輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Amor de Dias/The House at Sea

2012年12月26日 | Pops,vocal,idol
<発売日>1/29

<番号(JAN)>0673855046723

https://soundcloud.com/mergerecords/amor-de-d-as-jeans-waving

<キーワード>
UK極上インディ・ポップ・デュオ、待望のニュー・アルバム!

<内容>
UKの極上インディ・ポップ・デュオ、アモール・デ・ディアスが米老舗レーベル<MERGEレコーズ>から待望のセカンド・アルバムをリリース!UKの大人気インディ・ポップ・バンド、ザ・クライアンテールのシンガー、アラスデア・マクリーンとこちらも人気のUKポップ・デュオ、ピパスのシンガー、ルーペ・ヌーニェス・フェルナンデスによるこのプロジェクト。約1年半振りとなる新作はプロデューサーにブライアン・オーショネッシー(マイ・ブラッディ・ヴァレンタイン、プライマル・スクリーム)を迎え9日間でレコーディングされた。ティーンエイジ・ファンクラブ譲りのポップ・センスにサンバ、ボサノヴァ等多彩なリズムが絡み合う充実作の完成!

【バイオグラフィー】UKの大人気インディ・ポップ・バンド、ザ・クライアンテールのシンガー、アラスデア・マクリーンとこちらも人気のUKポップ・デュオ、ピパスのシンガー、ルーペ・ヌーニェス・フェルナンデスによるプロジェクト。2011年にアルバム『ストリート・オブ・ザ・ラヴ・オブ・デイズ』でデビュー。

この記事をはてなブックマークに追加

Matthew E. White/Big Inner

2012年12月26日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>1/22

<番号(JAN)>0887828030729

http://youtu.be/xD37ydJJdxY

<キーワード>
音楽メディアの高得点を獲得中!<Domino>が惚れたシンガーソングライターがデビュー!

<内容>
ヴァージニア州出身のシンガーソングライター、マシュー・E・ホワイトのデビュー・アルバムを英国人気レーベル<Domino>がリイシュー!2012年に米インディー・レーベル<Hometapes>からリリースされていた名作を、アークティック・モンキーズ、ザ・キルズ等を擁する英国の<Domino>が世界リリース!既にピッチフォーク8.1点、Q「New To Q」(12年12月度)、ザ・ガーディアン「New Band Of The Day」(2012/10/25)、Monchicon! 5点満点と音楽メディアでも大絶賛されている本作。本国アメリカの年間ベストアルバム特集でもちらほらピックアップされている話題の1枚。


(バイオグラフィー)
フライト・オブ・ザ・ビッグ・ブルのギタリストとしても活動している米ヴァージニア出身のシンガーソングライター。2012年ソロ・デビューアルバムである本作『ビッグ・インナー』を米インディー・レーベル<Hometapes>からリリース。ピッチフォーク8.1点、Q「New To Q」(12年12月度)、ザ・ガーディアン「New Band Of The Day」(10/25付)、Monchicon!5点満点と国内外の音楽メディアが大絶賛。2013年、英レーベル<Domino>と契約し遂に世界に進出する。

この記事をはてなブックマークに追加

Nick Cave & TheBad Seeds/Push The SkyAway

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2/19

<JAN(番号)>5055667601744

<情報>http://youtu.be/aK59GDfWvsg

<キーワード>
ニック・ケイヴ再び始動!約5年ぶりとなる新作がついに完成!!

<内 容>
ニック・ケイヴ & ザ・バッド・シーズが再び始動・・・!約5年ぶりとなる新作がついに完成!!前作『ディグ、ラザルス、ディグ!!!』を米ビルボードチャート64位(インディー5位)に送り込んだ、オーストラリア出身のニコラス・エドワード・“ニック”・ケイヴことニック・ケイヴ率いる、ニック・ケイヴ & ザ・バッド・シーズが5年振りの新作をリリース!現在までに14枚のスタジオ・アルバムをリリースしており、今作は通算15枚目となるスタジオ・アルバムとなる。現在はニック・ケイヴを中心に、ダーティー・スリーのウォーレン・エリス、トリフィッズのマーティン・ケーシー、トーマス・ワイドラー、ジム・スクラヴノス、コンウェイ・サベージの6人で活動をしている。今作は初期のバッド・シーズのベーシストであるバリー・アダムソンも2曲参加。ニック・ケイヴは様々なアーティストへ多大な影響を与えており、メタリカ、アークティック・モンキーズ、あのジョニー・キャッシュまでもが影響を受けた事を公言している。「スタジオに入った時には、まだ形になっていない蛹みたいな幾つかのアイデアを抱えていた。それをザ・バッド・シーズがびっくりするような素晴らしい作品に変身させたのさ。彼らの仕事振りを見たことがある奴に訊いてみれば分かるけど、彼らはこの世界中のどのバンドとも違う、純粋で本能的な独創性を持っているんだ」 - ニック・ケイヴ

【バイオグラフィー】57年生まれオーストラリア出身のニコラス・エドワード・“ニック”・ケイヴ。ザ・バースデイ・パーティー等いくつかのバンド活動を経て、84年にニック・ケイヴ & ザ・バッド・シーズを結成しデビュー・アルバム『フロム・ハー・トゥ・エターニティ』をリリース。現在までに通算14枚のアルバムを発表。08年発表の『ディグ、ラザルス、ディグ!!!』は米ビルボードチャート64位(インディー5位)を獲得した。

<同時発売情報>
●CD+DVDデラックス盤 32ページに及ぶリネン製ハードバック・ブック、タイプライターを使った歌詞、バンド写真、DVDにはイアン・フォーサイスとジェーン・ポラード による映像作品を収録・・デラックス盤同時発売(5055667601751)

●上記アルバムのアナログ盤も同時発売。(5055667601768)完全生産限定盤


この記事をはてなブックマークに追加

Mount Moriah/Miracle Temple

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2/26

<番号(JAN)>0673855046624

https://soundcloud.com/mergerecords/mount-moriah-miracle-temple

<キーワード>
ボン・イヴェールが大絶賛!極上のアメリカン・ミュージックが詰まった待望の新作!

<内容>
米ノースカロライナ州出身のフォーク・ロック・バンド、マウント・モリアが米老舗レーベル<MERGEレコーズ>から待望の2ndアルバムをリリース!2011年のデビュー・アルバム『マウント・モリア』はピッチフォークを筆頭とした欧米メディアから称賛された。更にはグラミー賞受賞アーティスト、ボン・イヴェールが収録曲「Lament」を「去年一番聴いていた曲だよ。すごい気に入っている。」と大絶賛!!ナッシュビルで5日間に渡りレコーディングされた本作はより壮大なアレンジとソウルフルなボーカルがバンドの成長を物語る充実作!インディゴ・ガールズのエイミー・レイがゲスト参加!

【バイオグラフィー】女性ボーカル・ギターのヒーザー・マクエンタイア、ギターのジェンクス・ミラー、ベースのケイシー・トールからなる3人組フォーク・ロック・バンド。2011年のデビュー・アルバム『マウント・モリア』はピッチフォークを筆頭とした欧米メディアから称賛された。更にはグラミー賞受賞アーティスト、ボン・イヴェールが収録曲「Lament」を「去年一番聴いていた曲だよ。すごい気に入っている。」と大絶賛している。

この記事をはてなブックマークに追加

Shout Out Louds/Optica

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2/26

<番号(JAN)>0673855046020

http://youtu.be/qiYfTYjOaJo

<キーワード>
スウェーデンはストックホルム出身のギターロック・バンド、シャウト・アウト・ラウズ待望の最新作!

<内容>
スウェーデンはストックホルム出身のギターロック・バンド、シャウト・アウト・ラウズが<MERGEレコーズ>から待望の3rdアルバムをリリース!2010年リリースの前作『ワーク』がスウェーデン・チャートで21位となり話題となった彼ら。本作はバンド初となるセルフ・プロデュースでストックホルムの小さなスタジオで1年半をかけ制作された。先行シングル「ブルー・アイス」にはギターやピアノのメロディーの他に、全編的に美しいストリングス・アレンジが施されており、バンドの新たな挑戦を物語っている。

【バイオグラフィー】2001年、スウェーデンはストックホルムで結成された5人組ギターロック・バンド。ポップなギターのリフと叙情的なピアノの旋律が混じり合う独特のメロディーが持ち味。フューチャー・へッズのオープニング・アクトに抜擢されファンを増やしている。07年の2作目は「口笛ソング」でお馴染みのピーター・ビヨーン・アンド・ジョンのビヨーン・イットリングがプロデュースを手掛け話題に。2010年発表の3作目『ワーク』がスウェーデンのアルバム・チャートで21位となり人気となった。

この記事をはてなブックマークに追加

Iceage/You're Nothing

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2/19

<番号(JAN)>0744861100928

http://hostess.co.jp/matador/iceage/

<キーワード>
世界が再び震撼する…驚異のポストパンク・バンド、第二章!

<内容>
コペンハーゲン出身4人組ポストパンク・バンド、“アイスエイジ”が米名門レーベル<Matador>に電撃移籍し待望のセカンド・アルバムをリリース!ヴァンパイア・ウィークエンドを発掘した敏腕A&Rが惚れ込み2011年にデビュー。デビュー作『ニュー・ブリゲイド』がピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージック(8.4点!)を獲得、多数の年間ベストに選出され、衝撃のデビューを飾った。2012年には単独公演とサマーソニック出演で2度の来日を果たし日本のインディー・ファン、パンクスを狂乱の渦に巻き込んだ彼ら。米名門レーベル<Matador>から送りだされる待望のニュー・アルバムではパンク、ゴス、ハードコア、ポストパンクを洗練された狂気でよりエクストリームにミックスした唯一無二のサウンドが完成。世界に再び衝撃を与える新章の幕開け!!

この記事をはてなブックマークに追加

Thao & The GetDown Stay Down/We The Common

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2/5

<番号(JAN)>5055567902026

http://youtu.be/gq3mBIyfzks

<キーワード>
USインディー・ロックバンド、タオ・アンド・ザ・ゲット・ダウン・ステイ・ダウンが最新作をリリース!

<内容>
USインディー・ロックバンド、タオ・アンド・ザ・ゲット・ダウン・ステイ・ダウンが、英レーベル<Domino>傘下でブラック・ダイス、ロウアー・デンズ、ジャンゴ・ジャンゴを擁する<Ribbon Music>へ移籍第一弾となる3rdアルバムをリリース!ゲスト・ヴォーカルにジョアンナ・ニューサムが参加!09年に<Kill Rock Stars>からリリースした『ノウ・ベター、ラーン・ファースター』がインディー・ヒットとなり、瞬く間にレーベルの顔となったタオ。フロント・ウーマンのタオ・グエンは先行シングル「Holy Roller」について、「この曲が新しいアルバムの為に書いた最初の曲で・・・これは自分の変化を証明している。周りにあるすべての物や人にありがたみを感じる事ができるようになった。原点回帰というか、向上心を表現できたと思う」と語っている。お気付きの通り、バンド名もちょっぴり変わり心機一転でリリースされる本作はサンフランシスコのTiny Telephone StudiosとダラスのElmwood Studioでレコーディングされた。プロデューサーはジョン・コングルトン(デヴィッド・バーン & セイント・ヴィンセント、ザ・ウォークメン、クリニック)が務め、「Kindness Be Conceived」ではジョアンナ・ニューサムがゲスト・ヴォーカルとして参加している。

【バイオグラフィー】バージニア州フォールズ・チャーチで育ち、サンフランシスコを拠点に活動する、タオ・グエン率いるロックバンド。名門レーベル<KillRock Stars>の顔として人気バンドとなり、現在までに2枚のアルバムをリリース。アンドリュー・バード、ミラー、ローラ・ヴェイアーズとコラボレーションなど、アーティストからの人気も高い。09年にスーパーチャンクのオープニング・アクトとして来日をしている。13年、英<Domino>傘下の<Ribbon Music>に移籍し3作目『ウィー・ザ・コモン』をリリースする。


この記事をはてなブックマークに追加

Buke + Gase/General Dome

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>1/29

<番号(JAN)>0632662557921

https://soundcloud.com/brassland/buke-and-gase-hiccup

<キーワード>
ザ・ナショナルが激プッシュ!NYブルックリン出身の男女デュオ!

<内容>
自作楽器を操る、NYブルックリン出身の男女デュオ、ビューク・アンド・ゲイスが2ndアルバムをリリース!前作と同じくザ・ナショナルのアーロン&ブライスのデスナー兄弟が共同運営するレーベル<Brassland>からリリース!前作同様、面白可笑しなオリジナル・サウンドで、手作り楽器の生音がたまりません!ただのUSインディーには留まらないオリジナリティ溢れる作品が完成!自転車整備士のアローン・ダイヤー(“ビューク”)と、ブルー・マン・グループの楽器制作に携わっていたというアロン・サンチェス(“ゲイス”) という、ユニークなバックグラウンドを持つ二人が出会い、ブルックリンで結成。自ら制作/改造してつくられた6弦バリトン・ウクレレや、ギター /ベースを合わせた楽器など、オリジナル楽器を自在に操り、パワフルなロック・サウンドを生み出すという、ユニークな演奏スタイルを確立。 海外ではレーベルオーナーでもあるザ・ナショナルのバックアップで大ブレイク必至!!!またここ最近はディアフーフともツアーを回っておりジワジワとファンを増幅させている。

【バイオグラフィー】アローン・ダイヤーとアロン・サンチェスによって結成され、NYブルックリンで活動する男女デュオ。自ら制作/改造してつくられたオリジナル楽器 を自在に操り、パワフルなロック・サウンドを生み出すという、ユニークな演奏スタイルを確立。09年、ザ・ナショナルのアーロン&ブライスのデスナー兄弟が共同運営するレーベル<Brassland>と契約し、10年に全米デビューしている。


この記事をはてなブックマークに追加

Mogwai/Les Revenants

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>1/29

<番号(JAN)>5051083067539

<情報>

<キーワード>
モグワイがドラマのために制作した新曲群が遂に解禁!

<内容>
ポスト・ロック界最重要アーティストにしてグラスゴーの重鎮、モグワイが仏ドラマ『レ・ルヴナン』のために書き下ろした新曲群を収録したEPを世界限定2000枚の10インチ・レコードとしてリリース!!97年のデビュー以来、7枚のスタジオ・アルバムと数々の伝説的ライブを通じて、ポスト・ロック界で最も影響力を持つバンドとなったモグワイ。そんな彼らがフランスの新ドラマ『レ・ルヴナン』のためだけにセッションをし書き下ろされた待望の新曲群が遂に解禁!2月に発売となるフル・アルバムに先駆けた貴重なEPとなる本作。メンバーの、ジョン(G)曰く「最初に30秒のマテリアルを作って、そこからアルバムになるようなモグワイの曲に仕上げたんだ。」という本作はサウンドトラックの域を越えたモグワイの新境地と言うべき必聴作!!12年11月に放送が開始したドラマ『レ・ルヴナン』はソニック・ユースがサントラを手掛けオルタナ・ファンの間で話題となった映画『Simon Werner A Disparu』でセザール賞(仏アカデミー賞)「Best First Film」にノミネートされた新進気鋭の監督ファブリス・ゴベールが脚本を手掛けている話題作!

この記事をはてなブックマークに追加

Mogwai/Les Revenants

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2/26

<JAN(番号)>5051083068437

<情報>http://www.mogwai.co.uk/

<キーワード>
モグワイがドラマのために制作した新曲群をアルバムとして解禁!

<内 容>
ポスト・ロック界最重要アーティストにしてグラスゴーの重鎮、モグワイが仏ドラマ『レ・ルヴナン』のために書き下ろした新曲群をアルバムとしてリリース!!97年のデビュー以来、7枚のスタジオ・アルバムと数々の伝説的ライブを通じて、ポスト・ロック界で最も影響力を持つバンドとなったモグワイ。そんな彼らがフランスの新ドラマ『レ・ルヴナン』のためだけにセッションをし書き下ろされた待望の新曲群が遂に解禁!メンバーの、ジョン(G)曰く「最初に30秒のマテリアルを作って、そこからアルバムになるようなモグワイの曲に仕上げたんだ。」という本作はサウンドトラックの域を越えたモグワイの新境地と言うべき必聴作!!12年11月に放送が開始したドラマ『レ・ルヴナン』はソニック・ユースがサントラを手掛けオルタナ・ファンの間で話題となった映画『Simon Werner A Disparu』でセザール賞(仏アカデミー賞)「Best First Film」にノミネートされた新進気鋭の監督ファブリス・ゴベールが脚本を手掛けている話題作!

【バイオグラフィー】95年にスチュアート(G)、ドミニク(B)、マーティン(Dr)、バリー(Vo, G, Key)、ジョン(G)で結成されたポスト・ロック界で最も影響力を持つ重鎮バンド。97年のデビューから現在までに7枚のスタジオ・アルバムを発表。フジロック'06でのトリ、メタモルフォーゼ'10で圧巻のステージを披露。2011年2月には2公演をソールドアウト、フジロック'11でグリーンステージに出演し人気の高さを証明した。

<同時発売情報>
●上記アルバムのアナログ盤も同時発売。(5051083068444)

この記事をはてなブックマークに追加

Local Natives/Hummingbird

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>1/29

<番号(JAN)>5050954289124

http://www.youtube.com/watch?v=L1dFjloBZYo&feature=share&list=UU5JQlKSXQUDmixQY5upiADQ

<キーワード>
ローカル・ネイティヴス、より色彩豊かになった待望の新作!!

<内容>
LAを拠点に活動する生粋のUSインディー・バンド、ローカル・ネイティヴスがセカンド・アルバムをリリース!!2009年にリリースしたデビュー・アルバム『ゴリラ・マナー』はピッチフォークでベスト・ニュー・ミュージックを獲得した他、NME等の主要メディアから大絶賛を受けた。待望の新作はプロデューサーにアーロン・デスナー(ザ・ナショナル)を迎え、ブルックリンのアーロンのスタジオでレコーディングされた。彼らの代名詞である美しいヴォーカル・ハーモニーはそのままにボン・イヴェールやザ・ナショナルの傑作群とも並ぶ、より味わい深いアルバムに仕上がった。'12年11月に行われたHostess Club Weekenderではベストアクトとの呼び声も高い、完成されたパフォーマンスを披露。(物販CDがガンガン売れたなんて小話もあったりなかったり)

■話題の先行シングル「ブレイカーズ」が米音楽サイト、ピッチフォークでベスト・ニュー・トラック獲得!

【バイオグラフィー】LAのシルヴァー・レイクを拠点に活動する4人組インディ・バンド、ローカル・ネイティヴス。2009年、SXSWでのパフォーマンスで音楽業界の注目を一気に集め、同年にリリースしたデビュー・アルバム『ゴリラ・マナー』はNMEやピッチフォーク等主要メディアから大絶賛を受けた。2012年11月に開催されたHostess Club Weekenderに出演し話題をさらった。

この記事をはてなブックマークに追加

Atoms For Peace/Amok

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2/26

<JAN(番号)>0634904058326

<情報>http://www.atomsforpeace.jp/

<キーワード>
トム・ヨークとフリーが結成したスーパー・バンド、アトムス・フォー・ピース遂に解禁!

<内 容>
レディオヘッドのトム・ヨークを中心に、レッド・ホット・チリ・ペッパーズのフリーや、レディオヘッドやベックの作品のプロデューサーとして知られるナイジェル・ゴドリッチらによって結成された、スーパー・バンド、アトムス・フォー・ピースがデビュー・アルバムをリリース!!21世紀UKで最もリスペクトを集めるバンドのフロントマンが、USで最も硬派なロック・バンドのベーシストと合体した、完全に「事件」とも呼べる最強バンドが遂に始動する!2010年に全米ツアーをスタート、その後フジロック'10で見せた圧巻のライブで強烈な日本デビューを飾る。世界中の音楽ファンが正式音源のリリースを待ち望んでいる中、今年9月に突如配信が開始された「デフォルト」他を収録したオリジナル・スタジオアルバムを完成させた!バンド名からも窺える強いメッセージ性を携えたアートワークはレディオヘッド関連作品を多く手掛ける巨匠スタンリー・ドンウッド!「知らない人のために言っておくと、『ジ・イレイザー』をライヴで演奏するために、このバンドは結成された。一緒にやってみたら、凄くしっくり来ることに気付いて、そのエネルギーがこうやってこのアルバムになったという訳。僕自身、一年のほとんどを費やしたツアーの余波からいまだに抜け切れていないけれど、来年にはまた皆で集まって、アトムスとしてプレイするつもり。今ちょうど、その予定を立てているところだよ。このアトムスは、継続的かつオープンエンドなプロジェクトで、一体どこにたどりつくことになるのか僕自身も分からない・・・それこそが、このプロジェクトの魅力なんだ。」 -- トム・ヨーク<トム・ヨーク (Vo、G、Keys、プログラミング)>英国を代表するロックバンド、レディオヘッドのフロントマン。レディオヘッドとして91年のデビュー以降、8枚のスタジオ・アルバムを発表。グラミー賞を5作品でのべ5部門受賞、日本ではオリコン洋楽初登場1位を4度獲得、5作品がゴールド/プラチナ・ディスクを獲得。11年4月に8作目『ザ・キング・オブ・リムス』を発表し、オリコン洋楽1 位/総合3位を獲得。ソロとしては06年に『ジ・イレイザー』を発表。09年に12インチシングル『フィーリング・ プルド・アパート・バイ・ホーセズ / ザ・ホロウ・アース』を発表している。<フリー(B)>レッド・ホット・チリ・ペッパーズのベーシストとして30年以上のキャリアを誇る。バンドでは現在までに10枚のスタジオ・アルバムを発表。ミック・ジャガー、マーズ・ヴォルタ、ジョン・フルシアンテ、ジョニー・キャッシュ、アラニス・モリセット等の作品にゲスト参加している。俳優としての顔もありバック・トゥ・ザ・フューチャーPART2、 3に出演している。

<ナイジェル・ゴドリッチ (プロダクション&プログラミング)>レディオヘッドの長年のコラボレーターでもありプロデューサー。レディオヘッドの2ndアルバム『ザ・ベンス』収録 「ブラック・スター」以降、最新作『ザ・キング・オブ・リムス』までアルバム全6作品と『フロム・ザ・ベースメン ト』シリーズのプロデュースを全て手掛け、“第6のメンバー”と呼ばれるほど絶大な信頼を得ている。レディオヘッ ド、トム・ヨーク、ポール・マッカートニー、U2、R.E.M、ベック、トラヴィス、ヒア・ウィ・ゴー・マジックなどを手掛けるグラミー賞常連プロデューサー。2012年10月、自身のバンド、ウルトライスタでアルバム・デビュー。<ジョーイ・ワロンカー(Dr)>カリフォルニア出身のマルチ奏者/プロデューサー。現在までにベック、R.E.M.、エリオット・スミス、アザー・ ライヴス他を手掛けている。12年、ナイジェル・ゴドリッチと共にウルトライスタを結成。<マウロ・レフォスコ(パーカッション)>NYを拠点に活動するブラジル人パーカッション奏者。レッド・ホット・チリ・ペッパーズの最新作『アイム・ウィズ・ ユー』(2011年)に参加。デヴィッド・バーン、ブライアン・イーノの作品にも参加している。

【バイオグラフィー】トム・ヨークのソロ・アルバム『ジ・イレイザー』(2006)のライヴ・ツアーのため、09年に結成。10年に全米ツアーを行ない、その後コーチェラ、フジロック'10に出演し大きな話題を呼ぶ。メンバーはトム・ヨーク(レディオヘッド/Vo、G、Keys、プログラミング)、フリー(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ/B)、ナイジェル・ゴドリッチ(レディオヘッド、ベック、U2他/プロダクション&プログラミング)、ジョーイ・ワロンカー(ベック、R.E.M.、エリオット・スミス他/Dr)、マウロ・レフォスコ(レッド・ホット・チリ・ペッパーズ他/パーカッション)。待望のデビュー・アルバム『Amok(アモック)』を2013年2月にリリースする。


<同時発売情報>
●完全生産限定盤 12面パネルジャケット、箔押しデボス加工仕様(0634904058333)
●完全生産限定盤 2枚組180グラム・アナログ盤、トリプル・ゲートフォールド・スリーヴ、箔押しデボス加工仕様、アルバムと同内容のボーナスCD封入(0634904158316)
●完全生産限定盤 2枚組アナログ盤、ワイドスパイン・スリーヴ、アルバムと同内容のボーナスCD封入(0634904058319)

この記事をはてなブックマークに追加

Indians/Somewhere Else

2012年12月26日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>1/29

<番号(JAN)>0652637330328

http://www.heyiamindians.com

<キーワード>
英名門レーベル<4AD>が惚れ込んだ北欧シンガーソングライターがデビュー!


<内容>
「ボン・イヴェール『フォー・エマ・フォーエヴァー・アゴー 』の物語の舞台がウィスコンシンから孤独な三日月形の宇宙空間に移ったような作品。」 - Under The Radarデンマークはコペンハーゲン出身のシンガーソングライター、セーレン・ロッケ・ジュールのプロジェクト、インディアンズがボン・イヴェール、セイント・ヴィンセント擁する英名門<4AD>からデビュー・アルバムをリリース!2012年の初頭、ネットにあげられていたデモが<4AD>の耳に留まり即契約。デビュー前からベイルート、パフューム・ジーニアス等と共にツアーを周ってきた期待の新人!2012年の夏にデンマークの片田舎にあるスタジオで制作された本作。儚くも美しいボーカルとアコースティック・サウンドがメランコリーな感傷と希望に満ちた空想の世界へと誘う。ボン・イヴェールのデビュー作にも似た響きを持つ感動作が完成!コペンハーゲン出身とえいばレーベルメイトでもあるエフタークラングも同郷で今注目の音楽都市である。

【バイオグラフィー】デンマークはコペンハーゲン出身のシンガーソングライター、セーレン・ロッケ・ジュールのプロジェクト。2012年の初頭、ネットにあげられていたデモが<4AD>の耳に留まり即契約。デビュー前からベイルート、パフューム・ジーニアス等と共にツアーを周る。

この記事をはてなブックマークに追加

Jimbo Mathus/White Buffalo

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>1/22

<番号(JAN)>0767981128320

http://soundcloud.com/fatpossum/jimbo-mathus-in-the-garden

<キーワード>
元スクイーレル・ナット・ジッパーズのジンボ・メイサスがニュー・アルバムをリリース!

<内容>
1967年生まれミシシッピ出身のシンガーソングライター、ブルース・ギタリスト、ジンボ・メイサスがニュー・アルバム『ホワイト・バッファロー』をリリース!アメリカで絶大な人気を誇ったバンド、スクイーレル・ナット・ジッパーズの中心人物であり、ブルース界の大御所バディ・ガイとの仕事でも知られているジンボ・メイサス。プロデューサーにエリック・アンベル(ニルス・ロフグレン他)を迎えジンボのバンド、トリ・ステイトと2012年の2月にミシシッピのDelta Recording Servicesでレコーディングされた本作。ジンボの熟練の技が光るギター・ワークは勿論のことゴスペル、カントリー、ブルース、フォークといったアメリカン・ミュージックの豊潤な歴史が凝縮された充実作が完成!

【バイオグラフィー】1967年生まれミシシッピ出身のシンガーソングライター、ブルース・ギタリスト、ジンボ・メイサス。アメリカで絶大な人気を誇ったバンド、スクイーレル・ナット・ジッパーズの中心人物であり、ブルース界の大御所バディ・ガイとの仕事でも知られている。

この記事をはてなブックマークに追加

Pantha Du Prince &The Bell Laboratory/Elements Of Light

2012年12月26日 | Rock (NEW)
<発売日>1/15

<番号(JAN)>0883870065429

http://youtu.be/87rx_1xFgvg

<キーワード>
ミニマル・テクノ・アーティスト、パンサ・デュ・プリンスによる革新的なコラボ作品!

<内容>
ベルリンを拠点に活躍するテクノ・プロデューサー、パンサ・デュ・プリンスがノルウェーのザ・ベル・ラボラトリーとのコラボレーション・アルバムをリリース!<Dial Records>やドイツのミニマル・テクノ・レーベルより数多くの作品をリリースしてきたパンサ・デュ・プリンス。過去にデペッシュ・モード、アニマル・コレクティヴ、ブロック・パーティー等にリミックスを提供しており、その知名度はジャンルを超え広がりを見せている。そんな彼が仕掛ける最新プロジェクトとなる作品が本作『エレメンツ・オブ・ライト』!ノルウェーのパーカッショニストによって結成されたザ・ベル・ラボラトリーとのコラボレーション作品。総重量3トンにも及ぶカリヨン・ベル、青銅ベル、鐘の音色がパンサによるミニマル・テクノ・ビートと合わさり、今まで聴いたことの無いまったく新しい協奏曲を生み出した。「Wave(波)」、「Particle(粒子)」、「Photon(光子)」、「Spectral Split(スペクトル分裂)」、「Quantum(量子)」と名付けられた全5曲約44分に及ぶ音の世界を堪能。

【バイオグラフィー】ベルリンを拠点に活躍するミニマル・テクノ/エレクトロニカ・プロデューサー、ヘンドリック・ウェバーによるソロ・プロジェクト。<DialRecords>より数多くの作品をリリースしている他、デペッシュ・モード、アニマル・コレクティヴ、ブロック・パーティー等にリミックスを提供し、クラブ・シーンより、ロック・ユーザーからの知名度が高い異色プロデューサー。

この記事をはてなブックマークに追加