輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

HERCULES & LOVE AFFAIR / OMNION

2017年08月21日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日> 2017/9/8

<JAN> 4050538307399

<内容>
伝説のディスコ、パラダイス・ガレージの熱狂とグルーヴを彷彿させるようなレトロ・フューチャリスティックなサウンドと、彼で妖艶なライヴ・パフォーマンスで独特の存在感を放つHERCULES&LOVE AFFAIR。ザ・ホラーズのファリス・バッドワン、アラブ世界で最も影響力のあるレバノンのインディー・バンド、マッシュロウ・レイラ(Mashrou' Leila)、ニューヨークのシンガー・ソングライター、シャロン・ヴァン・エッテン、アイスランドの姉妹グループSisy Eyなど豪華ヴォーカリスト参加した最新作『OMNION』完成!

■ ニューヨークのアンダーグランド・ダンス・シーンで活躍するDJ、アンディ・バトラーによる音楽プロジェクト、HERCULES&LOVE AFFAIR (ヘラクレス&ラヴ・アフェア)。伝説のディスコ、パラダイス・ガレージの熱狂とグルーヴを彷彿させるようなレトロ・フューチャリスティックなサウンドで、彼らは2008年からシーンの注目を集め続けている。
■ ディスコ、ハウス、ダンス、ロック、パンクなど様々な音楽性を取り入れたエレガントなプロダクションと、華麗で妖艶なライヴ・パフォーマンスで、独特の存在感を放つ彼らが、2014年の『HE FEAST OF THE BROKEN HEART』以来約3年振りとなる新作スタジオ・アルバム『OMNION』を完成させた。「曲っていうものは時に、クラブミュージックとは全く関係の無い、強烈な瞬間に生まれることがある」HERCULES & LOVE AFFAIRの中心人物アンディは語る。「俺は、単なる“マニア”(テクノ・マニア、ハウス・マニア、ディスコ・マニア)じゃない・・・俺もシニード・オコーナがギター一本で強烈にスピリチャルなメッセージを発信するのを聴いて感動するような人間なのさ」
■ そのアンディが中心となって作り上げた最新作『OMNION』の音世界を実現するために、今回多数の豪華ゲストをヴォーカルに迎えている。その中には、ザ・ホラーズのファリス・バッドワン、アラブ世界で最も影響力のあるレバノンのインディー・バンド、マッシュロウ・レイラ(Mashrou' Leila)、ニューヨークのシンガー・ソングライター、シャロン・ヴァン・エッテン、アイスランドの姉妹グループSisy Eyなどの顔ぶれを始め、彼らの作品の常連であるローグ・メアリー(Rogue Mary)やグスタフ(Gustaph)などが含まれている。さらに、アンディ自身も1曲、極めてパーソナルなエレクトロ・バラード・ナンバー「Fools Wear Crowns」でヴォーカルを披露している。
■ 既にアルバムからは、タイトル・トラックでシャロン・ヴァン・エッテンをヴォーカリストとしてフィーチャーした「OMNION」が、先行シングルとしてリリースされている。“壊れた大人の男をフィルターを通した、高位の存在との子供っぽい対話”を表現したというこの曲のビデオもまた、魂の再生を抽象的に描いた神秘的な映像となっている。またザ・ホラーズのファリスをフィーチャーした「Controller」は、ファリスの歌詞にSM的支配服従関係を匂わせた80'sエレクトロ・ハウス風ナンバーである。そしてダンスフロア爆アゲ間違い無しの高揚感溢れるインダストリアル・ディスコ・ナンバー「Rejoice」では、ヘラクレス&ラヴ・アフェアの常連、ローグ・メアリー(Rogue Mary)をフィーチャーしている。そして「Are You Certain?」では、そのローグ・メアリーが、マッシュロウ・レイラ(Mashrou' Leila)のハメド・シノとアラビア語のフレーズを交換している。
■ ”人類は常に挑戦し続け、ステップアップし続けねばならない”と語るアンディ。彼が率いるヘラクレス&ラヴ・アフェアが目指す新たなるダンス・ミュージックの高みを具現化した最新作『OMNION』に合わせ、新たなライヴ・ステージ・ショウ“A Feast For The Eyes”を引っ提げ、世界各国のフェスティヴァルやツアーに繰り出す予定となっている。

http://www.youtube.com/herculesala


この記事をはてなブックマークに追加

ROBIN SCHULZ/UNCOVERED

2017年08月08日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/9/29

<JAN(規格番号)>0190295792534

<内 容>
ドイツEDM界のスーパーDJから世界的スーパースターDJへ――ロビン・シュルツが遂にその真価を現す。 デヴィッド・ゲッタとコラボした「Shed A Light (feat. Chet Codes)」、ジェイムス・ブラントをフィーチャーした「OK」などの世界的EDMヒット・ナンバーを収録した、まさに天下取り仕様の勝負作『UNCOVERED』完成!

■ ドイツEDM界のスーパーDJ、ロビン・シュルツ。昨年末、デヴィッド・ゲッタとの世界最高峰DJコラボによる「Shed A Light (feat. Chet Codes)」を世に送り出し、大きな話題を集めたが、今年に入ってからも、あのジェイムス・ブラントをフィーチャーした「OK」が、ドイツを中心にヨーロッパ6か国でゴールド・ディスクを獲得する大ヒットとなっている他、デヴィッド・ゲッタとジャスティン・ビーバーのコラボ・シングル「2U」のリミックスを手掛け大きな話題を集めている。

■ 世界での総ストリーミング回数27億回以上を記録した彼は、現在、地球上で最も楽曲がストリーミングされているアーティストの一人でもあり、その存在も今や世界的スーパースターDJ級に!そんな絶好調なヴァイブスの中、彼が通算3作目となるニュー・アルバム『UNCOVRED』をリリースする!

■ 約2年振りのアルバムとなる本作『UNCOVERED』には、先述の「Shed A Light (feat. Chet Codes)」も「OK」も収録。18曲収録予定の新作には、彼らしいメロディアスなディープハウスやEDMが収められている。アルバムの発売に先立ち、彼はこの夏、フェスティヴァルを中心に世界をツアーしてまわる予定だが、その中には、デヴィッド・ゲッタがイビザで主催している”F**K Me I'm Famous”から、”BIG BY DAVID GUETTA”、トゥモローランドなどが含まれており、また9月にはヘッドライン・ツアーも予定されている。

【ロビン・シュルツのここがスゴイ!】
● Spotifyで世界的に最もストリーミングされているアーティストの1人!
● 世界での総ストリーミング回数27億回以上!つまり地球上で最もストリーミングされているアーティストの1人!
● YouTube Channelで最も成功しているドイツのアーティスト!(総再生回数13億以上/チャンネル登録者数約200万)
● 2015年の「Prayer In C」は世界17か国で1位獲得!

https://www.youtube.com/user/robin37987

この記事をはてなブックマークに追加

DAVID GUETTA/2U (FEAT. JUSTIN BIEBER)

2017年08月08日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/8/25

<JAN(規格番号)>0190295772024

<内 容>
“人類史上最強DJ”+“国際的人気シンガー”=世界最強タッグによる今夏最高のフロア・アンセム! ミュージック・シーン騒然!デヴィッド・ゲッタとジャスティン・ビーバーによる奇蹟のコラボレーションが実現!世界的スーパースター2人のケミストリーが生んだ至高の大ヒット・ナンバーが遂にCDシングルでも発売!!

■ 数々のアワードを受賞し、"人類史上最強のDJ"とも呼ばれるフランス出身のDJ、デヴィッド・ゲッタ。そして国際的人気シンガー、ジャスティン・ビーバー!!この2人の世界的スーパースターによる世界最強タッグとも言える奇跡のコラボレーションが実現した!

■ ミュージック・シーン騒然の1曲、そのタイトルは『2U』。ジャスティン・ビーバーの甘い魔法のようなボーカルにゲッタが生み出すエレクトロニック・サウンドと洗練されたビーツが融合したこの楽曲は、今夏最高のフロア・アンセムとして全世界でヒット中!配信されるや否や、iTunesでは45か国で1位を獲得したほか、ここ日本でもLINE MUSICのリアルタイム・チャートで1位、Spotifyでも1位を獲得している。

■ また、世界トップ・ファッションブランド、ヴィクトリアズ・シークレットのモデルたち、通称ヴィクシーモデルたちが登場し、この曲を口ずさむ「リップシンク・ビデオ」がYouTubeで公開中(https://youtu.be/RqcjBLMaWCg)!日本語字幕を入れたヴァージョンでは、ジャスティン・ビーバーが歌うなんとも甘い歌詞を日本語で堪能できる (https://youtu.be/ju4dry-20og)。

■ 6月に配信された今年最大のコラボレーション曲が、エクステンデッド・ヴァージョンを収録した2曲入りの遂にCDシングルとしても発売決定!まだまだ曲の勢いは止まらない!!!

https://www.youtube.com/user/davidguettavevo

この記事をはてなブックマークに追加

GALANTIS /THE AVIARY

2017年07月21日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/9/15

<JAN(規格番号)>0075678660481

<内 容>
多幸感湧き上がるEDMの極楽浄土へようこそ。 極彩色のキラキラ・ポップ・サウンドで世界を躍らせる超人気EDM エレクトロ・デュオ、ギャランティス。「リッチ・ボーイ」、「ハンター」と次々と新曲を発表している彼らの待望のセカンド・アルバム『THE AVIARY』完成!この夏の大本命ダンス・アンセム「トゥルー・フィーリング」収録!

■ 多幸感が湧き上がる極彩色のキラキラ・ポップ・サウンドで世界を躍らせる超人気EDM エレクトロ・デュオ、ギャランティス。スウェーデンの3人組インディー・ポップバンド Miike SnowのメンバーであるChristian Karlsson(Bloodshy)と、Linus Eklöw(Style of Eye)からなる彼らの最新アルバムが遂に完成した! ■ 昨年4月に「No Money」を発表して以来、9月にはスティール・ドラムのビートとタイの寺院で撮影したカラフルなビデオが話題となった「Love On Me」、12月には「Pillow Fight」、さらに今年2月には 南国感溢れる「Rich Boy」、5月には、メロディックなシンセと心地よいパーカッション、そしてそれに合わさるなめらかな女性ボーカルがクセになる「Hunter」と、次々に新曲を発表してきたギャランティス。2015年発売の『ファーマシー』に続くアルバムを期待する声が盛り上がる中、待望の新作『THE AVIARY』のリリースが発表された。 ■ そしてアルバム発売の発表に合わせ、また新たな楽曲をリリース!新曲「True Feeling」は、トロピカルなシンセ・サウンドと浮遊感のあるヴォーカルから、今やギャランティスのトレードマークでもあるキラキラ・ポップへと盛り上がっていくサウンドは、この夏のダンス・アンセムになること間違い無し! ■ 『THE AVIARY』発売のニュースに先駆け、ギャランティスは世界各地のストリート・アートを紹介するSTREET ART GLOBEのインスタグラム(https://www.instagram.com/streetartglobe/)と組み、パリやロンドン、ロサンゼルス、メルボルンなど世界8都市に出現した12人のアーティストによる『THE AVIARY』のジャケットをフィーチャーしたストリート・アートを公開。発表された作品はこちらから見ることができる:http://www.wearegalantis.com/theaviary ■ 2015年にFUJI ROCK FESTIVAL 2017、2016年にはULTRA JAPAN2016、そして今年4月にはEDC JAPANにと立て続けに来日も実現しているギャランティス。ULTRA MUSIC FESTIVAL、ELECTRIC DAISY CARNIVAL、COACHELLA、TOMORROWLAND、ELECTRIC ZOOなど世界各地のフェスティヴァルにも出演を果たし、グラミー賞にもノミネートされ、地元スウェーデンでもP3アウォードやSwedish Grammis Awardsなどを受賞し、世界での楽曲総ストリーミング数が10億回を超えている彼らが、本作『THE AVIARY』で世界のダンス・オーディエンスを、多幸感湧き上るEDMの極楽浄土へと誘う!

https://www.youtube.com/user/galantistv

この記事をはてなブックマークに追加

MYSTERY SKULLS /ONE OF US

2017年07月12日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/8/4

<JAN(規格番号)>0093624911425

<内 容>
音楽の過去と未来が交差する現代のダンスフロアに轟くのは、高揚感溢れるこのハイブリッド・ダンス・サウンド! ディスコ+EDM+ポップを華麗に操る魔術師、ミステリー・スカルズのセカンド・アルバム『ONE OF US』が遂に完成!

■ ナイル・ロジャーズとブランディーが2曲に参加したことも話題になった前作『FOREVER(フォーエヴァ―)』が輸入盤を中心に大ブレイク!ディスコ+EDM+ポップを華麗に操るダンスフロアの魔術師、ミステリー・スカルズのセカンド・アルバム『ONE OF US』が遂に完成!

■ 待望の2ndアルバムとなる本作『ONE OF US』は、レトロなアナログ・シンセのループ・リフが印象的な「ワン・オブ・ゼム」、ハウス・ミュージックとEDMとが有機的な結合を果たしている「ルージング・マイ・マインド」、美しいフレーズが印象的なラスト・ナンバー「ミュージック」などシングルヒットチューンを収録。EDM マナーをエッセンスとして加えつつも、電子音の隙間からぬくもりすら感じる、ハイブリッドなサウンドへと更に進化を遂げている。

■ ミステリー・スカルズの名で活動を初めてから、一貫して70年代、80年代のポップスやディスコ・サウンドに近未来的な要素をいれたレトロ・フューチャリスティック・ダンス・サウンドを世に送り出し続けている彼だが、今作ではアルバムに一つのコンセプトを取り入れている。アーティスト本人曰く、本作は社会をコントロールしようとしている影の力から逃れようと闘う、ディストピアの底辺に生きる2人を描いたストーリーのサウンドトラックとして作られたという。近未来を描いたSF作品のようなテーマだが、実はここで描かれている事柄は、我々の身近なところでも起きていると、ミステリー・スカルズは語る。「これは、前後にカメラとアチコチにマイクが仕込まれている世界を現実に容認している事実に対しての解説みたいなものだ。すごい大きな会社のCEOの写真をみても、ノートパソコンのカメラには小さなステッカーが貼ってあったりする。ディストピアっぽい感じがするかも知れないけど、このアルバムはどちらかというと、今の現実についての作品なのさ」

■ 現実世界に潜むパラノイアや危難、脅威を取り上げたSF的要素を描きながらも、『ONE OF US』には、もう一つ大きなテーマが流れている――それは“愛”である。そしてこれらのテーマが、音楽の過去と未来が交差する現代のダンスフロアで、高揚感溢れるハイブリッド・ダンス・サウンドへと昇華されていく。アルバムのエンディングを飾る曲が「MUSIC」であるように、“最後は音楽が勝つ”のだ!

■ シック/ナイル・ロジャーズを聴いていたディスコ世代から、ダフト・パンク、タキシード、クローメオなどを聴いているネオ・ディスコ・リヴァイヴァル世代まで、この夏要チェックの1枚である!

この記事をはてなブックマークに追加

DJ Khaled/Grateful

2017年06月13日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/6/30

<JAN(規格番号)>0889854466527

<内 容>
2017年最大の超ド級アルバム!全米一の愛されキャラ=DJキャレドが過去最高の制作陣を迎えた最新作!

米ニューオリンズ出身、自身のレーベル<We the Best>のCEOであり、マイアミで一番の知名度と人気を博す、大御所DJ/プロデューサー。古くは1992年に結成されたファット・ジョー率いるクルー<テラー・スクワッド>の主要メンバーとしても知られ、これまで9枚のアルバムをリリース。昨年リリースされた『Major Key』はジェイ・Z、クリス・ブラウン、ケンドリック・ラマー、ウィズ・カリファなど多数のアーティストを集結させ、自身初の全米1位を獲得。DJキャレドはその愛すべきキャラクターとポジティブな名言でインスタグラム/スナップチャットの王様としても知られ、現在は多くの学校や企業などからの講演オファーが相次ぐほどの影響力が拡大している。今作のリード曲「I'm the One」はジャスティン・ビーバー、クエヴォ (ミーゴス)、チャンス・ザ・ラッパー、リル・ウェインと豪華メンツを一度に集結させ、初登場でいきなり全米/全英の両チャート1位を獲得。また配信1か月足らずでストリーミング・サービスにおいて約1億回以上のストリーミング数を記録するなど圧倒的な勢いを見せた。ヒップホップの楽曲で初登場1位を獲得したのは、2010年のエミネム「Not Afraid」以来、約7年ぶりの快挙となり、今作への注目は俄然高まっている。今作は過去最高とも言える制作陣の集結する予定で、ジャスティン・ビーバー、クエヴォ(ミーゴス)、チャンス・ザ・ラッパー、リル・ウェインの他にもジェイ・Z、ビヨンセ、ドレイク、リアーナ、マライア・キャリー、ニッキー・ミナージュ、ナズ、トラヴィス・スコット、ビッグ・ショーン、ブライソン・ティラーなどが参加予定。2017年最大の話題作となること間違いなし!

この記事をはてなブックマークに追加

Polo & Pan/Caravelle

2017年06月02日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/6/2

<JAN(規格番号)>0602557588026

<内 容>
★今まで4枚のEPをリリースしてきたパリのクラブ、ル・バロンを拠点に活躍する2人組みDJユニット、ポロ&パンがデビューアルバムをリリースする。

アーマンド・デリーリ(ポロ)とアレクサンダー・グリーンスパン(ピーター・パン) の2人はジャンルの垣根を乗り越え、素晴らしいエディットを作りあげる強い意志を持っている。モダンな音楽やハイブリットなエレクトロニカ、70年代サイケデリック・ロックからの影響や旅で得たインスピレーションを元にアルバムを作り上げた。今まで4枚のEPをリリースしてクラブ界隈での知名度を上げてきた彼等、今作では1930年代のイタリアのヒット曲からサンプリングをしたり、ジョルジオ・モロダーの様なディスコのベースラインを使ったディスコ・ハウスを聴かせてくれる。

「Canopee」のミュージック・ビデオはこちら:
https://youtu.be/_om0W6xzQd8

■バイオグラフィー
パリのクラブ、ル・バロンを拠点に活躍する2人組みDJユニット。アーマンド・デリーリ(ポロ)とアレクサンダー・グリーンスパン(ピーター・パン) により2012年に結成された、

この記事をはてなブックマークに追加

Calvin Harris/Funk Wav BouncesVol.1

2017年05月15日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/6/30

<JAN(規格番号)>0889854434229

<内 容>
<サマーソニック2017>ヘッドライナー、世界No.1スーパースターDJ=カルヴィン・ハリスのニュー・アルバム豪華すぎるゲスト大集結!ファレル・ウィリアムス、ケイティ・ペリー、アリアナ・グランデなど総勢19名ゲスト参加

米経済紙<フォーブス>が選ぶ“世界で最も稼ぐDJ”ランキングで2013年から4年連続で1位!楽曲総再生1兆回、YouTube動画再生100億回以上を誇り、<サマーソニック2017>に、単独のDJとして同フェス史上初となるヘッドライナーとして出演するカルヴィン・ハリス、待望のニュー・アルバム!ファレル・ウィリアムス、ケイティ・ペリー、アリアナ・グランデ、ジョン・レジェンドといったポップス界のトップ・スターから、スヌープ・ドッグ、フューチャーやスクールボーイ・Qなどヒップホップ・シーンを代表する面々、更にケラーニやカリードといった、今人気急上昇中の新進気鋭の若手アーティストまで、今最も旬でバリエーション豊富な総勢19名の豪華ゲスト陣が参加している。2017年に入り、「スライド feat. フランク・オーシャン&ミーゴス」「ヒートストローク feat. ヤング・サグ、ファレル・ウィリアムス&アリアナ・グランデ」と、超豪華アーティストをフィーチャリングに迎えた楽曲を連続リリースし、いずれの楽曲も、ダンス・ミュージックの枠を飛び越えたタイムレスなサウンドと優れたプロダクションが注目されてきたが、本日新たに配信され、アルバム予告編映像でも使用されている「ローリン feat. フューチャー&カリード」も、カルヴィン自身の原点でもあるディスコ/ファンク・サウンドが心地よいサマー・チューンに仕上がっている。名実共に世界No.1スーパースターDJとして頂点に立ち続けながらも、常に新しいサウンドを追及し、それをトレンド化してしまう彼の、”DJ”としてのみならず“プロデューサー””アーティスト“としての新境地が開かれる作品となりそうだ。新作の全貌はもちろん、今夏<サマーソニック2017>のスタジアムで見せてくれるであろう圧倒的なステージへ向けて、期待が高まるばかりである。●アルバム参加ゲストフランク・オーシャン / トラヴィス・スコット / ケラーニ / フューチャー / ファレル・ウィリアムス /ケイティ・ペリー / ビッグ・ショーン / ジョン・レジェンド / カリード / ミーゴス / スクールボーイ・Q / アリアナ・グランデ / ヤング・サグ / D.R.A.M. / ニッキー・ミナージュ / リル・ヤッティ / ジェシー・レイエズ / パーティネクストドア / スヌープ・ドッグ

◆アルバム予告映像 (使用曲 : Rollin feat. Future & Khalid)https://www.youtube.com/watch?v=J7vp5fHTWBc

この記事をはてなブックマークに追加

Martin Garixx/The Martin GarrixCollection (Japan OnlyEdition) 

2017年04月13日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/4/21

<JAN(規格番号)>0889854387723

<内 容>
<EDC JAPAN>で来日目前のマーティン・ギャリックス、代表曲を収録した日本限定スペシャル・アルバム

弱冠20歳にして、世界最大級のダンス・ミュージック・メディア<DJ MAG>の人気DJ投票で1位に輝き、これまで数々のヒット・アンセムを連発! 2016年には米マイアミで開催された<ULTRA MUSIC FESTIVAL>で史上最年少ヘッドライナーを務めたほか、同年9月には<ULTRA JAPAN 2016>でもヘッドライナーとして来日を果たした、ダンス・ミュージック界の若きプリンス=マーティン・ギャリックス。4月29日(土)&30日(日)に日本で初めて開催される世界最大級のミュージック・フェスティバル<EDC JAPAN>に出演が決定している彼が、来日を目前に、日本限定でこれまでの代表曲や最新楽曲を収録した今作を緊急リリース!大手ストリーミング・サービス<Spotify>トップ50(グローバル)で最高5位を記録した「イン・ザ・ネーム・オブ・ラヴ」や、米ビルボード・ダンス・クラブ・ソング・チャートで3位を記録した「ドント・ルック・ダウン feat. アッシャー」などはもちろん、今年1月にリリースされた、UK出身の女性シンガー・ソングライター兼モデル=デュア・リパを迎えた最新シングル「スケアード・トゥ・ビー・ロンリー」と、同曲にストリングス隊を携え新たなアレンジを施したアコースティック・ヴァージョンなど、全15曲を収録。


この記事をはてなブックマークに追加

Soul Clap/Fabric 93

2017年04月07日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/4/21

<JAN(規格番号)>0802560018521

<内 容>
★米ボストンの人気ハウス/ディスコ・アーティスト、ソウル・クラップが<Fabric>のミックス・シリーズに登場!

DJスニーク、マーク・ファリナ、デイヴ・クラーク等が多数参加してきた<Fabric>のミックス・シリーズに、アメリカの人気ハウス/ディスコ・アーティスト、ソウル・クラップが登場!
自身のレーベル<Soul Clap Records>を始め、<Wolf + Lamb>、<Crew Love/!K7>など人気レーベルから作品を発表し、数多くのクラブヒットを出している人気ユニットの彼ら。モダン・ハウスからディスコ、ファンクなどのSoul Clap Records音源を始め、ジョアキム、ジミー・テナー&トニー・アレン、日本語がフィーチャーされているシャトー・フライト「オンガク feat Paris Japanese Choir」、更に未発表曲3曲を含む全34曲を収録!
また、2014年に他界したロンドンのプロモーター、ダレン・スマートを追悼し彼の声が冒頭とエンディングに挿入されている。



■バイオグラフィー
米ボストン出身のCnyce aka Chaz ShabazとElyte aka E-Heavy The Bamboozlaからなるハウス~ディスコ・ユニット。自身のレーベル<Soul Clap Records>を始め、<Wolf + Lamb>、<Crew Love/!K7>など人気レーベルから作品を発表。2011年のWolf + Lamb vs Soul Clap DJ-Kicksツアーでは世界中のクラブで満員札止めとなり、人気の高さを証明した。

この記事をはてなブックマークに追加

DAVID GUETTA /LIGHT MY BODY UP [FEATURING NICKI MINAJ & LIL WAYNE]

2017年04月06日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/4/21

<JAN(規格番号)>0190295825485

<内 容>
ワーナー!フランス!“人類史上最強のDJ”!!我こそはデヴィッド・ゲッタが、ニッキー・ミナージュとリル・ウェインとタッグを、組み!お届けする、最強のコラボレーションッ!!!天下無双のシングル、それがこの「LIGHT MY BODY UP」!!!大胆不敵にもCDシングルで緊急発売!!!

■ フランスが誇る“人類史上最強のDJ”、デヴィッド・ゲッタ。昨年はUEFA EURO2016のテーマ曲を手掛け、今年初めには幕張メッセでの来日公演を行ったことも記憶に新しい所だが、現在、今年最高のコラボレーションと評判のロビン・シュルツとの新曲「Shed A Light (feat. Chet Codes)」も話題を集めているところである。

■ そんな中、彼が再び、最高にアツいコラボレーションをドロップした!!これまでもエレクトロとHIPHOPシーンを縦横無尽に繋いでいた彼が、今回タッグを組むのは、HIPHOPシーンのスター級アーティスト、ニッキー・ミナージュとリル・ウェイン。

■ ニッキー・ミナージュを全面に出した前半部分で盛り上げ、リル・ウェインのラップが後半に加わっていくというこの曲は、ビートにラップが乗ったパートに、アゲアゲのブリッジ部分、そしてそこからブレイクしていくパートと、EDMヒットになる要素が満載!実際リリースされるや否や、US、UK、フランス、ドイツなどなど世界各国のSpotifyプレイリストに続々とエントリー、大きな注目を集めている。

■ 2年連続グラミー賞受賞、累計アルバム&シングル・セールス5千万枚以上、20億以上のストリーミング回数を記録し、経済誌「Forbes」で推定年収が3千万ドル(30億円)と報道されるなど “人類史上最強のDJ” としてダンス・ミュージック界に君臨するデヴィッド・ゲッタと、 デビュー・アルバムが全米No.1、セカンド・アルバムが全米・全英No.1になったほか、これまで発表した楽曲が、58年間の“全米シングル・チャート”史上に累計76回登場し、同チャートで最も多くチャート・インした女性アーティストとしてアレサ・フランクリンの記録を破るなど、文字通りHIPHOPシーンのトップ女性アーティストへと上り詰めたニッキー・ミナージュ。さらに『カーターIII』が、100万枚を超える初週売上げを記録し、全米アルバム・チャートNO.1を獲得したRAP/HIPHOPシーンの大物、リル・ウェイン。この3人が一同に集った”人類最強のコラボレーション”、それこそがこの天下無双のシングル「LIGHT MY BODY UP」なのだ!

https://www.youtube.com/user/davidguettavevo

この記事をはてなブックマークに追加

Wilkinson/Hypnotic

2017年04月05日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/4/21

<JAN(規格番号)>0602557329162

<内 容>
★ドラムンベース・シーン ピカいちのDJ/プロデューサーWilkinson待望のセカンド・アルバム

■Wilkinson:英サウス・ロンドン出身のドラムンベースDJ/プロデューサー。本名Mark Wilkinson。RAM Recordsから放った2013年デビュー・アルバム『Lazers Not Included』が全英ダンス・アルバム・チャートで2位。シングル「Afterglow ft. Becky Hill」が全英8位を記録。Ed Sheeran、The Prodigy、Chase & Status、Naughty Boy、Wretch 32、Katy B、Laura Mvula等のリミックス・ワークやヨーロッパ~オーストラリアを股にかけたツアー/メガ・イヴェントへの出演等で、ドラムンベース・シーンを代表するDJ/プロデューサーの地位を確立した。
■本作:全英ダンス・アルバム・チャート2位の2013年デビュー作『Lazers Not Included』以来4年ぶりのセカンド・アルバム。
■シングル「Sweet Lies (ft Karen Harding)」のMV:https://www.youtube.com/watch?v=OYzCe1T_Gpg

この記事をはてなブックマークに追加

Little Cub/Still Life

2017年03月03日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/4/28

<JAN(規格番号)>0887828031528

<内 容>
★サウス・ロンドン出身の3人組リトル・カブがデビュー!
★ペット・ショップ・ボーイズやニュー・オーダー、英国のエレクトロ・ポップ・ミュージックの伝統を継承する期待の新人!
★メンバーのエイドリアン・アコラツェはザ・ボヒカズのベーシスト!

「ニュー・オーダーや英国のプロデューサーであるレオン・ヴァインホール、ジョージ・フィッツジェラルドのように多様なサウンドを昇華したキラリと光るエレクトロ・ポップ」 NME
「このロンドンの3人組は、いつの時代も英国が得意としてきたムーディーでクラブが似合うシンセポップに秀でている」Stereogum

サウスロンドンを拠点に活動するドミニク・ゴア、ダンカン・ トゥーティル、エイドリアン・アコラツェの3人により結成されたリトル・カブがデビュー・アルバム『スティル・ライフ』をリリース!
このバンドのストーリーが始まったのは何の変哲もないロンドン郊外にあるドーキング。ドミニク・ゴアとダンカン・ トゥーティルが偶然その地で出会い、ジェームス・マーフィーが率いているDFAレコーズや初期のエイフェックス・ツイン、ニュー・オーダーなどを好きだったことから意気投合。ドミニク・ゴアがロンドンのファブリックで出会ったエイドリアン・アコラツェを迎え3人でオリジナル曲へのアイディアを交換しバンドとしての活動はスタート。
そして完成したデビュー作ではハウス、テクノ、アンビエントと3人が共に影響を受けた音楽をポップミュージックへと昇華!ペット・ショップ・ボーイズやニュー・オーダー、英国のエレクトロ・ポップ・ミュージックの伝統を継承し、21世紀のエレクトロポップへとアップデートした傑作がここに誕生!

■バイオグラフィー
サウスロンドンを拠点に活動する3人組バンド。ドミニク・ゴアとダンカン・ トゥーティルがロンドンの郊外で出会いその後エイドリアン・アコラツェを招き入れ活動をスタトさせた。エイドリアンはザ・ボヒカズのべーシストとしても知られている。
2017年4月にデビュー・アルバム『スティル・ライフ』をリリースする。

■「Too Much Love」の音源が試聴はこちらから:
https://youtu.be/MYSsyjnHXxY

この記事をはてなブックマークに追加

Pitbull/Climate Change

2017年03月02日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/3/17

<JAN(規格番号)>0889853173624

<内 容>
世界のお祭り番長=ピットブル待望のニュー・アルバム!

YouTubeでの動画再生回数トータル90億回以上、シングル・セールス7,000万枚以上、アルバム総セールス600万枚以上!これまでにジェニファー・ロペス、Ne-Yo、クリスティーナ・アギレラ、アッシャー、シャキーラ、KE$HA(ケシャ)等とのコラボで数多くのヒット曲を送りだし、自身でも2曲の全米1位シングル、2014年にはFIFA公式テーマ・ソングを手掛けるなど、世界的に高い人気を誇る<世界のお祭り番長>ことピットブル。第58回グラミー賞授賞式のフィナーレで披露した「バッド・マン feat. ロビン・シック、ジョー・ペリー&トラヴィス・バーカー」や「グリーンライトfeat. フロー・ライダー&ランチマネー・ルイス」「フリーダム」等を収録した最新アルバムが遂に発売!英語歌唱アルバムは2014年11月にリリースした『グローバリゼーション』以来、約3年半振りとなる。

◆Bad Manfeat. Robin Thicke, Joe Perry and Travis Barker https://www.youtube.com/watch?v=QpAGSi8fd88

この記事をはてなブックマークに追加

Throwing Snow/Embers

2017年01月10日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2017/1/20

<JAN(規格番号)>0802560207420

<内 容>
★ブリストル発ロンドン経由の最新型エレクトロニック・サウンド、スローイング・スノウが待望の2ndアルバムをリリース!
★スノウ・ゴースツ、18+を輩出した<Fabric>傘下の新鋭レーベル<Houndstooth>から登場!

ブリストル出身で現在ロンドンを拠点に活動する、ロス・トーンズのソロ・プロジェクト=スローイング・スノウが<Fabric>傘下のレーベル<Houndstooth>から2ndアルバム『エンバーズ』をリリース!2014年に発表したデビュー作『モザイク』が世界的に高く評価され、ここ日本でもブレイク。約3年振りとなる本作は、前作のヴォーカル・アルバムとは打って変わり、ストイックなまでのインストゥルメンタル作品となっている。イングランド北東部に位置するダラムで制作され、現地で録音された雨音はホワイトノイズに変換されるなど自然の音も取り込まれている。同じシンセを2台駆使して生み出されたランダム性から、美しいエレクトロニック・サウンド、狂気のベース音、乱舞するドラムなど、様々なテクスチャーでリスナーを魅了するバラエティに富んだ傑作が完成。

「Cosms」の試聴はこちら:
https://youtu.be/lkrRHqwdPac

■バイオグラフィー
英ブリストル出身で現在はロンドンを拠点に活動するエレクトロニック・アーティスト。2014年、スノウ・ゴースツ、18+を輩出した<Fabric>傘下の新鋭レーベル<Houndstooth>から『モザイク』でアルバム・デビュー。国内外の音楽メディアから最先端ビート・ミュージックの登場と高く評価された。2016年1月、待望の2作目『エンバーズ』を発表する。

この記事をはてなブックマークに追加