輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Jake E. Lee / Runnin’ With The Devil

2008年08月31日 | Heavy metal, Hard rock
発売日:9月16日
規格番号:CLE2909
試聴:特に必要なし

内容:
ギターヒーロー復活!
名ヴォーカリストを迎えて、名曲を
カバーしたカバーアルバム!
テクニカルでブルージーで情熱的!

Ozzy Osbourne Bandでの「月に吠える(Bark At The Moon)」
(1983年)と「罪と罰(The Ultimate Sin)」(1986年)の
2枚での衝撃的なギタープレイや大ヒットバンドBadlandsでの
活躍で日本のギターキッズを虜にしたギターヒーロー
Jake E. Leeの久し振りのソロアルバムは、Hard Rockの名ヴォ
ーカリストをゲストに迎えてVan Halen, Ted Nugent, AC/DC,
Metallica等の名曲をカバーしたカバーアルバム!

Track Listing
1. Runnin’ With The Devil feat. Stephen Percy(Ratt)
2. Seek & Destroy feat. Chuck Billy(Testament)
3. Wango Tango feat. Stevie Rachelle(Tuff)
4. Just What The Doctor Ordered feat. Kory Clarke(Warrior Soul)
5. Journey To The Center Of The Mind feat. Phil Lewis(LA Guns)
6. Get Down Make Love feat. Glen Hughes(Deep Purple)
7. Wang Dang Sweet Pootang feat. Alex Mitchell(Circus Of Power)
8. Free For All feat. Jani Lane(ex-Warrant)
9. Dog Eat Dog feat. Jizzy Pearl9Love/Hate)
10. It’s A Long Way To The Top feat. Lemmy(Motorhead)
11. Cry In Time feat. Stephen Pearcy(Ratt)



※ここ日本でもカヴァーアルバムが大ヒット中!
特に何のメーセージもいらないこうしたアルバムは文句無く
楽しいかも・・・!でもジェイクにはできるだけブルージーに
なって欲しくないと願っているのは僕だけでしょうか・・・?


この記事をはてなブックマークに追加

レジーナ・サンダース/カヴァティーナ

2008年08月30日 | classic & その他
[らしくないでしょうが、今回は「美ジャケ」の切り口で、
ヨーロッパのインディ・レーベルからクラシックの3作品をご紹介。
実はクラシックにはかわいいジャケットがいっぱい!しかも
内容は興味をそそるものばかり!POPSファンもたまにはこんなのも
聴いてね!]

●カヴァティーナ
ベルンハルト・ウェイン・サンダース:
 リコーダーとオルガンのための作品集 
発売日:9月末
規格番号:AMB-90621



レジーナ・サンダース(リコーダー) 
ベルンハルト・ウェイン・サンダース
Three pieces for Alto
Eclogue & Fugue in A-flat
Sonata in f for Alto/Eclogue & Fugue in B
Fantasie-Ricercar for Alto/Melodie for Alto
Eclogue & Fugue in f-sharp/Suite for Recorder and Organ
Bonus Track:„Rhapsody on Two Southern Harmonies” for Organ
              
<内容>
 1957年にアメリカのヴィスコンシン州に生まれ、後にドイツで
オルガンと宗教音楽を学んだベルンハルト・ウェイン。彼はオル
ガニストとしても一流で、現在もヨーロッパ各地で活躍中です。
作曲家としては、出身地アメリカの伝統音楽の影響が色濃い作風
が特長で、美しいメロディの中に、時にジャズの要素を盛り込ん
だりもして、聴き手を様々に楽しませてくれます。ここではリコ
ーダーとオルガンの優美で荘厳なデュオをどうぞ。


●世界初録音の楽しい舞曲風パルティータ集
イタリアン=ボヘミアン・クラシカル・コンソート

発売日:9月末
規格番号:BR-100327


Jan Vaclav Knezek (1745-1806):
Three Partitas for two clarinets,
two violas and double bass
Partitas No.10/No.11/No.12
<内容>
 チェコのプラハ出身のJan Vaciav Knezekは、自身もクラリネッ
ト奏者だった経験を活かして、この楽器の特性にあった曲を書い
た最初期の作曲家のひとり。今回は、これが世界初録音となる3つ
のパルティータをお届けします。2本のクラリネット、2挺のヴィ
オラ&コントラバスという変わった編成ですが、チェコ民謡の影
響が強い、楽しい舞曲風の音楽を、古楽器のスペシャリストたち
の輝かしい音色でお楽しみください。


●ロンベルク:クラリネットとピアノのためのソナタ
発売日:9月末
規格番号:BR-100335



ベートーヴェン:Solo della Signora Cassentini
 (バレエ《プロメテウスの創造物》Op.43より)
シュポア:クラリネットとピアノのための
   レチタティーヴォとアダージョ
アチェルビ:クラリネットとピアノのためのソナタ
シュタドラー :2つのクラリネットのためのデュオ第1番&第2番
クロイツァー:2つのクラリネットとヴィオラのためのトリオ
Classical Clarinet Rarities
<内容>
 クラリネットの歴史の中でもっとも重要な時代が始まったのは
18世紀の後半からでした。このCDには、古典派からロマン派初期
にかけて書かれた滅多に演奏されないクラリネット作品を精選し
て収めてあります。これまでにほとんど録音されたことのない隠
れた名曲の数々をたっぷりお楽しみください。


この記事をはてなブックマークに追加

FOTOS/NACH DEM GOLDRAUSCH

2008年08月29日 | Rock (NEW)
発売日:発売済
規格番号:EMI-5207192
試聴:http://www.myspace.com/fotosmusik

内容:

「ドイツ語ですが、なにか?」
いい音楽は言語を超えて人を魅了する。それは常識。
そしてFOTOSはその常識を超えて、ドイツ語が斬新に響くクールな音
として存在すべきことを証明!すでにドイツ語圏だけでなく、
フランスはもとよりイギリスでもライヴを行いトレンドセッター
やお洒落キッズに浸透中!

「PHOENIXファンならコレを聴け!」やつらはドイツからやってくる!
時代を騒がすジャスティス系フレンチ・エレクトロでも、
ティンバランドがフィーチャリングのR&Bでもない。
「NEXT PHOENIX」と呼ばれる彼らの音楽、それは・・・
正真正銘の極上POPS!「まっすぐ」さがビンビン響く、
丸ごとPOPでスィートなアルバム!


★2005年8月ハンブルグでバンド結成!
★2006年はじめに1stアルバムレコーディング。ジャーマン・
ミュージック・シーンですぐに話題になり有名レーベルがアプローチ。
★2006年5月LABLES/EMIと契約。
★2006年9月、デビュー・アルバム「FOTOS」でデビュー。
★150以上のライヴをこなし、ドイツでTOPのライヴ・バンドとして
の名を馳せる。
★ドイツ以外でも活躍の場を広げ、フランスやイギリスを始めヨーロッ
パで人気をメキメキ上昇。フェニックスのドイツ公演のオープニングを
したりフェニックス・ファンを獲得。

●DJ SAY曰く「ドイツ語ですが、なにか?」って言うけど
それが一番大事なんじゃ~と叫びたいほど、メロディーの宝庫!
「この曲が英語で歌われていればなぁ~」とは思うけれど、きっと
今の英語圏では、こうした真正面からPOPを表現できるバンドは
いなくなったんだろうなぁ~。



この記事をはてなブックマークに追加

JENNIFER HUDSON / JENNIFER HUDSON 

2008年08月26日 | R&B,SOUL
発売日:9月30日発売決定!いよいよ発売です!
規格番号:ar-88697063032
試聴:最新シングル試聴できます!鳥肌ものです!
http://www.myspace.com/jenniferhudson


内容:
「つ、ついに、あの映画’Dream girls'出演で全世界の度肝を抜いた
ジェニファー・ハドソンのデビュー・アルバムが9月発売です!!!」
新人なのに早くもベテランのような風格あり!


8/26に前哨戦として、先にシングル盤が発売されます。
まずはシングル盤♪「スポットライト」の試聴あれ!

●アルバムのリリースよりかなり前から、全世界、全エンターテイン
メント業界から待ち望まれている、期待の新星JENNIFER HUDSON
(ジェニファー・ハドソン)。

映画『Dream Girls』に出演し、その新人とは思えない桁外れの歌唱力
と演技が世界中を圧倒し、アカデミー賞助演女優賞を受賞、一躍トップ
スターの仲間入りを果たした。

2004 年にオンエアされた”American Idol”のサード・シーズンに登場。
幼少より聖歌隊でゴスペルを歌ってきた彼女は、プロの音楽/歌唱指導
も受けたことがなかったのに、天性のズバ抜けた歌唱力で視聴者を魅了。
上位にも残れなかったが、その後自身の才能とガッツにより、自力で
作り上げたシンデレラ・ストーリーは、まさにアメリカン・ドリームその
もの!

●そして2008 年9 月、全世界の人々が待ち望む初のソロ・デビュー
・アルバム『JENNIFER HUDSON』が、いよいよリリースされる。
ファースト・シングルとなる「Spotlight」は、NE-YO(ニーヨ)と
、今最も旬なプロデューサー・チームSTARGATE(スターゲイト)を
起用して制作。
このほか、アルバムにはTIMBALAND( ティンバランド) 、ROBIN
THICKE( ロビン・シック) 、THE UNDERDOGS(ザ・アンダードッグス)
、DIANE WARREN(ダイアン・ウォーレン)、TRICKEY STEWART(トリッ
キー・スチュワート)など、豪華メンバーがプロデューサー/ ソング
ライターとして名を連ねる。

またCLIVE DAVISは”JENNIFER は私たちが世に送り出す新たなるメジ
ャー・レコーディング・スターだ。あらゆるジャンルの音楽をこなし、
さらにはそれを全て自分だけのものにしてしまう。
JENNIFER は純然と輝く大きな天賦の才能であり、彼女のデビュー・
アルバムはそれを喜ばしいほどに表すものになるだろう”と語っている。

アフリカ系アメリカ人歌手としては初めてファッション誌VOGUE の
アメリカ版で表紙に登場もしたJENNIFER。世界中の女性をファッション
でも魅了し続けている、US 人気テレビ・ドラマ”Sex and the City”
の映画版にも出演。主役のキャリーが勤めるVOGUE 誌でキャリーのアシ
スタント役を務める。

スクリーンでの活躍も目覚しいなか、本業であるミュージック・シーン
で自力で作り上げたシンデレラ・ストーリーの輝けるニュー・ページを
開こうとしている。

この記事をはてなブックマークに追加

PAUL STEEL / MOON ROCK

2008年08月26日 | Rock (NEW)
発売日:9月15日
規格番号:EMI-2718102
試聴:http://www.myspace.com/paulsteel

内容:
●「08年晩夏にギリで間に合った、永遠のサマーポップ・オブ・ラヴ
若干21歳の”サイケデリック・ポップ・エキスパート」
UK SSWファン/パワー・ポップ・ファン/ビーチ・ボーイズ・ファン必聴!
傑作デビュー・アルバム完成!

●まだ21歳のシンガー・ソングライター/マルチ・インストゥルメンタリスト。

●イングランド南部の町WORTHING出身。すぐ近くの、もっと有名な街・ブライトンの大学に入ってから、本格的に音楽制作とライヴをスタート。

●07年、ほぼ自主制作で作ったインディー・デビュー・EP『APRIL & I』は、ライヴ会場などで売られると、熱狂的なファンによりすぐWEBにアップされる。ウワサから、その音源を耳にした、XTCのアンディ・パートリッジや、(ビーチ・ボーイズとの共作などで有名な)ヴァン・ダイク・パークスから、賞賛のメールが届く。

●ほどなく、Universal傘下のPolydor UKとメジャー契約。昨年(‘07年)のFUJI ROCKにも参加。同年9月にはメジャー・デビュー・シングル「Your Loss」でUKデビュー、と順調に事は進んだ・・・しかし!

●シングルはTOP75にも入らず。完成したアルバムの内容も、レーベルと意見が合わず袂をわかつ決断をする。自身のマネージャーと共に、再度自主リリースを決意。

●しかし、「この良さがわかる、日本人でヨカッター!」と叫びたいクオリティ。曲のキラキラ感がハンパない!若き鬼才の、危うく「幻」になりかけた超傑作デビュー・アルバムがEMIより発売決定!



※いや~4曲目「i will make you disappear」シビレました~!!







この記事をはてなブックマークに追加

V.A. / VERVE REMIXED CHRISTMAS

2008年08月26日 | Gospel&ChristianMusic
発売日:9月30日
規格番号:verve-178 4862


内容:「早い!実に早い!ジャケさながらに早い!もうクリスマス
関連のアルバム発売です!・・・まだ9月」

VERVEの人気リミックス・シリーズ、VERVE REMIXEDの最新版は初の
クリスマス・アルバム。

◎今回もBillie Holliday,Ella Fitzgerald,Jimmy Smith,Louis
ArmstrongなどVERVEを代表する往年の大スターたちのクリスマス
の定番曲の数々をThe Orb,Christian Prommer, Brazilian Girlsなど
,現在世界中のクラブで活躍するDJ,リミキサーたちがかっこよく
リミックス。
◎今年のクリスマス・パーティーには欠かせないアイテムの1枚です。
◎デジパック仕様

●さらに、上記『VERVE REMIXED CHRISTMAS』の元ネタのみ収録の大定番
クリスマス・コンピがこれ。↓「ジャケに注目!人が乗ってませ~ん!
オシャレですね・・・一気に2枚揃えたくなる憎い演出!」

◎常に『VERVE REMIXED』シリーズと共に同時発売されてきた
『VERVE UNMIXED』最新版は今年のみならず今後クリスマス・コンピの
大定番になりそうなコンピレーション。
楽しいジャズ・クリスマスには欠かせない1枚。

(収録予定曲)1 Good Morning Blues - The Real Tuesday Weld Clerkenwell Remix / Count Basie & His Orchestra 2 'Zat You, Santa Claus? - The Heavy Remix / Louis Armstrong, The Commanders 3 What Are You Doing New Year's Eve? - Mangini vs. Pallin Remix / Ella Fitzgerald, Frank Devol Orchestra 4 I've Got My Love To Keep Me Warm - Yesking Remix / Billie Holiday 5 What A Wonderful World - The Orb Remix / Louis Armstrong's Orchestra And Chorus 6 Winter Wonderland - Christian Prommer Remix/Shirley Horn 7 God Rest Ye Merry Gentlemen - Oh No Remix / Jimmy Smith 8 I Am Blessed - Wax Tailor Remix / Nina Simone 9 Silent Night - Brazilian Girls Remix / Dinah Washington 10 The Christmas Song - Sonny J Remix / Mel Tormé 11 Chilly Winds Don't Blow - Fink Remix / Nina Simone

この記事をはてなブックマークに追加

LEDISI/IT'S CHRISTMAS

2008年08月26日 | Gospel&ChristianMusic
発売日:9月30日
規格番号:verve-178 1411
試聴:

内容:
昨年VERVE FORECASTからメジャー・デビューを果たし今年の
Grammy賞Best New ArtistとBest R&B Albumにノミネートされた
LEDISIの待望の新作は初のクリスマス・アルバム。


◎昨年のメジャー・デビュー以来Princeの新作『ALRIGHT』やSergio
Mendesの『IN THE MORNING』にも参加、さらにGeorge Clooneyや
Renee Zelwegger出演の映画「Leatherheads」にも出演、ますます
活動の幅を広げているシンガー、LEDISIの初のクリスマス・アルバム。

◎前作に引き続き、Rex Rideout,Ledesi本人、さらにGeorge Duke,
Lorenzo Johnson,Luther "Mano"Hanesなどがプロデュースを手掛けた
超大作。

◎クリスマスの定番曲、さらに本人によるオリジナルも5曲収録の充実
の内容。ジャズ・ファン、R&Bファンの皆様にお贈りしたい今年注目の話題作!

(LEDISI BIOGRAPHY)
BIG EASYことNEW ORLEANS生まれの彼女は母親がローカルのR&Bバンド
でヴォーカルを務めていた傍ら、8歳の頃からNEW ORLEANS SYMPHONY
ORCHESTRAと一緒に歌っていた。

その後OAKLANDに家族は移住、母親のバンドで彼女自身がヴォーカル
を務めるようになったが、自らのバンドを結成し、1990年以降サン
フランシスコに拠点を置くクラブ、Beach Blanket Babylonで定期的に
ライヴ活動を行う。

その後、Sundra Manning (keyboards and chief songwriter),
Cedrickke Dennis (guitar), Nelson Braxton (bass), Wayne Braxton
(saxophone), and Tommy Bradford (drums)などを従え、Anibadeという
バンドを結成。Chaka Khan & Rufusのような R&B, hip-hop, urban,
jazz, funkなどを織り交ぜた音楽は好評を博した。

ラジオから火がつき、2000年にLedisiとSundraの二人で設立したLeSun
Recordsからデビュー・アルバム『Soulsinger』をリリース。
さらに2002年に『feeling Orange but sometimes blue』をリリース。
このアルバムでのJAZZへのアプローチ は『ジャズの新世紀』と絶賛された。
2004年に『Forever,For Always,For Luther-a salute to soul music
legend Luther Vandross』に参加。

この作品でVERVEの眼にとまり、その後2007年生誕90周年を迎えたElla
Fitzgeraldのトリビュート作品『We All Love Ella:Celebrating The First
Lady Of Song』やトリビュート・ライヴにも出演、さらに
「interpretations:Celebrating the Music of Earth Wind & Fire』でも
1曲参加するなど引っ張りだこの中、ついに3年もの製作期間をかけた通算
3作目の自身の作品『LOST & FOUND』を メジャー第一弾としてVERVE
FORECASTから昨年リリース。
本年度のグラミー賞では最優秀新人賞にノミネートもされ、ますます評価も
上がり、注目を集めているシンガー。

この記事をはてなブックマークに追加

PITINGO/SOULERIA

2008年08月23日 | World
発売日:9月16日
規格番号:PO-177 9076
試聴:http://jp.youtube.com/watch?v=zFSOi_MhVD0&feature=related

内容:
スペインの南Ayamonte生まれで2年前に『Pitingo con Habichuelas』
でデビューし、たちまち現フラメンコ界でも有数の若きカンタオールと
なったPitingono2作目。

アルバム・タイトルSOULERIAとはSOUL+BULERIAの意。とてもソウルフル
なフラメンコが全体に響き、“Yesterday”“Killing Me Softly”
“I Will Survive”“見つめていたい”などのド定番ポップスもピティ
ンゴにかかれば熱い熱い世界に!コーラスで参加のThe London Community
Gospel Choirがさらにスケール感を大きくし、まちがいなく今後世界的
なスターになる予感大!

●“Killing Me Softly”などこの新作からの数曲がYOU TUBEで見れます!
こんなスタンダードなナンバーがフラメンコになるなんて!間違いなく
この手法は万人にフラメンコを広げるのにすごく役立つ手法ですね!
他にも、誰もが知ってる名曲のフラメンコ・バージョンが収録されて
います。これをバックに踊るのもいいでしょう!
 アントニオ・アルバレス・べレスことピティンゴは、マドリッドでは
主要なタブラオをまわり、大好きなフラメンコとソウルから「ソウレリア」
なるニュースタイルを生み出している。これはブラックミュージックと
ブレリアの融合。ルックスも良く次世代のカンタオールだ。


この記事をはてなブックマークに追加

TILL BROENNER/RIO

2008年08月23日 | Jazz
発売日:9月23日
規格:po-178 0680
試聴:オフィシャル・ホームページ

内容:
端正なマスクと甘いヴォーカル、そして抜群の情感を持ったプレイで
チェット・ベイカーの再来として日本でも人気のトランペッター/シンガー、
ティル・ブレナーの新作は2006年作品『Oceana』以来2年ぶり、前作同様
Larry Kleinプロデュースによるボサ・ノヴァ誕生50周年を祝う特別企画
盤となるソロ・アルバム7作目。ティル曰く「ジョビンを初めて聴いたと
きは初めてビバップを聴いたときと同じ衝撃を受けたんだ。
『ワオ!これはとっても特別な音楽。とってもセクシーな音楽だ!』と
思ったんだ。ジャズとボサノヴァを分けることが出来ないくらい大好き
で大切な音楽で今回初めてリオに行き本場ブラジルのミュージシャンと
の録音はファンタスティックな体験だった」そう。今作はAnnie Lennox
& Milton Mascimento,Aimee Mann,Kurt Elling,Sergio Mendes,
Vanessa da Mata,Luciana Souzaなどブラジル音楽界のみならずいま話題
のMelody Gardotまで超豪華なゲストが多数参加。
ボサノヴァの定番から隠れた名曲までをティルならではのクールでスタ
イリッシュなアレンジで蘇らせた最新のボサノヴァ作品!

※以前からオシャレな印象を持っていましたが、それにつけても
夏の似合う男ですなぁ~。ゲスト陣も豪華!ボサノヴァのアニバーサリ
ーイヤーの企画盤とはいえ、好感度高いですね。
最近ではハイ-ファイヴのカラっとした音も良かったですが、スタンダ
ードなこちらも魅力的。


この記事をはてなブックマークに追加

ROYWORLD/MAN IN THE MACHINE

2008年08月23日 | Rock (NEW)
発売日:9月5日前後
規格番号:emi- 2069962
試聴:http://www.myspace.com/royworldtheband

内容:英ラジオチャートTOP10入り!

「力強い溢れるドラム!キラキラ感がまばゆいギター!
躍動感たっぷりのサウンドと80’s的美メロ!」
それが、ROYWORLD!

注目のバンドーSunday Times Culture
大物になるであろうバンドーThe Guradian
ヒット間違いなしの音楽ーThe Independent
今の時代にあったトーキング・ヘッズ風グルーブー


大学時代にバンド結成。パブなどでライヴを重ねて1年。
COLDPLAYやSNOW PATROLなど実力バンドの登竜門である
インディ・レーベル、FIERCE PANDAなどいくつものレー
ベルから契約の申し出が殺到。VIRGIN UKとの契約が決
まると、エルヴィス・コステロが創設した伝説のスタジ
オで早速レコーディングを開始した。KEANE やKT TUNS
TALLを手掛けたANDY GREENをプロデューサーに迎え完成
させた待望のデビュー・アルバムは英音楽専門誌で高い
評価を得て話題になっている。


Rob Futrille (vocals),
Rob Parkin (guitalist),
Tim Miles (keyboards)
Gerry Morgan (drums)


この記事をはてなブックマークに追加

NELLY/BRASS KNUCKLES

2008年08月20日 | Hip Hop(RAP)
発売日 2008/09/16
規格番号 MO-B1015002

試聴 http://www.myspace.com/nelly

これはゲスト陣豪華です!!
セントルイス代表、ヒップホップ番長ニューアルバム・リリース!

約3年半ぶりにリリースする5thアルバム
高校時代に結成したSt.Lunaticsと共にプロのラッパーになる道を選ぶ
自主制作したアナログが地元だけで7千枚を売上げ話題に
彼の歌うようなラップ・スタイルがヒット
Kelly Rowlandとのデュエットが実現したモンスター・シングル
「Dilemma」が生まれ日本でも知名度がアップ!

Fergieを迎えたリードシングル「Party People」は超キャッチー!
その他、ASHANTI,CIARA,AKONと旬なゲストざっくざく…

この記事をはてなブックマークに追加

VERVE/FORTH

2008年08月20日 | Rock (NEW)
発売日 2008/08/22
規格番号 EMI-2360442

試聴 http://www.myspace.com/theverve

これは聴くっきゃないでしょう!!
COLD PLAYと共にサマソニ08ヘッドライナーで出演直後の
絶好のタイミングでのリリース!!
11年振りとなるニュー・アルバムが遂にベールを脱ぎます!
脂のってます!

サマソニのライブ・レポートはこちら!
http://www.summersonic.com/

~プロフィール~
89年イギリスで結成
95年2nd『A Northern Soul』のリリース後に
RichardとNickの確執により解散
その後なんとか関係を修復したバンドは
97年ついに名作アルバム『Urban Hymns』をリリース
その中に収録された「Bittersweet Symphony」は
UKロック史に残る名曲として世界中で非常に高い評価を受け
98年ブリット・アウォードでは、ベスト・グループ/ベスト・アルバム賞を獲得
99年再びRichardとNickの関係悪化により解散
Richardはその後ソロ・アーティストとして活躍していた

そして07年、Simon Tongをのぞく4人で再結成
新作のリリースもアナウンスされる中
SUMMER SONIC 08のヘッド・ライナーに決定
ついにTHE VERVEとしての初来日公演が実現!

ライヴ演奏の素晴らしさ
フロントマンのステージングは
2バンドともに大きな感動をよんでいます


この記事をはてなブックマークに追加

PRISCILLA AHN/GOOD DAY

2008年08月20日 | Pops,vocal,idol
発売日 2008/06/11
規格番号 BN-3952832

試聴 http://www.myspace.com/priscillaahn

「今日はいい事ありそう。。」
そんな一日のはじまりに聴きたい1枚
タイトルはその名も「GOOD DAY」

輸入盤は6月発売ですが
国内盤が本日発売で再注目です!
ジャケット違いですが、SMOKEYな雰囲気をかもし出している
輸入盤のジャケも魅力的

彼女自身もお人形のような
可愛らしい清楚なルックスの女の子です

名門ブルーノート・レコードからデビュー
アメリカでは、米ABCの人気青春医療ドラマ『グレイズ・アナトミー』や
日本でも公開されたサスペンス・スリラー映画『ディスタービア』など
多方面で彼女の楽曲が使われ話題に

レーベル・メイトでもあるエイモス・リーが
「Priscilla Ahnから目を離すな!」と
ずーっと言い続けていた逸材!




この記事をはてなブックマークに追加

LEIGH JONES/MUSIC IN MY SOUL

2008年08月20日 | Pops,vocal,idol
発売日:9月9日
規格番号:peak-723 0725
試聴:とりあえず、この美貌を見てみたい方!
  
   「いや、やっぱり音を聞きたい」方!

内容:Mariah Careyのダイナミックで美しい声、Ella Fitzgerald
のジャズ・エッセンス、Nat& Natalie King Coleのジャンルを跨る
感性、Chaka Khanの燃え滾る炎という美,才能,迫力の全て持った
驚くべき強力新人シンガー、レイ・ジョーンズがデビュー。

◎『私は幸運にもこれまでのキャリアの中で多くの素晴らしい音楽的
才能を見出してきた。僕が思うにLeigh Jonesは次のビッグ・スター
になルことが運命付けられていると思う。彼女は全て出来るんだ-
POP,R&B,JAZZそしてBLUESを。彼女はすさまじいんだ!』
-Berry Gordy(MOTOWN設立者)

◎『私がアーティストを探す上で最も大切なことは2つ、誰にもない
独自性と神から与えられた本物の才能を持っているかどうか。
僕は本当にLeigh Jonesに関してはこれを感じられるんだ。
もう彼女からは目が離せないほどね。』
-Al Bell(Stax Recordsの共同設立者)

◎来年設立50周年を迎える老舗R&Bレーベル、MOTOWNの設立者Berry
Gordy、さらにはMenphis発祥のR&B老舗レーベルSTAXの伝説のAl Bell
二人のお墨付き!ノース・ハリウッド生まれの期待の新人シンガー、
Leigh Jonesのデビュー・アルバム。

◎マネージャーとプロデューサーの両方を手掛けるのはヴェテラン
、Kerry Gordy、さらにソングライターBruce Fisher,音楽コンサル
タントBilly Meshellのチームで制作。Leighも12曲中2曲の作曲にも
携わったが、彼女曰く「このアルバムの曲は全て私の歌。誰か他の
人が歌ってもどうにもならない。私はいまラジオでパワープレイに
なっているような人形のようなシンガーではないの。そういったも
のとは全く違う次元で自分を表現した私そのものの音楽を作ってい
るのよ。」

◎Ella Fitzgerald,Billie HolidayからMarvin Gaye,D'Angelo,
Jill Scott,Joss StoneなどJAZZ,BLUES<R&B,POPなど広い範囲の影響 ンテッドなサウンドが魅力。

◎オリジナル曲のほかにも'80'sクラシックDeBargeの“All This
Love”のカヴァーも収録、ベーシスト/プロデューサーのWayman
Tisdaleがプロデュース。
またMariah Careyなどを手掛けてきたWalter Afanasieffもビター
スウィートなファンク“Freefall”を提供。また、伝説のBerry
Gordyも“Cold in L.Aをプロデュース。






この記事をはてなブックマークに追加

LLOYD/LESSONS IN LOVE

2008年08月20日 | R&B,SOUL
発売日 2008/08/11
規格番号 UNIV-1775694

試聴 http://www.myspace.com/lloyd

~愛の中のレッスン~
全米オンエア・チャートを急上昇中!
若きR&Bアイコンの更なる成熟と“ラヴ・ワールド”に
魅了されること間違いなし!

見た目がEXILE似てます…

The Incのプリティー・ボーイLloydが3rdアルバムを完成!
大ヒットした前作『ストリート・ラヴ』から1年余り
Ludacrisをフィーチャーしたバウンシー・チューン
「How We Do It (Around My Way)」に続き、
「You」でも相性の良さを見せ付けたLil' Wayneとの
「Girls Around The World」が話題沸騰。


大人の男性のセクシーも兼ね備えるようになったLloyd。
まだ22歳です!
世の中の全ての女性を魅了するような究極の胸キュン・アルバム!


この記事をはてなブックマークに追加