輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Il Volo / We Are Love

2012年10月30日 | Pops,vocal,idol
<発売日>11/19

<JAN(番号)>0602537217649

<情報>

<キーワード>
2011年デビュー作『Il Volo』で世界にセンセーションを巻き起こした10代のメンバーによるテノール・トリオ、イル・ヴォーロの最新作!

<内 容>
2009年5月、イタリアの人気オーディション番組『Ti Lascio Una Canzone』に出場して一躍人気者となったいずれも10代のピエロ・バローネ(Piero Barone)(19歳)、イニャツィオ・ボスケット(Ignazio Boschetto)(18歳)、ジャンルカ・ジノーブレ(Gianluca Ginoble)(17歳)の3人によるテノール・トリオ、イル・ヴォーロの最新作はバラード曲を中心にしたクリスマス・シーズンにぴったりの心温まる作品。2011年5月のデビュー・アルバム『Il Volo』は全米クラシック・アルバム・チャート初登場第1位、全米アルバム・チャート初登場10位を記録。ヨーロッパ、アメリカで一大旋風を巻き起こした。約1年ぶりとなる本作では、エアロスミスのあの名曲バラード「ミス・ア・シング」(映画『アルマゲドン』主題歌)、U2「ビューティフル・デイ」のカヴァーやダイアン・ウォーレンの書下ろし新曲「I Bring You To My Senses」を筆頭に、思わず胸が熱くなる美しいメロディのバラード曲を取り上げている。プロデューサーはグラミー・ウィナー、フンベルト・ガティカとトニー・レニス。プラシード・ドミンゴ、イロス・ラマゾッティがゲスト参加。この1年間でバーブラ・ストライザンドのツアー・サポートや『アメリカン・アイドル』等への出演を経て、さらに成長を遂げた3人の魅惑の歌声が、聴く者をピュアな世界へと導く。


<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売。(0602537217656)

この記事をはてなブックマークに追加

Nick Drake / A Treasury

2012年10月30日 | Rock (NEW)
<発売日>既発

<番号(JAN)>0602537119745

<情報>

<キーワード>
時が経つごとに再評価熱が高まる英国のシンガー・ソングライター、ニック・ドレイクのベスト・セレクション。


<内容>
フェアポート・コンヴェンションに1967~69年に在籍したアシュレー・ハッチングス(b)に見出され、1969年にリチャード・トンプソン(フェアポート・コンヴェンション)やダニー・トンプソン(ペンタングル)が参加したアルバム『ファイヴ・リーヴス・レフト』でデビュー。1970年にはフェアポート・コンヴェンションのメンバーや、ジョン・ケイル(元ヴェルヴェット・アンダーグラウンド)等が参加した2ndアルバム『ブライター・レイター』を発表。そして1972年の3rdアルバム『ピンク・ムーン』を最後に創作活動を一時休止、1974年に急逝した悲劇のアーティスト。生前に商業的な成功は得られなかったが、1980年代以降に再評価熱が高まり、数多くのアーティストが彼に影響を受けた、と語っている。本作はその数少ないながらも密度の濃い、彼の作品から厳選された最新リマスター・ベスト。

この記事をはてなブックマークに追加

The Prodigy/The Fat of TheLand (EXPANDEDVERSION)

2012年10月30日 | Club / House
<発売日>12/4

<番号(JAN)>0634904058623

http://youtu.be/XhQbgOr9RfE

<キーワード>
プロディジー最大ヒット・アルバムが15周年記念最強盤で登場!

<内容>
全世界22ヵ国で初登場1位を獲得し、1,000万枚以上を売り上げたプロディジー史上最強のサード・アルバムが、オリジナル発売日から15周年を記念しボーナスディスク付の最強盤として再降臨!(1997年作品)リミキサーにはディプロ&スウィッチによるメジャー・レイザー、ドラムンベース界の人気アーティスト、ノイジアなど今を時めくアーティストが参加!本作は99年当時、イギリスで最も早く売れたアルバムとしてギネス記録を更新。リリースされたシングル曲「ファイアスターター」(全英1位/世界3ヵ国1位)、「ブリーズ」(全英1位/世界8ヵ国1位)、「スマック・マイ・ビッチ・アップ」(全英8位)はそれぞれ世界中のチャートを席巻。現在も様々なメディアで使用されており、バンドを代表する3大シングルとなった。ロック、ドラムンベース、ブレイクビーツ、ヒップホップなど様々な要素を取り入れた革新的なクロスオーバー・サウンドで、当時のローリング・ストーン誌の「90年代の欠かせないアルバム」の1枚に選出された。映画「チャーリーズ・エンジェルズ・フルスロットル」では「ファイアスターター」が使用されたことでも話題となった。カニのジャケット・アートワークも現在ではアイコンと化している。クーラ・シェイカーのクリスピアン・ミルズなどの豪華ゲストも参加!

【バイオグラフィー】UKを代表する3人組バンド。現在までに5枚のスタジオ・アルバムを発表。レイヴ、ドラムンベース、テクノ、ブレイクビーツ、ロックなどクロスオーヴァー・サウンドが話題となり、瞬く間にトップ・アーティストへと駆け上がった。92年にアルバム・デビュー。3作目『ザ・ファット・オブ・ザ・ランド』は全世界22ヵ国で初登場1位を獲得し、1,000万枚以上を売り上げた。同作は99年当時、イギリスで最も早く売れたアルバムとしてギネス記録を更新。当時のローリング・ストーン誌の「90年代の欠かせないアルバム」の1枚に選出された。リリースされたシングル曲「ファイアスターター」(全英1位/世界3ヵ国1位)、「ブリーズ」(全英1位/世界8ヵ国1位)、「スマック・マイ・ビッチ・アップ」(全英8位)はそれぞれ世界中のチャートを席巻。現在も様々なメディアで使用されており、バンドを代表する3大シングルとなった。映画「チャーリーズ・エンジェルズ・フルスロットル」では「ファイアスターター」が使用されたことでも話題となった。


この記事をはてなブックマークに追加

Villagers/{Awayland}

2012年10月30日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>1/15

<番号(JAN)>5034202029427

http://youtu.be/Hoha8iET3us

<キーワード>
覚醒を果たした孤高のシンガー・ソング・ライター、マイルストーンとなる衝撃作が完成!

<内容>
2010年のデビュー作『ビカミング・ア・ジャッカル』が英国最高峰音楽賞マーキュリー・プライズにノミネート、更には過去にアデル、レディオヘッド、オアシス等が受賞してきた権威ある英国音楽賞アイヴァー・ノヴェロ賞を受賞する等、軒並み高評価を得たコナー・J・オブライアンのソロ・プロジェクト“ヴィレジャーズ”が待望のセカンド・アルバムを<Domino>からリリース!ギター・サウンド主体の極上のソングライティングはそのままに、コナーが10代から夢中になっていたというエイフェックス・ツイン、ポーティスヘッド等のレジェンドからドレクシアのデトロイト・サウンドそしてフライング・ロータスやカリブー等現代屈指のビート・メイカー達からの影響を取り入れたという超意欲作が完成!!バンド・サウンドにテクノ、アンビエント、エレクトロニカ、クラウトロックを巧みに融合させたスタイルはあのレディオヘッドをも彷彿とさせる。2013年の音楽シーンに燦然と輝きマイルストーンとなるであろう超重要作!現在はグリズリー・ベアと共にUK・ヨーロッパツアーを周っている。

この記事をはてなブックマークに追加

Toro Y Moi/Anything InReturn

2012年10月30日 | Rock (NEW)
<発売日>1/22

<番号(JAN)>0677517007725

http://soundcloud.com/toroymoi/so-many-details

<キーワード>
トロ・イ・モワの世界観を更に押し広げたエモーショナルな大傑作!

<内容>
世界各国で年間ベストアルバム上位に選出され、USインディー最高傑作とも言われた前作『アンダーニース・ザ・パイン』から約2年、トロ・イ・モワが待望の3rdアルバム『エニシング・イン・リターン』をリリース!米サウス・キャロライナ州コロンビア出身のチャズ・バンディックによるソロ・プロジェクト、トロ・イ・モワ。前作に続き、アニマル・コレクティヴが主宰する <Paw Tracks>の姉妹レーベル<Carpark>からリリースとなる本作は、前作で見せた西海岸ソウル、ファンク、R&B、ジャジー・ブレイクビーツ、ムーディーな夕暮れビーチ曲などのトロ・イ・モワの世界観を更に押し広げた大傑作が完成!2012年2月に行われたイベントHostess Club Weekenderで来日し、圧巻のステージでファンを魅了したトロ・イ・モワ。ラッパー/プロデューサーのタイラー・ザ・クリエイター(オッド・フューチャー)とのコラボレーションなどで更に音楽の幅を広げている彼の最新作に注目だ!

この記事をはてなブックマークに追加

Tony Bennett/The Zen Of Bennett(DVD)

2012年10月30日 | DVD&BLU-RAY
<発売日>11/27

<JAN(番号)>0887654176196

<情報>

<キーワード>
アメリカ最高のヴォーカリスト&アメリカのショービズ/エンターテインメント界の最高峰、トニー・ベネットディオン・ビーブ(映画『SAYURI』でアカデミー撮影賞受賞)による映像美でその哲学が明らかになるドキュメンタリー

<内 容>
現在86歳にしてなお“アメリカ最高のヴォーカリスト&アメリカのショービズ/エンターテインメント界の最高峰”に君臨するトニー・ベネット。60年を超えるキャリアで生まれたスタンダードの数々に加えて、2006年、80歳を機に始まった“DUESTS”シリーズでは、11年の『DUETSⅡ』、今年10月の『VIVA!DUETS』に至るまで、彼を慕う次世代の世界を代表するエンターテイナー等(ビリー・ジョエル、ボノ、エルヴィス・コステロ、ジョン・レジェンド、ポール・マッカートニー、スティング、レディー・ガガ、エイミー・ワインハウス、グロリア・エステファン、マーク・アンソニー、クリスティーナ・アギレラ・・・)と共に、トニーおなじみの十八番ともいえるスタンダードナンバーを共演することで新たな境地も見せている。今作は主に『DUETS』シリーズのレコーディング中のインタビューを中心に、トニー・ベネットの哲学、経てきた様々な出来事、音楽に対する情熱を浮き彫りにするドキュメンタリー。レコーディング中の孤独な妥協の無い作業を通してトニー・ベネットが垣間見せる、思い出と現実、華やかさと孤独、芸術とビジネス、家族とキャリア、黄金期とこれから向かう未来、時代のアイコンとして、または一個人としての自分・・・、そのコントラストを、希代の撮影監督ディオン・ビーブ(映画『SAYURI』でアカデミー撮影賞受賞)による映像美で映し出している。

<同時発売情報>
●上記アルバムのブルーレイ盤も同時発売。(0887654176295)

この記事をはてなブックマークに追加

Gavin DeGraw/Sweeter Live(CD/DVD)

2012年10月30日 | R&B,SOUL
<発売日>12/4

<番号(JAN)>0887654195920



この記事をはてなブックマークに追加

Chevelle/Stray Arrows - ACollection of Favorites

2012年10月30日 | Heavy metal, Hard rock
<発売日>12/4

<番号(JAN)>0887654114525

<情報>

<キーワード>
正統派 米ヘヴィ・ロック・バンド シェヴェルのヒット曲連発+新録音源入り 初のベスト盤!!

<内容>
シカゴ出身の3ピース・ヘヴィ・ロック・バンド、CHEVELLE(シェヴェル)。ラウドな重低音に反骨精神あふれるメッセージが持ち味で、99年のインディーズデビュー以降、『Wonder What’sNext』(2002年)で初プラチナを達成し、『This Type of Thinking Could Do Us In』(2004年)、続く『Vena Sera』(2007年)でファンベースを手堅いものにした後、『Sci-Fi Crimes』(2009年)でついにビルボードTOP200において6位に躍り出た。最新作は『Hats Off to the Bull』(2011年)。Facebookの“Like”は100万以上、OZZfestなど大規模なフェスにも出演するなどライヴも定評があり、常に安定した実績を誇っている。今作はシェヴェル初のベスト盤。 “ロック・オルタナティヴ”チャートでは多数のTOP10入りシングルを持つ彼等が、人気曲に新曲1曲を加えて、15年以上にわたる反骨ロックを総括する。

この記事をはてなブックマークに追加

Pink/The Truth About Love(Christmas EditionCD/DVD)

2012年10月30日 | Pops,vocal,idol
<発売日>12/4

<番号(JAN)>0887654230423

<情報>

<キーワード>
大ヒット中!P!NKの4年ぶり6thアルバム『The Truth AboutLove』にボーナストラック3曲、DVD(ミュージック・ビデオ、ライヴ映像入り)が付いたクリスマス・エディション!

<内容>
グラミー3冠!全世界セールス3000万枚!世界が認めるスーパースター、P!NK!世の中に媚びない等身大のスーパー・セレブ、P!NKが、復縁&結婚~出産を経て「女」そして「母」の強さも味方につけた、最新最強アルバム『The Truth About Love』。全米初登場1位ほか世界7カ国で1位を獲得した本作は、その後も連続してTOP10入りを続ける(11/3付け現在)ロング・ヒットとなっており、6作目にしてなおスーパースターっぷりを見せつけているこのアルバムに、ボーナストラック3曲、そしてミュージック・ビデオとライヴ映像6曲とメーキング映像が収録されたDVDが付いたクリスマス・エディションが登場!

この記事をはてなブックマークに追加

Nica & Joe/Magic Moments

2012年10月30日 | Pops,vocal,idol
<発売日>11/27

<番号(JAN)>0887254959823

<情報>

<キーワード>
POP meets CLASSIC!ニカ(fromポーランド)とジョー(fromアメリカ)のハーモニーが奏でる大ヒット曲の数々

<内容>
ニカ&ジョーは2011年、ドイツのX-Factorで3位となり、コロムビア・レーベルからのデビューを獲得した男女デュオ。ポップス出身の美人シンガー:ニカはポーランド出身、クラシック出身のジョーはアメリカ出身。国籍の違う2人がドイツで出会い、世界中で愛される大ヒット曲をデュエットで聴かせる。2012年の大ヒット曲ゴティエ「Somebody That I Used To Know」、アデル「Someone Like You」から、エアロスミスの必殺バラード「I Don't Want To Miss A Thing」、サラブライトマン、フェイス・ヒルでおなじみ「There You'll Be (Sarai qui)」まで、スタンダードな名曲を2人のハーモニーが奏でる。

この記事をはてなブックマークに追加

JLS/Evolution

2012年10月30日 | Pops,vocal,idol
<発売日>12/4

<番号(JAN)>0887254694823

http://www.youtube.com/watch?v=0z0rcrG9fBQ&feature=player_detailpage

<キーワード>
世界を賑わすUKボーイズ・グループ旋風の草分け、JLS!!“ボーイズ”からの進化をテーマに、気鋭のプロデューサー陣と“最新の音”にこだわって制作した、待望の4thアルバム!

<内容>
今年はOne Direction、The WantedがUS進出、そして見事One Directionはビルボード1位の快挙も果たし、世界の音楽シーンの話題に“UKボーイズ・グループ”は欠かせないキーワードとなった2012年。 JLSはまさにこのムーヴメントの発端となったアニキ格だ。2008年、UKの人気オーディション番組「X-Factor」にて準優勝。デビュー・アルバム『JLS』(2009年)でUK1位、続く『Outta This World』(2010年)、『Jukebox』(2011年)も2位ということで全作プラチナ・セールスを果たし、ライヴのチケットもアリーナ・クラスを軒並みソールド・アウトさせている。US進出という点では後輩たちが先陣を切ったが、このアルバムのテーマである“進化”を実現させるべく、今作ではUSのプロデューサーを多く起用して、これまでにはなかったアプローチを多く取り入れている。もともとアイドル性と音楽性のバランスの良さでは定評があったが、シングル「Hottest Girl In The World」はミスター・バングラディッシュ(ビヨンセ、KE$HA、アッシャー)を迎えて、マーヴィン・ゲイやJBばりのハイトーン・ボイスが印象的な、“ボーイズ”からの進化を感じさせる大人のダンス・チューンに仕上げている。他にもザ・ランナーズ(リアーナ、クリス・ブラウン)、Midiマフィア(ブランディ、フランク・オーシャン)、そして大御所ロドニー・ジャーキンス(TLC、カニエ・ウエスト、ビヨンセ)と豪華プロデューサー陣がバックアップしており、90年代ニュー・ジャック・スウィングを彷彿とさせるようなダンサブルな曲が並ぶ。

この記事をはてなブックマークに追加

Leona Lewis/Glassheart

2012年10月30日 | Pops,vocal,idol
<発売日>11/27

<JAN(番号)>0886979637825

<情報>
http://www.youtube.com/watch?v=D5U6CaNlyEQ&feature=player_detailpage

<キーワード>
世界を魅了し続けるスーパー歌姫レオナ・ルイス新たな輝けるストーリーの到来を予感させる3rdアルバム!

<内 容>
06年、UKの人気オーディション番組『Xファクター』をその圧倒的歌唱力によって優勝後、07年から08年にかけて、全英・全米を始め世界各国でシングル「ブリーディング・ラヴ」、デビュー・アルバム『スピリット』が1位を獲得し、デビューにして一気に世界を代表するNo.1正統歌姫へとのぼりつめたレオナ・ルイス。アルバム『スピリット』は、UK女性アーティストとして史上初となるデビュー作での全米No.1という歴史に残る快挙をうちたて、グラミー賞にも3部門でノミネート、その全世界トータル・セールスは600万枚、日本でも新人にして20万枚を超える大ヒットを記録。続く09年には、2ndアルバム『エコー』でも2作連続全英1位を達成。また世界的大ヒット映画『アバター』のエンディング・テーマへの抜擢、ロンドンO2×4公演含む11公演/計20万人動員した初にして完璧な大アリーナ・ツアーの成功、さらには映画『セックス・アンド・ザ・シティ2』エンディング・テーマでジェニファー・ハドソンとも共演。ここ日本でも、過去4回の来日で多くの地上波テレビ番組や全国誌の表紙をはじめとして多数のメディアに登場し、そのズバ抜けた歌唱力、美しくナチュラルなルックスとポジティブなキャラクターで高い人気を誇り、UK出身ながら世界規模で活躍を続ける彼女。通算3作目となる本作では、さらに力強く、多彩で豊かなレオナならではの魅力とポップさが満ち溢れ、1stシングル「トラブル」を手がけている現在UKでも勢いのあるシンガー・ソングライター:エミリー・サンデーや、世界的大ヒット・シングル「ブリーディング・ラヴ」に代表される相性の良さを見せるライアン・テダー、さらにはフレイザー・T・スミス(アデル、シー・ロー他)等を迎えた意欲作になっている。

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売。(完全生産限定盤)0887254760528
↓デラックス盤ジャケット。




この記事をはてなブックマークに追加

KE$HA/Warrior

2012年10月30日 | Pops,vocal,idol
<発売日>12/4

<JAN(番号)>0887254827122

<情報>

<キーワード>
女豹KE$HAの待望のセカンド・アルバム発売!!!

<内 容>
デビュー・シングル「ティック・トック」が大ヒット、デビュー・アルバム『アニマル』が全米1位を獲得、ここ日本でもオリコン総合デイリー・チャートで1位を獲得し、今年初のサマソニに参戦および初の来日公演を果たした女豹(アニマル)ことKE$HA!待望のニュー・アルバムには、エグゼクティブ・プロデューサ―にドクター・ルーク(「ティック・トック」他/リアーナ/ケイティー・ペリー他)を迎え、更にベニー・ブランコ(リアーナ/ピットブル/アギレラ他)、マックス・マーティン(ブリトニー/アッシャー/アヴリル)、そしてウィル・アイ・アムやイギー・ポップなど多様なジャンルからのアーティストも参加するなど豪華布陣を従えての最強ポップ・アルバムに!激動のポップス界を女戦士のごとく超強力なパーティー・アンセムでブチ上げるこのセカンド・アルバムで、再びKE$HAが日本を席巻する!

<同時発売情報>
●16曲収録のデラックス盤も同時発売(0887254827627)

この記事をはてなブックマークに追加

CHRISTINA PERRI /A VERY MERRY PERRI CHRISTMAS

2012年10月30日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日>11/20

<番号(JAN)>0075678763083

http://www.youtube.com/lovemspenny
<キーワード>
これが私なりのクリスマス。大ヒットシングル「Jar of Hearts」で全米・全英の心を揺さぶったシンガーソングライター、クリスティーナ・ペリーが「ずっと作りたかった」珠玉のクリスマス・ミニ・アルバム。

<内容>
■ デビュー・アルバム『Lovestrong』が全米4位となっただけでなく、1stシングル 「Jar Of Hearts (邦題:愛のかけら~Jar Of Hearts~) 」が、全米累計31週チャートインし(ビルボードHOT100 最高17位[2011年3月19日付])、全英チャートでは最高4位(2011年8月27日付)を記録する大ヒットとなった、現在大注目の女性シンガーソング・ライター、クリスティーナ・ペリー。

■ 日本では12月に公開される『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2』にもフィーチャーされている彼女が、今年を締めくくる「クリスマス・ミニ・アルバム」をリリース。

■ 「ずっとこのアルバムを作りたかった」と語る彼女にとって、常にクリスマスは「家族の一大イベント」だったそう。このミニ・アルバムには、そんな彼女が小さい頃からのお気に入りだったクリスマス・ソングに、自作のオリジナル・クリスマス・ソングを1曲加えた6曲入り。

■ 彼女が選んだ曲は、ジョン・レノンの「happy xmas (was is over)」や、カーペンターズの「merry christmas darling」そしてシューベルトの「ave maria」や「have yourself a merry little christmas」と誰にも耳馴染みのあるものばかり。自分の好きな曲をみんなと分かち合いたい彼女からのささやかなクリスマス・プレゼント的作品である。

(バイオ)
美容師の娘として生まれたクリスティーナ。
人前で初めて歌ったのは、6歳の時で、ピアノのレッスンを始めたのは8歳だったが、
「エンディングが気に入らないと自分で曲を変えてしまった」 という彼女を、先生は手に負えず、やめさせてしまった。そのうち、クリスティーナはギターと出会い、独学で練習を始めた。兄はシルヴァータイドとシャインダウンのギター。雑用係としてツアーにも同行し、自分探しを続けていたクリスティーナは、21歳の誕生日に、スーツケース1つとギターを持ってロスに移住し、シンガー・ソングライターとして生きる決意をした。パフォーマンス映像をYouTubeにアップしたり、離婚した元夫とミュージック・ビデオの制作にも携わった。

やがて友人が、クリスティーナがベッドルームでのパフォーマンスYouTube映像をマネージャーに転送し、数週間後、別の友人がFOXテレビの人気リアリティーTV 「アメリカン・ダンスアイドル (So You Think You Can Dance) 」 で活躍する振付師に、彼女の曲 「Jar Of Hearts」 を渡した。
2010年6月30日、同番組でダンスのバック・ミュージックとして曲が使われると、いきなりその曲がレコード会社とも契約をしていないにも関わらず、 iTunesのポップ・チャートでTOP10入りし、1晩で総合チャートTOP15にチャートインと大ヒット!
奇跡の偶然はまだ続く…2週間後、視聴者からの反響に感心した番組プロデューサーが、クリスティーナ・ペリーを番組に呼び、パフォーマンスさせてくれたのだ!
しかもその裏には、同じ発音の苗字を持つ 「ケイティ・ペリー」 が番組出演をキャンセルしたのでその代役として呼ばれたとのオチがつく。 2010年7月15日にパフォーマンスが放送されると、 「ジャー・オブ・ハーツ」 は、全米シングル・チャート・インも果たし、3週間で20万ダウンロードを達成した。 「この状況下で、私はほとんど眠れない日々を過ごしていたわ。だって夢じゃないかって思ったんだもん。起きたら全て現実じゃなかったらどうしよう!って。つい最近まで、私は音楽業界では全くの無名だったのに、次の瞬間にはチャートに名前があったのよ。」
友人が送ったYouTube のパフォーマンス映像に圧倒されマネージメント契約をした現在のマネージャーは、 FOX人気テレビ番組での楽曲使用&生パフォーマンス披露での楽曲大ヒットからわずか2週間後にアトランティック・レコードとスピード・メジャー契約!正にあっという間の契約で、アトランティック・レコードを選んだ理由は、彼らのアグレッシヴな姿勢が気に入ったからだという。
メジャー・レーベルのバックアップを得たクリスティーナの 「Jar Of Hearts」 は、全米チャートをジワジワと上昇し、 2011年春には最高17位を記録、最終的には200万ダウンロードを記録する大ヒットとなった。全米では2011年5月にデビュー・アルバム 『ラヴストロング』 がリリースされ、全米アルバムチャート4位初登場という快挙を成し遂げる。この現象はアメリカ以外にも飛び火し、 「Jar Of Hearts」 はUKで4位、アイルランドやオーストラリアでは最高2位というヒットに。 UKでは2011年9月にリリースされたアルバムは早くもプラチナ・セールス (30万枚) を超えるセールスを記録している。
この大ヒットのあと、彼女はジェイソン・ムラーズやジェイムス・ブラントとのツアー前座も経験。
全米で爆発的ヒットを記録し若者に最も影響力を持つ映画 『トワイライト』 の4作目の最新作 『トワイライト・サーガ / ブレイキング・ドーンPart1』 に、新曲 「A Thousand Years」 (アルバム未収録曲) を提供している。


この記事をはてなブックマークに追加

NEIL YOUNG & CRAZY HORSE /PSYCHEDELIC PILL

2012年10月30日 | Rock (NEW)
<発売日>10/30

<番号(JAN)>0093624948599

http://www.neilyoung.com


<キーワード>
とめどなく溢れるクリエイティヴィティ。語っても語り尽くせない魂の叫び。ニール・ヤングがクレイジー・ホースとともに、2枚組の新作『サイケデリック・ピル』を発表!!

<内容>
■ 今年夏にニール・ヤング名義で『AMERICANA』をリリースしてから僅か数ヶ月、ニール・ヤングが今度はクレイジー・ホースとのニュー・アルバムを引っさげてシーンに戻ってきた。

■ 『AMERICANA』の完成直後、間も開けずに同じオーディオ・カサブランカでレコーディングされたこのアルバム、プロデュースを手掛けるのも『AMERICANA』と同じ、ニール・ヤングにジョン・ハンロン、そしてマーク・ハンフリーズ。

■ 全9曲収録ながらも、曲の長さゆえに2枚組CDという形態で発売されるこの作品、27分を超える1曲目「Driftin' Back」からまず圧倒される。

■ 既にいくつかの曲は8月に行われたクレイジー・ホースとのショウで披露されているが、アルバムが発売される10月からはニール・ヤング&クレイジー・ホースとの北米ツアーも決定。年内一杯続くこのツアーには、ロサンゼルスのハリウッド・ボウル、そしてニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンといった歴史的会場での公演も含まれる。

■ ソングライティングは勿論、全曲ニール・ヤング。彼の脇を固めるクレイジー・ホースの面々はお馴染みビリー・タルボット、ラルフ・モリーナ、そしてポンチョ・サンペドロ。

■ ニール・ヤングは毎年恒例となっているブリッジ・スクール・ベネフィット・コンサートを10月20日・21日、カリフォルニア州マウンテン・ビューにあるショアライン・アンフィシアターで開催する。今年の出演者には、ニール・ヤング&クレイジー・ホースの他、フレーミング・リップス、ゲイリー・クラークJr、そしてガンズン・ローゼスらが決定している。

■ 全曲に映像が付いた、24bit/192kHzの高音質ブルーレイ、及び3枚組アナログ・レコードも発売予定。

<バイオグラフィー>
1945年トロント生まれ。
1966年にロサンゼルスに移り、スティーヴ・スティルスらとバッファロー・スプリングフィールドを結成するが1968年に解散し、翌年ソロ・デビュー。
同じく1968年夏にCS&Nに参加するも、1971年には脱退。
1972年の『ハーヴェスト』で人気を確立した後は、自らの信念に基づき様々な作品を発表し、90年代以降も意欲的に活動を続けている。

(関連発売情報)

①新作『サイケデリック・ピル』のアナログLP 【11/20発売】
 (0093624948605)

②新作『サイケデリック・ピル』のBlu Ray Audio登場!
しかもBlu Ray Audioには37分を超える大作「Horse Back」を収録!
【11/20発売】(0075993997248)







この記事をはてなブックマークに追加