輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

John Williams/Star Wars - TheUltimate SoundtrackCollection

2015年11月30日 | Sound Track
<発売日>2016/1/8

<JAN(規格番号)>0888751673021

<内 容>
『スター・ウォーズ』サーガ6部作<エピソード1~6>のオリジナル・サウンドトラックを豪華BOXにコンパイル!ボーナス・ディスクとして、ジョン・ウィリアムズ、ハリソン・フォードのインタビューCD付き

全世界待望、10年ぶりのシリーズ最新作『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』の公開を記念し、『スター・ウォーズ』サーガ6部作<エピソード1~6>のオリジナル・サウンドトラックを豪華BOXにコンパイル!ポスター仕様ブックレット、及びステッカー3枚封入。各ジャケットは、オリジナルのデザインを採用。『Star Wars - A Musical Journey』と題されたDVD(2005年公開、シーズン3のサウンドトラックに付属されていたもの)は、シーズン3までのスコアから選ばれた16曲のミュージック・ビデオを収録。サーガを時代別に追っていけるように、時間軸に沿って構成されており、それぞれの楽章は俳優のイアン・マクダーミド(パルパティーン最高議長役)が紹介。映画の様々な場面がモンタージュとして組み合わされており、元のセリフや効果が盛り込まれている。また、今作だけの特典として、シーズン全作の音楽を手掛けるジョン・ウィリアムズ、そしてハリソン・フォードのインタビューを収録したボーナスCD付き。

この記事をはてなブックマークに追加

Uriah Heep/Very 'Eavy, Very 'Umble

2015年11月30日 | Heavy metal, Hard rock
<発売日>2015/12/4

<JAN(規格番号)>5050749204820

<内 容>
★レッド・ツェッペリン、ディープ・パープルらと共にハード・ロック/へヴィー・メタルのパイオニアとして活躍した1970年代を代表するイギリスのハード・ロック、プログレッシヴ・ロックバンドのユーライア・ヒープ、初期作品を一挙取扱いスタート!
★1970年に発表したデビュー・アルバム『ヴェリー・ヘヴィ・ヴェリー・ハンブル』!
★2016年1月にはデビュー45周年記念公演が大阪と東京で開催決定!

レッド・ツェッペリン、ディープ・パープルらと共にハード・ロック/へヴィー・メタルのパイオニアとして活躍した1970年代を代表するイギリスのハード・ロック、プログレッシヴ・ロックバンドのユーライア・ヒープのファースト・アルバム『ヴェリー・ヘヴィ・ヴェリー・ハンブル』が嬉しいリイシュー! 初期ならではのへヴィー・メタルとアレンジの効いたプログレッシヴ・ロックで、その後のロックと言うジャンルに大きな影響を与えた。ハード・ロック/へヴィー・メタルのルーツを辿るには必須の一枚!!

●2004年Sanctuaryリイシュー盤 ●リマスター音源使用 ●大ヒットシングル「ジプシー(Gypsy)」収録 ●ボーナストラック8曲収録

【来日情報】
45th Anniversary 対自核"Look At Yourself 2016" Japan Tour
1/14(木)大阪 ZEPPなんば
1/16(土)&17日(日)川崎CLUB CITTA'

■バイオグラフィー:ハード・ロック/へヴィー・メタルのパイオニアとして活躍したイギリスのハード・ロック、プログレッシヴ・ロックバンド。1969年の結成から25枚ものスタジオ・アルバムをリリースしている。幾度ものメンバーチェンジを経てオリジナルメンバーはギタリストであるミック・ボックスのみ。現在もなお精力的に活動を続けている。

■「Gypsy」の試聴音源はこちら:
https://youtu.be/b_5CgNbo0ns


同時発売情報
●Salisbury(5050749204929)
●Look At Yourself(5050749205025)
●Demons And Wizards(5050749205124)
●The Magician's Birthday(5050749205223)
●Sweet Freedom(5050749201126)
●Wonderworld(5050749201225)
●Return To Fantasy(5050749210029)
●High And Mighty(5050749210128)
●Firefly(5050749210722)
●Innocent Victim(5050749210821)
●Fallen Angel(5050749211125)
●Conquest(5050749211224)
●Abominog(5050749218520)
●Head First(5050749218629)
●Raging Silence(5050749232328)
●Different World(5050749232427)
●Live(5050749205322)
●Live in Europe 1979(5050749233929)
●The Best Of... Part 1(5050749220523)
●The Ultimate Collection(5050159018925)

この記事をはてなブックマークに追加

various/Detroit Jazz City

2015年11月30日 | Jazz
<発売日>2015/12/18

<JAN(規格番号)>0602547573995

<内 容>
★アメリカのジャズ発祥の地のひとつであるデトロイトへのドン・ウォズ・プロデュースによるトリビュート・コンピ。

■1967年に起こったデトロイト大暴動後の1968年に設立されたHOPEという人権保護団体への慈善コンピ。HOPEは人種、貧困や、食品の不正、キャリア・トレーニング、コミュニティの発展プログラムなどに尽力してきた団体。www.focushope.edu.

■Blue Noteは今回飢え、経済的事情により離れて暮らす家族、適正な教育を受けられない児童、そして南東ミシガンにおける人種問題などに焦点を当てたHOPEへの活動への支援としてコンピを制作。

■ドン・ウォズはデトロイト出身、デトロイト生まれのジャズ・レジェンドたちとこのアルバムのためにデトロイトの最近のジャズ・エリート
たち新しい録音をコンパイル。最近のエリートたちは Sheila Jordan, ベースに Marion Hayden, サックス奏者 James Carter, ギタリスト Spencer Barefield, そして今年他界されたトランぺッターMarcus Belgraveなど。 デトロイト出身の伝説ミュージシャンたちとしては Joe Henderson, Donald Byrdや Elvin Jones、さらには Kenny Coxなどを収録。

■「Blue Note Recordsのみんなはこの機会にとても興奮しているよ。デトロイトの豊かな音楽と、豊かとはいえない市民たちに尽力してくれてきたFocus: HOPEにもの栄光に焦点を当てることができるから。 “ユニバーサルとキャピトルのミュージシャンたちの寛大さに感謝。草の根レベルで大きなインパクトを与えられる作品。」とドン・ウォズ。

この記事をはてなブックマークに追加

various/STRICTLY THE BESTVOL.52 & 53

2015年11月30日 | Reggae,ska
<発売日>2015/12/11

<JAN(規格番号)>054645 2599 65

<内 容>
1990年から続くVP RECORDS最長寿シリーズ『ストリクトリー・ザ・ベスト』。ジャマイカ・レゲエ・シーンに密着した最新ヒット・コンピレーション・シリーズ。夏の『レゲエ・ゴールド』と共に冬の『STB』としてシーンを代表する名物シリーズ。
 本年度盤は「特別企画作」。これまでの『シンガー編』『ダンスホール編』の2タイトル同時発売を2タイトルを収納した2枚組として発売。価格は1タイトル価格でお求めやすく&どちらもまとめて楽しめる好企画。全28曲。最新シーンの人気&注目曲は勿論、続々と登場するシーンの新進スター達の話題曲、先行収録曲も収録。シーンのサンプラー&入門編の役割を継続すると共に、よりハーコー・マッシヴにも対応。さらに進化&改良&改善。今年もSTB!

この記事をはてなブックマークに追加

Original Cast Recordings/Empire: OriginalSoundtrack, Season 2Volume 1

2015年11月30日 | Sound Track
<発売日>2015/12/18

<JAN(規格番号)>0888751727021

<内 容>
サントラにして、前作は全米1位獲得!アメリカで空前の大ヒット!TVドラマ『Empire 成功の代償』のサウンドトラック第2弾

アメリカで空前の大ヒット! 日本でもFOXチャンネルにて放送中の人気海外ドラマ『Empire 成功の代償』。現在アメリカで放送中のシーズン2のサウンドトラックが早くも到着! 今年3月に発売された第1弾『Original Soundtrack from Season 1 of Empire』は全米アルバムチャートで1位を獲得したほどの人気サウンドトラック、第2弾だ。音楽業界を舞台に繰り広げられるドラマだけに、サウンドトラックは必聴。劇中で使用される音楽は、人気プロデューサー、ティンバランドによる書き下ろしだ。前作同様、激中で次男ジャマル役のジャシー・スモレットやティアナ・ブラウン役のセラーヤ等に加えて、エピソード毎に登場する豪華ゲスト、ピットブルやティンバランドもフィーチャリングで参加している。パーティー・トラック「No Doubt About It」、エモ―ショナルなバラード「Born To Love U」、クラブ・アンセム「Bout 2 Blow」などなど、極上なR&Bアルバムとして勿論楽しめる一枚。

この記事をはてなブックマークに追加

Johnny Cash/Man in Black: Live inDemark 1971

2015年11月30日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2015/12/18

<JAN(規格番号)>0888751695924

<内 容>
ジョニー・キャッシュ、伝説のライヴ『Man in Black: Live inDemark 1971』が初CD化

ジョニー・キャッシュ2006年のDVD作品「Man in Black: Live in Demark 1971」が、今作にて初めてCD化。(アナログ盤は2015年11月にRecord Store Day対象商品として発売。)

この記事をはてなブックマークに追加

various/30th Century RecordsCompilation Volume 1

2015年11月30日 | Various
<発売日>2015/12/18

<JAN(規格番号)>0888751817920

<内 容>
名プロデューサー、デンジャー・マウスによる新レーベル“30th Century Records”のレーベル・コンピレーション

プロデューサーとしてこれまでにゴリラズ、ベック、ノラ・ジョーンズ、ザ・ブラック・キーズなど数々の大ヒット作を手掛け、またミュージシャンとしてもシー・ロー・グリーンと組んだナールズ・バークレイや、ブライアン・バートン(The Shins)と組んだブロークン・ベルズ等で活躍するデンジャー・マウスが、コロムビア・レーベルと組んで新レーベル“30th Century Records”を今年設立! そのお披露目第一弾としてリリースされるレーベル・コンピレーションが今作だ。デンジャー・マウスといえば、大ヒットメーカーでありながら、メインストリームに与しない常にエッジ―な音作りが魅力。このレーベル・コンピレーションではギター・サウンドをメインにしたエレクトリック・ポップを、デンジャー・マウスがセレクトしている。先行して公開された収録曲「Lose Your Illusion」はマルチ・インストゥルメンタリスト、サム・コーエンによるもので、デンジャー・マウス自身も参加しており、サイケでミニマル、哀愁も漂うサウンドを聴かせてくれる。3曲目「Change My Head」のAutoluxは2016年に30th Century Recordsからデビューが予定されている新人。ビヨンセのプロデュースで注目を集めるBOOTSがプロデューサーで参加しており、こちらの最先端サウンドも注目だ。ポップ・ミュージックの深淵を常に探求するデンジャー・マウスによる新レーベル。その世界観を告げる音楽ファン注目の一枚。

◆Lose Your Illusion - Sam Cohen https://www.youtube.com/watch?v=XTEF6Hg8gf4

この記事をはてなブックマークに追加

Hinds/Leave Me Alone

2015年11月30日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/1/8

<JAN(規格番号)>0689492166021

<内 容>
NME,ピッチフォーク, The Guardian, etc・・・各メディア騒然!マドリッド発 今、世界で一番勢いのあるガールズ・バンド、“ハインズ”デビュー!!

スペイン・マドリッド発、アナ(g, vo)、カルロッタ(g, vo)、アデ(b)、アンバー(dr.)による4ピース・ガールズ・バンド、“ハインズ”。もともとアナとカルロッタがデュオを組み、2014年に「Bamboo」と「Trippy Gum」の2曲入りデモをリリースしたところNMEやガーディアンで高い評価を博し、一躍注目のバンドに。その後、親しい友人であるアデとアンバーが加入し現在の4人組が誕生したその後、ザ・リバティーンズ、ザ・ヴァクシーンズ、ブラック・リップス等のサポート・アクトでも好評価を得、2015年にはワールド・ツアーを敢行。SXSWやグラストンベリーといった大規模なフェスティヴァルにも出演を果たし、更に注目が集まる中、今作でのデビューが発表され、早くも2016年最も期待されるデビュー・アルバムとして話題を呼んでいる。プロデュースとエンジニアは、レーベルメイトのPaco Loco and Diego García (the Parrots) によるもの。DIYな女子パワー、ロー・ファイなガレージ・サウンド、地中海の太陽のようなハッピー・オーラ・・・。ルーズでラヴリーで無邪気なコーラスを聴けば、お気に入りのスニーカーを履いて出かけたくなるような気分になること間違いなし。最新シングル<San Diego>の他、<Bamboo>, <Castigadas En El Granero>, <Chili Town>,<Garden>全5曲のシングルを含む最強盤。2016年を明るく照らすガールズ・ロック・パワー炸裂!

◆Garden https://www.youtube.com/watch?v=E67rVvLkXhI

◆Chili Town https://www.youtube.com/watch?v=cdHVboNNkAo

この記事をはてなブックマークに追加

David Bowie/★

2015年11月30日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/1/8

<JAN(規格番号)>0888751738621

<内 容>
ロック史上最大のカムバックから3年。デヴィッド・ボウイ、69回目の誕生日に新作『★』

移り変わるロック・シーンの中で、変化する事を恐れず進化し続けてきた、孤高の存在にして、英国を代表するロック界最重要アーティスト、デヴィッド・ボウイ。2013年、世界中の誰もが驚いた予期せぬ復活劇は「事件」として瞬く間に全世界を駆け巡り、10年振りの新作にしてロック史上最大のカムバック作となった『ザ・ネクスト・デイ』から3年――。デヴィッド・ボウイ、自身69回目の誕生日にあたる2016年1月8日に28枚目のスタジオ・アルバムとなる新作『★』(読み方:ブラックスター)をリリース!前作『The Next Day』は、UKをはじめ世界18ケ国のアルバム・チャ-トで1位、全世界の60ヶ国以上のiTunesチャートでも1位を獲得。その後も、ファッション、音楽、デザイン、演劇、アート、フィルムなど、ボウイの世界観が忠実に表現された大規模な回顧展『David Bowie Is』がイギリスはじめ世界で開催され話題を集めた。音楽活動50年のキャリアを持つデヴィッド・ボウイの魅力に、引き続き世界的な注目が集まっている。時代と共に変化し続けるデヴィッド・ボウイが創造した次なるアート・フォーム(芸術形式)とは? その答えがここにある――。

◆Blackstar
https://www.youtube.com/watch?v=kszLwBaC4Sw

この記事をはてなブックマークに追加

Eric Church/Mr. Misunderstood

2015年11月30日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2015/12/11

<JAN(規格番号)>0602547632494

<内 容>
★ワイルドなアメリカン・ロック・スタイルで2作連続全米No.1と絶好調のエリック・チャーチ!                                                        
★American Music Award受賞、グラミーにもノミネートされた前作から約2年振り5作目のアルバムが完成!

■Eric Church: 1997年5月3日生まれ、ノース・キャロイナ州出身のカントリー・ミュージック・シンガー・ソングライター。2002年、Capitol Recordsと契約。2006年にデビュー・アルバム(”Sinners Like Me”)、2009年にセカンド・アルバム(” Carolina “)をCapitol Nashvilleから、2011年にサード・アルバム(”Chief”)をEMI Nashivilleからリリース。この”Chief”は全米アルバム・チャート1位を記録、170万枚以上のセールスを記録。第54回グラミー賞の最優秀カントリー・アルバムにノミネート、Country Music Association Awardsの年間最優秀アルバム受賞、American Country Awardsでは年間最優秀楽曲賞(’Springsteen’)を受賞。’Springsteen’は第55回グラミー賞のカントリー部門2部門にノミネートされた。Ericの代名詞的な作品となった。2014年リリースの4thアルバム("The Outsiders")も全米アルバム・チャート、カントリー・チャートでNo.1を獲得すると共にAmerican Music AwardsでFavorite Country Album を受賞。第57回グラミー賞では4部門にノミネートされた。                                                                                               
■本作: 約2年振りにリリースされる待望の5作目のアルバム。

■Mr. Misunderstood のMV:https://www.youtube.com/watch?v=rOuF3k_-asA



この記事をはてなブックマークに追加

August Alsina/This Thing Called Life

2015年11月30日 | R&B,SOUL
<発売日>2015/12/11

<JAN(規格番号)>0602547516015

<内 容>
★ニュー・オリンズ出身、困難を乗り越え昨年Def Jamよりデビューを果たした期待のR&Bシンガー待望のセカンド・アルバム!

■August Alsina: 1992年9月3日生まれ、ルイジアナ州ニューオリンズ出身のR&Bシンガー。同郷のミュージック・レジェンドと同様の道を進む決意をしたAugustは14歳の時にYouTubeにカヴァー曲をアップし始めた。2005年、ニューオリンズがハリケーン・カトリーナによって壊滅的なダメージをもたらされた時、父と兄がドラッグ中毒という最悪の環境から抜け出すために母とテキサス州オースティンに移住。<その後、父の死が確認される。>母との意見の食い違いで家を追い出されると音楽へより傾倒、ジョージア州アトランタへ居を移す。<2010年8月、兄が銃で撃たれ死亡。> 2011年10月から2013年5月までに5本のミックステープ、2013年8月にEPをリリース、収録曲の’I Luv This Shit’がヒット。2014年4月、豪華なゲストを迎えたデビュー・アルバムをリリース。
■本作: 約1年振りにリリースされる2作目のスタジオ・アルバム

■Why I Do It feat. Lil Wayne のビデオ: https://www.youtube.com/watch?v=kqojpZmDiTw

■Hip Hopのビデオ : https://www.youtube.com/watch?v=dn0mkdSAtH0

■Song Cryの音源: https://www.youtube.com/watch?v=2vUP1vvypCg

この記事をはてなブックマークに追加

Rick Ross/Black Market

2015年11月30日 | Hip Hop(RAP)
<発売日>2015/12/11

<JAN(規格番号)>0602547646873

<内 容>
★5枚の全米No.1アルバムを持つサウス・シーンの大御所ラッパーの最新アルバムが登場!年末の要注目ヒップホップ作品!            ★クリス・ブラウン、マライア・キャリー、メアリー・J・ブライジ、NAS、ジョン・レジェンド、シーロー・グリーン、DJプレミアがゲスト参加!            

■Rick Ross: 1976年1月28日生まれ、本名William Leonard Roberts II、ミシシッピー出身のラッパー。サウス・シーンの大御所。2006年に、Def Jam傘下のメジャーレーベル「Slip-n-Slide Records」と契約を結び7枚のアルバムをリリースし、内5枚が全米No.1を獲得している。
■本作: 昨年リリースした2枚のアルバムに続く通算8作目のスタジオ・アルバム。

■ストリー仕立てのアルバム紹介映像: http://urx.nu/dddJ

■Sorry feat. Chris BrownのMV : https://www.youtube.com/watch?v=-XLQb_tKOfQ

同時発売情報
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0602547646897)
※スタンダード盤+3曲のボーナス・トラックが収録されたデラックス・エディション



この記事をはてなブックマークに追加

Nashville Cast/The Music Of Nashville (Season 4, Vol 1)

2015年11月30日 | Sound Track
<発売日>2015/12/4

<JAN(規格番号)>0843930020775

<内 容>
★アメリカの人気ミュージカルTVドラマ、”Nashville”の出演者を全面フィーチャーしたシーズン4のサウンドトラック第1弾!

■Nashville(ナッシュビル):本場ナッシュビルを舞台にカントリー・ミュージック業界を描いたアメリカのミュージカルテレビドラマシリーズ。アカデミー賞受賞者のカーリー・クーリ製作、R・J・カトラー、クーリ、ディー・ジョンソン、スティーブ・ブキャナン、コニー・ブリットンプロデュースで2012年より放送開始され、今年9月からシーズン4がスタート。シーズン3にはクリスティーナ・アギレラも出演している。

この記事をはてなブックマークに追加

VARIOUS/Marvel's Guardians of the Galaxy: Cosmic Mix Vol. 1[Music from the Animated TV Series]

2015年11月30日 | Sound Track
<発売日>2015/12/4

<JAN(規格番号)>000050087334680

<内 容>
★アメリカのディスニーXD(アニメ・チャンネル)で今年スタートした、全世界大ヒットSFアクション映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のテレビ・アニメ・シリーズのサウンド・トラック。クイーン、ジョー・ウォルシュ、スリー・ドッグ・ナイト他70年代の名曲を収録!
                                                                                                                                 ■Guardians of the Galaxy(ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー): マーベル・コミックの同名のスーパーヒーローを題材とし、マーベル・スタジオ製作、ウォルト・ディズニー・スタジオ・モーション・ピクチャーズ配給により2014年に公開された映画。興行収入は北米で約3.3億ドル、北米以外で4.4億ドル、全世界で合わせて7.7億ドルを売り上る大ヒットとなった。2015年には、テレビアニメ・シリーズがアメリカのディズニーXDでスタートした。
■本作:テレビアニメ版『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のサウンドトラック。Blue Swede’s “Hooked on a Feeling,” Queen’s “Don’t Stop Me Now,” Joe Walsh’s “Rocky Mountain Way,” Three Dog Night "Joy To The World" and Thin Lizzy’s “Boys Are Back in Town.”他収録。

この記事をはてなブックマークに追加

LINDA RONSTADT /JUST ONE LOOK : THE VERY BEST OF LINDA RONSTADT

2015年11月30日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/12/18

<JAN(規格番号)>0081227950392

<内 容>
黒い髪と大きな瞳、そして艶のある歌声で、ウエストコースト・サウンド人気の時代に大きな成功を掴んだ歌姫、リンダ・ロンシュタットのアサイラム/エレクトラ時代を追ったベスト・コレクションが3枚組アナログLPレコードでもリリース!

■ 1967年のデビュー以来、アメリカを代表する女性シンガーとして世界中から愛されている歌姫、リンダ・ロンシュタット。

■ 12個のグラミーを授賞し、2つのアカデミー・オブ・カントリー・アウォード、そして1つのエミー賞に輝き、更に昨年、ロックの殿堂入りを果たした彼女の40年以上にも亘るヒストリーを追ったベスト・コレクション『JUST: ONE LOOK THE VERY BEST OF LINDA RONSTADT』が、ここ日本でも10月に発売となったが、その3枚組アナログLPレコードが12月に発売が決定した!

■ カントリー/フォーク・ロックをルーツにキャリアをスタートさせたした彼女だが、最初の2作『HOME GROWN』(1969年)と『SILK PURSE』(1970年)はそうした影響を感じさせるものだったが、サード・アルバムとなるセルフ・タイトル・アルバムの頃から徐々にロック色を強めていくようになる。

■ 2枚組となる本作には、彼女のアサイラム/エレクトラ時代のヒット曲、代表曲が一部最新リマスターで収録。DISC1には、1973年のアサイラム移籍第一弾となる『DON'T CRY NOW』に収録されていたイーグルスの大ヒット作「ならず者」を始め、「ラヴ・ハズ・ノー・プライド」、そして続く『PRISONER IN DISGUISE / 哀しみのプリズナー』からは全米TOP5となった「ヒート・ウェイヴ」、『HASTEN DOWN THE WIND / 風にさらわれた恋』からは「Someone To Lay Down Beside Me / 誰か私のそばに」、全米No.1アルバム『SIMPLE DREAMS / 夢はひとつだけ』からは大ヒット・ナンバーの「イッツ・ソー・イージー」や「ブルー・バイユー」など70年代の作品を中心にセレクトしている。

■ DISC2には、豪華ゲストを迎えた2作連続の全米No.1アルバム『LIVING IN THE U.S.A. / ミス・アメリカ』から「ジャスト・ワン・ルック」、アルバム『MAD LOVE』からは「ハート・ソー・バッド」、アーロン・ネヴィルとのデュエットであり全米大ヒットとなった「Don't Know Much (feat. Aaron Neville)」、数多くののカヴァーを集めた『WINTER LIGHT』からはバート・バカラックとハル・デヴィッドの「Anyone Who Had a Heart」など、80年代、90年代の作品を中心にした選曲になっている。

■ 40年にも亘るキャリアの中で、カントリーからフォーク、ロック、ポップス、スタンダード、ラテン・ナンバーなど幅広い音楽性を自らのものとしてきたリンダ・ロンシュタット。黒い髪と大きな瞳、そして艶のある歌声で聴くものの心を虜にしてきた彼女の歌を改めて堪能できる作品が登場した。

この記事をはてなブックマークに追加