輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Keane / Cause and Effect

2019年09月03日 | Rock (NEW)
<発売日> 2019/9/20

<JAN(規格番号)> 0602577916038

<内 容>
★2012年に、惜しまれつつも「無期限活動休止」に入ったキーン。そんな彼らが、約7年ぶりに再結成して作った渾身のニュー・アルバムを引っ提げて帰還!
★本国イギリスやヨーロッパのみならず、全米チャートTOP 10常連のキーンの奇跡の活動再開に、世界中が喚起に沸いてる。
★英・グラストンベリー・フェスティヴァルや米・Bowery Ballroomフェスティヴァルなど多数の夏フェスに出演予定。また、今年と来年にまたがる世界ツアーを既に開始!

キーンは学生時代、幼馴染同士でバンドを結成してから、これまで約20年間一緒に活動してきた。全世界で1300万枚のアルバムを売り上げ、4枚のスタジオ・アルバム、EP、そしてベスト盤『ザ・ベスト・オブ・キーン』をリリース、ブリット・アワードを二度、アイヴァ―・ノヴェロ・アワードを受賞し、そしてデビュー・アルバム『ホープス・アンド・フィアーズ』がイギリス史上トップ40ベスト・セリング・アルバムに選ばれた。リオデジャネイロから台北まで、30ヶ国もの地でツアーを回り、ウェンブリー・スタジアムからサタデー・ナイト・ライヴまで、様々な場所でパフォーマンスを行ってきた。だがトム・チャップリンは自ら曲を作り、ソロ・アルバムを出したかった。その為に、ティム・ライス=オクスリーがメインで作詞・作曲をしているキーンでの活動を休止したのだ。「前みたいに、キーンの妨げにならない為にでもあるが」とトムは言う。結婚もし、父となった。そしてある日、彼は自身に問いかけていた、キーンの事を考えながら;そしてティムの事も。「何でこんなにも不思議で大事な関係を自ら離してしまったのだろうと思うようになった」と説明している。それでティムに連絡を取り、会う予定をした。再会の上で、ティムが自身のソロ・アルバムにあたって新曲のコレクションを録音したことを明かす。トム、次にリチャードとジェシーが聴き、楽曲的にも歌詞的にも、その新曲コレクションに彼らはすぐさま惹かれた。このような流れでバンドメンバーが再会し、4人とも全員、意味のあること、新しいことを一緒にできることに興奮していた。数か月の没頭のすえ、キーンが新スタジオ・アルバム『コーズ&エフェクト』を発表する時が来た。9月20日に、アイランド・レコードからロンドンとサセックスで録音された11曲をリリースする。9月のイギリス・ツアーに乗り出す前に、2013年以来、初めて今夏、ワイト島、ロビー・ウィリアムズと共に英国サマータイム、コーンベリー、グラストンベリーなどのフェスティバルに出演する。「僕たちは、ただ単に再集合した訳ではないってことに気づいたんだよ」とドラマーのリチャード・ヒューズは言う。「20年前に解散したバンドが最後のツアーをするために再結成してるとか、お金の為とかじゃないんだ - 伝統継承活動じゃあるまいしね」、とティム。「僕たちには、創造性に満ち溢れた曲が沢山つまっているんだ」。
■本作:7年振りに再結成したニュー・アルバム
■1stシングル「ザ・ウェイ・アイ・フィール」MV:https://youtu.be/VM5_w4hNlbs
■「ザ・ウェイ・アイ・フィール」ライヴ@米TV “The Late Late Show with James Corden”: https://youtu.be/HKROhNIwCYI

同時発売情報
●上記アルバムの限定スーパー・デラックス・ボックス盤も同時発売(0602577920424)
       
収録内容 CD1: デラックスCD(ボーナス・トラック5曲収録)、CD2: Retroactive EP 2 + EP 3(デモ、アコースティック・トラック、ライヴ・トラックからのセレクション)、LP: スタンダードLP、10インチ・ライト・ブルー・カラーヴァイナル(デラックスCDのボーナス・トラック5曲を収録)、20ページ・ハードバック・ブック、リトグラフ・アート・プリント                                                                                                  
(*限定盤)

JAH CURE/ROYAL SOLIDER

2019年09月03日 | Reggae,ska,Reggaeton
<発売日>2019/9/30

<JAN(規格番号)>054645 2642 28 (CD)

<内 容>
JAH CURE 待望の新作登場決定!!
DAMIAN MARELY / TORY LANEZ / POPCAAN他豪華ゲスト多数
参加の先行既発ヒット+新曲=全14曲!! 今夏最重要レゲエ新作!!

JAH CURE / ジャー・キュア。現行レゲエ・シーンを代表するトップ・ス
ター。90年代にBERES HAMMOND他のサポートを受けてシーンに登場。注目
と話題を集めた直後に逮捕。シーンから姿を消すが、その後に塀の中から楽曲を
リリース。数多くの慈愛がこもったメッセージ・ソングとラヴ・ソングを中心に
ヒットを連発。その歌詞・楽曲とワン&オンリーの哀切の歌声で「悲劇のシン
ガー」として大ブレイク。約7年の刑期を経て04年の釈放。「Unconditonal
Love」他大ヒットでトップ・スターの地位を確かなものとして世界的に活躍。
13年には初来日、「横浜レゲエ祭」他全国各地で公演。15年にVP RECORDSと
契約。同年リリースの『THE CURE』はグラミー賞「最優秀レゲエ・アルバム」に
ノミネート。
 本作『ROYAL SOLDIER / ロイヤル・ソルジャー』は『THE CURE』以来と
なる約4年振りのJAH CUREの新作。『THE CURE』同様にJAH CURE自身が
アルバム・プロデュース。『THE CURE』リリース直後から制作を開始、昨年より
リリースが予告され話題を集めていたが、正式に8月30日に発売が決定。
 新作は全14曲収録作。『THE CURE』発売から間もなく発売された大ヒット
「Telephone Love」を筆頭に昨年から今年に新作先行曲として発売されてき
た「Risk I t All」「Life Is R eal」「Pretty Face」、最新曲&大ヒット
「Marijuana」の全シングルを収録。加えて、新作用として制作されてきた新曲
を9曲収録。
 JAH CUREならではのワン・ドロップのルーツ・ロックを基盤にしつつも、貪
欲に他のジャンル&要素、ダンスホール、R&B、ヒップホップは勿論、ポップ・セ
ンスに溢れた洗練されたサウンドが本作でも全開。ラヴ・ソング~コンシャスな
メッセージ・ソング、ガンジャ・アンセムまで現在のJAH CUREの世界観をその
ワン&オンリーの歌声で歌い上げた「レゲエ・シンガー・アルバム」。
 前作と大きく異なるのはゲスト。一人も参加しなかった前作とは変わり新作
には大量のゲストが参加。DAMIAN MARLEYを筆頭にPOPCAAN~YAMI
BOLO / JUNIOR REID / CAPLETONまでジャマイカ・シーンの新旧の
トップ・スターが参加。ジャマイカ&レゲエ・シーン以外からも「LUV」の大ヒッ
トで知られるR&BアーティストのTORY LANEZをはじめ、DRU、また、
MYA / MELANIE FIONA / PHYLLISIA ROSS他の女性アーティストが
参加したことで前作以上に振り幅が広がったカラフルな作品として完成。
 常に世界と対峙して、新たなエッセンスを取り入れて進化し続けるJAH
CURE、レゲエ・シーンのトップ・スターの現在が凝縮された意欲作。今夏最重要
レゲエ作品!!
 配信&CD&LP商品は全て同内容全14曲収録で同時発売予定。


Chick Corea / Trilogy 2

2019年09月03日 | Jazz
<発売日> 2019/10/4

<JAN(規格番号)> 0888072122130

<内 容>
★これぞ、現代最高峰のピアノ・トリオ!チック・コリア~クリスチャン・マクブライド~ブライアン・ブレイドとの夢のトリオ第二弾の輸入盤もついにリリース。■いまだ衰えぬ創造力と精力的な活動で、絶大な人気を持つ巨匠ピアニスト、チック・コリアが、クリスチャン・マクブライド(ベース)~ブライアン・ブレイド(ドラムス)という現代最高峰のプレイヤーと組んだスペシャル・トリオ「トリロジー」の第2弾。■2013年にリリースした第1弾『トリロジー』は、3枚組ながら日本国内でも 5,000枚を超えるセールスを記録し、アメリカでは第57回グラミー賞にて、「最優秀ジャズ・インストゥルメンタル・アルバム」「最優秀インプロヴァイズド・ジャズ・ソロ」の2部門を受賞しました。■世界ツアー(2010, 2012, 2016年)のライヴ音源からベスト・テイクを厳選。チックの代表曲「ラ・フィエスタ」、「500マイルズ・ハイ」、チック自身も1968年のオリジナル録音から約50年ぶりに再演したという「ナウ・ヒー・シングス・ナウ・ヒー・ソブス」に加えて、ジャズ・スタンダードやジャズマン・オリジナルの名曲カヴァーを収録。■チックはトリオという編成について、「クラシックなジャズのフォーメーション(編成)であると同時に、エリントンからマイルスやコルトレーンに至るまで、ほぼすべてのジャズ・バンドの基本となってきた」と語っていますが、今作でもトリオ・フォーマットでの無限の可能性に挑戦するかのような素晴らしいパフォーマンスを披露しています。

Hiromi / Spectrum

2019年09月03日 | Jazz
<発売日> 2019/10/4

<JAN(規格番号)> 0888072118225

<内 容>
★世界を駆けるピアニスト=上原ひろみ、10年ぶりのソロ・ピアノ・アルバム。■2016年、上原ひろみザ・トリオ・プロジェクト名義の『SPARK』が全米ジャズ・チャートで1位を記録。2017年にはハープ奏者エドマール・カスタネーダとのカナダ・モントリオール国際ジャズフェスティバルでの熱狂のライヴを収めた『ライヴ・イン・モントリオール』をリリース、さらには英国BBC主催のイベント「BBC Proms」での演奏が絶賛を浴びるなど、世界規模での活躍を続ける上原ひろみ。■待望の新作は、『プレイス・トゥ・ビー』(2009年)以来10年ぶりとなるソロ・ピアノ・アルバム。”色彩”をテーマに書き下ろされた新曲7曲に加え、ザ・ビートルズ「ブラックバード」とジョージ・ガーシュウィン「ラプソディ・イン・ブルー」のカヴァーを収録。かつてない美しいピアノの響きと、圧倒的なスケール感と深みを感じさせるパフォーマンス。
■アルバム・タイトル曲の「スペクトラム」は2018年末に「NHK BS4K・BS8K」のPR映像にて演奏されていたナンバー。また「カレイドスコープ」、「ワンス・イン・ア・ブルー・ムーン」は4月からスタートしたテレビ東京「新・美の巨人たち」のオープニング&エンディング・テーマに起用されています。■「ラプソディ・イン・ヴァリアス・シェイズ・オブ・ブルー」は、「ラプソディ・イン・ブルー」にジョン・コルトレーン「ブルー・トレイン」とザ・フー「ビハインド・ブルー・アイズ」を織り込んだ、22分45秒に及ぶ大曲。■ピアニストとしても作編曲家としても、さらなる高みに達したことを証明する、「上原ひろみのキャリア最高傑作」と断言できる作品です。


Enrico Rava, Joe Lovano / Roma

2019年09月03日 | Jazz
<発売日> 2019/9/6

<JAN(規格番号)> 0602577424281

<内 容>
★イタリアのジャズの重鎮、トランぺッター、エンリコ・ラヴァとシチリアに先祖を持つアメリカ人ヴェテラン・テナー・サックス奏者、ジョー・ロヴァーノの2018年11月にローマのオーディトリアム・パルコ・デラ・ムジカで行われたライヴ録音作品。■叙情的なピアニストのジョヴァンニ・グイディ、ダイナミックなドラマーのジェラルド・クリーヴァー、ベースの名手デズロン・ダグラスのクインテットの編成。■エンリコのオリジナル複雑なオリジナルM-1,M-2、ロヴァーノの元気なテキサス・ブルースM-3など、2人のバンド・リーダーのお気に入りのオリジナルを中心に収録。また、M-5でロヴァーノの”Drum Song"からコルトレーンの”Spiritual"、そして"Over The Rainbow"のというモダン・ジャズの歴史をたどるような強力なメドレー!■長い間お互いを知っていた巨匠2人だが、一緒にプレイしたことはほとんどなかったというが、二人とも伝統を意識した音楽冒険家であり、共有している美的感覚に基づきアートを追求している。ロヴァーノは、1970年代に初めてラヴァを聴いたことを思い出し次のようにコメント。「彼の音を聴くとMiles Davis, Chet Baker, Art Farmer, Kenny Dorham, Dizzy Gillespieの音楽への愛が感じられる一方、もう一方でDon Cherryのような音楽も好きだということが手に取るようにわかるんだ。そういったオープンさとジャズへの大きな情熱が僕にも刺激を与えてくれるんだ。だから僕は何年もの間いつか一緒に最終的に共演するものだと思っていたのさ。そして今回このアルバムに関してとても満足しているよ。」                                                  【パーソネル】Enrico Rava (flgh) Joe Lovano(ts, tarogato) Giovanni Guidi (p) Dezron Douglas(double-b) Gerald Cleaver(ds) Recorded live in concert; November 10, 2018 @Sala Sinopoli, Auditorium Parco Della Musica


Renee Zellweger / ‘JUDY’ THE ORIGINAL SOUNDTRACK

2019年09月03日 | Sound Track
<発売日> 2019/9/27

<JAN(規格番号)> 0602577882364

<内 容>
★世界中で愛され続ける映画『オズの魔法使い』のドロシー役で一躍日本でも有名になった40~50年代に大活躍した歌えるハリウッド女優、ジュディ・ガーランドの1960年代にロンドンで行われた最後のコンサートを描いたイギリスで10月頭に公開予定の話題の実話をもとにした映画『JUDY』のオリジナル・サウンドトラック。■ジュディ役を務めるのは、大ヒット映画『ブリジッド・ジョーンズの日記』などで日本でも人気のレネー・ゼルウィガーで本サウンドトラックでも全曲レネーが歌を担当、レネー初のソロ・アルバムともいえる内容。■なんと本サントラには、サム・スミスとのデュエット「Get Happy」、さらにルーファス・ウェインライトとのデュエット「Have Yourself A Very Little Christmas」も収録。■サム・スミス曰く、「私が17歳のとき、映画研究のためにJudy Garlandのプロジェクトに参加しました。 私はすぐにジュディ自身と、彼女の信じられないほどの勇敢さ、そしてそれによって成功を収めた話に魅了されました。 彼女は私の人生のアイコンの1つとして今なお残っています。 彼女は実存した最も勇敢な人間の一人であり、芸術に対する彼女の脆弱性と誠実さには今でも考えると鳥肌が立ちます。 レネーと歌うことは本当に名誉なことでした。 レネーほどジュディを演じきれる人はおそらくいないでしょう。今回の彼女との録音は私のキャリアにおけるハイライトともいえますし、ある意味ジュディとも一緒に歌えたような気もしています。私と同じようにみんながこの映画を気に入ってくれると嬉しいです。」とサム・スミスはコメントしている。■ルーファス・ウェインライトも自身のライヴ・アルバム 'Rufus Does Judy at Carnegie Hall' でグラミーにノミネートされるほどジュディ・ガーランドを愛する一人。「ジュディ・ガーランドは私の人生において常に大きな力を与えてくれました。『オズの魔法使い』は、私が小さな子供の頃にじっくり見たカルチャーの頂点であり、今回この映画で、そしてレニーとのこの素晴らしいデュエットを通して、再び彼女を見つめなおすことができるのは素晴らしいことです。レネーの演技は、ジュディが彼女の周りの世界に対して常に持っていた愛と寛大さに焦点を当てていて映画の中でも驚異的です。ジュディの人生と芸術がどれほどユニークだったかを想像させられます。」とコメント。■2020年早春日本公開予定。


Ernie Haase & Signature Sound / A Jazzy Little Christmas

2019年09月03日 | Gospel&ChristianMusic
<発売日> 2019/10/11

<JAN(規格番号)> 0617884942922

<内 容>
★グラミーにもノミネート経験のある4人組ゴスペル・グループ、Ernie Haase & Signature Soundの新録作品。■クリスマス作品であるが、Four FreshmenやTony Bennettのジャズを彷彿させるサウンド。プロデュースを手掛けているのはトニー・ベネットの元音楽ディレクターBill Stritchと名ディレクターWayne Haun。■3ピース・ジャズ・バンドをバックに素晴らしいハーモニーのクリスマス・サウンドを楽しむことのできる1枚。

Bill Frisell / Harmony

2019年09月03日 | Jazz
<発売日> 2019/10/4

<JAN(規格番号)> 0602508001635

<内 容>
★世界中の音楽ファンが敬愛してやまないギタリストの一人、ビル・フリゼールの新プロジェクトがブルーノートからリリース。■プロデュースを手掛けるのは長年のフリゼールのコラボレーターLee Townsend、そしてオレゴンのポートランドにあるFlora RecordingでTucker Martineによって録音。■本プロジェクトHARMONYは4人組。これまでもフリゼールとコラボしてきたなじみの2人チャーリー・ヘイデンの三女のヴォーカリストPetra Haden, チェロとヴォーカルを担当する Hank Roberts, そしてニューカマー Luke Bergmanはアコースティック・ギター、バリトン・ギター,ベース、歌を担当。 ■ビル・フリゼールは、1992年ジョン・スコフィールドの作品『Grace Under Pressure』から始まり、Don Byron (Romance With The Unseen), Ron Carter (Orfeu), Norah Jones (“Come Away With Me”), などをはじめ、 これまでチャ―ルス・ロイドのThe Marvelsの作品までこれまで30年弱ブルーノート作品に参加しているが、本人名義作としては本作が初。■Frisellならではのジャンルを超えた広大な音楽世界、彼自身の音楽は一貫してアメリカの音楽全体を尊重し、彼の個人的な歴史を誠実に表現しているアメリカーナ名盤の誕生!

Post Malone / Hollywood’s Bleeding

2019年09月03日 | Hip Hop(RAP)
<発売日> 2019/9/7

<JAN(規格番号)> 0602508067136

<内 容>
★ヒップホップをベースとしながらジャンルを超越した音楽性で大ブレイクを果たし、今年の第61回グラミー賞でも4部門にノミネートされたポスト・マローン。8月上旬にはプライベートで北海道の函館を訪れ地元のお祭りに参加し、住民とナチュラルに交流する姿が報道されるなど、その温かい人柄が日本でも大きな話題となっているポスティーの通算3作目となる待望のニュー・アルバム『ハリウッズ・ブリーディング』がリリース決定!                                         ★ “ハリウッドは血を流している”という衝撃的なタイトルを冠した新作には、7月にリリースしたシングル「グッバイズ(feat. ヤング・サグ)」の他、昨年リリースの「サンフラワー」「Wow.」といったヒット曲に加え、本日最新シングルとして同時リリースした「サークルズ」も収録。ポスティーの神髄である“ジャンルレス”化をさらに推し進め、ポスティー史上最強にポップなこの「サークルズ」は、「コングラチュレイションズ(feat. クウェヴォ)」や「デジャ・ヴュ(feat. ジャスティン・ビーバー)」を手掛けたフランク・デュークス、7月にリリースし全米初登場3位を記録した「グッバイズ(feat. ヤング・サグ)」をはじめ、「ロックスター(feat. 21サヴェージ)」「ベター・ナウ」「サイコ(feat. タイ・ダラー・サイン)」などを手掛けたルイス・ベル、といった盟友たちがプロデュース。夏の終わりを飾る世界的ヒットなりそう。9/14から全米ツアー「ザ・ランナウェイ・ツアー」をスタートさせるポスティーは、2018年4月リリースの前作『ビアボングス&ベントレーズ』が今年に入ってもロングセラーを続けており、アルバムは2019年上半期の全米アルバム売上TOP10入り、2019年上半期全米デジタル・シングル売上TOP10でも「サンフラワー」が3位、「Wow」が6位と大健闘。3作目となるニュー・アルバムにも大きな注目が集まっています。
■Post Malone:1995年生まれ。ラッパーでありながら、シンガーソングライター、レコーディング・プロデューサー、ギタリスト等、様々な才能を持つ。2016年アルバム『ストーニー』でデビュー。デビューアルバムながらプラチナム・ディスクに認定。世界で30億回ストリーミングされ“新人として最もストリーミング再生されたアーティスト”となり、ビルボードHOT100でTOP10に4曲がチャート・インした。2017年発表したシングル「ロック・スター feat. 21サヴェージ」は8週に渡り全米チャート1位を記録し世界に驚異的なインパクトを与え、誰もがポスト・マローンの存在を知るきっかけとなったのだった。2018年にセカンド・アルバム『ビアボングズ & ベントレーズ』をリリースすると収録曲から全米チャートTOP20に何と9曲ランクインし、あのザ・ビートルズの記録を54年ぶりに破った。そして全米アルバム・チャートでも3週連続1位を記録!同年7月にはフジロック出演を果たし、12月には第61回グラミー賞に主要部門の年間最優秀レコード、年間最優秀アルバム含む下記の4部門にノミネートされた。
■本作:サード・アルバム

■最新シングル「Circles」のTeaser :https://www.youtube.com/watch?v=tVsqg2rNymc

■シングル「Goodbyes ft. Young Thug」のMV: https://www.youtube.com/watch?v=ba7mB8oueCY

■シングル「Wow」のMV:https://www.youtube.com/watch?v=393C3pr2ioY                           
■シングル「Sunflower」の MV: https://www.youtube.com/watch?v=ApXoWvfEYVU


Hooverphonic / Looking For Stars (Digipack) 

2019年09月03日 | Dance、EDM、 DISCO
<発売日> 2019/9/13

<JAN(規格番号)> 0602567922070

<内 容>
★トリップホップのジャンルで有名なベルギーのポップユニット。
アルバムの枚数を重ねるごとにオルタナティブやエレクトロニカなど独特のサウンドを操るように。
さらには、新たに迎えた18歳のボーカルLukaと制作した10枚目のアルバム!                                                                                         エレクトリックソウル、トリップホップとファンクを織り交ぜ、自らのルーツに戻ると同時に新たな領域にも挑戦したアルバム!
      ★今年で10周年!ベルギービールウィークエンドに出演の為来日決定!
9月14日(土)&15日(日)
両日18:30オンステージ@六本木ヒルズアリーナ
https://www.belgianbeerweekend.jp/                                                                                                                                                                                                                                 

■シングル「Romantic」のMV:https://www.youtube.com/watch?v=-Gb7tI7zL9E
■シングル「Looking For Stars」のMV:https://www.youtube.com/watch?v=F8tWs-OUSiY                                                                                      
■シングル「Uptight」のMV:https://www.youtube.com/watch?v=CC44zj44TRo    

Tove Lo / Sunshine Kitty

2019年09月03日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日> 2019/9/20

<JAN(規格番号)> 0602508064999

<内 容>
★スウェーデン/ストックホルム出身のシンガーソングライター、トーヴ・ロー、待望の4thアルバム

■Tove Lo(トーヴ・ロー):1987年10月生まれのスウェーデン/ストックホルム出身のシンガーソングライター。2011年に米ロサンゼルスへ拠点を移し、同郷のソングライター/プロデューサーであるマックス・マーティンやアイコナ・ポップ周辺で楽曲提供。デビューは2012年のシングル「Love Ballad」。2013年末にポリドールからリリースしたシングル「Habits」が2014年に全米シングル・チャート3位を記録し、一躍注目を浴び、2014年のケイティ・ペリーのツアーでオープニング・アクトに抜擢。同年9月にはデビュー・アルバム『Queen of the Clouds』を発表。シングル「Talking Body」が全米12位を記録。2016年には、が全米14位を記録したNick Jonasのシングル「Close」にゲスト参加。同年夏に発表した2ndアルバム『Lady Wood』が全米11位を記録。そのスピン・オフ作品である3rdアルバム『Blue Lips』を2017年11月に発表。
■本作:2017年『Blue Lips』以来2年ぶりの4thアルバム。

■収録曲「Glad He's Gone」のAudio: https://www.youtube.com/watch?v=AReorKCq3fE&list=PLzbGLskt3hhlxxmwPIA0fDgo284NBclNy&index=1

■収録曲「Bad as the Boys」のAudio: https://www.youtube.com/watch?v=U9PfK03E5u4&list=PLzbGLskt3hhlxxmwPIA0fDgo284NBclNy&index=2

BOLBBALGAN / TWO FIVE (MINI ALBUM)

2019年09月03日 | k-pop & Asian pop
<現地発売日> 2019/9/11
<規格番号/JAN> L-200001818 / 8804775133961
<内 容>
アン・ジヨンとウ・ジユンによる個性あふれる女性デュオ、ボルパルガン思春期(赤いほっぺの思春期)による最新ミニアルバム。

<仕様>
CD
"【収録曲】
1. Walkerholic
2. 25
3. XX
4. Taste
5. Day off
6. XX (Acoustic Ver.)

【商品仕様】
- フォトカード:3種封入(団体2種のうちランダムで1種+メンバー別3種のうちランダムで1種)
- 折込封入ポスター:1種の挿入

"

FTISLAND / ZAPPING (7TH MINI ALBUM)

2019年09月03日 | k-pop & Asian pop
<現地発売日> 2019/9/10
<規格番号/JAN> L-200001812 / 8804775133428
<内 容>
2007年に結成され韓国国内のみならず日本においても日本武道館で単独コンサートを成功させるなど、圧倒的な人気を誇る4人組バンド、FTISLANDの7集ミニアルバム。

<仕様>
CD *初回限定外付けポスターあり
"【収録曲】
未確定

【商品仕様】
*パッケージ・サイズ:153x210x13mm
*フォトブックレット:104p/151x210mm
* 折込封入ポスター:418x600mm/ 4種のうち1種ランダム封入
*コンセプト・フォトカード70x120mm/ 4種のうち1種ランダム封入
*セルフィー・フォトカード:55x85mm/8種のうち1種ランダム封入
※初回限定外付けポスター1種:770x520mm"

WHEE IN (MAMAMOO) / SOAR (SOLO ALBUM)

2019年09月03日 | k-pop & Asian pop
<現地発売日> 2019/9/5
<規格番号/JAN> L-200001815 / 8804775133312
<内 容>
2014年にデビューしたガールズ・アイドルグループ、MAMAMOO(ママム)のメンバー、フィインによるセカンド・ソロアルバム。MAMAMOOとは少し違った大人の魅力を放つ作品。

<仕様>
CD
"【収録曲】
未確定

【商品内容】
- BOX型パッケージ(220x290x60mm)
- CD
- フォトブックレット1種(64p、210x280x6mm)
- フォトカードチケット1種(55x140mm)
- デザインアート&ミニイーゼル・セット
※全て封入"

SEVENTEEN / VOL.3

2019年09月03日 | k-pop & Asian pop
<現地発売日> 2019/9/17
<規格番号/JAN> CMCC-11456 / 8809658315847
<内 容>
「ボーカル」「ヒップホップ」「パフォーマンス」の3つのチームからなるPledisエンタテインメント所属の13人組ボーイズ・アイドルグループ、SEVENTEENによる3集フルアルバム。

<仕様>
CD *初回限定外付けポスターあり
"【収録曲】
未確定

【商品内容】
■バージョン5種よりランダム出荷
■商品構成:
- CD(ラベル面はバージョン別デザイン)
- フォトブックレット(104p、バージョン別)
- ミニフォトブック(8p、バージョン別13種・合計65種のうち1種ランダム封入)
- フォトカード:バージョン別52種・全260種のうち4種ランダム封入
■初回限定封入特典:
- SEVENTEENステッカー1枚(バージョン別)
- クリアステッカー(バージョン別13種・合計65種のうち1種ランダム封入)
- 折込封入ポスター(バージョン別13種・合計65種のうち1種ランダム封入)
■初回限定外付けポスター:バージョン共通・全4種のうち1種ランダム贈呈"



同時発売情報
●上記アルバムのキットアルバム盤も同時発売。(CMDE-11459 / 8809658316165)
【収録曲】
未確定

【商品内容】
- エアキット(ボタン型、60*60mm)
- プレミアムボックスパッケージ(100*134mm)
- フォトカード27枚セット(85*119mm、KIT ALBUM限定フォト26枚を含む)
- ポストカード3枚セット(GROUP/TITLE/CREDIT、90*123mm)

※KIT ALBUMは専用アプリ"Kihno Player"で使用可能です。