輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

DAVID GUETTA/LISTEN [STANDARD]

2014年11月21日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2014/11/25

<JAN(規格番号)>0825646209842

<情 報>

<キーワード>
俺の新作を聴け!""人類史上最強のDJ""デヴィッド・ゲッタ、世界を圧倒する最新作完成。 EDM全盛の現音楽シーンを牽引、今やEDMを超越し世界最強DJの名を欲しいままにするまさに“ダンス・ミュージックの神”、デヴィッド・ゲッタ、最新アルバムが遂に登場!!

<内 容>
2011年に発表したアルバム『ナッシング・バット・ザ・ビート』が400万枚以上のセールスを記録、3曲の全米TOP10シングルを始め次々とヒット曲をチャートに送り込み、アメリカン・ミュージック・アワードを始めとする多くのアワードを受賞するなど、今や""人類史上最強のDJ""としてシーンに君臨するデヴィッド・ゲッタ。 今年に入ってからも勢力的に作品を発表し、さる8月にはアヴィーチーと超強力タッグを組んだシングル「ラヴァーズ・オン・ザ・サン」を中心にしたEPをリリースし、10月にはニュー・シングル「デンジャラス」を配信!アヴィーチーとの強力タッグにより、自身7曲目の全英No.1に輝いた「ラヴァーズ・オン・ザ・サン」に続く最新シングル、その名も「デンジャラス」は、「ラヴァ―ス・オン・ザ・サン」と同じくアメリカ出身のヴォーカリスト、サム・マーティンをゲスト・ヴォーカルにフィーチャーした楽曲だ。 そして、「デンジャラス」の配信と同時に来るべきニュー・アルバムの概要も明らかにされた!2011年の『ナッシング・バット・ザ・ビート』以来、約3年ぶりとなる待望の新作は『LISTEN(原題)』と名付けられ、日本では11月26日に配信リリース予定。詳しい収録曲はまだ未定ですが、「ラヴァーズ・オン・ザ・サン」「デンジャラス」という最新シングルの他、今年発表されたシングル「バッド(feat.バッシー)」「ショット・ミー・ダウン(feat.スカイラ―・グレイ)」等も収録される予定!

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0825646209835)

この記事をはてなブックマークに追加

NONONO/WE ARE ONLY WHAT WE FEEL

2014年11月21日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2014/10/21

<JAN(規格番号)>5054196078126

<情 報>

<キーワード>
NONONOの胸躍るポップ・サウンドに世界がYESYESYESと心弾ませる。 世界で大ヒットした「PUMPIN' BLOOD」にH&M 2014 Winter Fashion キャンペーン・ソング「LIKE THE WIND」を収録した待望のフル・アルバム、発売!

<内 容>
■ 2013年にリリースしたシングル「PUMPIN' BLOOD」が、サムソンGalaxy S4 ZoomのグローバルTV CM曲に使用されたり、アメリカではSparkling Ice (ミネラルウォーター)のCMに使用されたり、Intelの「Look Inside」キャンペーンや、ドイツの靴ブランドGRACELANDのCMに使用されたことから火が付き、瞬く間に世界的ヒットを記録。世界17ヵ国のiTUNESチャートでTOP10入り、世界10ヵ国でTOP20入りを果たし、さらに人気ミュージカルTVドラマ『Glee』でも使用され、100万枚以上を売り上げるヒットとなった。その楽曲を世に送り出したのが、スウェーデン出身の3人組NONONOである。
■ Icona Popなども手がけたプロダクション・チーム、Astma&Rocwellとシンガー・ソングライターの紅一点、Stina Wapplingからなる3人組。もともとは、Astma&Rocwellのデュオとして活動していた2人(「From From DLX With Love」というアルバムを2006年にリリースしてます)が、次のアルバムの1曲のために、Stinaを呼んでレコーディングしたら、話がどんどん大きくなって「アルバムを作ろう」ということになり・・・NONONOを結成したという。
■  「PUMPIN' BLOOD」の大ヒットを受け、彼らは現在ひっぱりだこ。昨年秋にはあのレディー・ガガもかつて登場したベルリンのファッションウィークでパフォーマンスしたほか、ヴォーカルのStinaはそのスレンダーなルックスからVogue.comeやElle.comに登場したり、更には、アメリカでは人気音楽番組Jimmy Kimmel Live!へ出演したり、またまたフォスター・ザ・ピープルのサポート・アクトを務めたりと、注目度も世界的なレベルで拡散していった。
■ そんな中、彼らの待望のフル・アルバムがリリース!さらに朗報も!アルバム収録曲の「LIKE A WIND」が、H&M 2014 Winter Fashion キャンペーン・ソングに選ばれたのだ。彼らの透明感のある胸躍るポップサウンドが、CMと相性抜群なのは、「PUMPIN' BLOOD」で証明済み!
■ この秋から冬にかけて、秋空のように澄み切った彼らのポップ・サウンドが聴く者の心を弾ませる!
【来日決定!】 北欧MUSIC NIGHT 2014/11/20(木) 原宿Astro Hall



この記事をはてなブックマークに追加

XTC/DRUMS & WIRES [CD+BLU RAY]

2014年11月21日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/10/28

<JAN(規格番号)>0633367784025

<情 報>

<キーワード>
XTC公認! 彼らの3作目『DRUM&WIRES』がスティーヴン・ウィルソンによるニュー・リミックスで蘇る! 6曲のボーナス・トラックを収録したアルバム本編のCDに24bit/96khz 5.1サラウンド・ミックスを収録したBlu-Rayの2枚組が発売!

<内 容>
■  奇才アンディ・パートリッジ率いるXTCが1979年にリリースしたサード・アルバム『DRUMS & WIRES』。、ロンドンのタウンハウス・スタジオでレコーディングされ、スティーヴ・リリーホワイトがプロデュースを手掛けた本作が、最新リミックス&ボーナス・トラックを加えたリミックス&エクスパンデッド・ヴァージョンで登場!
■ リミックスを手掛けたのは、数々の高音質リミックス・ワークで知られるスティーヴン・ウィルソン(ポーキュパイン・トゥリー)。彼はオリジナルのスタジオ・マスターから、24bit / 96khzの5.1サラウンド・ミックスをアンディ・パートリッジのアドバイスのもと行ったという。またミックスはXTCから完全にアプルーヴされている。
■ CDには、スティーヴン・ウィルソンによるニュー・ステレオ・ミックスのアルバム本編の他、6曲ものボーナス・トラックを収録。ちなみに、ボーナス・トラックのうち5曲をミックスしているのもスティーヴン・ウィルソンである。
■ Blu Rayには、スティーヴン・ウィルソンによる24bit / 96khzの5.1サラウンド・ミックスとニュー・ステレオ・ミックス(24bit/96khz)、さらにオリジナル・ステレオ・ミックス(24bit/96khz)を収録。
■ Blu Rayにはこの他、DJMミックス・セッションから3曲、さらにBlu Rayのみのコンテンツとして、10曲ものシングルやアルバム未収録曲の5.1ミックスとSingle-upミックス、そしてニュー・ミックスのインストゥルメンタル・ヴァージョンも24bit/96khzで収録されている。
■ これらの音源の他、Blu Rayには、「Life Begins At The Hop」、「Making Plans For Nigel」のプロモ・フィルムも収録!!
■ XTCのファン必聴のメガ盛りスペシャル・パッケージがここに!

この記事をはてなブックマークに追加

ANTHONY D'AMATO/THE SHIPWRECK FROM THE SHORE

2014年11月21日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2014/11/4

<JAN(規格番号)>0607396630929

<情 報>

<キーワード>
豊かなプロダクションでより鮮明に描き出される、アンソニー・ダマートが繊細に、そして悲哀を込めて奏でる過去物語。 ニューヨークを拠点に活躍するシンガー・ソングライターがフル・バンド・サウンドで綴る新章『THE SHIPWRECK FROM THE SHORE』が登場!

<内 容>
■ ニューヨークを拠点に活躍するシンガー・ソングライター、アンソニー・ダマート。2012年にリリースされた前作『Paper Back Bones』から2年、待望の新作が登場した。
■ 今までのセルフ・レコーディング風のアコーティスティック・ソロといった形態から、フル・バンド・サウンドへの成長を見せた本作は、メイン州の森の奥にある18世紀のファームハウスをスタジオに改築したThe Great North Sound Societyでレコーディングされた。
■ そのバンド・サウンドを支えるのは、ボン・イヴェールのドラマー、マシュー・マックコーギャンに、メガファンのベース、ブラッド・クック、そしてジョシュ・リッターとの仕事等で知られるサム・カッシーラー。
■ ドラムとギターの波が形作る豊かなプロダクションでより鮮明に描き出される、アンソニー・ダマートが繊細に、そして悲哀を込めて奏でる過去物語。より野心的に、そしてより力強くなったバンド・サウンドに変わらない、温かみのある声。アンソニー・ダマートの物語に新たな一章が加わった。


この記事をはてなブックマークに追加

BLAKE SHELTON/BRINGING BACK THE SUNSHINE

2014年11月21日 | country,bluegrass,UScounyry pop
<発売日>2014/10/28

<JAN(規格番号)>0093624934554

<情 報>

<キーワード>
カントリーこそ、我が太陽!今やカントリー界だけには収まらず、アメリカ音楽シーンを牽引するヴォーカリストとしての貫録も出てきたブレイク・シェルトン。太陽の日差しのように眩しい最高にストレートなコンテンポラリー・カントリー・アルバムをリリース!


<内 容>
■ 今やNo.1男性カントリー・シンガーとしてだけでなく、人気オーディション番組「THE VOICE」の審査員としても全米のお茶の間にその存在が広く知れ渡っている、シンガーソングライター、ブレイク・シェルトン。これまで17枚のNo.1カントリー・シングル、3枚のプラチナ・ディスクに、5枚のゴールド・ディスク、そして4年連続CMA年間最優秀男性ヴォーカリスト賞を獲得している彼は、今やカントリー界のみならず、アメリカ音楽シーンを牽引するヴォーカリストとしての貫録もついている。
■ 彼にとって11作目となるスタジオ・アルバム『BRINGING BACK THE SUNSHINE』のプロデュースを手掛けるのは、長年の友人でコラボレートも何回も行っているスコット・ヘンドリックス。その結果完成したアルバムは、ブレイク・シェルトン史上最高のパワフルなヴォーカルが堪能できる作品となった。それについて、ブレイク本人はこう語っている。「自分にとって重要なものを一つ上げよと言われれば、何よりも歌だと答えるだろう」その理由について彼はこうも述べている。「俺は色んなアーティストのファンだけど、いつもシンガーに惹かれるんだ。だから、アール・トーマス・コンリー、トラヴィス・トリット、ロニー・ミルサップ、コンウェイ・トゥイティといった人たちを尊敬していた。彼らはヴォーカルをレコーディングすることになれば、ただ歌ったつもりで済ませることは絶対ない」
■そんなブレイクだからこそ作れる、余計な影響も流行にも左右されない、最高にストレートな現代カントリー・アルバムが本作『BRINGING BACK THE SUNSHINE』である。「俺達にとって、現時点で出来る限り素晴らしいアルバムを作ることが毎回の目標なんだ。余計な政治やなんやらに邪魔されることなくね。スタジオに入って可能な限りベストなシンガーになろうとして頑張っている俺と、その俺をアルバム制作の作業をしながら、俺がベストを出すようにプッシュするスコットで作っているんだ」
■ いくつか曲が出来ると、ブレイクは妻のミランダ・ランバートをトラックに乗せ、彼女に聞かせるという。今作の中で、彼女が何回も繰り返し聞いていたのがアルバムの8曲目「Just South Of Heaven」だったそう。そんな彼女の様子を見て、ブレイクは直ちにスコットに、この曲をアルバムに収録すると伝えたとのこと。
■ また3曲目に収録されているアシュレイ・モンローとのデュエット「Lonley Tonight(feat. Ashley Monroe)」はブレイク本人にとって、一番タフなヴォーカル録りだったという。
■ 「Good Country Song」というタイトルの楽曲があるように、ブレイクにとって「カントリーはお日様のようなものだ」という。アーティストとして、そして音楽的にも常に成長をし続け、新たな領域を開拓していこうとする彼が作り上げた、太陽の日差しのように眩しい最高にストレートなコンテンポラリー・カントリー・アルバム、それが本作『BRINGING BACK THE SUNSHINE』だ!


この記事をはてなブックマークに追加

IN THIS MOMENT/BLACK WIDOW

2014年11月21日 | Heavy metal, Hard rock
<発売日>2014/11/18

<JAN(規格番号)>0075678671333

<情 報>

<キーワード>
ダークかつエロティシズムに満ちたインダストリアル・ヘヴィ・サウンドの世界へようこそ… 今最もホットなダーク・メタル・ディーヴァ、マリア・ブリンク率いるイン・ディス・モーメントによるATLANTIC移籍第一弾作品!

<内 容>
「このアルバムにとても興奮している。このアルバムが持つ多様性と、今までみんなが聴いたこともないようなイン・ディス・モーメント・サウンドに、きっと驚き、そして気に入ってくれると思うわ」 ─ マリア・ブリンク(vo.) 「今作のレコーディングはとてもチャレンジングで、刺激的で、そしてとても価値のあるものとなった。ルールを投げ捨て、恐れを知らない何かを創り出そうとしていたんだ。まだ誰も聴いたことのないようなアルバムにするためにね」 ─ クリス・ホワース(g)
★可憐でありながら妖艶な容姿を持つダーク・メタル・ディーヴァ:マリア・ブリンクをフロントに擁するヘヴィ・アクト、イン・ディス・モーメントが新たにATLANTIC RECORDSと契約を交わし、移籍第一弾作品となる最新作『ブラック・ウィドウ』を発表する…!
★前作『ブラッド』でよりインダストリアル色を強め、今まで以上に強烈なインパクトをシーンに与えた彼女たち。全米では15位を記録するなど、キャリア史上最も高いチャート・アクションを記録したこの作品から約2年の時を経て作り上げられたこの最新作は、前作の方向性を持ちながらも、初期のあのメロディ・ラインを彷彿とさせるサウンド・スタイルを構築した、彼女たちの集大成とも言えるネクスト・レヴェルのヘヴィネスが展開されている。全米で大きな反響のあった前作、そして日本で彼女たちの人気を決定づけたあのヘヴィ・メロディを融合させた今作は、彼女たちをより大きな舞台へと進ませる作品となるのだ…!
★プロデュースを担当するのは、オジー・オズボーンやファイヴ・フィンガー・デス・パンチらを手掛ける、グラミー賞ノミネート歴を持つケヴィン・チュルコ。過去も共に作品を作り上げてきたこのケヴィン・チュルコとイン・ディス・モーメントという最強のタッグが、この最新作にして傑作『ブラック・ウィドウ』を作り上げたのだ!


この記事をはてなブックマークに追加

JAMES FARM/CITY FOLK

2014年11月21日 | Jazz
<発売日>2014/10/28

<JAN(規格番号)>0075597953558

<情 報>

<キーワード>
前作が「ジェイムス・ファームとは何ぞや?」だったら、今作がその答えだ! ジャズ・サックス界のイノベーター:ジョシュア・レッドマン他現在のジャズ・シーンを牽引する4人によって結成されたスーパー・ユニット「ジェイムス・ファーム」の3年半ぶりのニューアルバム!

<内 容>
■ ジャズ・サックス界のイノベーター:ジョシュア・レッドマン他現在のジャズ・シーンを牽引する4人によって結成されたスーパー・ユニット「ジェイムス・ファーム」。ジョシュア・レッドマンとアーロン・パークス(ピアノ)、マット・ペンマン(ベース)、エリック・ハーランド(ドラムス)の4人からなる、彼らの3年半ぶりとなるアルバムが登場した。
■ 『CITY FOLK』と名付けられた本作には、メンバー4人が作った10曲のオリジナル・ナンバーを収録。 このバンドの為に曲作りをすることによって、4人のメンバーは互いに影響しあい、刺激し合ったそう。マット・ペンマン曰く今作は、「自分たちの音楽的人格の一面を見せる窓でもあり、バンドのサウンドをさらにもう一歩突き詰めたものだ」という。またジョシュア・レッドマンもバンドのお約束に「曲はただインプロヴィジェーションをやるための手段ではなく、曲にストーリーを語らせるようにする」ことがあるという。
■ 前作が「ジェイムス・ファームとや何ぞや?」という問いかけだったのに対し、今作は「その答えの一部」のようなものだ、とジョシュア本人が語るように、バンド自身がセルフ・プロデュースした本作には、前作から引き続き、4人ならではの正統派アコースティック・ジャズ・カルテットのインストゥルメーションに曲ベースのアプローチ、さらにメンバーそれぞれの多彩な影響を取り入れ、ジェイムス・ファームのサウンドをより突き詰めた作品となっている。
■「牛ジャケ」の代表作としても注目を集めそうな、アートワークにも注目!


この記事をはてなブックマークに追加

CAPTAIN BEEFHEART/SUN, ZOOM, SPARK:1970 to 1972

2014年11月21日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/11/4

<JAN(規格番号)>0603497905553

<情 報>

<キーワード>
1960年代後半から沸き起こったアメリカ西海岸におけるサイケデリック・ミュージック・シーンの最重要アーティストの一人、キャプテン・ビーフハート。彼がザ・マジック・バンドとともにレコーディングした3作のアルバムに、その当時にレコーディングされた未発表曲を集めたディスクを加えた4枚組CD BOXがリリース!

<内 容>
■ 1960年代後半から沸き起こったアメリカ西海岸におけるサイケデリック・ミュージック・シーンの最重要アーティストの一人、キャプテン・ビーフハート。彼がザ・マジック・バンドとともにレコーディングした3作のアルバムに、その当時のアルバム・アウトテイクを集めたディスクを加えた4枚組CD BOXがリリース!
■  収録される3枚のアルバム『LICK MY DECALS OFF, BABY』(1970年作品)、『THE SPOTLIGHT KID』(1972年作品)、『CLEAN SPOT』(1972年作品)は全てリマスター音源!この3作がリマスターされるのは今回が初めて!!
■ 1970年10月にリリースされた『LICK MY DECALS, OFF』は、キャプテン・ビーフハートことドン・ヴァン・ヴリートが個人的にも気に入っていた作品とされる。1970年の夏にハリウッドでレコーディングされた本作は、彼の不協和音スタイルの頂点とも呼べる作品で、「I LOVE YOU, YOU BIG DUMMY」や美しいギター・ソロが印象的な「ONE RED ROSE THAT I MEAN」などが収録されている。
■ 続く『THE SPOLIGHT KID』は、1971年夏ロサンゼルスのレコード・プラントでレコーディングされた。「CLICK CLACK」や「I'M GONNA BOOGLARIZE YOU BABY」、そして「ALICE IN BLUNDERLAND」といったブルース・ロック・サウンドがよりフィーチャーされた作品で、当時のローリング・ストーン誌もその「ウィットと天才性」を絶賛したという。
■ 1972年夏にレコーディングされた『CLEAR SPOT』は、繊細なラヴ・ソング「MY HEAD IS MY ONLY HOUSE UNLESS IT RAINS」やソウル・バラード「TOO MUCH TIME」、そしてビートが脈打つ「BIG EYED BEANS FROM VENUS」などをフィーチャーした1972年作品である。
■ 4枚目のディスクに収録されるのは、14曲もの未発表曲を集めたもの。別ヴァージョンや、リハーサル音源、アルバムからのアウトテイクなど、『THE SPOTLIGHT KID』と『CLEAR SPOT』のレコーディング・セッションから生まれた音源が収録される予定になっている。これらの楽曲は、彼らの楽曲がアルバムに収録されるまでに、どれだけの進化、変化を遂げていった、その過程を垣間見える貴重な機会となるに違いない。特筆すべきは、後に『BAT CHAIN PULLER』にスポークン・ワード・ヴァージョンが収録されることとなる、「I CAN'T DO THIS UNLESS I CAN DO THIS / SEAM CROOKED SAM」の歌唱ヴァージョンや、1982年の『ICE CREAM FOR CROW』に収録されることとなる「THE WITCH DOCTOR LIFE」のイントゥるメンタル・リハーサル・ヴァージョンなどがあげられるだろう。
■ 奇才をより深く知るための、4枚組BOX SET。それが本作『SUN ZOOM SPARK 1970 TO 1972』である。

<同時発売情報>

この記事をはてなブックマークに追加

STALLEY/OHIO

2014年11月21日 | Hip Hop(RAP)
<発売日>2014/10/28

<JAN(規格番号)>0075678671456

<情 報>

<キーワード>
レぺゼン、オ・ハ・イ・オ! リック・ロス率いるMAYBACH MUSIC GROUP (MMG)の最新兵器、STALLEY(スターリー)が満を持してフル・アルバムをドロップ!!

<内 容>
■ オージェイズ、ブーツィ・コリンズ、ロジャー・トラウトマン、ボーン・サグスン・ハーモニー、キッド・クディなど錚々たるアーティストをR&B/ヒップホップ・シーンに送り出してきた州、オハイオ。そのオハイオ州の小さな町、マッシロンをレぺゼンするのが、リック・ロス率いるMAYBACH MUSIC GROUP (MMG)印のMC/ラッパー、スターリーである。
■ 人口30,000の町で生まれ育ったという彼は、早くから音楽に慣れ親しんでいたという。彼の祖母はいつも町唯一のラジオ局を聞きながら家の掃除をしており、そのラジオ局のDJは、NASからアウトキャスト、ブルース・スプリングスティーンからトラヴィス・トリットまで何でもかんでもかけていた。そのおかげで、彼は非常に幅広い音楽からの影響を受けることになったのである。
■ その為か、2008年頃からリリースし始めた彼のミックステープ(「Goin Ape」、「MadStalley: The Autobiography」)は、常に他とは一味変わっていたという。そして2011年アルバム『LINCOLN WAY NIGHTS』で注目を浴びた彼は、MAYBACH MUSIC GROUPの一員となり、総帥リック・ロスのミックステープ『RICH FOREVER』や2012年のアルバム『GOD FORGIVES』などにフィーチャー。さらに、MMGの看板コンピレーション・アルバム『MMG PRESENTS:SELF MADE』のVOL.1からVOL.3まで、皆勤賞を果たしている。
■ 2014年の1月から、アトランタにあるリック・ロスの自宅にこもり、MMGからの第一弾アルバムとなる作品を制作していた彼が、いよいよ満を持してフル・アルバムをドロップ!地元オハイオをタイトルに据えた本作は、車社会のオハイオらしく「車のための音楽」だという。アルバムにはリック・ロスをフィーチャーした「ONE MORE SHOT (feat Rick Ross and August Alsina)」や、注目のタイ・ダラー・サインをフィーチャーした「ALWAYS INTO SOMETHING」、ラシャドをフィーチャーした「CHEVELLE (feat. Rashad)」、そしてデ・ラ・ソウルをフィーチャーした「NAVAJO RUGS (feat. De La Soul)」まで、豪華ゲストも多数参加!
■ オハイオの誇りを心に掲げ、スターリーは本作で「一つの絵を描こうとしている」と語り、聴く者に「音楽を聴く以上のものを得てほしいと思う。ライフスタイルを見せてやりたいと思う」と語る。「夢を見ている奴らに、どこに住んでいようとも夢を叶えることが出来るっていう可能性をあげたいんだ。何故なら俺がそうだったんだからね」


この記事をはてなブックマークに追加

THE FLAMING LIPS AND FWENDS/WITH A LITTLE HELP FROM MY FWENDS

2014年11月21日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/10/28

<JAN(規格番号)>0093624936121

<情 報>

<キーワード>
フレーミング・リップスと愉快な仲間たちがビートルズに挑戦! マイリー・サイラス、モービー、マイ・モーニング・ジャケット、J.マスシス、テーガン&サラなどなど個性派揃いの友人を助けを借りて、あのビートルズの名盤をまるっとカヴァー!

<内 容>
■ フレーミング・リップスが個性派揃いの友人たちを迎え、あのビートルズの名盤をまるっとカヴァー!
■ 彼らがカヴァーするのは、ビートルズ1967年のロック史上に燦然と輝く名盤『サージェント・ペパーズ・ロンリー・ハーツ・クラブ・バンド』(""Sgt. Pepper's Lonely Hearts Club Band"")。“世界初のコンセプト・アルバム”とも言われているこの作品を、フレーミング・リップスが、個性派揃いの友人の手を借りて、彼らならではの摩訶不思議な解釈とサウンドで蘇らせます!
■ 参加しているのは、マイリー・サイラス、マイ・モーニング・ジャケットにダイナソーJr.のJ.マスシス、モービー、ドクター・ドッグ(Dr.Dog)、ファントグラム(Phantogram)、テーガン&サラ、グレイス・ポッター、さらにウェイン・コインのサイド・プロジェクトであるエレクトリック・ワームズなどなど、ロックからポップス、エレクトロまで実に多彩な友人たち。
■ マイリー・サイラス+モービー+フレーミング・リップスの「ルーシー・イン・ザ・スカイ・ウィズ・ダイアモンズ」や、マイ・モーニング・ジャケット+フィーヴァー・ザ・ゴースト+J.マスシス+フレーミング・リップスのアルバム・タイトル曲など、一体どんな仕上がりになっているのか、聴く者の好奇心をくすぐりまくるラインアップがズラリ!フレーミング・リップス・ファンからビートルズ・ファンまで、まさに一聴の価値ありの作品である。


この記事をはてなブックマークに追加

DAVID BOWIE/NOTHING HAS CHANGED [2CD]

2014年11月21日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/11/18

<JAN(規格番号)>0825646205745

<情 報>

<キーワード>
デビューから半世紀もの間、グラム・ロック、ソウル、ニュー・ウェイヴ、エレクトロ・ポップとそのサウンド・スタイルを変幻自在に変えながら、高度な実験性と商業的な成功を同時に収めてきた稀有なアーティスト、デヴィッド・ボウイ。 彼のレーベル、そして時代を超えたオール・タイム・グレイテスト・ヒッツ・アルバムが登場! 衝撃の新曲「Sue (or In A Season Of Crime)」収録!!

<内 容>
■ デビュー50周年記念のオール・タイム・グレイテスト・ヒッツに輸入盤のみの2CDヴァージョンも登場! 1964年デビュー・シングル(ユニバーサル)から2013年『THE NEXT DAY』(ソニー)まで、レーベルの枠を超えてその全キャリアを網羅!しかも最新リマスター盤!
■ 待望の新曲「'Sue' (or In A Season of Crime)」収録決定!本ベストのためだけに特別にレコーディングされた、2014年新曲。デビュー当時からの盟友、トニー・ヴィスコンティのプロデュース!
■ デビューから半世紀もの間、グラム・ロック、ソウル、ニュー・ウェイヴ、エレクトロ・ポップとそのサウンド・スタイルを変幻自在に変えながら、高度な実験性と商業的な成功を同時に収めてきた稀有なアーティスト、デヴィッド・ボウイ。彼は、ミュージシャン、芸術家(アーティスト)、そしてロック・アイコンとしカルチャー・シーンの前衛に立ち続けているだけではなく、ソングライター、アーティスト、ファッション・アイコンとして唯一無比の存在感を放ち続けている。
■ 『NOTHING HAS CHANGED』(ちなみにタイトルは、アルバム『Heathen』の幕開けを飾る「Sunday」の歌詞からとられたという)と名付けられた本作は、デヴィッド・ボウイとしての1stアルバム『SPACE ODDITY』の「Space Oddity」から衝撃の最新シングル「Sue (or In A Season Of Crime)」まで、ありとあらゆる時代のボウイが収められている。
■ レーベルを超え、時代をも超えるデヴィッド・ボウイの作品がここに!

<同時発売情報>
●上記アルバムの3CDデラックス・エディション盤も同時発売(0825646205769)
【初CD収録楽曲・レア曲の詳細】
●「LET ME SLEEP BESIDE YOU」は元々1970年の『THE WORLD OF DAVID BOWIE』に収録されていた楽曲だが、2000年、結局発売されることのなかった『TOY』アルバムの為に再レコーディングされた。今回収録されるのは、この『TOY』セッションからのヴァージョンとなる。
●「SHADOW MAN」は、1971年に録音されたアルバム・アウトテイクとして長らく存在が語られていた楽曲だが、これも2000年に『TOY』アルバムの為に再レコーディングされた。今回収録されるのは、2000年初頭、シングルのB面として収録された再レコーディング・ヴァージョンである。
●「LOVE IS LOST (HELLO STEVE REICH MIX BY JAMES MURPHY FOR THE DFA EDIT)は、CD初収録となるJames Murphyのリミックスである。
●「YOUR TURN TO DRIVE」は元々『REALITY』アルバムをオンライン予約したファンに特典としてフリーダウンロードされた楽曲。今回が初CD化となる。
●「WILD IS THE WIND (2010 HARRY MASLIN MIX)」は、元々『STATION TO STATION』のデラックス・ボックス・セットのDVDに収録されていたオーディオ・トラック。今回がCD初収録となる。
●「YOUNG AMERICANS (2007 TONY VISCONTI MIX SINGLE EDIT)」本邦が初発売となるシングル・エディット。同楽曲のエディットされていないヴァージョンは、『YOUNG AMERICANS』のCD/DVDスペシャル・エディションに収録されていた。
●「ALL THE YOUNG DUDES」は、ボウイがモット・ザ・フープルに提供したことで広く知られる楽曲の、デヴィッド・ボウイ・ヴァージョン。このステレオ・ミックスは本邦初発売となる未発表ヴァージョン。
●「LIFE ON MARS? (2003 KEN SCOTT MIX)」は、40周年記念7インチ・ピクチャー・ディスクに収録されているヴァージョン。今回が初CD化となる。
■ レーベルを超え、時代をも超えるデヴィッド・ボウイの作品がここに!

この記事をはてなブックマークに追加

Supertramp/Crime Of The Century - 40th Anniversary <2CD Deluxe Edition>

2014年11月21日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/12/8

<JAN(規格番号)>0600753307885

<情 報>

<キーワード>
★SUPERTRAMP『CRIME OF THE CENTURY』の40周年記念デラックス・エディションが発売!!

<内 容>
■オリジナルは1974年発売で、彼らにとって4枚目のオリジナル・アルバム。全英4位にランクイン。
■ディスク1はリマスターされたオリジナル・アルバム。
■ディスク2には1975年ハマースミス・オデオンでのライヴ音源を収録。
■24ページのブックレット収録。                                                                                             

<同時発売情報>
●上記アルバムの1CDリマスター盤も同時発売(0600753547670)
●上記アルバムのBlu-ray Audio盤も同時発売(0600753450680)

この記事をはてなブックマークに追加

Teyana Taylor/VII

2014年11月21日 | R&B,SOUL
<発売日>2014/11/10

<JAN(規格番号)>0602547064318

http://urx.nu/d1k6

<キーワード>
★音楽のキャリアがスタートから7年が経過。女優業、所属レーベルの変更等経て遂にリリースされるデビュー・アルバムが「7」!Kanye Westという強力なバックアップで大ブレイクを果たすか!?

<内 容>
■Teyana Taylor: 1990年12月10日生まれ、ニューヨーク出身のアーティスト、女優。2007年、お嬢様の16歳バースディ・パーティを描いたMTVの”My Super Sweet Sixteen”に出演したことで注目を集める。以前、InterscopeとPharrell WilliamsによるStar Trak Entertainmentと契約していたが作品のリリースは無い。
■本作: Kanye WestのG.O.O.D. Music/DefJamよりリリースされるデビュー・アルバム。

<同時発売情報>

この記事をはてなブックマークに追加

Big K.R.I.T. /Cadillactica <15 Tracks/Standard>

2014年11月21日 | Hip Hop(RAP)
<発売日>2014/11/10

<JAN(規格番号)>0602537943623

http://urx.nu/d1ck

<キーワード>
★数多くのミックステープをリリースし腕を磨き、2013年のスタジオ・アルバムで一気にメインストリーム・アーティストとなったBig K.R.I.T。のセカンド・アルバムが完成!

<内 容>
■Big K.R.I.T.: 1986年8月26日生まれ、ミシシッピー州出身のラッパー、プロデューサー。本名はJustin Scott だがステージ・ネームのBig K.R.I.T (King Remembered In Time)として知られている。2005年から現在まで11作のミックステープ、1作のスタジオ・アルバム(全米アルバム・チャート5位を記録)をリリース。Cinematic Music Group、Def Jam Recordingsと契約中。
■本作: 約1年7ヶ月振りにDef Jam Recordings/Cinematic Music Groupよりリリースされる2作目のスタジオ・アルバム。Def Jamがプロジェクトに関わる初めての作品。
■タイトル: ファースト・アルバム、Live From The Undergroundのジャケットに描かれているキャデラックがどこからやってきたのか?Cadilacticaというソウルとファンクの故郷みたいな架空の星からやってきたという設定したそう。
■ゲスト陣: Raphael Saadiq、E-40、Wiz Khalifa、Mara Hruby、Devin The Dude、Big Sant、Jamie N Commons、Lupe Fiasco、Rico Love等が参加!

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0602537943494)

この記事をはてなブックマークに追加

Logic/Under Pressure <12 Tracks/Standard>

2014年11月21日 | Hip Hop(RAP)
<発売日>2014/11/3

<JAN(規格番号)>0602547054135

http://urx.nu/d12c

<キーワード>
★既にインターネット上、ストリート上で注目を集めているラッパー、Logicのメジャー・デビュー作品が登場!


<内 容>
■Logic: 1990年1月22日生まれ、メリーランド州ゲイサーズバーグ出身、Visionary Music GroupとDef Jam Recordingsと契約しているラッパー。メジャー・デビュー前にも関わらず既にインターネット上に多くのフォロワーが持ち、友人達と組んだRattPackのメンバーとしても活動中。現在までに4つのミックステープをリリースしている。
■生い立ち: アフリカ系アメリカ人の父と白人の母の元に生まれる。Logicの幼少期、両親はクラックとアルコール中毒。兄弟はクラック、コカインの売人で、父親にもドラッグを売っていた。Logicも高校生になる頃には学校にはほとんど行かず、英語以外は全てダメで退校処分となる。Logicは有り余った時間を使い音楽キャリアを目指すことになる。
■本作: メジャー・デビュー作品。通常盤にはゲスト参加曲は収録されていない。

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0602547054159)
※こちらにはChilidish GambinoとBig Seanがゲスト参加。

この記事をはてなブックマークに追加