輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Kyle Dixon & Michael Stein/Stranger Things Season 1, Vol. 1 (A Netflix Original Series Soundtrack)

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/10/14

<JAN(規格番号)>5051083113557

<内 容>
★世界中で人気が大爆発!ウィノナ・ライダー主演Netflixオリジナル作品『ストレンジャー・シングス 未知の世界 <シーズン1>』のオリジナル・サウンドトラックが登場!

『ストレンジャー・シングス 未知の世界 <シーズン1>』は、米オンライン映像ストリーミング・サービス、Netflixのテレビドラマ・シリーズとして2016年7月15日に公開され、ウィノナ・ライダーのドラマ初主演作品でザ・ダファー・ブラザーズ(監督/制作/脚本)、そして製作総指揮/監督はショーン・レヴィ(映画ナイト・ミュージアム他)としても話題となった。1980年を舞台にしたSFホラー的内容が全米を始め、ここ日本も含む全世界中で大ヒットを記録。ホラーの巨匠スティーヴン・キングなど著名人も熱烈なファンであることを公言している。

その大ヒットドラマの<シーズン1>公式サウンド・トラックがポーティスヘッドのジェフ・バーロウ主宰レーベル<Invada Records>から遂にCDと2枚組限定アナログ盤で登場!本作を手掛けるのは米テキサス州オースティンを拠点に活動するシンセバンド、S U R V I V Eのカイル・ディクソンとマイケル・スタイン。メインテーマ曲「Stranger Things」を始め劇中で使用された美しくも妖しいシンセ・インストゥルメンタル曲を全36曲を収録。

■バイオグラフィー:
カイル・ディクソンとマイケル・スタインは米テキサス州オースティンを拠点に活動する4人組シンセバンド、S U R V I V Eのメンバーとして活動中。2016年7月15日に公開されたウィノナ・ライダー主演Netflixオリジナル作品『ストレンジャー・シングス 未知の世界 <シーズン1>』の音楽担当として起用され世界中から注目を集めている。同年9月、バンド最新作『RR7349』を発表。

■本作収録の「Stranger Things」の試聴はこちら
https://youtu.be/-RcPZdihrp4

この記事をはてなブックマークに追加

Sleaford Mods/TCR

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/10/14

<JAN(規格番号)>883870083027

<内 容>
★セックス・ピストルズ meets ザ・ストリーツ!?UKを席巻しているノッティンガム出身の中年2人組スリーフォード・モッズが英名門<Rough Trade>と契約し5曲入りEPをリリース!
★キャリア約10年!英ワーキングクラスをリプレゼントするリリックとローファイなヒップホップサウンドで話題に!
★ザ・プロディジー『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』に収録されている「Ibiza」に参加!メンバーのジェイソン・ウィリアムソンはスピリチュアライズドのセッションミュージシャンとしても過去に活躍!

40半ばの中年2人組ジェイソン・ウィリアムソンとファーンによるヒップホップ・デュオ、スリーフォード・モッズが英名門<Rough Trade>と契約し5曲入りEPをリリース!ジェイソン・ウィリアムソンは過去にスピリチュアライズドのセッションミュージシャンとしても活躍。また、2人揃って2015年にリリースされたザ・プロディジー『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』に収録されている「Ibiza」のレコーディングにも参加!
ワーキング・クラスをリプレゼントするリリックと宅録風のローファイサウンドでUKを席巻中の彼らのEPは必聴!

■バイオグラフィー:
ジェイソン・ウィリアムソンとファーンのよるヒップホップ・デュオ。2007年に活動を開始し、2012年にファーンが加入し現在の2人となった。これまでに8枚のアルバムを発表。ジェイソン・ウィリアムソンは過去にスピリチュアライズドのセッションミュージシャンとしても活躍。2015年にリリースされたザ・プロディジー『ザ・デイ・イズ・マイ・エネミー』に収録されている「Ibiza」のレコーディングに参加。ワーキング・クラスをリプレゼントするリリックと宅録風のローファイサウンドでUKで高い人気を誇っている。

■収録曲「TCR」の試聴こちら:
https://youtu.be/TJFCc_ijwH0

この記事をはてなブックマークに追加

Sleigh Bells/Jessica Rabbit

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/11/11

<JAN(規格番号)>0689492175528

<内 容>
★M.I.A.に見出されデビューしたニューヨークの男女エレクトロ・パンク・デュオ、スレイ・ベルズが4作目となる新作『ジェシカ・ラビット』を完成!
★ミックスを担当したのは前作に続きカニエ・ウェストなどを手掛ける敏腕、アンドリュー・ドーソン!

M.I.A.に見出され、2010年に発売されたファースト・アルバム『トリーツ』はピッチフォークで8.7点/ベスト・ニュー・ミュージックを獲得し華々しいデビューを飾った、ニューヨークの男女エレクトロ・パンク・デュオ、スレイ・ベルズ。
パンクの荒々しさやエレクトロ・ミュージックの騒がしさなどを絶妙に融合させた実験的なサウンドで、ポップ音楽界のイノベーターとして存在を確立してきた。そんな彼らが、11月11日(金)に4作目となるニュー・アルバム『ジェシカ・ラビット』をリリースすることを発表!
3年ぶりとなる本作は、セルフ・プロデュースでミックスを担当したのは前作に続きカニエ・ウェストやタイラー・ザ・クリエイターなどを手掛ける敏腕、アンドリュー・ドーソン。変化のある拍子にしたり、ギターをシンセ・パッドに変えて新しい編成に挑戦するなど、楽曲制作にあたり実験的な姿勢は変わらない。アルバムのクリエイティブな制作過程において、今回はじめて外部からアドバイスを受けた。
アルバム収録曲のうち5曲は、ドクター・ドレーやフィオナ・アップルを手掛けるマイク・エリゾンドと共に取り組んだ。アルバムには、既に発表されている楽曲「Rule Number One」「Hyper Dark」を含む全14曲が収録されている。ジグザグと様々な方向に飛び交う音の嵐がシナプスを刺激する、ポップ・ミュージックの概念をぶち壊す作品が誕生!

■バイオグラフィー:
ニューヨーク/ブルックリン発、デレク・ミラー(ギター/プロダクション)とアレクシス・クラウス(ヴォーカル)の男女2名からなるエレクトロ・パンク・デュオ。09年に結成。スパイク・ジョーンズ監督の紹介によってM.I.A.のレーベ ル<N.E.E.T.>と契約。10年の1stアルバム『トリーツ』はピッチフォークで8.7点/ベスト・ニュー・ミュージックを獲得。12年には2ndアルバム『レイン・オブ・テラー』を発表。13年11月、3作目『ビター・ライバルズ』をリリース。16年、11月に3年ぶりとなる待望のニュー・アルバム『ジェシカ・ラビット』をリリースする。

■最新シングル「It's Just Us Now」のミュージックビデオはこちら:
https://youtu.be/FnuMMkDGjmE


この記事をはてなブックマークに追加

Beach Baby/No Mind No Money

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/9/2

<JAN(規格番号)>0602557108613

<内 容>
★ロンドンの4人組インディー・ポップ・バンド、ビーチ・ベイビーがデビュー・アルバム『ノー・マインド・ノー・マネー』をリリース!

ロンドンの4人組インディーポップバンド、ビーチ・ベイビーがデビューアルバム『ノー・マインド・ノー・マネー』をリリースする。

サウンドはマックデマルコやリアル・エステートのような絶妙にローファイでさわやかな雰囲気が漂うビーチ・ベイビー。バンドは、「私たちは陽気であり誠実であることを望んでいる。メロディーやハーモニーの明るさも少し暗く偽って見せている。私たちにとって、作品は孤独や不安、興奮や自我など探っていった日常的な物語のコレクションのようなものだと感じてる」という。
15年に<Chess Club>よりリリースしたシングル「No Mind No Money」をタイトルとしたこのアルバムには、タイトルトラックはもちろん、これまでにリリースしたシングルやEPから5曲、新たな曲が6曲収録されている。
バンドは9月からUKツアーが始まり、北米で行われるロンドンのサイケポップユニット、ビーティ・ハートのツアーサポートも務める。

■バイオグラフィー:
ロンドンを拠点に活動するOllie Pash,(Vo,Gt,Key)、Lawrence Pumfrey(Gt)、Josh 'Shep' Hodgson(Dr)、Kit Jennings(Ba)の4人組バンド。2015年よりこれまでに5作のシングル、EPをリリースし、それらの作品も収録されたデビューアルバム『ノー・マインド・ノー・マネー』をこの度<Caroline International>よりリリースする。

■収録曲「U R」の映像はこちら:
https://youtu.be/JHcRmgfGVpg

この記事をはてなブックマークに追加

Hamilton Leithauser + Rostam/I Had A Dream That You Were Mine

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/9/23

<JAN(規格番号)>0810599021429

<内 容>
★元ヴァンパイア・ウィークエンドのロスタムがザ・ウォークメンのフロントマン、ハミルトン・リーサウザーとタッグを組み新たなプロジェクトをスタートさせた。

今年ヴァンパイア・ウィークエンドから脱退したロスタム・バドマングリと2013年、ザ・ウォークメンの活動休止後、ソロアーティストとして活動しているハミルトン・リーサウザーがタッグを組み新たなプロジェクトをスタートさせた。

2014年7月から2016年2月の間にレコーディングされた今作はまるでブライアン・イーノとデヴィッド・バーンが二人のソロ・キャリアを生かしながら二人ならではのコラボレーションを果たした様にお互いの持ち味を高め合っている作品だ。ヴァンパイア・ウィークエンドのサウンドの核としてグラミー賞を受賞したこともあるロスタムがプロディーサー、そしてハミルトン・リーサウザーがシンガーという役割で楽曲を制作している。

ロスタムは今作に関して「これは10年以上も前から作りたかったレコードだ。ザ・ウォークメンのハミルトンのボーカルのファンとして、バンドでは捕えられなかった彼の魅力を引き出したかったんだ。彼のボーカルを今までの音楽史にない様なものにしようと試みたんだ。」と語る。一方でハミルトンは「ロスタムの取り組み方は僕が今までやってきたやり方とは基本的に全然違っていて感銘を受けたよ。僕らはどんな作品を作るのか全然考えていなかった。当初はアルバムを作るかなんて考えていなかったんだよ。でも予期しない良い出来事が続々と発生して、全ての楽曲を同時に書いてレコーディングしていったんだ。」と語る。

今作はドゥーワップやカントリー・ミュージック、1940~1960年代のアメリカのミッドセンチュリーを思わせるピアノやオルガン、そして1980年代のアナログ・シンセサイザーなどが詰まったアルバムになっている。

シングル「A 1000 Times」のミュージック・ビデオ:
https://youtu.be/K9FILAkKinQ

この記事をはてなブックマークに追加

Prophets of Rage/The Party's Over EP

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/9/2

<JAN(規格番号)>0864252000269

<内 容>
★レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン、パブリック・エナミーとサイプレス・ヒルが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジがデビューEPをリリース!!

ドナルド・トランプを大統領候補に選出する事を決定するアメリカの共和党全国大会の開催に合わせて今年7月、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンとパブリック・エナミー、更にサイプレス・ヒルのメンバーが結成したスーパーグループ、プロフェッツ・オブ・レイジが突如新曲「Prophets of Rage」を公開した。トム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、チャックD、DJロード、Bリアルといったレジェンド達が混沌とした現代社会に対して再び怒りの拳を上げる為に動き始めた!!

「俺たちは歴史の瀬戸際に立っていることにもう耐えられない。危険な時期には危険な音楽が必要とされる。今、我々はパワーを取り戻す時なんだ!」

パブリック・エナミ―が1988年にリリースした楽曲「Prophets of Rage」がグループ名の元になっており、今作EPのプロデューサーにはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンの名盤『イーヴィル・エンパイア』や『バトル・オブ・ロサンゼルス』を手掛けたブレンダン・オブライエンを起用しされている。

本EPにはバンド名の由来にもなったパブリック・エナミ―の名曲「Prophets of Rage」をバンド仕様で新録した楽曲や新曲「The Party's Over」、更にEPには2016年6月3日にカルフォルニア州のライブ・ヴェニュー、ハリウッド・パラディウムにて披露されたビースティー・ボーイズ「No Sleep Till Brookly」のライブ・カヴァー・ヴァージョン「No Sleep Til Cleveland」やパブリック・エナミ―「Shut Em Down」、レイジ・アゲインスト・ザ・マシーン「Killing In The Name」のライブ・カヴァー曲が収録されている。バンド・メンバーはレイジ・アゲインスト・ザ・マシーンのトム・モレロ、ティム・コマーフォード、ブラッド・ウィルク、パブリック・エナミ―のチャックDとDJロード、そしてサイプレス・ヒルのB-リアルの6名で構成されており、米オハイオ州クリーヴランドでのライブを皮切りに全米ツアー「Make America Rage Again」を行う予定

シングル「Prophets of Rage」の試聴音源:
https://youtu.be/n29LR6UCjVw

この記事をはてなブックマークに追加

Brian McKnight/An Evening With

2016年09月28日 | R&B,SOUL
<発売日>2016/9/23

<JAN(規格番号)>0860479000280

<内 容>
★16回のグラミー賞ノミネートを誇るブラック・ミュージック界の大御所ブライアン・マクナイトが今年1月にLAで行ったライブ音源を収録したライブ・アルバムをリリース!
★ボーナストラックとして3曲の未発表の新曲を収録!!

本作は2016年1月にLAにあるライブ・ヴェニュー、サバン・シアターでライブを録音したもの。アール・コーエン(ピンク、レディー・ガガ、ネリー)がミキシングを担当し、3曲の新曲はアーロン・ピアース(フィフス・ハーモニー、ジャスティン・ビーバー、ボーイズIIメン)がプロデューサーを務めている。

グラミー賞に16回もノミネートされた経歴を持つニューヨーク出身のR&Bシンガーとして知られるブライアン・マクナイト。ピアノ、ベース、ギター、パーカッション、トロンボーン、チューバ、フリューゲルホーン、トランペットなど多くの楽器を演奏するマルチ・インストルメンタリスト且つその甘いテナー・ボーカルでマーキュリーやモータウン、ワーナーといったレーベルと契約してきた。1997年にリリースした3枚目のアルバム『Anytime』は全世界で200万枚を超える大ヒットを記録。さらに1999年リリースの5枚目のアルバム『Black At One』は300万枚を売り上げ名実共にブラック・ミュージック界を代表するアーティストとなる。

この記事をはてなブックマークに追加

Phantogram/Three

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/10/7

<JAN(規格番号)>0602547957634

<内 容>
★NYのエレクトロニック・ロック・デュオ、ファントグラムが3rdアルバム『スリー』を移籍後初となる<Fiction>よりリリース!

NYのエレクトロ・ロック・デュオ、ファントグラムが3rdアルバム『スリー』をリリース。これまで2枚のアルバムはシアトルの<Barsuk>よりリリース、UKの<Fiction>移籍後初のアルバムとなる。
彼らの作り出すリズム、うずをまくようなギター、宇宙空間を想像させるなキーボード、反響音、空気のようなヴォーカルで構築されたサウンドは「Street Beat」「Psych Pop」と表現され、前作に増してパワフルで聴きやすいキャッチーな楽曲に仕上がっている。
サラは「この作品は傷心について歌っているわ、今年は私たちにとってつらい一年だったの、だから自分自身の経験からインスピレーションを働かせた」といい、彼女のヤーヤーヤーズのカレンOのような雰囲気を感じ取れるルックスや歌にも注目!

"ファントグラムの作るトラックは予想外の効果を持ち、絶望や渇望、倦怠などの感情を包み込み、捕らえている" -MTV-
"闇を照らし出している" -Spin-
"催眠状態のよう" -Rolling Stone-

収録曲「You Don’t Get Me High Anymore」の映像はこちら:
https://youtu.be/jryzEU7WAlg

この記事をはてなブックマークに追加

IAMX/Everything Is Burning: Metanoia Addendum

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/9/23

<JAN(規格番号)>0602557135503

<内 容>
★UKのマルチ・インストルメンタリスト、プロデューサー、クリス・コナーによるソロ・プロジェクト、IAMXが7枚目となる最新アルバム(2枚組計16曲)をリリース!!

IAMXはUKのマルチ・インストルメンタリスト、プロデューサー、クリス・コナーによるソロ・プロジェクト。エレクトロ・バンド、スニーカー・ピンプの設立メンバーでもある。彼のトレードマークとも言えるエロティックでグラマラスなクリスのヴォーカルとメランコリックでフレッシュなエレクトロ・サウンドは今作でも健在。その暴力的で感情的な楽曲はアルバム制作時の彼の葛藤を映し題している。ボーナスディクスとなる2枚目にはリミックス音源9曲を収録している。

■バイオグラフィー:
IAMX(アイアムエックス)はUKのシンガー/プロデューサー/マルチ・インストルメンタリスト、クリス・コナーによるソロ・プロジェクト。2004年にデビュー・アルバム『Kiss+Swallow』をリリースしアンダーグランド・ヒットを飾る。その後4枚のアルバムをリリースしている。クリスはエレクトロ・バンド、スニーカー・ピンプの設立メンバーでもある。

■シングル「North Star' (Future Funk Squad Remix)」の試聴音源はこちら
https://www.youtube.com/watch?v=JTo-Nh5Q29s

この記事をはてなブックマークに追加

The So So Glos/Kamikaze

2016年09月28日 | Rock (NEW)
<発売日>2016/10/14

<JAN(規格番号)>0851563006967

<内 容>
★ブルックリン発4人組パンクバンド、ザ・ソー・ソー・グロスが3年ぶりの5thアルバム『カミカゼ』をリリース!

ニューヨークはブルックリンを拠点に活動する4ピース・パンクバンド、ザ・ソー・ソー・グロスが、前作『ブロウアウト』から約3年ぶりとなる新作『カミカゼ』をリリース!
前作『ブロウアウト』はローリング・ストーン誌の2013年アルバム年間トップ50にチャートインし、高評価を得ている。

本作は、“自己崩壊や自滅的な道をたどってしまう社会の中で、民族主義的、宗教的、政治的に批判したいと思うけど、自分たちにとっての爆発的な武器は爆弾や飛行機でなく、''音楽表現''である。自分が批評する社会や自身の持つ破壊的な心の状態を表現したかった”というコンセプトを元に、戦後にアメリカで発案された「カミカゼ」というカクテルの名前に因んで名付けられた。デビュー当時からのDIY感を忘れない、ずっしりしたサウンドがと胸に響く作品!

シングル「A.D.D. Life」、アコースティック・バラード「Sunny Side」を含む全12曲を収録。ダン・サーテイン、 スーパー・チャンクも手掛けたロケット・フロム・ザ・クリプトによるプロデュース、マルチ・インストゥルメンタリスト、マイク・モジスによるミックス。

■バイオグラフィー:
米ブルックリン発インディー・パンクロックバンド。メンバーは兄弟であるアレックス(Vo/B)とライアン・レヴィーン(G/Vo)、彼らの義理の兄弟であるザック・スタガーズ(Dr/Vo)、そして幼馴染であるマット・エルキン(G/Vo)の4人組。彼らが作り出したスラング英語で「どんな社会貢献よりもエゴを大切にする人」に値するのが『So So Glo』。こういった態度をとらないようにという趣旨から自らその語をバンド名としてとった。2007年より活動を開始し、これまでに『ザ・ソー・ソー・グローズ』(2007)、『ツーリズム/テロリズム』(2008)を含むアルバムを2枚、そしてEP『ロー・バック・チェイン・シフト』(2010)をリリースしている。アメリカで先行発売された4作目『ブロウアウト』はローリング・ストーン誌の2013年アルバム年間トップ50にチャートインし、高評価を得ている。

■収録曲「Dancing Industry」の映像はこちら:
https://youtu.be/oL_-_Ae6M00

この記事をはてなブックマークに追加

Kate Tempest/Let Them Eat Chaos

2016年09月28日 | Hip Hop(RAP)
<発売日>2016/10/7

<JAN(規格番号)>0602557128253

<内 容>
★チャックDやルーツ・マヌーヴァにも認められたUKを代表するフィメール・ラッパーであり2000年代を代表するリリシスト、ケイト・テンペストが新アルバムをリリース!

ザ・ガーディアン紙が「最も輝かしいイギリスの才能だ!」と絶賛するフィメール・ラッパーであり、詩人、作家としても活躍するケイト・テンペスト。今作からクリスタル・キャッスルズやカイザー・チーフスが所属するUKの名門レーベル、Fictionに移籍している。16歳からラッパー、作家、詩人としての活動を開始、2014年にリリースしたアルバム『Everybody Down』はマーキュリー・ミュージック賞にノミネートされた。2016年には初となる小説「The Bricks That Built The Houses」を発売し高評価を得ている。

収録曲「Don't Fall In」の映像はこちら:
https://youtu.be/-aRxIWgFLpA

この記事をはてなブックマークに追加

Ardyn/The Valley

2016年09月28日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2016/10/14

<JAN(規格番号)>0602557044799

<内 容>
★双子の男女ポップ・シンガー・ソングライター・デュオ、アーディンがザ・エックス・エックスやサヴェージズ、ドーター、ハウ・トゥ・ドレス・ウェル、ラプスリー等を手掛けたロデイド・マクドナルドをプロデュースに迎えたEPをリリース!!

「輝かしくインスピレーションを与えるポップ・ソングライティングだ。深く、文学的な彼等の曲は猛烈に感染してくだろう」-Clash
「アーディンはこのThe Valley EPでバッド・フォー・ラッシーズやリッキー・リーの様にうっとりさせる美しさを思い起こさせてくれる」-Disco Naivete

アーディンはケイティ・ピアソンとロブ・ピアソンの双子からなるポップ・シンガー・ソングライター・デュオ。昨年「Universe EP」をハイムやチャーチズを輩出したレーベル、<National Anthem>からリリースするなどインディー界隈では既に注目株となっている。

本EP収録の「Over The River」はザ・エックス・エックスやサヴェージズ、ドーター、ハウ・トゥ・ドレス・ウェル、ラプスリー等を手掛けたロデイド・マクドナルドがプロデュースを手掛けている。

収録曲「The Valley」の映像はこちら:
https://youtu.be/LEQrTe1tbV0

この記事をはてなブックマークに追加

Scott Bradlee's Postmodern Jukebox/The Essentials

2016年09月28日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2016/9/30

<JAN(規格番号)>0888072012394

<内 容>
★YouTubeで話題!14600万 viewを記録しているScott Bradlee’s Postmodern Jukeboxのグレイテスト・ヒッツ作品がリリース。

■本作に参加しているアーティストは、Haley Reinhart, Kate Davis, Casey Abrams, Morgan James, Robyn Adele Andersonなど。ピアニスト/アレンジャーのScott Bradleeが指揮をとり、ロック/ポップスのヒット曲の数々を新しいアレンジで繰り広げた作品で子供からお年寄りまで耳なじみよく楽しめる1枚。50年代のラグタイム風やジャズ風やラウンジ風など往年のジュークボックスの如く、今アメリカとヨーロッパで話題の作品!

この記事をはてなブックマークに追加

The NOLA Players /Christmastime In New Orleans

2016年09月28日 | Christmas Music
<発売日>2016/9/16

<JAN(規格番号)>0602557050790

<内 容>
★ニューオリンズを代表するクラシックとジャズのミュージシャン18名から成るビッグ・バンド・ジャズ・オーケストラThe NOLA Playersによるクリスマス・アルバム。
■今年はルイジアナ州にとっては洪水のみならず人種問題など、つらい年となっているが、ホリデイ・シーズンにはこの1枚で心温まりたい! Louis Armstrong, Dr. John、Harry Connick Jrなどの作ってきたニューオリンズの伝統を大事にしたクリスマス・ジャズ作品で黒人、ヒスパニック、白人など様々な人種が混ざって演奏しているのも魅力の一つ。

この記事をはてなブックマークに追加

Sarah McLachlan/Wonderland

2016年09月28日 | Christmas Music
<発売日>2016/10/21

<JAN(規格番号)>0602557044430

<内 容>
★これまで3度のグラミー賞、9度のジュノ賞を受賞している女性シンガーソングライター、Sarah McLachlanのとびきりのクリスマス・アルバムがVerveから登場。

■ 彼女はこれまで、リリス・フェアーを設立したり、自身のスクール・オブ・ミュージックを設立するなど若い人々に音楽や教育を提供するなど社会にも多々貢献、全ての子供に同じ機会を与えることが重要ということを常に訴えてきた。

■そんな彼女の新作は誰もが慣れ親しんでいるクリスマスの名曲の数々を美しく歌ったクリスマスのスタンダード作品!

この記事をはてなブックマークに追加