輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

DJ Khaled/I Changed A Lot

2015年10月27日 | Hip Hop(RAP)
<発売日>2015/11/13

<JAN(規格番号)>0888751258228

<内 容>
サウスの番長DJキャレドがソニー移籍で緊急リリース!クリス・ブラウン、Jay-Zほか豪華すぎるフィーチャリング・アーティスト達が集結!

サウスの番長、We The Best Music GroupのCEOにして、アーティスト、プロデューサーとして活躍するDJキャレドが、8作目となる『I Changed A Lot』を急きょリリース! 毎回豪華アーティストをフィーチャリングに迎え、これまでにも1000万以上のシングル・セールスを誇る番長が、今作でソニーに移籍。そして迎えるゲスト陣の豪華すぎるラインナップで、長いキャリアの中でも最もスペシャルな一枚を放つ!フィーチャリングに名を連ねるのは、クリス・ブラウン、Jay-Z、ジョン・レジェンド、リル・ウェイン、フューチャー、ビッグ・ショーン、リック・ロス、ジェレマイ、トレイ・ソングス、フレンチ・モンタナ、エース・フッド、マヴァード等。これだけの面子が集結するのも正にDJキャレドならでは。低音ブンブンのサウス節全開の中でも、ゲストの個性が光る歌モノも存在感を放っており、全編飽きさせない。破格の貫禄を見せつけながらも、新たなフェーズに入ったことを証明するかのような内容。再評価の機運高まる中、ヒップホップ・ファンはマストでチェックすべし。

◆You Mine Ft. Trey Songz, Jeremih & Future https://www.youtube.com/watch?v=rVEUbU9hQEo

◆Gold Slugs Ft. Chris Brown, August Alsina & Fetty Wap https://www.youtube.com/watch?v=ia9rPW8yXqE


この記事をはてなブックマークに追加

JOCO/Horizon

2015年10月27日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2015/11/20

<JAN(規格番号)>0888750809322

<内 容>
姉妹デュオ“JOCO(ヨーコ)”が奏でる美しいオーガニック・サウンド

“JOCO(ヨーコ)”はヨーゼファ(Vocals, Dr.)とコジマ(Vocals, Pf, Gt.)姉妹によるデュオ。二人はオランダの音楽学校を卒業した後ハンブルグに渡ってデュオを結成。姉妹ならではの美しいハーモニー、瑞々しい感性で紡がれる詩情あふれる詞の世界やメロディが評価され、今作でデビュー。楽器や歌の上手さも安定感抜群で、今年の夏はヨーロッパ全土のフェスに数多く出演してきた。また英のシンガー・ソングライター、ルーシー・ローズとのツアーも敢行。独自のハーモニーや世界観でプロデューサー スティーヴ・オーチャード(ポール・マッカートニー、コールドプレイ、ビョーク)に見出され、今作は彼によるプロデュースで、ロンドンのアビー・ロード・スタジオでレコーディングされた。(レコーディングに要したのはわずか2日間!)ミニマルでシンプルでありながらも、絶妙に計算されたアレンジやコーラスから、玄人好みな上手さも垣間見られる一方で、やはり可憐でたおやかでキュートな世界が繰り広げられており、秋の夜長にぴったり。

◆アルバムのトレイラーhttps://youtu.be/8HvYpF6Mdlc

この記事をはてなブックマークに追加

Bruce Springsteen/The Ties That Bind:The River Collection(4CD+3DVD)

2015年10月27日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/12/4

<JAN(規格番号)>0888751646728

<内 容>
ブルース・スプリングスティーン驚異の『ザ・リバー・ボックス』!『ザ・リバー』発売35周年記念。4CDに52曲、そして4時間に及ぶ映像を収録。豪華ボックスセットで登場!

ロック界の“ボス”、ブルース・スプリングスティーンの通算5作目、初の全米No.1に輝いた大ヒット作1980年発表『ザ・リバー』から35周年となる2015年末、超強力ボックスセット!名曲「ハングリー・ハート」が大ヒットし、日本でも特に人気の高い2枚組の大作『ザ・リバー』。その『ザ・リバー』が35年の月日を経て、DVD付7枚組(BD付は6枚組)という想像を超えた一大絵巻『ザ・リバー・ボックス~THE TIES THAT BIND: THE RIVER COLLECTION』としてリリースとなる。4枚のCDには膨大な未発表を含む52曲、BD(もしくはDVD)には4時間もの未公開映像を収録。CD部分はオリジナルの2枚組アルバム『ザ・リバー』、幻の未発表アルバム『ザ・リバー:シングル・アルバム』、1979年~80年のスタジオ録音の未発表曲を集めた『ザ・リバー・アウトテイクス』を収録。映像部分には、ボスやメンバー、関係者が語る60分の新規撮りおろしメイキング・ドキュメンタリー『ザ・タイズ・ザット・バインド』とともに、1980年のアリゾナ州テンピ公演からの2時間40分もの未発表ライヴ映像と、長い間噂になっていたものの未公開だったレアなツアー・リハーサル映像が遂に収録される。そして200枚の未公開写真やメモラビア、評論家ミカル・ギルモアの書き下ろしエッセイを収録したコーヒー・テーブル・ブック(卓上用大型豪華本)付きの豪華ボックスセットでリリースとなる。

◆今作のための第一弾シングル「Meet Me In The City」 

(未発表曲)https://www.youtube.com/watch?v=dIni5l8oBXA

◆商品トレイラーhttps://www.youtube.com/watch?v=wZpCAyRxbzI

◆商品詳細 http://www.sonymusic.co.jp/artist/BruceSpringsteen/info/460306

同時発売情報
●上記アルバムの4CD+2Blu-ray盤も同時発売(0888751649422)

この記事をはてなブックマークに追加

Adele/25

2015年10月26日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2015/11/20

<JAN(規格番号)>0634904074029

<内 容>
★全世界待望!グラミー・シンガー、アデルが約5年振りとなる3rdアルバム『25』をリリース!
●前作『21』が全世界で3000万枚以上を売上今世紀最大のヒットを記録!!全米1位(24週)全英1位(23週)他、世界20ヶ国で1位獲得!
●第54回グラミー賞、主要3部門独占、最多6部門受賞!第55回グラミー賞、最優秀ポップ・ソロ・パフォーマンス賞を受賞!

08年に『19』でデビューを飾ると全英チャート1位、米iTunesアルバム・チャート1位を獲得。09年、第51回グラミー賞の主要部門である「最優秀新人賞」、「最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス」の2部門を受賞。11年にセカンド・アルバム『21』を発表。全米、全英チャートの他、全世界20ヶ国で1位を獲得し、第54回グラミー賞では、主要3部門を含む最多6部門で受賞の快挙を達成。全世界で3000万枚を超えるセールスを記録し、21世紀リリースとなった作品の中で最高記録を樹立した。(2015年10月現在)。12年10月には映画007シリーズの最新作『007 スカイフォール』の主題歌として提供した「スカイフォール」は第85回アカデミー賞と第70回ゴールデングローブ賞で「主題歌賞」受賞、ブリット・アワード2013で最優秀シングル賞を受賞。iTunesでの発売開始と共に、全世界23ヶ国で1位を獲得するなど、大ヒットを記録。その後結婚、出産という経験を経て、ついにアデルがカムバック!世界的なヒット間違いなしの今年の最重要作品!

「前のアルバムは<別れ>についてのアルバムだった。もしこの作品を形容するのであれば、<償い>のレコードと呼びたい。自分自身、失われた時間、そして私が今までにした事や、してこなかった事に対して。」 - アデル

■アデル日本公式サイト
http://adele.hostess.co.jp/

■1stシングル「Hello」ミュージック・ビデオ
https://youtu.be/YQHsXMglC9A


■バイオグラフィー:
1988年生まれ、サウス・ロンドン出身のシンガー・ソングライター。アルバム・デビュー前からブリット・アワード「クリティクス・チョイス(批評家)賞」やBBCサウンド・オブ・2008などを獲得。08年のデビュー・アルバム『19』は全英チャート1位、米iTunesアルバム・チャート1位を獲得。09年、第51回グラミー賞の主要部門である「最優秀新人賞」と「最優秀女性ポップ・ヴォーカル・パフォーマンス」の2部門を受賞。さらに数々の年間ベスト・アルバムを総なめにしたことでも話題となり、アルバムは全世界で500万枚以上の売上を記録、現在でもまだ売れ続けるロングヒット作となった。そして2011年にセカンド・アルバム『21』を発表。全米、全英チャートの他、全世界20ヶ国で1位を獲得、総売り上げは3,000万枚を超えるセールスを記録し、21世紀リリースとなった作品の中で最高記録を樹立した(2015年10月5日現在)。2011年 世界で最も売れたアルバムに認定されるスーパーヒットアルバムとなった。第54回グラミー賞では、主要3部門を含む最多6部門で受賞の快挙を達成。2012年、世界最長シリーズとして全世界で愛される映画007シリーズの50周年記念作品『007 スカイフォール』の主題歌として「スカイフォール」を提供。同作は第85回アカデミー賞と第70回ゴールデングローブ賞で「主題歌賞」受賞、ブリット・アワード2013で最優秀シングル賞を受賞した。


この記事をはてなブックマークに追加

BOBBY RUSH /CHICKEN HEADS: A 50-YEAR HISTORY OF BOBBY RUSH

2015年10月26日 | World
<発売日>2015/11/27

<JAN(規格番号)>0816651015177

<内 容>
レジェンド、ボビー・ラッシュのファンキーでブルージーな50年の歴史を5時間に凝縮! レーベルの垣根を超えた74曲、CD4枚組の、男ボビー・ラッシュをとことん煮詰めた“濃厚過ぎる”充実のボックス・セット、遂に登場!!

■ その濃厚過ぎるほどのファンキーでブルージーなスタイルで、シーンに強烈なインパクトを与え続けてきた、ルイジアナ出身のレジェンド、ボビー・ラッシュ。

■ 半世紀、50年にも亘るそのキャリアを一望できる、奇跡の“濃厚過ぎる”4枚組CDボックスが遂に登場!1964年の「Someday」から2004年発表のアルバム『Folkfunk』からの楽曲まで、全74曲が、Checker、Galaxy、Jewel、Philadelphia Intl、LaJam、Urgentなど、何と20以上ものレーベルの垣根を超えて集結!その総収録時間約5時間!!しかもグラミー賞受賞プロデューサー、マイケル・グレイヴスがマスタリングを手掛け、ボビー・ラッシュ本人も監修&共同プロデューサーとして関わっているまさに渾身の一作である。

■ 4枚のCDに加え、ボックス・セットには約32ページのブックレットも収録!その中には、Bill Dahlによるライナー・ノーツの他、Mavis Staples、Keb' Mo、Elvin Bishop、Denise LaSalle、Leon Huff、Al Bellなど錚々たる面子からのコメントも!

■ これまでブルース・ミュージック・アワードを幾度も受賞し、2000年にはグラミー賞にノミネート、2006年にはブルースの殿堂入り、さらに昨年アルバム『Decisions』をリリースし、今年のブルース・ミュージック・アウォードでも2部門を受賞するなど、芸歴50年を迎えても、ボビー・ラッシュは今でも現役バリバリに活躍中!彼の濃厚過ぎる強烈な存在感をこの4枚組で体験せよ!

この記事をはてなブックマークに追加

LESLIE WEST /SOUNDCHECK

2015年10月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/11/20

<JAN(規格番号)>0819873012221

<内 容>
巨漢のアメリカン・ギター・レジェンド、レズリー・ウエスト。ブライアン・メイ、ピーター・フランプトン、ジャック・ブルース、ボニー・ブラムレット等をゲストにフィチャーした轟音ブルース・ロック・アルバム完成!

■ 70年代からマウンテン等での活躍で知られる、巨漢のアメリカン・ギター・レジェンド、レズリー・ウエスト。その彼の通算16作目となるソロ・アルバムが完成した。

■ 2013年の『Still Climbing』以来、2年振りとなる最新アルバム。これまでの作品でも、ZZ TOPのビリー・ギボンズ、スラッシュ、ザック・ワイルド、ジョニー・ウィンター、ジョニー・ラングなど、ブルースやロック界の新旧ギター・ヒーローたちと共演を行ってきた彼だが、今作『SOUNDCHECK』でも、QUEENのブライアン・メイ、ピーター・フランプトン、デラニー&ボニーのボニー・ブラムレットやマックス・ミドルトンなどが参加している。いずれのミュージシャンとも、共演は今作が初めてだというレズリー、こうした共演はまた、スリリングだとも語っている。

■ そうした共演の中でも最注目コラボとなるのが、アルバムの最後に収録されている、亡きジャック・ブルースをベースとヴォーカルに迎えたクリームのナンバー「Spoonful」だろう。これは元々、1988年にジャック・ブルースを迎えて制作したアルバム『THEME』のレコーディングの時に行ったニューヨーク州ポキプシーのThe Chanceで行ったライヴで演奏されていたもの。ジャック・ブルースの訃報を知り、彼はそれを編集して本作に収録することを決めたという。

■ 先述の「Spoonful」を始め、「You Are My Sunshine」、「Going Down」、「Eleanor Rigby」、「People Get Ready」、「Stand By Me」などのロック/ポップス・リスナーにお馴染みのナンバーが、レズリーならではの轟音ブルース・ギターで演奏されている。アルバムのプロデュースを手掛けているのは、彼と長年仕事を続けているマイク”メタル”ゴールドバーグ。

■ 70年代から数多くのギタリストに大きな影響を与え続けているレズリー・ウエスト。本人も「「(本作で)捉えたギター・サウンドは素晴らしいし、俺の声も未だかつてないほど絶好調だ!」と語る、本作のアルバム発売に合わせて、アメリカ、そしてヨーロッパでツアーを行うことも決定している。

この記事をはてなブックマークに追加

THE OVERTONES /GOOD OL’ FASHIONED CHRISTMAS

2015年10月26日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日>2015/11/27

<JAN(規格番号)>0825646006052

<内 容>
クリスマスの新定番!“英国に愛された”オシャレ・ヴィンテージ・コーラス・グループ、ジ・オーヴァートーンズから届いた、どこか懐かしくてオシャレなクリスマス・ヴォーカル・アルバムが登場!

■ 2010年のデビュー以来、アルバムを4作連続全英チャートのTOP10に送り込み、80万枚以上のセールスを英国のみで記録、発表した全英ツアーは3ツアー連続でソールド・アウト!さらには、英国女王のダイアモンド・ジュビリー・コンサートなどにも出演を果たした、“英国に愛された”オシャレ・ヴィンテージ・コーラス・グループ、ジ・オーヴァートーンズ。

■ その彼らからステキなクリスマス・プレゼントが到着!『GOOD OL' FASHIONED CHRISTMAS』というタイトルの通り、誰もが知っているお馴染みの“古き良き”クリスマス・ナンバーが、ジ・オーヴァートーンズならではの、どこか懐かしくてオシャレな、スタイリッシュなヴォーカル・ナンバーとして登場!

■  本作には「White Christmas」、「Santa Claus Is Coming To Town」、「Driving Home For Christmas」、「Winter Wonderland」などのクリスマスのスタンダード・ナンバーに、「Good Ol’ Fashioned Christmas」と「This Christmas Time」の2曲の新曲も収録!

■ ジ・オーヴァートーンズは、アルバム発売直後の12月からUK各地を回るクリスマス・ツアーを行うことも発表!クリスマスの定番作品に成り得る、どこか懐かしくてオシャレな、長く愛せるスタイリッシュなクリスマス・アルバムの登場である。

https://www.youtube.com/user/theovertones

この記事をはてなブックマークに追加

LARA FABIAN /MA VIE DANS LA TIENNE

2015年10月26日 | World
<発売日>2015/11/13

<JAN(規格番号)>0825646050864

<内 容>
20年以上に亘り、活躍を続けるNo.1ベルギー人シンガー、ララ・ファビアン。 ワーナー・ミュージック・フランスに移籍しての2年振りとなる最新作『MA VIE DANS LA TIENNE』をリリース!

■ フランスで200万枚を売り上げ、多言語を操る女性シンガー、ララ・ファビアン。 世界で2,000万枚以上のアルバムを売り上げるNO.1ベルギー人アーティストである彼女は、過去20年に世界中を広くツアーでまわり、ジョシュ・グローバン、デヴィット・フォスター、セリーヌ・ディオンなど著名なアーティストとの共演も数多い。フランス語、英語、イタリア語が堪能で、これまでにロシア語、スペイン語、ドイツ語など様々な国の言語でも歌唱しており、現代の最も偉大な実力派・国際派歌手の一人だと言われている。

■ ちなみに今年の第65回、サンレモ音楽祭にも出演、流ちょうなイタリア語での歌唱を披露し、イタリアのファンを魅了したという。

■ その彼女が約2年振りとなるニュー・アルバムをリリース。今作『MA VIE DANS LA TIENNE』は、ワーナー・フランスに移籍しての第一弾作品となる。

■ 昨年秋から世界14か国を回るワールド・ツアーを行っていた彼女。27都市以上を回り、10万人以上の観客を魅了した、ツアーの最終公演となったプラハでのコンサートで、ララはアルバムからのファースト・シングルとなる「Quand je ne chante pas」を初披露。そのコンサートの模様は、収録され、新作の発売に合わせ、フランスの映画館でも公開される予定だ。

https://www.youtube.com/user/larafabianoff


この記事をはてなブックマークに追加

LAURA PAUSINI /SIMILI[ITALIAN VERSION]

2015年10月26日 | World
<発売日>2015/11/13

<JAN(規格番号)>5054196804725

<内 容>
世界で7千万以上のアルバム・セールスを記録し、グラミー賞1回、そしてラテン・グラミー賞3回の受賞歴を持つ、イタリアを代表する歌姫、ラウラ・パウジーニ。 母国イタリアやヨーロッパのみならず、アメリカでも多くのファンを持つ、彼女の最新アルバムが完成!

■ 世界で7千万以上のアルバム・セールスを記録し、グラミー賞1回、そしてラテン・グラミー賞3回の受賞歴を持つ、イタリアを代表する歌姫、ラウラ・パウジーニ。 母国イタリアやヨーロッパのみならず、アメリカでも多くのファンを持つ、彼女の最新アルバムが完成した。

■ 2013年にキャリア20周年を記念したアニヴァーサリー作品『20: the Greatest Hits』をリリースした彼女、昨年はニューヨークのマジソン・スクエア・ガーデンでライヴを行ったり、メキシコ版「The Voice」とも呼べるTVオーディション番組「La Voz」で、リッキー・マーティンらと共にコーチを務めたり、またスペイン版「The Voice」にあたる「La Voz」でも、アレハンドロ・サンスらと共にコーチを務めたりなど、その活動範囲もワールドワイドである。

■ アルバムからのファースト・シングルとなるのは、「Lato Destro Del Cuore (Right Side Of the Heart)」。ラウラの感情豊かでパワフルなヴォーカルで歌い上げられるこのバラード曲を作ったのは、「Vivenme」など、彼女の作品を多く手掛けるBiagio Antonacci。苦難や困難な状況に見舞われながらも、もう一度やり直そうとする人たちへの歌だというこのシングルについて、ラウラは「とても重要な曲。激しくて、曲の作られ方もとてもイタリアっぽくて、際立って現代的なアレンジが施されていて……今では滅多に聴くことのできない詩みたいな曲は、考えさせるものがあるの。この曲を歌うことができるのを誇らしく思うわ!」と語っている。

■ 最新アルバムは、イタリア語(『SIMILI』)とスペイン語(『SIMILARES』)の2ヴァージョンが同時発売。世界60ヶ国での発売が既に決定している。 ●SIMILARES [SPANISH VERSION] (5054196808020)


https://www.youtube.com/user/laurapausinitv


この記事をはてなブックマークに追加

JETHRO TULL /TOO OLD TO ROCK ‘N’ ROLL: TOO YOUNG TO DIE!

2015年10月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/11/27

<JAN(規格番号)>0825646035519

<内 容>
来春発売40周年を迎えるジェスロ・タルの通算9作目、 『Too Old To Rock 'N' Roll / ロックンロールにゃ老だけど死ぬにはチョイと若すぎる』。その記念すべきアニヴァーサリー・イヤーに先立ち、スティーヴン・ウィルソンによる最新ミックス音源に、英国のTV特番の為に収録された貴重な未発表音源・映像、80ページのブックレットなどなどをフィーチャーした豪華2CD+2DVDエクスパンデッド・ヴァージョンが登場!

■ 来春発売40周年を迎えるジェスロ・タルの通算9作目、 『Too Old To Rock 'N' Roll / ロックンロールにゃ老だけど死ぬにはチョイと若すぎる』。その記念すべきアニヴァーサリー・イヤーに先立ち、スティーヴン・ウィルソンによる最新ミックス音源に、英国のTV特番の為に収録された貴重な未発表音源・映像、80ページのブックレットなどなどをフィーチャーした豪華2CD+2DVDエクスパンデッド・ヴァージョンが登場!

■ ブリティッシュ・プログレの代表格ジェスロ・タル。彼らが“年老いたロック・スターを主人公にしたロック・ミュージカル”を作ろうという挑戦から生み出したのが、1976年に発表された通算9作目のアルバム『Too Old To Rock 'N' Roll / ロックンロールにゃ老だけど死ぬにはチョイと若すぎる』。

■ 来春発売40周年を迎える本作が、その記念すべきアニヴァーサリー・イヤーに先立ち、スティーヴン・ウィルソンによる最新ミックスで蘇る。しかし、ただの最新ミックスのリイシューで終わらないところが、イアン・アンダーソン率いるジェスロ・タルなのだ。

■ 今回発売になる2CD+2DVDの豪華エクスパンデッド・エディションには、英国のTV特番の為に収録されたアルバム収録曲の別ヴァージョン音源、未発表ボーナス・トラックなどが盛り沢山!

■ CD1には、英国のTV特番の為に、バンドが1976年3月、スタジオでアルバム収録曲を再度レコーディングした、アルバム楽曲の別ヴァージョンに加え、オリジナルLPに収録されていた5曲、さらには「Quiz Kid」のアウトテイクなどが収録されている。勿論、ステレオ・ミックスを手掛けているのは、スティーヴン・ウィルソン。ちなみに、『Too Old To Rock 'N' Roll / ロックンロールにゃ老だけど死ぬにはチョイと若すぎる』のオリジナル・アルバムは、マルチ・トラックが所在不明となっている楽曲もあるため、アルバム全部を完璧にリミックスすることは出来ないそうである。

■ CD2には、「Commercial Traveller」、「Salamander Ragtime」、「One Brown Mouse」の初期ヴァージョンなど、9曲のボーナス・トラック(内6曲は未発表)と、オリジナル・アルバムのステレオ・オーディオが収録されている。

■ DVD1には、英国のTV特番の映像(音はDTS、Dolby Digital 5.1 surround soundにDolby Digital Stereo)とTV特番用音源の96khz/24bitステレオ・オーディオ。

■ DVD2には、ボーナス・トラック(内6曲が未発表)音源を、DTS&DD5.1サラウンド・ミックスに96/24bit PCMステレオ・ミックスで収録。さらにオリジナル・アルバムのオリジナルLPミックスから変換した96khz/24bitステレオ・オーディオと、オリジナル・アルバムのQuad LPマスターからのステレオ、及びDTS4.0、ドルビー・デジタルAC3 4.0サラウンドも収録されている。

【本作の注目ポイント】
★ 英国のTV特番の為に収録されたアルバム収録曲の未発表ヴァージョン。スティーヴン・ウィルソンによるミックス。
★ ボーナス・トラック(内6曲が未発表)は、5.1サラウンドとステレオ・ミックスで収録。全てスティーヴ・ウィルソンによる最新ミックス。
★ オリジナル・アルバムのオリジナルLPミックスから変換した96khz/24bitステレオ・オーディオ。

★ 英国のTV特番映像(商品になるのは今回が初めて)!

★ アルバムの制作過程やヒストリーを記録したテキスト、イアン・アンダーソンによる曲解説に多数のレア写真、未発表写真等を使用した80ページのDVDサイズのブックレット。
★ オリジナル・アルバムに収録されていたDave Gibbonsによる二つ折りコミックも再現。

■ 『Too Old To Rock 'N' Roll / ロックンロールにゃ老だけど死ぬにはチョイと若すぎる』とは: 年老いたロッカーの行く末をテーマにしたロック・ミュージカル仕立てのコンセプト・アルバム(全米14位)。英国トラッドの優雅な香りと大人の哀愁が漂う逸品。(1976年作品)

【2015年ニュー・ミックス by スティーヴ・ウィルソン】 イアン・アンダーソンの全面監修のもと、2015年の40周年デラックス・エディション・リリースにおいて制作された、スティーヴン・ウィルソンによるオリジナル収録曲のニュー・ミックス・ヴァージョンに、別ヴァージョンやBBCライヴ・ヴァージョンを追加収録。 スティーヴ・ウィルソンは、イギリスのプログレッシブ・ロックバンド=ポーキュパイン・ツリー(Porcupine Tree)の中心人物で、近年はキング・クリムゾンの5.1CHリマスターのスーパーヴァイザーとしても注目されている。

同時発売情報
●TOO OLD TO ROCK ‘N’ ROLL: TOO YOUNG TO DIE! [NEW STEREO MIX] (0825646020430)
来春発売40周年を迎えるジェスロ・タルの通算9作目、 『Too Old To Rock 'N' Roll / ロックンロールにゃ老だけど死ぬにはチョイと若すぎる』。その記念すべきアニヴァーサリー・イヤーに先立ち、英国のTV特番の為に収録されたアルバム楽曲の別ヴァージョンがスティーヴン・ウィルソンによるミックスで登場!しかも初CD化音源!

この記事をはてなブックマークに追加

TRACY CHAPMAN/GREATEST HITS

2015年10月26日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2015/11/20

<JAN(規格番号)>0081227950132

<内 容>
心に響く歌がここにある。 「ファースト・カー」、「ギヴ・ミー・ワン・リーズン」で知られる孤高の女性シンガー・ソングライター、トレイシー・チャップマンの集大成となるベスト・アルバム。

■ 「ファースト・カー」、「ギヴ・ミー・ワン・リーズン」で知られる孤高の女性シンガー・ソングライター、トレイシー・チャップマン。

■ 1988年デビュー・アルバム『トレイシー・チャップマン』が全米・全英アルバム・チャートで1位を記録し、世界11ヶ国でマルチ・プラチナ・アルバムを記録。シングル「ファースト・カー」も全米チャートTOP10となり、そのメッセージ性の強い歌詞は多くの人々の共感を得た。世界的な大ヒットとなった作品をリリースした後も、アーティストとしてのスタンスは変わらぬ姿勢を貫き、今も鋭敏な感性は衰えることなく、社会への痛烈なメッセージを投げかけ続ける女性シンガー・ソングライターの集大成的なニュー・ベスト・アルバムが登場した。

■ 「ファースト・カー」、「ギヴ・ミー・ワン・リーズン」など、彼女のキャリアを彩ってきた17曲が、2015年の最新リマスター音源で収録されているほか、2015年5月に最終回を迎えたアメリカの有名な人気TVトークショウ、「レイト・ショー・ウィズ・デイヴィッド・レターマン」に出演し、ベン・E・キングの「スタンド・バイ・ミー」を歌った時のテイクが、アルバムの最後を締めくくる18曲目に収録されている。

<ディスコグラフィ> ①『トレイシー・チャップマン』(1988/4/5) ②『クロスロード』(1989/10/3) ③『マターズ・オブ・ザ・ハート』(1992/4/28) ④『ニュー・ビギニング』(1995/11/14) ⑤『テリング・ストーリーズ』(2000/2/15)

●ベスト・アルバム『トレイシー・チャップマン・コレクション』(2001/10) ⑥『レット・イット・レイン』(2002/10/15) ⑦『Where You Live』(2005/9/13) ⑧『Our Bright Future』(2008/11/11)

https://www.youtube.com/user/Tchapmanfan

この記事をはてなブックマークに追加

HERB ALPERT/WHIPPED CREAM & OTHER DELIGHTS

2015年10月26日 | Jazz
<発売日>2015/11/20

<JAN(規格番号)>0814647020112

<内 容>
ハーブ・アルパート、名盤リマスター・シリーズの第2弾が登場! 今回登場するのは、あの超有名曲「ビター・スウィート・サンバ」を収録した、発売50周年を迎えるこの名盤!

■  今年実に48年振りとなる来日公演を行い、また最新アルバム『COME FLY WITH ME』もリリースした、米音楽界の重鎮トランぺッター/プロデューサー、ハーブ・アルパート。

■ 今年9月の新作に続き、10月からスタートしたのが彼の名盤を最新リマスターでお届けする“リマスター・プロジェクト”。 10月に発売となった『CHRISTMAS ALBUM』に続き、今回リリースされのは、1965年に発売されたハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラス名義では4作目のアルバムとなる名盤『WHIPPED CREAM & OTHER DELIGHTS』。

■ 発売50周年を記念してリリースされる本作の音源は、2015年最新リマスター!アルバムには、「オールナイトニッポン」のテーマ・ソングであり、日本で一番有名なハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラスの曲とされる「Bittersweet Samba」をフィーチャーしている他、「Love Potion No. 9」、「A Taste of Honey」などのアメリカン・スタンダードを多数収録している。

■ 発売50周年を迎え、未だ色褪せることの無いハーブ・アルパート&ザ・ティファナ・ブラスの名盤が、未だかつてない音質で蘇る!

この記事をはてなブックマークに追加

JASMINE THOMPSON /ADORE [EP]

2015年10月26日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2015/11/13

<JAN(規格番号)>0075678667220

<内 容>
14歳の美少女があなたの心を惑わす。 少し背伸びした早熟なシンガー・ソングライター、そしてEDM界の新たなミューズ――栗色の長い髪と、あどけないながらも、時々ドキッとするような憂いの表情を見せる、ロンドン生まれのジャスミン・トンプソン。 透き通るような魅惑のウィスパー・ヴォイスに、まもなく世界が虜になる。

■ 霧の大都会ロンドンから、2000年11月8日生まれ、現在14歳の大人びた美少女がYouTubeから見いだされた。少女の名はJasmine Thompson(ジャスミン・トンプソン)。イマドキの少女らしく、Naughty Boyの「La La La」、そしてTaylor Swiftの「Everything Has Changed」や David Guettaの「Titanium」など、様々なアーティストのカヴァーをYouTubeに投稿し、ネット上で話題を集めるようになったのを切っ掛けにATLANTICとの契約を手にした、早熟のシンガー・ソングライターである。

■ 有名アーティストのカヴァーだけでなく、自身の楽曲も投稿するようになった彼女のYouTubeでの総再生回数は、現在4千万回以上!また、これまで配信でリリースされている自主制作楽曲の合計ダウンロード数も100万以上を数える。

■ その彼女にとって、アトランティックと契約してから初めてのEPとなる『ADORE』が発売!配信先行で発売されていたこちらのEPが、彼女のヨーロッパ・ツアーに合わせてCDでもリリースされることが急遽決定した。

■ 14歳の少し背伸びしたがる年頃の少女らしく、憧れを意味する『ADORE』をタイトルに冠したこのEPは、ニューヨーク、ロサンゼルス、そしてJasmineの地元であるロンドンでレコーディングされたもの。収録されている楽曲は全て彼女のオリジナルで、Jesse Shatkin (Sia、Kelly Clarkson)、Amy Wadge (Ed Sheeran)、Josh Grant & Scott Harris (Shawn Mendes)、そしてEmily Warren (Jessie J)といった一流ポップ・ソングライターとも共作を果たしている。

■ シンガーソングライターとしてだけでなく、その透き通ったウィスパー・ヴォイスでJasmineはEDM界を中心に、フィーチャリング・アーティストとしても引っ張りだこ!現在セカンド・アルバム『SUGAR』がヨーロッパで大ヒット中のDJ/プロデューサー、Robin Schulzの「Sun Goes Down (feat. Jasmine Thompson)」は、ヨーロッパやオーストラリア、南アメリカでゴールド・ディスクやプラチナ・ディスクを獲得する大ヒットに。また、JasmineによるRufus&Chaka Khanの「Ain't Nobody」のカヴァーにインスパイアされた、ドイツのDJ,Felix Jaehnの「Ain't Nobody (Loves Me Better)」も、米iTunes Storeの”Top Dance Chart”のTop10入りを果たすヒットに!また、どちらのビデオもYouTubeで1300万回以上の再生回数を記録。勿論Jasmineはどちらのビデオにもフィーチャーされている。

■ EDM界の“ミューズ”的存在としても注目を集めるJasmine。それを裏付けるように、あのAviciiが、自らの“TheDays""を彼女にカヴァーして欲しいと自らリクエストしたという逸話も!(こちらがJasmineによるカヴァー:https://youtu.be/f6uhPiXUAD4)実際彼女がカヴァーしたヴァージョンをAviciiは「息を呑むようなカヴァー」だと絶賛したとか。

■ 少し背伸びした早熟なシンガー・ソングライター、そしてEDM界の新たなミューズ。栗色の長い髪とあどけないながらも、時々ドキッとするような憂いの表情を見せる14歳のジャスミン・トンプソン。透き通るような魅惑のウィスパー・ヴォイスに世界が虜になる日も近い。


https://www.youtube.com/watch?v=us5GcmVt2qE

この記事をはてなブックマークに追加

various/Ella & Friends At Christmas

2015年10月26日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日>2015/11/20

<JAN(規格番号)>0600753653524

<内 容>
★エラ・フィッツジェラルドを始め、ブレンダ・リー、ペギー・リー、サッチモ、ビリー・ホリデイなどジャズの様々なアーティストの定番クリススマス・ソングを2枚組にコンパイル。この作品さえあれば今年のクリスマスは大盛り上がり!

(CD1)1. Winter Wonderland - Album Version/ Ella Fitzgerald 2. Santa Baby - Edit/ Eartha Kitt 3. Rockin' Around The Christmas Tree - Single Version/ Brenda Lee 4. Sleigh Ride - Single Version/ Bing Crosby 5. Have Yourself A Merry Little Christmas - Album Version/ Ella Fitzgerald 6. Here Comes Santa Claus (Down Santa Claus Lane) - Album Version/ Doris Day 7. Santa Claus Is Coming To Town - Album Version/ Ella Fitzgerald 8. It's The Most Wonderful Time Of The Year - 1971 Barnaby Records Version/ Andy Williams 9. (Everybody's Waitin' For) The Man With The Bag - 1996 Remaster/ Kay Starr 10. Baby It's Cold Outside/ Ella Fitzgerald, Louis Jordan 11. You Don't Have To Be A Santa Claus (When Christmas Comes Around) / The Mills Brothers 12. Ole Santa - Single Version/ Dinah Washington 13. Let It Snow! Let It Snow! Let It Snow! - Album Version/ Ella Fitzgerald 14. Christmas Night In Harlem - Single Version/ Louis Armstrong 15. Shake Hands With Santa Claus/ Louis Prima 16. Frosty The Snowman - Album Version/ Ella Fitzgerald 17. Jingle Bells - Album Version/ Ella Fitzgerald 18. Sleigh Ride - Album Version/ Ella Fitzgerald 19. Cool Yule / Louis Armstrong, Featuring The Commanders 20. White Christmas / Ella Fitzgerald 21. Silent Night - Single Version /Dinah Washington 22. 'Zat You, Santa Claus? - Single Version /Louis Armstrong, The Commanders 23. I've Got My Love To Keep Me Warm / Billie Holiday 24. Good Morning Blues - Album Version/ Ella Fitzgerald 25. Let It Snow/ Diana Krall, The Clayton-Hamilton Jazz Orchestra (CD2) 1. The Christmas Song (Merry Christmas To You) - Remastered 2003 2. White Christmas - 1942 Holiday Inn Version/ Bing Crosby 3. I Saw Mommy Kissing Santa Claus /The Beverley Sisters 4. Here Comes Santa Claus - Single Version/ Bing Crosby, The Andrews Sisters, Orchestra: Vic Schoen & His Orchestra 5. A Holly Jolly Christmas - Single Version/ Burl Ives 6. Christmas Island - Single Version/ The Andrews Sisters, Guy Lombardo And His Royal Canadians 7. All I Want For Christmas (Is My Two Front Teeth) - 2009 Digital Remaster/ Nat King Cole Trio 8. Santa Claus Got Stuck (In My Chimney)/ Ella Fitzgerald 9. The Christmas Waltz/ Peggy Lee 10. I'll Be Home For Christmas - Album Version /Connie Francis 11. I'd Like You For Christmas - 2004 Remaster/ Julie London 12. I'll Be Home For Christmas/ Jack Jones 13. The Twelve Days Of Christmas/ Perry Como, Mitchell Ayres and His Orchestra and His Chorus 14. This Time Of The Year - Single Version/ Brook Benton 15. Blue Christmas - Album Version/ The Platters 16. Mele Kalikimaka - Single Version/ Bing Crosby, The Andrews Sisters 17. The Little Drummer Boy - Remastered 2006/ Peggy Lee 18. Rudolph The Red-Nosed Reindeer - Album Version/ Ella Fitzgerald 19. That's What I Want For Christmas - 1992 Remaster/ Nancy Wilson 20. Christmas Island/ Ella Fitzgerald 21. Medley: We Three Kings Of Orient Are/O Little Town Of Bethlehem/ Ella Fitzgerald 22. What Are You Doing New Year's Eve? - Album Version/ Ella Fitzgerald 23. The Christmas Song (Chestnuts Roasting On An Open Fire) /Mel Tormé 24. Little Jack Frost Get Lost/ Frankie Carle, Marjorie Hughes 25. O Little Town Of Bethlehem /Sister Rosetta Tharpe




この記事をはてなブックマークに追加

Falls/Omaha

2015年10月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/11/20

<JAN(規格番号)>0602547504036

<内 容>
★オーストラリア出身の男女デュオThe FallsのUSデビュー・アルバム。

■Simon RudsonとMelinda Kirwinはシドニーの Conservatorium of Musicで出会って、恋におち、曲を書き、共に歌い、けんかをし、仲直りし、別れた。そんな二人が曲をまた書き歌う。2012年にSXSWに出演、その数か月後にVERVEと契約、ようやくフル・アルバムを完成させた。「僕たちの歌はとてもパーソナルなもの、真実がそのままむき出し、そして誠実。」とのこと。プロデュースを手掛けるのは、 Mike Mogis (Jenny Lewis, First Aid Kit, Bright Eyes, M. Ward)。メンバー二人とも曲を書き、リード・ヴォーカルをとる、さらにストリング・アレンジも加わり、サウンドはポップで心地よい。

この記事をはてなブックマークに追加