう20年以上もずっと書き続けている。

一つのことを飽きもせず何十年もずっと続けられるのは幸せというべきか? 
才能なのか?
業なのか?

一生、酒を飲み続けるのとはワケがちがう。
自己実現なんかクソクラエだ!(失礼っ!)

ただ好きなだけなのだ!

そう、好きなものは続けられる。
「好きこそものの上手なれ」というけれど、そうカンタンにうまくなったらつまらない。
たぶん、一生うまくならないのだ。

ゴルフも同じだ!
一生うまくならない。
ただ好きでやっているだけだ。

カネをつぎ込み、時間を注ぎ、体力をそいで、数字にイッキイチユ~する。
ああ、なんのこっちゃ!

いや、だからこそおもしろい!
ガンバったって、どうにもならないことに人はムチュ~になるのだ!

キャッホ~
明日も打ちっぱなしでイッキイチユ~するぞ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

230ヤード、キャリーで飛んでくれ!

2017年09月27日 | ゴルフクラブ
退職してゴルフ練習を本格化させた頃、ドライバーがよく飛んでいた。
練習場の250ヤード表示の下のネットに届いていたのだ。
おそらくキャリーで230は出ていただろう。

ところが、精度がよくなかった。
コースに出ると、OBも出ていたし、左右の斜面にもバラケていた。
練習場では飛ぶけれど、コースでは出来、不出来がはっきりしていた。

今はどうだろう。
もうネットには当たらない。
200ヤード表示をかろうじて超えている程度だ。

しかし、コースではOBが出なくなったし、フェアウェイかセミラフに飛ぶようになった。
つまり、だいたい平坦地から打てるようになったのだ。

ゴルファーは欲ばりだ。
正確に飛ぶようになったら、今度は飛距離がほしくなる。
ランでもいいから、250飛んでくれと願う。

せめて230ヤード!
キャリーで230ヤード飛べば、風の日だろうが、雨の降った後だろうが、90を切る自信がある。

230ヤード!
それはミートだろうか?
もっとアッパーだろうか?

練習場での課題がまた生まれた!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

すべて同じスイングで打てるとイイな!

2017年09月27日 | ゴルフクラブ
自分のフィルターをすんなりと通過するスイングと言えば、ドライバーとアイアンが同じ動きで打てるスイングだ。

今のところ左重心スイングが一番、合っている。
アベレージスイングとしてはピッタリだ。
ほかのスイングではよかったり、悪かったり・・・

仲間内ではドライバーのシャフトを合わせるとイイらしいという話になる。

とにかくドライバーとアイアンが同じスイング打てるというのは大事な要素なのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

アプローチのパター打ち!

2017年09月26日 | ゴルフクラブ
どんなにカッコいいスイングも、どんなにおもしろいスイングも、ラウンドというフィルターを通すと、「こりゃあ、使えないな」ということが多い。
もともと自分というフィルターに通らないのだ。

そんななかでアプローチのパター打ちだけはすんなりと入ってきた。
「これは使える!」
パターと同じく、ラインどおりに打ち出すのだ。

8時から4時と9時から3時!
後はウェッジを替えるだけだ!
これでグリーン回りと60ヤード以内がカバーできる!

80台が出せるようになったのはまちがいなくパター打ちのおかげだ。
後は精度の問題だろう。
ワンクラブ以内に打てるようになたら、たぶん、80が切れるはずだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「アマの志し」! 観てる?

2017年09月26日 | ゴルフクラブ
ゴルフネットワークで「アマの志し」という番組をやっている。
クラブチャンピオンレベルのアマがマッチプレーをするのだ。

クラブチャンピオンといったら、そこらへんのへなちょこゴルファーとはちがう!
きっとメチャクチャうまいにちがいない!
スーパースイング、スーパーショットの連続だろう。

そう思うのだが、これがビックリするほどの変則打法とミスショットが観られるのだ。
ラフはもちろん、OBが出たこともある。
なかなかグリーンに乗らない。

どうしたことか!
これでもクラチャンか!
シングルか!

それでもまぁまぁパーか、ボギーで上がっていく。
アベレージが80でも、ベストはパープレイか。
いかにプロがすごいかが分かる!

しょせんアマはアマだ。
ガムシャラに這いずり回って、パーを拾っていく。
みんなそうして、スコアーをつくっているのだ。
カッコいいばかりじゃないんだ!

そう思うと、なんかクラチャンも身近に感じてきた。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加