輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

O.S.T./The Mystery Of Edwin Drood

2012年09月24日 | Sound Track
●The Mystery Of Edwin Drood Original Broadway Cast Recording

<発売日>10/22

<番号(JAN)>0602537150229

<情報>

<キーワード>
■美メロの魔術師、シンガー・ソングライターRupert Holmesによる1986年の名作ミュージカルのオリジナル・キャスト・レコーディング盤の2012年リマスター!

<内容>
作曲家としてBarbra StreisandやThe Jets等の大ヒット曲を手掛け、シンガー・ソングイライターとしても1970年代末~1980年代初頭に「Let's Get Crazy Tonight」、「Him」、「Escape (The Pina Colada Song)」等の大ヒットを連発、そして1980年代以降は数々のミュージカル作品を作品を手掛けるなど、その余りある音楽的な才能を各方面において発揮し続けてきたマルチ・クリエーターRupert Holmes。彼が脚本、作詞、作曲、オーケストレーションを手がけ、1986年のトニー賞を獲得した名作ミュージカル『The Mystery Of Edwin Drood』のオリジナル・キャスト・レコーディング盤の2012年リマスター(過去にリリースされたものは入手困難状態で現在プレミア価格が付いている状況)。この作品はブロードウェイ史上初めてデジタル・レコーディングされたオリジナル・キャスト盤で、同年度のグラミー賞にもノミネートされた。登場するのは当代きってのミュージカルの大スターBetty Buckley、Cleo Laine、George Roseなど。今回のリマスターに際して#5、7をボーナス収録。

この記事をはてなブックマークに追加

COCOA TEA/IN A DI RED

2012年09月24日 | Reggae,ska
<発売日>11/6

<番号(JAN)>673405010525

<情報>

<キーワード>
ヴェテラン人気シンガー、ココ・ティ! 自身の〈ローリング・ライオン〉制作による最新作登場決定!ココ・ティ・ワールド全開の会心作!

<内容>
●ココ・ティ:80年代はじめにヘンリー・ジョンジョ・ロウズが率いた〈ヴォルケイノ〉でブレイク。80年代のダンスホール暴発時代を代表するシンガーとして大活躍。その後にシーンが「デジタル導入」「DJ全盛期」へと突入しても、数々の同僚シンガー達が最前線から離脱していくのを横目に、〈ジャミーズ〉〈ミュージック・ワークス〉〈ペントハウス〉〈デジタル・B〉〈エクスタミネーター〉他、80年代中期~90年代中期を代表するトップ・レーベルを拠点に数多くのヒットを量産。またシャバ・ランク、ニンジャマン、ブジュ・バントン等のトップ・スターとのコラボで多くのビッグ・ヒットも放ち、シーンの流行や動向に左右されないワン&オンリーな存在へと成長。90年代後半にはモータウン・レコードと契約して、本格的世界進出/メジャー進出も経験。ブレイクから現在まで約30年間に渡って、トップ・スターに君臨し続けている至極稀な存在。

 その最大の魅力は「歌声」。グレゴリー・アイザックス同様に、決して過度に力むことなく、自然体で語りかける様なソフトで緩やかな独特の浮遊感を持った独特「引き算」の歌声こそが魅力で、特にラヴァーズとの相性は抜群。「スウィート・ココ・ティ!」はジャマイカでココ・ティを表す時に決まって使われる表現で、その歌声と曲の世界観の甘さと、「ココ・ティ=ココア」の甘さの意味を重ねた使われ方。ちなみにこの芸名にした理由は「ココアが好きだから」・・。

 また同様にそのラスタファリアンとしての視点と姿勢も魅力。甘い歌声のままに社会の現実を斬り裂いてみせるその斬れ味の鋭さは見事で、単にレベルであるという以上に、そのメッセージをエンターテイメントに昇華して伝えるダンスホール芸道においてもトップ・クラスのスキル。また時にドエロな猥雑チューンやハードな喧嘩チューンも投下してみせる男臭さも魅力で、ジャマイカ男の魅力の全てを持ち合わせた存在で、その笑顔通りに優しくはない孤高のラスタマン。網シャツの着こなし方は世界一。現在も漁に出る漁師としても有名。

 日本のレゲエ・シーンでの人気・知名度は鉄板。90年代より「ジャパンスプラッシュ」他で複数回来日をしており、昨年は全国ツアーも実施して、「横浜レゲエ祭」「ハイエスト・マウンテン」のビッグ・フェスにも出演。またこれまでに複数枚国内盤もリリース済。

●本作はココ・ティがモータウン・レコードとの契約後に設立した自身の〈ローリン・ライオン〉で制作した最新作。プラチナム・キャンプ他、複数のプロデューサーを起用。昨年に発表されたラヴァーズ・チューン「Love Like Yours And Mine」(試聴→http://youtu.be/FSYveklYVnY)を筆頭に全15曲収録で、同曲のようにラヴァーズを主体にしつつも、「らしく」強烈なメッセージ・チューンも忍ばせた「ココ・ティ・ワールド」全開の好盤。女性DJのレディ・G、数多くのトップ・スターと結婚や愛人になってややこしいエンジェル他もフューチャリング参加。


この記事をはてなブックマークに追加

MARCIA GRIFFITHS/MARCIA GRIFFITHS & FRIENDS

2012年09月24日 | Reggae,ska
<発売日>10/30

<番号(JAN)>VPPH1834

<情報>

<キーワード>
女王マーシャ・グリフィスの特別企画盤登場! 90年代から現在までに名門〈ペントハウス〉でのコンビネーション・チューンを2枚組全38曲収録! ボブ・アンディ/ベレス・ハモンド/フレディ・マクレガー/トニー・レベル/ブジュ・バントン/ヒジー・シグナル/ダヴィル他との名共演曲厳選大量収録!

<内容>
●ソロとして〈スタジオ・ワン〉他で活動を開始して、その後にボブ(・アンディ)&マーシャとして、またボブ・マーリー&ザ・ウェイラーズの女性コーラス隊アイ・スリーの一員としてリタ・マーリー/ジュディ・モワットと共に世界的に活躍、現在も現役のトップ・スターとして精力的に活動を続けるマーシャ・グリフィス。女性アーティストのパイオニアであると同時に、レゲエの歴史をそのまま体現し続けている真のレゲエ女王でジャマイカの国民的スーパースター。

●本作はそのマーシャ・グリフィスが90年代から現在までにドノヴァン・ジャーメイン率いる名門〈ペントハウス〉で録音した「コンビネーション・チューン/デュエット曲」の中から、全38曲を厳選して2枚組の作品にまとめた特別企画作品。自らの代表曲「Stepping Out Of Babylon」のリメイク・ヴァージョンをはじめ、ボブ・アンディ/ジョン・ホルト/ベレス・ハモンド/フレディ・マクレガー/グレゴリー・アイザックス等の盟友達から、ブジュ・バントン/トニー・レベル/カッティ・ランクス/ビジー・シグナル/ダヴィル等の後輩達との人気アーティスト達との大量の共演ヒット曲を収録。

●本作はマーシャ・グリフィスの長いキャリアの一部とその魅力の一部に見事にフォーカスして伝える好企画で、特に世代を超えて共演しているトップ・スター達の知名度や人気によって、アイ・スリー時期からのファン~現在のダンスホール・ファンまでより幅広い層にその魅力を伝えるのに適した内容。また〈ペントハウス〉の時代を超えても通用するその普遍な高品質レゲエ・サウンドの魅力も伝わる好内容。

●なお、本作は今年2月に国内盤がコヤシ配給/ロッカーズ・アイランド社より同タイトルで国内先行発売されています(KHCD-041/税込定価2,200円)。本作は同国内盤と同ジャケットの輸入盤となり、同国内盤の1枚組18曲収録と異なり、2枚組38曲収録での発売となります。また同国内盤には歌詞・対訳が掲載されたブックレットが付いていますが、本作は輸入盤により付いていません。

この記事をはてなブックマークに追加

VARIOUS/ HITS AFTER HITS VOL.6

2012年09月24日 | Reggae,ska
<発売日>10/2

<番号(JAN)>779958203527

<情報>

<キーワード>
レペゼン・マイアミの人気レーベル〈ジョー・フレイザー〉の人気曲コンピレーション・シリーズ最新作。「歌もの職人」ロイド・キャンベルらしいヴェテラン・シンガーを中心とした美曲/名曲レゲエ多数収録&カヴァー/ラヴァーズ多数!

<内容>
●〈ジョー・フレイザー〉は、70年代より前身となる〈スパイダーマン〉からイエローマン、アイタルズ他の多くのヒット/名曲をリリース、また歴史的名ダブ作品『FIGHTING DUB』等をリリースしたプロデューサー、ロイド・キャンベルが、ジャマイカより80年代半ばに移住したニューヨークで設立したレーベル。90年代にパム・ホールの「I'll Always Love You」他の世界的ヒットで大きな成功を収め、90年代末には現在の拠点となるマイアミへと移住し、現在まで継続的にリリース活動を続けている長寿レーベルです。

●〈ジョー・フレイザー〉の大きな特徴と魅力は、ジャマイカの最新シーンの流行とは一線を引いて、〈スパイダーマン〉時代から一貫して、ワン・ドロップのレゲエの王道リディムとスタイルを大切に、普遍的な「良い曲」を追究する姿勢で、その多くは「ジャマイカン・ポップス」とも呼べる「歌謡レゲエ」。カヴァーやリメイクも多く、過去のジャマイカのレゲエに存在した魅力を現在に再生することで、幅広いファン層に支持を集めています。

●本作はその〈ジョー・フレイザー〉の近年の作品の中から人気曲を中心に16曲を厳選収録したレーベル・ヒット集・シリーズの最新作、第6弾。〈ジョー・フレイザー〉らしく、マーシャ・グリフィス、ジャッキー・ロビンソン、ウェイン・ウェイド、ジョージ・ヌークス他のヴェテラン・シンガーを中心に、サンチェス、マイキー・スパイス、コートニー・ジョン、フィオナ他の人気実力派シンガー、またUKラヴァーズのスターのサンドラ・クロス、現在にUK拠点で活躍する白人女性シンガー、アデル・ハーレー(勿論あのアデルとは別人です)他を収録。カヴァー曲、ラヴァーズも多く、世代を超えてリラックスして楽しめる好内容です。

この記事をはてなブックマークに追加

The Bad Plus / Made Possible

2012年09月24日 | Rock (NEW)
<発売日>10/22

<番号(JAN)>0602537119462

<情報>

<キーワード>
■前衛ジャズにロックやポップの要素を巧みにミックスした斬新なサウンドが人気のトリオThe Bad Plus 2年振りの新作!

<内容>
ジャズ・スタンダードの「My Funny Valentine」とQueenの「We Are The Champions」をメドレーにしてみたり、ヴァンゲリス「Chariots of Fire(炎のランナー)」やレディオヘッド「Karma Police」をカヴァーしてみたり、はたまたNirvana、Aphex Twin、Blondie、Pink Floyd、Ornette Coleman、Pixies、Rush、Tears for Fears、Neil Young、David Bowie、Yes、Black Sabbathをカヴァーするなど、自由奔放なアイデアとアレンジ、そしてタイトなパフォーマンスが三位一体となった独創的なサウンドを持つ個性派トリオThe Bad Plus。2000年に米ミネソタ州ミネアポリスにてグループ結成。メンバーはイーサン・アイヴァーソン(Ethan Iverson/piano)、リード・アンダーソン(Reid Anderson/bass)、デヴィッド・キング(David King/drums)。2001年デビュー作『The Bad Plus』以来、アルバムの発表ごとに一筋縄ではいかない刺激的なサウンドでリスナーの感性を揺さぶり続ける。本作は2010年の『Never Stop』以来2年振りの8作目。アルバムの9曲中、Paul Motian作曲の#9以外は全てメンバーによる書下ろし新曲。選曲の話題性を捨て、オリジナル曲に真正面から取り組んだストイックな作品になりそうだ。

この記事をはてなブックマークに追加

Djavan / Rua Dos Amores

2012年09月24日 | World
<発売日>10/8

<番号(JAN)>0602537183807

<情報>

<キーワード>
■ブラジルの吟遊詩人ジャヴァンの最新作、EMARCYからのワールドワイド・リリース!

<内容>
クリアなヴォーカルと美しいメロディを駆使して1980年代にアメリカを拠点にコンテンポラリーで数々の大ヒット・アルバムを放ち、90年代以降は母国ブラジルでいわゆるMPB(Música Popular do Brasileira:ブラジリアン・ポピュラー・ミュージック)を展開するシンガー・ソングライター、ジャヴァンの最新作。2010年『Ária』以来2年ぶりの作品。全曲ジャヴァンによる作詞・作曲。プロデュース。デビューから35年以上にわたりコンスタントに作品を発表し続けてきた大ヴェテランながら、全曲書下ろしの新曲で臨んだ意欲作。1947年ブラジル北東部のアラゴアス州マセイオ出身。1976年にアルバム『A Voz, O Violão, A Música de DjavanDjavan』でデビュー。彼が作曲した曲「Alibi」が女性歌手マリア・ベターニャによってカヴァーされ大ヒットしたのをきっかけに、数多くのアーティストが彼の曲をこぞって取り上げるようになったのが1978年のこと。1980年代はアメリカを舞台に活躍し、スティーヴィー・ワンダー、ロニー・フォスター、ヒューバート・ロウズ等のアメリカを代表するポップス/ジャズ/ フュージョン界の大物アーティストと共演した1982年『Luz』が世界的な大ヒットを記録。1990年以降はコマーシャルな展開から距離を置き、母国ブラジルを拠点にブラジル音楽をベースにした作品を発表している。

この記事をはてなブックマークに追加

David Garrett / Music Live In Concert (Blu-ray)

2012年09月24日 | DVD&BLU-RAY
<発売日>10/12

<JAN(番号)>0602537170029

<情報>

<キーワード>
■その天才的なクラシック・ヴァイオリンの演奏と、ロックやポップスにも果敢に挑戦する今日的なアプローチ、そしてファッション・ショーや雑誌でモデルを務めるイケ面ぶりで、母国ドイツを拠点に全欧で人気爆発中のスーパー・ヴァイオリニスト、David Garrett の2012年最新作『MUSIC』のリリースに合わせて行われたライヴの模様が早くも映像商品化!

<内 容>
クリアなヴォーカルと美しいメロディを駆使して1980年代にアメリカを拠点にコンテンポラリーで数々の大ヒット・アルバムを放ち、90年代以降は母国ブラジルでいわゆる全米ビルボード誌クロスオーヴァー・チャートNO.1、ドイツ総合アルバム・チャートNO.1を記録した2010年作『Rock Symphony』以来2年ぶりのスタジオ・アルバム『MUSIC』。本作はそのリリースに合わせて行われたライヴの模様を収めたBlu-rayディスク商品。過去の作品でMetallica、Michael Jackson、Nirvana、AC/DC等の楽曲を取り上げたGarrettだが、本作ではColdplay「Viva La Vida」、Justin Timberlake「Cry Me A River」、John Miles「Music」、Queen「We Will Rock You」、Led Zeppelin「Whole Lotta Love」、Dick Dale「Misirlou」、Eagles「Desperado」、Guns'N'Roses「Welcome To The Jungle」を取り上げる等、クロスオーヴァーの幅をさらに広げ、勢いだけではない奥行きの深さを存分に感じさせる成熟ぶりを見せる。もちろん「スケルツォ」(ベートーヴェン)、「ノクターン」(ショパン)、「剣の舞」(カチャトリアン)、「2台のチェンバロのための協奏曲」(バッハ)、「喜びの歌」(ベートーヴェン)といったクラシックの名曲を独自の解釈でアグレッシヴにアレンジした楽曲も収録している。(収録内容はBlu-ray、DVD両フォーマットとも共通)


<同時発売情報>
②上記作品のDVD/AMARAY盤(0602537170005)
③〃DVD/DELUXE EDITION/DIGIPAK盤(0602537169993)

この記事をはてなブックマークに追加

Nite Jewel/Good Evening(ExpandedReissue)

2012年09月24日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>11/13

<番号(JAN)>0656605776927

http://nitejewel.com/

<キーワード>
シンセ・ポップ界のシンデレラ・ガール!“ナイト・ジュエル”の名盤が嬉しいリイシュー!

<内容>
<Italians Do It Better>や<Mexican Summer>等の名門インディ・レーベルからリリースを重ねシンセ・ポップ/チルウェイヴ界の注目度No.1アーティストへと登りつめたラモーナ・ゴンザレスのプロジェクト、ナイト・ジュエルのデビュー・アルバム『グッド・イーヴニング』が豪華盤として嬉しいリイシュー!(2008年作品)本作はアリエル・ピンクの作品をリリースするレーベル<Human Ear Music>からリリース。その美しいシンセ・ポップ・ワールドで多くのインディ・リスナーを魅了しロング・ヒットを記録!今回のリイシュー化にあたり、「What Did He Say」のDam-FunkリミックスとCan Forebear Inner Spaceのカバー曲を追加!さらに、ラモーナによるアートワーク、詩、そして当時書かれた歌詞をパッケージした豪華盤となっています!今年3月に<Secretly Canadian>からリリースされた2nd『ワン・セカンド・オブ・ラヴ』は、シューゲイズ、レイドバック・ファンク、アーバン、アンビエント等様々な要素を取り入れて耽美な世界観を打ち出し、絶賛の嵐を巻き起こした。

この記事をはてなブックマークに追加

Race Horses/Furniture

2012年09月24日 | Rock (NEW)
<発売日>11/13

<番号(JAN)>5065002036001

http://youtu.be/VA-nBBjTLnc

<キーワード>
英ウェールズから期待の新星登場!5人組ロック・バンド“レース・ホーセズ”が2ndアルバムをリリース!

<内容>
スーパー・ファーリー・アニマルズやマニック・ストリート・プリーチャーズを輩出した英国ウェールズから期待の新星登場!ザ・ホラーズを彷彿とさせるスタイリッシュな若き5人組ロック・バンド“レース・ホーセズ”が2ndアルバムをリリース!Rough Trade Shopの“今週のアルバム”に選出されている注目作!2004年、ウェールズはアベリストウィスで結成された5人組ロック・バンド。2010年にアルバム・デビュー。英語とウェールズ語の両方で歌うスタイルにも注目が集まった。そして2年ぶりにリリースされる本作は、南ロンドンのスタジオ<The Pool>で2週間に渡りレコーディング。'60sガレージやサイケデリック・ミュージック、クラウトロック、グラムロックなどを取り込み、最新型ロックンロール・サウンドを確立!日々のフラストレーションや人間関係の衰退を歌ったという本作の歌詞がすべて英語で歌われている点も見逃せない!この秋、バット・フォー・ラッシーズの前座に大抜擢された実力をその耳で体感せよ!

【バイオグラフィー】英国ウェールズはアベリストウィスで2004年に結成された5人組ロック・バンド。2010年に『グッドバイ・フォルケンベルグ』デビュー。英語とウェールズ語の両方で歌うスタイルにも注目が集まった(本作は全編英語で歌われている)。本作より、Bo Ningenも所属する気鋭UKレーベル<Stolen Records>に移籍。この秋、バット・フォー・ラッシーズの前座に大抜擢され、この秋ブレイクが期待されている。

この記事をはてなブックマークに追加

Jozef Van Wissem& Jim Jarmusch/The Mystery ofHeaven

2012年09月24日 | Sound Track
<発売日>11/13

<番号(JAN)>0616892083047

<情報>

<キーワード>
インディー映画界の寵児、ジム・ジャームッシュ監督の音楽作品!

<内容>
アメリカが誇るインディー映画界の寵児、映画監督ジム・ジャームッシュとオランダ人リュート奏者で現代音楽家のジョゼフ・ヴァン・ヴィセムによるユニットが2ndアルバムをリリース!!ジム・ジャームッシュは、アメリカはオハイオ州出身。カンヌ国際映画祭にて、1984年に新人監督に送られるカメラ・ドールを、2005年に審査員特別グランプリをそれぞれ受賞し、名実ともにインディー映画界を代表する映画監督の1人。また、トム・ウェイツ、ジョー・ストラマー等を映画に起用したり、自らもギタリストとしてバンド活動する経歴を持つなど、音楽との繋がりも深い。そんな彼が、リュート奏者のジョゼフ・ヴァン・ヴィセムとデュオを結成!今年2月にデビュー・アルバムをリリースしたばかりの彼らが、早くも2作目となる本作を、ゾーラ・ジーザスやザ・メンを輩出した話題のUSレーベル<Sacred Bones>よりリリース!歪まくったギターと透明感のあるリュートの音が生み出す退廃的な世界観が美しすぎる作品に仕上がった。ゲスト・ボーカルに『フィクサー』でアカデミー賞助演女優賞に輝いたイギリスの名女優ティルダ・スウィントンが参加!

この記事をはてなブックマークに追加

Tracey Thorn/Tinsel And Lights

2012年09月24日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日>10/30

<番号(JAN)>0885606000704

http://www.traceythorn.com/

<キーワード>
トレイシー・ソーンからあなたに贈る13のクリスマス・ソング!

<内容>
エヴリシング・バット・ザ・ガール(EBTG)の顔として、90年代、オルタナ・ポップ・シーンの代表として大成功を収めたシンガー・ソングライター、トレイシー・ソーンからのクリスマス・プレゼント!トレイシー・ソーンによる、初のクリスマス・アルバムがリリース!82年にソロとしてデビュー。その後EBTGとして活動を始め、数多くのヒット曲を輩出。00年のバンド解散後は再びソロ活動を開始。10年にはEBTGの長年のパートナーであり、人生のパートナーでもあるベン・ワットのレーベル、<Strange Feeling>よりインディー回帰作『ラヴ・アンド・イッツ・オポジット』をリリース、変わらぬ人気の高さを見せつけた。2年ぶりの新作となる本作は、ソーン自身が「いつか作りたいと思っていた」という初のクリスマス・アルバム。クラシックのみならず、ホワイト・ストライプス、ジョニ・ミッチェル、スフィアン・スティーヴンス、スクリッティ・ポリッティ、ロン・セクスミスなど世代も性別も越えた幅広いウィンター・ロック・ソングをカバー!更に、オリジナルの新曲2曲を収録した、クリスマス・シーズンの決定盤がここに完成!


この記事をはてなブックマークに追加

BEEGIE ADAIR & FRIENDS/CHRISTMAS & COCKTAILS

2012年09月24日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日>10/9

<番号(JAN)>0792755582428

<情報>

<キーワード>
『クリスマス&カクテルズ』 -ヴォーカリスト、ジェイミー・ポールやギタリスト、ジャック・ジェズローなどビージーとミュージシャン仲間たちによる陽気なクリスマス・アルバム。


<内容>
1:レット・イット・スノウ、レット・イット・スノウ、レット・イット・スノウ
2:Winter Wonderland
3:ジングル・ベル / Jolly Old St. Nicholas (Medley)
4:ホワイト・クリスマス(feat. Jack Jezzro)
5:It's the Most Wonderful Time of the Year
6:楽しいそりすべり
7:Home for the Holidays (feat. Jack Jezzro)
8:Santa Baby
9:ザ・クリスマス・ソング
10:サンタが町にやってくる
11:シルヴァー・ベルズ
12:The Christmas Waltz
13:Blue Christmas
14:Mistletoe and Holly
15:What Are You Doing New Year's Eve

この記事をはてなブックマークに追加

BEEGIE ADAIR AND DAVID DAVIDSON/CHIRISTMAS ELEGANCE

2012年09月24日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日>

<番号(JAN)>

<情報>

<キーワード>
ビージーのエレガントなクリスマス・アルバム

<内容>
『クリスマス・エレガンス』 -ロマンティックなビージーのピアノとがヴァイオリンが織りなす飛びきりエレガントなクリスマス・アルバム!

1: ザ・クリスマス・ソング
2:レット・イット・スノウ、レット・イット・スノウ、レット・イット・スノウ
3:Christmas Time Is Here
4:Good Christian Men Rejoice / Bring a Torch, Jeanette Isabella
5:Toyland / O Christmas Tree
6:Home for the Holidays
7:I'll Be Home for Christmas
8:Deck the Halls / Jingle Bells
9:ホワイト・クリスマス
10:The Christmas Waltz
11:Lo, How a Rose E'er Blooming / What Child Is This?
12:Jolly Old St. Nicholas / Up On the Housetop
13:ハヴ・ユアセルフ・ア・メリー・リトル・クリスマス
14:サイレント・ナイト

この記事をはてなブックマークに追加

A FINE FRENZY/PINES

2012年09月24日 | Pops,vocal,idol
<発売日>10/16

<番号(JAN)> 5099940481357

<情報>

<キーワード>
キャピトルから待望の3作目!


<内容>
あのキャピトル・レコードでレコーディング、Keefus GreenプロデュースのふんわりPOP!

この記事をはてなブックマークに追加

LADY ANTEBELLUM/ON THIS WINTER'S NIGHT

2012年09月24日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日>10/22

<番号(JAN)>5099940481821

<情報>

<キーワード>
「I Need You Now」のビッグ・ヒットによりカントリーというジャンルを超えた、アメリカを代表するPOPトリオ。12曲入りのクリスマス・アルバム!


<内容>
★愛をかなえるトリプル・・ヴァーカル・ユニットが贈る冬を彩るクリスマス・ソング・アルバム

★2010年アメリカのTargetのみで流通していたミニ・アルバムに6曲追加!

★大好評であったマライア・キャリーのカヴァー「恋人たちのクリスマス」も収録!


この記事をはてなブックマークに追加