輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

SERGE GAINSBOURG/Compil London Paris 1963 -1971

2016年01月25日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2016/2/26

<JAN(規格番号)>0600753673775

<内 容>
1963年から1971年の音源をあつめたゲンズブールの新たなベスト盤が登場!
ロンドンとパリの間のサイケデリック・ポップ・ジャーニー。
「69 année érotique」の貴重なヴァージョンを収録。




同時発売情報
●Anthologie (DVD - PAL)(0602527615639)※PAL
 ※79曲収録、1965~1982年に撮影された12本のインタビュー

●Intégrale Studio (20CD BOX)(0602547441195)
20枚、271曲が収録されたCD BOXセットが発売!
48ページの豪華ブックレット封入。

17 CD セルジュ・ゲンスブールのスタジオ・アルバム
2CD 映画サントラ楽曲集
1CD フランスのTV・ラジオ出演時のレア音源

この記事をはてなブックマークに追加

O.S.T./Bridge of Spies

2016年01月25日 | Sound Track
<発売日>既発

<JAN(規格番号)>050087333720

<内 容>
★第87回アカデミー賞で作品賞、作曲賞ほか6部門ノミネート! 
★監督:スティーヴン・スピルバーグ、出演:トム・ハンクスの話題の映画Bridge of Spies(邦題:ブリッジ・オブ・スパイ)のサントラ盤

■ブリッジ・オブ・スパイ: スティーヴン・スピルバーグ監督、マット・チャーマン(英語版)及びコーエン兄弟脚本による2015年のアメリカ映画。2016年1月8日より日本公開。第87回アカデミー賞で作品賞、助演男優賞(マーク・ライランス)、脚本賞(マット・チャーマン、ジョエル&イーサン・コーエン)、美術賞、録音賞、作曲賞の6部門ノミネート。     
■ストーリー:世界が戦争勃発の恐怖に怯える中、世界平和の鍵を握っていたのはひとりの普通の男だった。アメリカとソ連が一触即発の冷戦時代にあった1950年~60年代。ジェームズ・ドノバンは、保険の分野で実直にキャリアを積み重ねてきた弁護士だった。ソ連のスパイの弁護を引き受けたことをきっかけに、世界の平和を左右する重大な任務を委ねられる。それは、自分が弁護したソ連のスパイと、ソ連に捕えられたアメリカ人スパイの交換を成し遂げることだった。良き夫、良き父、良き市民として平凡な人生を歩んできた男が、米ソの戦争を食い止めるために全力で不可能に立ち向かっていく!
■本作:オリジナル・サウンドトラック・アルバム(海外発売:2015年10月16日)                                   
■音楽:Thomas Newman(トーマス・ニューマン):現在最高峰の映画音楽家として50本以上の映画やTVシリーズの作曲を手がけた。『ショーシャンクの空に』(94)、『アメリカン・ビューティー』(99)、『ファインディング・ニモ』(03)、『ウォーリー』(08)、『007 スカイフォール』(12)、『ウォルト・ディズニーの約束』(13)などでアカデミー賞に12回ノミネートされ、グラミー賞は3度受賞した。                                                                                                        
■映画の予告編映像:http://www.foxmovies-jp.com/bridgeofspy/index.html


この記事をはてなブックマークに追加

Pusha T/King Push – Darkest Before Dawn: The Prelude

2016年01月25日 | Hip Hop(RAP)
<発売日>20162/12

<JAN(規格番号)>0602547410818

<内 容>
★昨年カニエ・ウェスト率いるレーベルG.O.O.D. Musicの社長に就任したプッシャー・Tが待望のニュー・アルバムをリリース!

★参加アーティストは、The-Dream、Kanye West、A$AP Rocky、Beanie Sigel、Jill Scott等豪華メンツで、プロデュース陣もTimbaland、Puff Daddy、Q-Tipが参加した注目作!

■Pusha T : バージニア出身のラッパーであり、兄弟ラップ・デュオ、ザ・クリプスのメンバーであるプッシャー・T。カニエ・ウェスト率いるヒップホップ・レーベルG.O.O.D. Musicと契約し、2013年にソロデビュー作『マイ・ネーム・イズ・マイ・ネーム』をリリースし全米TOP5入りを果たした。そして、2015年12月、G.O.O.D. Musicの社長に就任した。
■本作:約2年振りセカンド・アルバム。
■収録曲「M.P.A. ft. Kanye West, A$AP ROCKY, The-Dream」のビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=R0NpahenvAg 

この記事をはてなブックマークに追加

Charles Kelley/The Driver

2016年01月25日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/2/12

<JAN(規格番号)>0602547712196

<内 容>
★グラミー5冠『Need You Now』の大ヒットでおなじみレディ・アンテベラムのヴォーカル「チャールズ・ケリー」のファースト・ソロ・アルバム                                        
★第58回グラミー賞最優秀カントリー・パフォーマンス部門にノミネート                                                                                               スティーヴィー・ニックス、ミランダ・ランバート等がゲスト参加                                                                                                                                   
■Charles Kelly : ヒラリー・スコット、デイヴ・ヘイウッドと共に2006年「レディ・アンテベラム」を結成。2011年にリリースした『Need You Now』が第53回グラミー賞にて「年間最優秀レコード賞」と「年間最優秀楽曲賞」の主要2部門を含むトータル5冠、最多の受賞となりアルバムは全世界で400万枚の大ヒットを記録した。                                            
■本作:初のソロ・アルバム。アルバムタイトル曲の「The Driver(feat. Dierks Bentley and Eric Paslay)」は第58回グラミー賞最優秀カントリー・パフォーマンス部門にノミネートされた。

■「The Driver」のビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=Fy15IulKtjw                                                 
 

この記事をはてなブックマークに追加

August Alsina/This Thing Called Life [Edited]

2016年01月25日 | R&B,SOUL
<発売日>既発

<JAN(規格番号)>0602547516039

<内 容>
ニュー・オリンズ出身、2014年Def Jamよりデビューを果たした期待のR&Bシンガー、セカンド・アルバムのクリーン・ヴァージョン!

■August Alsina: 1992年9月3日生まれ、ルイジアナ州ニューオリンズ出身のR&Bシンガー。同郷のミュージック・レジェンドと同様の道を進む決意をしたAugustは14歳の時にYouTubeにカヴァー曲をアップし始めた。2005年、ニューオリンズがハリケーン・カトリーナによって壊滅的なダメージをもたらされた時、父と兄がドラッグ中毒という最悪の環境から抜け出すために母とテキサス州オースティンに移住。<その後、父の死が確認される。>母との意見の食い違いで家を追い出されると音楽へより傾倒、ジョージア州アトランタへ居を移す。<2010年8月、兄が銃で撃たれ死亡。> 2011年10月から2013年5月までに5本のミックステープ、2013年8月にEPをリリース、収録曲の’I Luv This Shit’がヒット。2014年4月、豪華なゲストを迎えたデビュー・アルバムをリリース。
■本作:待望のセカンド・アルバムのクリーン・ヴァージョン


この記事をはてなブックマークに追加

BJ The Chicago Kid/In My Mind

2016年01月25日 | 今月の推薦盤
<発売日>2016/2/19

<JAN(規格番号)>0602547476357

<内 容>
★Dr. Dre『COMPTON』への参加でも話題を集めたR&Bシンガー・ソングライター、BJ The Chicago Kid、待望のセカンド・アルバム!

■BJ The Chicago Kid:イリノイ州 シカゴ出身のシンガー・ソングライター。両親ともにクワイアのディレクター、という環境で育ち、19歳でロサンゼルスで音楽活動を開始。作曲/ドラムの分野で頭角を現し、Avant、Joe、Mario等への楽曲提供や、Usher、Mary J. Blige、Kanye West、Jill Scott、The Roots、Kindred The Family Soul、Jay Rock、そしてKendrick Lamarなど錚々たるアーティストの作品への客演で注目を集め、いよいよ2012年にアルバム『Pineapple Now And Laters』でシンガー・デビューを果たした。
■本作:2012年『Pineapple Now-Laters』以来4年ぶりの2作目。Dr. Dreの最新作『COMPTON』への参加も果たし、
本作が名門モータウンでの移籍第一弾アルバムとなる。
■「Turning Me Up」スタジオ・セッション動画 https://www.youtube.com/watch?v=AioAmY3BLHU


この記事をはてなブックマークに追加

The 1975/I like it when you sleep, for you are so beautiful yet so unaware of it

2016年01月25日 | 今月の推薦盤
<発売日>2016/2/26

<JAN(規格番号)>0602547670144

<内 容>
大注目盤!                                                      
★80'sポップス~R&B~ファンク~ロック、全ての要素を取り入れた唯一無二のバンド、The 1975の待望の2ndアルバム
★一聴した瞬間…ほら、貴方はもう虜

★2016年1月26日 東京EX THEATERで一夜限りの来日公演が決定

■The 1975: マンチェスター出身のオルタナティヴ・ロック・バンド。読み方は、ザ・ナインティーン・セブンティファイヴ。メンバーは、同じ高校に通っていたマシュー・ヒーリー(vo.)率いる、平均年齢26歳の4人。一度聴いたら頭から離れない大ヒット・シングル「チョコレート」でイギリスにて大ブレイクを果たす。“The 1975“というユニークなバンド名は、とあるビートニックの小説(古本)の前の所有者が最後のページに書いたと推測される遺書から由来している。ミュージック・ビデオや自身のホームページ、ジャケット写真やアーティスト写真など、徹底しているその「モノクローム」の世界観はもちろん、ミューズやザ・ローリング・ストーンズのライヴのオープニング・アクトに抜擢され、セルフ・タイトルのデビュー・アルバムが全英初登場1位を獲得。これまでは、アートワークや打ち出すイメージすべてが”モノクロームの世界“に包まれていたが、今作は”80’s“がキーワードとなっていることもあり、唯一無二の”ピンク“の世界を繰り広げている。     
■本作:待望のセカンド・アルバム 
                              
■シングル「Love Me」のビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=TJ5bZuUlftI  

この記事をはてなブックマークに追加

Vince Gill/Down To My Last Bad Habit

2016年01月25日 | country,bluegrass,UScounyry pop
<発売日>2016/2/12

<JAN(規格番号)>0602547684738

<内 容>
★米カントリー・ミュージック界の押しも押されぬスーパースター、ヴィンス・ギル、待望の新作!

■Vince Gill 1957年生まれで、1970年代にカントリーロック・バンド、ピュア・プレイリー・リーグのフロントマンとして活躍後、1983年にソロ・デビュー。米カントリー・ミュージック協会によるCMAアワードで2度の最優秀エンターテイナー・オブ・ザ・イヤー、5度の最優秀男性ヴォーカリスト賞をはじめとする計18回の受賞を果たし、グラミーでは男性カントリー
歌手としては最高となる20回のを受賞を果たしている。2007年にはカントリー・ミュージック殿堂入りを果たした。
■本作:2011年『Guitar Slinger』以来5年ぶりの新作
■#9「Take Me Down」はリチャード・マークス、ジュリアン・ジャクリーンとの共作、かつ人気カントリー・ロック・バンドLittle Big Townも参加した名曲!
■さらに#10では人気女性シンガー・ソングライターCamと共演。
■リード・トラック 「Take Me Down featuring Little Big Town」ビデオ https://www.youtube.com/watch?v=4UCkDUlUJN4

この記事をはてなブックマークに追加

Rosie Lowe/Control

2016年01月25日 | 今月の推薦盤
<発売日>2016/2/19

<JAN(規格番号)>0602547644374

<内 容>
★Kitsuneのコンピレーション「Kitsune New Faces」にもフィーチャーされたロンドンをベースに活動する女性シンガー・ソング・ライターRosie Loweのデビュー・アルバム。                                                      
★ベース・ミュージック/エレクトロニカを消化した独自のサウンドは要注目!                                                                         

■Rosie Lowe : ★ロンドンをベースに活動するシンガー・ソング・ライター。5才から音楽を始め、ジャイムス・ブレイクやデイモン・アルバーンを輩出したアート系の名門ロンドン大学ゴールドスミス校を卒業後。2013年、EP「Right Thin」を発表し、2014年にシングル「Water Came Down」、「How’d You Like It」をリリース。「How’d You Like It」はKitsuneのコンピレーション「Kitsune New Faces」に収録され注目を集める。2015年、シングル「Who’s That Girl?」をリリース。
■本作:待望のデビューアルバム。Dave Okumu、Kwes(Warp Records)との共同プロデュース.

■「Worry Bout Us」 のビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=R5PEk-jHxMs

この記事をはてなブックマークに追加

Jack Garratt/Phase [1CD Standard]

2016年01月25日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2016/2/19

<JAN(規格番号)>0602547654205

<内 容>
2016年超注目新人! 

「ファレルがいなくてもファレル的な要素を引き出せるエド・シーランのようだ」(英ガーディアン紙)                                         
★UKの新人登竜門である2つの大きな賞を獲得!                                                           
①2016年度ブリット・アワードで、期待の新人に贈られる批評家賞を受賞(2014年:サム・スミス、2015年:ジェイムス・ベイが受賞)                                                                                                                     
②BBCが毎年発表する期待の新人リスト”BBC SOUND OF 2016”で1位(2014年:サム・スミス、2015年イヤーズ&イヤーズが1位)                                                                                     
★R&B、ポップ、エレクトロニック等のジャンルを超えた音作りで高い評価を得るシンガー・ソング・ライター/プロデューサー                                 
★さらに、ギター、キーボード、ドラム・マシーン等の演奏を1人でこなすマルチ・プレイヤー

■Jack Garratt : 1991年生まれ、UKのバッキンガムシャー出身。12才の頃から曲を作り始め、ピアノ、ギター、ドラム、ハーモニカ、マンドリン、ウクレレといった様々な楽器の演奏力を身に着ける。2014年にファーストEP"Remnix"と"Remnants"をIslandからリリース。続く2015年、EP"Synesthesiac"をリリースすると共に、ロンドンのApple Music Festival に出演。11月には、今後活躍が期待される新人に贈られるブリット・アワード批評家賞を受賞。そして2016年1月、UKにおけるもう一つの大きな新人登竜門である"BBC SOUND OF 2016"(BBCが発表する期待の新人リスト)でNo.1に輝く。
■本作:待望のファースト・フル・アルバム。
 
■シングル「Breathe Life 」のビデオ:https://www.youtube.com/watch?v=ZqtvrsNLFMs&list=PLdCCAGQmmKBbNNFh9Kl21P6Ks5_OIjlLd


●上記アルバムの2CDデラックス盤も同時発売(0602547654236)

                                        
                                                                                                

この記事をはてなブックマークに追加

Loretta Lynn/Full Circle

2016年01月25日 | country,bluegrass,UScounyry pop
<発売日>2016/3/4

<JAN(規格番号)>0888751689626

<内 容>
カントリー界のファースト・レディー、ロレッタ・リン、12年ぶりのニュー・アルバム

現在83歳、1960年代~70年代にかけ数多くのヒット曲を生み出し、1988年にはカントリーの殿堂入りを果たすなど、カントリー・ミュージック界を代表するアーティスト、ロレッタ・リン。ジャック・ホワイトのプロデュースでグラミー賞最優秀カントリーアルバム賞を受賞した『Van Lear Rose』(2004年)以来となる12年ぶりのスタジオ・アルバムをリリース。今も伝承されるアパラチアのフォークソングから、代表曲「Fist City」「Whispering Sea」のニュー・バージョンなど収録。エルヴィス・コステロ、ウィリー・ネルソンがゲスト参加という豪華な趣向も。

この記事をはてなブックマークに追加

Willie Nelson/Summertime: WilleNelson Sings Gershwin

2016年01月25日 | country,bluegrass,UScounyry pop
<発売日>2016/2/26

<JAN(規格番号)>0888751670525

<内 容>
ウィリー・ネルソン、ガーシュウィンを唄う

カントリー界の伝説のアウトロー、ウィリー・ネルソンが、アメリカ人の心ともいえるジョージ&アイラ・ガーシュウィンの名曲を歌う最新作。現在82歳にしてなお現役のウィリー・ネルソンが、2015年にアメリカ・ポップス界の名誉ある「ガーシュウィン賞」(過去にはビリー・ジョエル、キャロル・キング等が受賞)を受賞したことにちなみ企画された。「Let's Call the Whole Thing Off」ではシンディ・ローパーと、「Embraceable You」ではシェリル・クロウとのデュエットも披露。1978年に発表した『Stardust』で、ウィリー・ネルソンはアメリカの著名なスタンダード・ナンバーを唄い世界的なヒットを記録し、バラーディアとして、そしてカントリーに留まらない彼の評価を確固なものとした。今作は『Stardust』に続く企画とも言え、幅広いリスナーが楽しめる内容になっている。

この記事をはてなブックマークに追加

Jake Shimabukuro/Live In Japan

2016年01月25日 | World
<発売日>2016/2/26

<JAN(規格番号)>0099923542728

<内 容>
デビュー15周年!ジェイク・シマブクロ、日本の熱狂を収めたLIVE盤!!

ジェイク・シマブクロ日本デビュー15周年!15周年記念リリース第1弾は、2015年、東京公演(渋谷Bunkamuraオーチャードホール)、大阪公演(サンケイホールブリーゼ)から収録されたLIVEアルバム。LIVE盤としては2009年8月にリリースされた「ライヴ~ジェイク・シマブクロの世界~」以来、約6年半ぶりとなる。新曲はもちろん、代表曲「フラガール」、カバー曲など、新旧ジェイクの魅力が詰まった1枚。ウクレレという楽器に収まらない、無限の世界を聴かせる、現在のジェイクを堪能できる1枚に仕上がっている。

この記事をはてなブックマークに追加

various/George Fest: A Nightto Celebratethe Musicof George Harrison(2CD+DVD)

2016年01月25日 | Various
<発売日>2016/2/26

<JAN(規格番号)>4050538185454

<内 容>
ジョージ・ハリスン・トリビュート・ライヴ『GEORGE FEST』をCD&映像化!

ジョージ・ハリソンの息子ダニー・ハリスンを中心に音楽界屈指のビッグ・ネームが一同に会し、2014年9月28日、ロサンゼルスのフォンダ・シアターで開催されたジョージ・ハリスンのトリビュート・コンサート『GEORGE FEST』の模様が遂にCD&映像化。発売日は、ジョージ・ハリスンが73歳の誕生日を迎えるはずだった日の翌日、2016年2月26日だ。「ジョージ・フェスト:ジョージ・ハリスンの音楽を祝う夕べ」と題されたそのコンサートは、その名の通り、ビートルズ時代からソロ、トラヴェリング・ウィルベリーズへと至るジョージ・ハリスンの名曲の数々をジョージを敬愛するアーティスト達がカバー。息子ダニー・ハリスンとともに、ザ・ビーチ・ボーイズのブライアン・ウィルソン、ノラ・ジョーンズ、ベン・ハーパー、HEARTのアン・ウィルソン、KILLERSのブランドン・フラワーズ、JANES ADDICTIONのペリー・ファレル、THESTROKESのニック・ヴァレンシ、アル・ヤンコヴィック他豪華アーティストが集結。プロデュースを手がけたのはダニー・ハリスンとデヴィッド・ゾンシャイン。ダニー・ハリスンはこうコメントしている。「僕と同世代のミュージシャンが、小さなクラブで父のキャリアの中でもディープな楽曲を自由に演奏するショウを今までずっと思い描いていたんだ。そして、今回はまったく新しく鮮やかな形で、自分が一番大切に思ってきた音楽界のヒーローたちと再びステージを共にし、僕の人生で一番馴染みのある曲を演奏する自分がいた。…皆さんにもこの録音を僕と同じように楽しんでもらえますように。父の曲に、今までできると思いもよらなかった最高の解釈が施されています」。DVD、BDにはコンサート映像に加え、ハリスン家所有にジョージ・ハリスンの貴重な映像も挿入されている。バックステージやリハーサル中のミュージシャン達が、ジョージ・ハリスンから受けた影響について語るインタビュー映像も収録される。

◆映像のトレイラーhttp://smarturl.it/GeorgeFestTrailer


●上記アルバムの2CD+Blu-ray盤も同時発売(4050538185478)

この記事をはてなブックマークに追加

Jeff Buckley/You And I

2016年01月25日 | Rock(RE-ISSUES)
<発売日>2016/3/11

<JAN(規格番号)>0888751758629

<内 容>
“奇跡の声”が残していた秘蔵音源発掘!早世の天才シンガー・ソングライター、ジェフ・バックリィがデビュー前に録音した未発表音源集

1994年に発表した生前唯一のオリジナル・アルバム『グレース』のみでロック史にその名を刻んだ伝説の天才シンガー・ソングライター、ジェフ・バックリィ(享年30)。彼が米コロムビア・レコード/ソニー・ミュージックとの契約後に初めてスタジオで録音していた幻の未発表音源がついに発掘された。タイトルは『ユー・アンド・アイ』。ここに収められた10曲の多くは93年2月に録音されたもので、その存在は長年噂されていたものの、実際にその音源がスタジオの外で聴かれたことは過去一度も無かったものだ。これらは、デビュー・アルバム『グレース』(94年)の発売20周年を迎えるにあたり、スタッフが改めて過去の音源を調査したところ偶然に発見されたものだという。マスター・テープに残されていたのは、彼が敬愛した曲のカヴァーが8曲(ボブ・ディラン、スライ&ザ・ファミリー・ストーン、ザ・スミス、レッド・ツェッペリンなど)と自身のオリジナルが2曲(デビュー曲「グレース」の初録音音源と未発表曲)。独りきりのスタジオ・ライヴといった趣で、異様なまでに生々しく、彼の心の自由さ、純粋さ、繊細さといったものが最高に“神がかった”形で表現されている。弾き語りだからこそわかる、彼の表現者としての天賦の才が怖いほど伝わってくるのだ。ファンにとってはまさに“聖杯”とも言える貴重な音源が、20数年の時を経てついに日の目を見る。

●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0889853029228)
※デラックス盤には、アルバム『グレース』発売後のツアーより、95年パリのバタクラン劇場でのライヴ5曲が収録されたボーナス・ディスクが追加される。

この記事をはてなブックマークに追加