90才まで生きてやる!

毎日楽しく生きる日刊ブログ

スロージョギングの走り方!

2017年08月29日 | ジョギングクラブ

・前を見るというよりも、あごを引かずにやや上げる方が呼吸がしやすい。
・ヘソを突き出せば、肩、腰、すべてがうまくいく
・腕は軽く後ろ側に上げてリズムをとる
・ひざは曲げず、上げずに、腰の真下で地面を押すように
・歩幅は足の幅
・足の裏全体で着地する

時には前を歩く人と同じくらいにゆっくり走る。
速足の人には追い付けないくらいだ。

それでもスロージョギングは歩くよりカロリーを消費する。
歩くよりも負荷がかかるのだ。

スロージョギングはこれからも続けたい。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ブルゾン24時間マラソン!

2017年08月28日 | ジョギングクラブ
毎年、とんでもないムチャをさせている24時間マラソンにブルゾンちえみが出ていた。

前半はさすが元長距離走の選手!
いいペース配分で走っていた。
フォームGOOD!

ところがやはり後半、脚にきた?
そりゃあ、そうだろ?

100kmなんて走る距離ではない!
走ってはいけない距離だ!

ただ今回はブルゾンちえみがあまりにもいいペースで走ったために、ディレクターが時間内調整を企てたウガタイがある!
まぁ~演出だ!

ブルゾンはもっと早くにゴールインしていたはずだ!
つまり、脚はそれほど痛くなかったのだ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スロージョギングのポイント!

2017年08月13日 | ジョギングクラブ

NHK「ためしてガッテン!」でスロージョギングの走り方 ~6つのポイント~が紹介されている。

1.背筋を伸ばす
2.やや前傾姿勢で
3.足は蹴らずに地面を押すだけ
4.ニコニコとおしゃべりしながら
5.途中で歩いてもOK
6.1日30分を目標に

5年間マラソンの練習に励んで、ワタクシは次のようなことばで表現できるようになった。

1→マリオネットのように頭のてっぺんから上に引っ張られるイメージ
2→ヘソを突き出すようにすると、自然に重心は前に出る
3→その場で足踏みをする要領
4→呼吸に集中する(口から2回吐いて、鼻口から1回吸う(フッ、フッ、ハァ~))
5→きついと感じたらすぐに歩く
6→2km×2周(ストップウォッチをもって1km10分ペースで走る)

これで1日の疲れがとれて、ジョギングの疲れもたまらない。
夏場はいい汗をかくことができる。

今はゴルフのために走っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョギングシューズの穴

2017年05月14日 | ジョギングクラブ
ジョギングシューズの最後の穴❢
この穴の使い方は確かアシックスの人の教えてもらったような気がする。



グッと足首が閉まる感じはなるほどいい。
ただ加減が必要だ。

しかし、今はめったにしない。
走る速度がメチャクチャ遅いからだ。
足首もしまりなく?走っている。

ただ知らない人に知ったかぶりをする時はある。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジョギングに始まりゴルフで終わりの話。

2017年02月01日 | ジョギングクラブ
1月のスロージョギングは16日(回)だった。
1日4㎞走った計算だから・・・64㎞❢

この時期としてはガンバった方だ。
例年なら1月、2月は休養日だからだ。
そもそも寒いからだ。

ではなぜ、今、走っているのかというと・・・ゴルフのためだ。
足腰の鍛錬のために走っている。
ダイエットになるのもゴルフのためだ。

すべてはゴルフのために❢
ゴルフ一色❢

最後はまたゴルフの話になってしまった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

宮崎シーガイヤジョギング・ユニファイド大会❢ の話。

2017年01月20日 | ジョギングクラブ
今年も宮崎シーガイヤジョギング・ユニファイド大会の募集要項が送られてきた。
毎年4月に宮崎市の一ッ葉で行われる大会だ。



これは昨年の日程。
今年は4月16日(日)だ。



初参加は平成23年。
今年で6回目だ。

おととしからハーフ部門が追加され、昨年はじめて参加した。
記録はヘロヘロの2時間33分・・・
後半、きつくて、1㎞7分ペースを維持できなかったのが悔やまれる・・・
後半に強いのがユイイツの強みだったのに・・・
練習不足を痛感した。

今年ももちろん参加する。
春のこの大会でワタクシのジョギングは始まり、秋の日南つわぶき大会で終わるのだ。
12月、1月は休養期間と決めているが、今年は気合を入れてもう走り始めている。
昨年、練習不足で予想以上にきつかったからだ。

ただハリキリ過ぎると長続きしないので、今は1㎞10分くらいのスロージョギングをしている。
2月になったら9分、3月になったら8分にするつもりだ。
そして、4月に7分台で走れればいい。
短距離・無酸素・白筋・速筋体質のワタクシはジョジョに慣らしていく方がよいのだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今日はこれから走ります❢ スロージョギングで走ります❢ の話

2016年12月11日 | ジョギングクラブ
栃木にいる間に遠ざかっていたのはゴルフだけではなかった。
ジョギングからも離れていた。
1か月の間、100mも走らなかった。
散歩はときどきしていたけれど・・・

おりしも今日は青島太平洋マラソン大会の日だ❢
2年前までは毎年参加していた。
5回走って、すべて完走した。

去年からハーフマラソンに切り替えて、青太から卒業した。
練習もスロージョギングを中心に変えた。
健康を第一に考えたからだ。

さて、今日はこれから走ろうと思う。
目標は4km。
徐々に走れる体に戻していかなければ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スロージョギング

2016年08月03日 | ジョギングクラブ
ジョギングをずっと続けている。
今年でもう8年目だ。

はじめの頃はマラソン大会完走をめざしていた。
月間100km以上走ったり、坂道走やスピード練習を取り入れたりしていた。
3年目にようやく完全完走を果たした時はうれしかった。
短距離体質でも1km7分ペースなら42,195kmを走り抜けることが分かった。

しかし、マラソン大会とマラソン練習を体験して、これは体によくないことを実感した。
もともと自分の体質に合わないのだ。
すぐにマラソン大会とそのための練習をやめた。
5年目のことだった。

しかし、ジョギングが体にいいことは知っていた。
ゆっくり走ることは免疫力を上げるのだ。
疲れもとれる。

スロージョギングに切り替えてから3年目になる。
今は健康維持のために走っている。
1km9~10分くらいのゆっくりした速さで4~6km走る。
毎日ではなく1日から2日おきだ。

距離や速さや時間は気にしない。
他人と競争したり、比較したりもしない。

ハーフマラソンなら余裕をもって走り切ることができるし、目標を持って練習した方が長続きすると思い、3年前からはハーフマラソンに出場している。
21kmをマイペースで走っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

スロージョギング

2016年04月22日 | ジョギングクラブ
一ッ葉ジョギング大会から5日がたった。
今日ゆっくり走った。

スロージョギング。
1km10分で4km。

スロージョギングをしている人をケッコ~見かけた。
みんなゆっくりだ。

マラソンを始めた7年前に70代のおじいちゃんと知り合った。
そのおじいちゃん、まだ走っている。
もう70後半…もしかしたら80越しているかもしれない。

ゆっくりだから続いているのだと思う。
マラソン大会には出ないと言っていた。
健康のために走る、お手本のような人だ。

苦しい練習は体質的に向いていない。
やがてマラソン大会から足を洗い、スロージョギングだけにするつもりだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一ッ葉ジョギング大会 当日

2016年04月17日 | ジョギングクラブ
ビックリするくらいの雲一つない快晴になってしまった。
走らない理由がなくなった。

例年なら向こうのサッカー場が大会会場だ。
今日は誰もいない。
受付が駐車場の中になったからだ。



9時30分スタートだ。
ハーフマラソンには486名がエントリーしていた。
熊本26名、福岡19名、佐賀2名は参加できただろうか。



いよいよスタート!
向こうの行き止まりを左に曲がると一ッ葉バイパスに出る。



だんだん抜かれてずっとこんな感じのなかをひたすら走った。
沿道に応援する人は誰もいない。
給水所だけにまばらに人がいた。



練習不足がたたったのか、体重増加がひびいたのか、今回は苦しい走りになってしまった。
持ち味のラストスパートがきかなかった。
完走したけれど、快走というわけにいかなかった。



戦いすんでシューズをパチリ!
毛むくじゃらですみません。
ああ~疲れたぁ~
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一ッ葉ジョギング大会 前日

2016年04月16日 | ジョギングクラブ
明日は一ッ葉ジョギング大会だ。
よくない情報がある。
大会当日雨なのだ。

今夜から雨になり、明日は80%の確率で雨が降るそうだ。
おお、何たることだ!
雨のジョギング大会になるのか?

カネを払って苦しい思いをしたうえに、雨に降られて風邪をひいては、これは大災難だ。
マラソン大好き人間なら喜んで走るところだろうが、ワタクシは健康第一主義者だ。
早くも戦意が喪失している。

雨が降った場合は次の手順を考えている。
①受付まで行く。
②品物を受け取る。
③ゼッケンと無線発信機を返す。

昨年も走らなかった。
理由は忘れた。
2年連続で棄権になりそうだ。

もし走らなかった場合には、5月の京町温泉マラソン大会にエントリーしようと考えている。
まだ間に合うのか?
今から調べる。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

血流

2016年04月09日 | ジョギングクラブ
昨日夕方12km 走った。
2時間かけてゆっくり走った。
1km10分という速さだ。

早歩きよりはずっと遅い。
散歩をしている人よりは少しだけ速い。
ほんとうにゆっくりなのだ。

ゆっくりなので12km走れる。
走り終わった後に疲れがない。
フシギなことだがウソではない。

その理由は血流だ。
心臓の働きを肺と筋肉が助ける。
血のめぐりがよくなるのだ。

血流がよくなると全身の老廃物を洗い流してくれる。
ゆっくりなので新たな老廃物もたまらない。
走り終わった後、心も体もすっきりした気分になる。

ゆっくり長く走った人でないとこの感覚はわからない。

いよいよ一ッ葉ジョギング大会が1週間後に迫ってきた。
参加通知のはがきが届いた。
大会の雰囲気と景色を楽しみながら走りたい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

一ッ葉ジョギング大会!

2016年03月23日 | ジョギングクラブ
ここ一か月間さぼりにさぼりまくったジョギングを再開した。
一ッ葉ジョギング大会があと1か月後に迫ったからだ。
走らないと走れない。
そういうことだからだ。

4週間で準備ができるかどうか不安だ。
まず前半の2週間は走れる体力をつける。
残りの2週間で20km走りとおす体力をつけるつもりだ。

目標は時間ではない。
1km7分ペースを守り通して走ることだ。
1kmごとのラップをきちんと計りながら走る。

完走はできる。
問題は1km7分のペースだ。

どちらかというと後半に強いタイプだ。
ガマンし、ガンバリ通すことはできる。
体力より精神力で走るのだ!

一ッ葉ジョギング大会は去年からハーフ部門が加わった。
海岸沿いのバイパスを折り返すのだ。
ふだん車しか走れないところを走るのは快感だ。

去年は申し込んだものの、急な用事で走らなかった。
今年が初めてのバイパスランだ。
どんな景色が見られるのか楽しみだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ジョギング再開!

2016年03月22日 | ジョギングクラブ
昨日およそ1か月ぶりに走った。
途中でバテるだろうと思っていたが、1km10分という鈍足スピードがよかったのか、なんとか4kmを走り切ることができた。
今日はこれくらいでよし!と納得の走りだった。

一ッ葉ジョギング大会まで後4週間だ。
前半の2週間は持久力を回復するための練習。
後半の2週間は大会スピードを維持する練習。

今週は平日4日走る。
月・火・休み・木・金だ。
土日は疲れしだいだ。

いよいよジョギング再開だ!
限界を克服しない練習をする。
てげてげジョギングの始まりだ!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

獲物!

2016年03月13日 | ジョギングクラブ
フルマラソンを走っている頃、「これは人間のやることではないな」と感じていた。
実際、マラトンまで走った兵士はその場で息絶えたというではないか!
マラソンの起源がマラソンの限界を物語っている。

狩猟採集時代にこそ人間の走るスタイルがある。
動物を追いかける時、ずっと走り続けることはない。
走ったり、歩いたり、休んだりするはずだ。
まあ、時にはちょこっとダッシュしたかもしれないが。

狩猟でフルマラソンの距離を走ってみろ!
その日のうちにおうちに戻れないぞ!
野宿をしているうちに自分が獲物になっちまう。

おうちのまわりをせいぜい5km、10km。
動物の動きに合わせて歩いたり、走ったり。
時にはじっと隠れていたりする。

だからだ!
フルマラソンなんか走っていられるかっ!
大金払って体に悪いことができるかっ!

ゆっくりジョギングが体にいいに決まってる。
きつくなったら歩いたっていい。
時には物陰で…あ、いや、自販機の前でコーラを飲む。

退職したらハーフだ。
きつくなったらムリをしない。
エイドステーションではしっかり水を飲む。

練習だってゆっくりだ。
坂道を上りきったらごほうびだ。
がんばったんだからゆっくり歩く。

よし、目の前の獲物を追いかけるように走ってみよう。
時には追いかけ、時には歩き、時には休む。
獲物のいない日はすぐおうちに帰るのだ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加