輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Yo La Tengo/Stuff Like ThatThere

2015年06月25日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/8/28

<JAN(規格番号)>0744861107927

<内 容>
初期メンバーがカムバックしたヨ・ラ・テンゴ待望の新作!!

●25年前にリリースしたカバー集『フェイクブック』のコンセプトに立ち戻り、ザ・キュアーやハンク・ウィリアムズ、ザ・パーラメンツのカバーの他、過去曲のセルフカバー、そして新曲2曲が収録された作品が誕生!!
●初期メンバーの1人であるデイビット・ シュラムがカムバックし4ピースで制作!!

昨年、結成30周年を迎えた米ホーボーケン出身のアイラ・カプラン(Vo,G)とジョージア・ハブレー(Vo, D)、ジェームズ・マクニュー(Vo, B)による3ピースバンド、ヨ・ラ・テンゴがニュー・ アルバム『スタッフ・ライク・ザット・ゼア』をリリース!!現在までに13作のスタジオ・アルバムを発表し日本はもちろん世界中で音楽ファンに愛されている彼らが、初期メンバーの1人であるデイビット・ シュラムを再びレコーディング・メンバーとして迎え4ピースでレコーディングを敢行!プロデューサーには初期作品を手掛けたジーン・ホルダーを起用!ちょうど25年前にリリースしたカバー集『フェイクブック』のコンセプトに立ち戻り、 ザ・キュアーの名曲「Friday I'm in Love」やハンク・ウィリアムズ、ザ・パーラメンツのカバーの他、過去曲のセルフカバー、そして新曲2曲が収録された作品が誕生!!サウンドも初期に近いアコースティックが主体の作品し仕上がっており、全ヨ・ラ・テンゴファン必須の1枚が完成!!

●上記アルバムのカセットテープも同時発売(0744861109747)
<カセットテープ>・トートバッグ付・アルバム未収録2曲収録(予定)

先行シングル「Automatic Doom」の試聴はこちら:https://youtu.be/WTQ-zGl4pRw

この記事をはてなブックマークに追加

GUSSIE CLARKE/REGGAE ANTHOLOGY -FROM THE FOUNDATION

2015年06月25日 | Reggae,ska
<発売日>2015/8/28

<JAN(規格番号)>0054645501224

<内 容>
〈GUSSIE〉~〈MUSIC WORKS〉!名プロデューサー、ガッシーの軌跡を凝縮した特別作!

GUSSIE CLARKE(ガッシー・クラーク)。本名AUGUSTUS CLARKE。サウンド・システム用のダブ・プレートのカッティッング業を経て、72年に弱冠19才でプロデューサー活動を開始。BIG YOUTH『SCREAMING TRAGET』他の傑作ですぐに頭角を現し、DENNIS BROWN、GREGORY ISAACS等のトップ・スター達と数多くのヒットをリリース。DJ、シンガー、ルーツ、ダブとリリースを加速し、76年には名作コンピ『THE RIGHT TRACKS』を発表。
81年のTHE MIGHTY DIAMONDS「Pass The Kouchie」の世界的成功でトップ・プロデユーサーとしての地位を確かなものに。88年には当時の最新設備を備えたMUSIC WORKS/ANCHORスタジオを設立。シーンがダンスホール時代に突入する中、斬新&洗練されたデジタル・トラックでSHABBA RANKS他数多くのメガ・ヒットを量産。ASWAD『TOO WICKED』他世界ヒット作もプロデュース。DONOVAN GERMAIN〈PENTHOUSE〉、BOBBY DIXON〈DIGITAL-B〉らと90年代黄金時代の中心的存在として時代をリード。以降、現在まで主にスタジオ運営、アーティスト育成等と裏方としてシーンをサポート中。リアル・ビッグ・マン。レジェンド。

本作はVP RECORDSの人気ベスト盤シリーズ『REGGAE ANTHOLOGY』からリリース。GUSSIEの輝かしい軌跡を収録。DISC 1は初プロデュース曲「The Higher The Mountain」から「Pass The Kouchie」等、70 ~ 80年代前半まで〈GUSSIE〉〈PUPPY〉のレーベル名でリリースされていた名曲を17曲収録。DISC 2は80年代後半~ 90年代半ばに〈ANCHOR〉〈MUSIC WORKS〉のレーベル名でリリースされていたSHABBA RANKS他の強力メガ・ヒットを中心に17曲収録。さらに本作用に特別制作されたGUSSIEの軌跡を追ったレア映像満載の必見ドキュメンタリーDVD付豪華3枚組。

この記事をはてなブックマークに追加

GARNETT SILK/REGGAE LEGENDS

2015年06月25日 | Reggae,ska
<発売日>2015/8/7

<JAN(規格番号)>0054645258821

<内 容>
人気アーティストをテーマに、その過去の代表作・名作・レア作を4タイトル厳選。4タイトルそれぞれを紙ジャケットで復刻、ハード・ケースに収納した『CD4枚組ボックス・セット』シリーズ、『REGGAE LEGENDS』から新作登場決定。シリーズの主旨は「良いモノを低価格で」。
コレクターは勿論、ビギナーにもお勧め。廃盤作品復活収納も魅力! US8/7に「GARNETT SILK編」「ANTHONY B編」2タイトル同時発売!

GARNETT SILK(ガーネット・シルク): 90年代のラスタ・ムーヴメントを牽引、慈愛と啓蒙に満ちた「シルクのような歌声」でシーンの頂点に君臨しつつも94年に事故死した説明不要のカリスマ。今回の『REGGAE LEGENDS』では代表作からレア作まで4タイトルを収納。廃盤作も有。

★CD4枚組作品 / 紙ジャケット / ハードケース収納仕様。★限定生産商品

この記事をはてなブックマークに追加

ANTHONY B/REGGAE LEGENDS

2015年06月25日 | Reggae,ska
<発売日>2015/8/7

<JAN(規格番号)>0054645258524

<内 容>
人気アーティストをテーマに、その過去の代表作・名作・レア作を4タイトル厳選。4タイトルそれぞれを紙ジャケットで復刻、ハード・ケースに収納した『CD4枚組ボックス・セット』シリーズ、『REGGAE LEGENDS』から新作登場決定。シリーズの主旨は「良いモノを低価格で」。
コレクターは勿論、ビギナーにもお勧め。廃盤作品復活収納も魅力! US8/7に「ANTHONY B編」「GARNETT SILK編」2タイトル同時発売!

ANTHONY B(アンソニー・B): 90年代から現在まで第一線で活躍続けるラスタ・シング・ジェー。「Fire Pon Rome」他ヒット多数。激しいメッセージで放送禁止も多数。現代のPETER TOSH。今回の『REGGAE LEGENDS』では00年代の4タイトルを収納。廃盤作も有。

CD4枚組作品 / 紙ジャケット / ハードケース収納仕様。★限定生産商品

この記事をはてなブックマークに追加

Baio/The Names

2015年06月25日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/9/18

<JAN(規格番号)>0810599020866

<内 容>
★HOSTESS CLUB ALL-NIGHTERへの出演が決定!!
★ヴァンパイア・ウィークエンドのクリス・バイオがソロ・プロジェクト、バイオを始動!


USインディーを代表するバンド、ヴァンパイア・ウィークエンドのベーシストとして全米1位や第56回グラミー賞「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」を受賞するなど数々の栄光を獲得してきたクリス・バイオがソロ・プロジェクト、バイオを始動させる。フェニックス、マムフォード&サンズ、チャーチズ等が所属する名門USインディー・レーベル、Glassnoteと契約しデビュー・アルバム『ザ・ネームス』をリリース!
ニューヨークからロンドンへ拠点を移し、全てのプロダクションをバイオ自らが手掛けた今作で、バイオはボーカリストとしての顔も披露、ハウストラックやポップスに軽やかな彼のボーカルを乗せている。アルバム・タイトル『ザ・ネームス』はニューヨークの作家、ドン・デリーロの1982年の小説から取られている。
サマーソニック2015内のミッドナイトソニックにて初の試みとなるオールナイトイベント、「HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER」に出演(出演日8月15日)が決定!トム・ヨークやフランツ・フェルディナンドとスパークスのコラボ・バンド、FFSやスピリチュアライズド、ハーバート、ディアハンター、ジョン・ホプキンス、Bo Ningenが出演する豪華イベントでバイオもソロ初となる日本でのライブを行う。「デヴィッド・ボウイとブライアン・フェリーに影響を受けたポップ・ソングがアリーナ級のテクノトラックと心地良く同居しているんだ。今作『ザ・ネームス』はここ5年間僕の心に響いた音をレコードにしたものなんだ。2013年にニューヨークからロンドンに移り住んでからの心のテーマでもあるんだ。」とバイオは言う。


【来日情報】
HOSTESS CLUB ALL-NIGHTER
2015/8/15(土)<サマーソニック2015 ミッドナイトソニック>幕張メッセ
出演アーティスト:Thom Yorke Tomorrow's Modern Boxes / F.F.S (Franz Ferdinand + Sparks) / Matthew Herbert / Spiritualized / Jon Hopkins / Deerhunter / Baio / BO NINGEN http://ynos.tv/hostessclub/schedule/201508hca/

■バイオグラフィー
コロンビア大学在学中に知り合った、メンバーとインディー・ロックバンド、ヴァンパイア・ウィークエンドを結成。2006年以来、USインディーを代表するバンドへと成長したヴァンパイア・ウィークエンドのベーシストとして第56回グラミー賞「最優秀オルタナティブ・ミュージック・アルバム」受賞など多くの賞を獲得してきた。バンドのツアー中や休暇中などに書き溜めた音源を2枚のEP「Taking a Life」、「Mira」としてリリース。フェニックス、マムフォード&サンズ、チャーチズ等が所属するUSレーベルと契約し、2015年にデビューアルバム『The Names』をリリースする。

■先行シングル「Brainwash yyrr Face」の視聴はこちら
https://youtu.be/cnjlofyAfUo


この記事をはてなブックマークに追加

Rayland Baxter/Imaginary Man

2015年06月25日 | country,bluegrass,UScounyry pop
<発売日>2015/8/14

<JAN(規格番号)>5414939925566

<内 容>
オルタナティヴ・カントリー・SSWのレイランド・バクスターがニュー・アルバムをリリース!

“美しい語り部であり、シンガー…。これからたくさんのことを教えてくれる人だと思う”―Bob Boilen, NPR Music
“一度聴いたら確実に虜になってしまう” —American Songwriter

Songwriter2012年にリリースしたデビュー・アルバム『feathers & fishHooks』がカントリー、ロック界で高評価を獲得し、実力のあるオルタナティヴ・カントリーSSWとしてその名を轟かせたレイランド・バクスターが待望のセカンド・アルバム『イマジナリー・マン』が今年8月にリリース決定!リード・シングルの「Yellow Eyes」が米有名ラジオネットワークNPRにてプレミア公開中!地元ナッシュビルにてレコーディングされ、プロデューサーにはアダム・ランドリー(DeerTick, Diamond Rugs) エリック・マッセ (Andrew Combs, Robert Ellis)が参加。そしてなんとR.E.M.やボブ・ディランのアルバムにも携わった経験を持つ、有名マルチ・インストゥルメンタリストの父親のバッキー・バクスターがスティール・ギターとして参加。「たくさんのアーティストがまぁまぁ良いポップ・ソングを作っているが、たまにまるでケーキに蜂蜜を垂らすように、脳みそにメロディーがどっぷりつかるような音楽を作るアーティストがいる。それがレイランドだ」とNPRのアン・パワーズが称賛。早くも各方面で大絶賛の声が上がり、今年の夏から秋にかけて、オースティン・シティー・リミッツ・フェスティヴァルの参加を含む、アメリカ・ツアーを敢行予定。2015年下半期期待の一枚であることは間違いない。

「Yellow Eyes」の試聴はこちら:https://soundcloud.com/ato_records/rayland-baxter-yellow-eyes


この記事をはてなブックマークに追加

Sweet Baboo/The BoomboxBallads

2015年06月25日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2015/8/14

<JAN(規格番号)>5414939922251

<内 容>
フォーク・サイケSSWステファン・ブラックのプロジェクト、スウィート・バブーが新作をリリース!

ウェールズ出身のフォーク・サイケSSWステファン・ブラックのプロジェクト、スウィート・バブーの5作目となる最新作『ザ・ブームボックス・バラーズ』がサマー・キャンプらを擁する英インディーレーベル<Moshi Moshi Records>から今夏リリース!

フォーキーで踊れるサウンドに風変りな尖ったシニカルで笑える歌詞、ひねくれたラブソングをポップに歌うスウィート・バブー。スーパー・ファーリー・アニマルズ、ザ・ビーチ・ボーイズ、ダニエル・ジョンストン、ジョナサン・リッチマンなどから強い影響を受けていると公言している。優れたアーティストを多く輩出しているウェールズで開催される音楽の祭典『ウェルシュ・ミュージック・プライズ』に2010、2013年と二回もノミネートされ、自国で愛されるアーティストの一人であることが伺える。同郷のケイト・ル・ボンとは親しい友人であり、お互いの作品やツアーによく参加している。今作に収録されている「I Just Want To Be Good」はケイトによる作詞・作曲であり、しかも彼のことを書いた曲であるという。今作は一日でレコーディングし一日でミキシングを終え、計二日間で完成させて一切修正も入れてない。「Sometimes」という楽曲に関しては、ストリングス以外の楽器全て彼一人で演奏したそう…!これぞシンガー・ソングライター!といったラフで人間性があふれる、優しい音楽が好きな人にはお勧めの一枚!

シングル「Got To Hang On To You」のミュージック・ビデオはこちら:https://www.youtube.com/watch?v=jEuRq4ORLRw

この記事をはてなブックマークに追加

Slim Twig/Thanks ForSticking WithTwig

2015年06月25日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>2015/8/7

<JAN(規格番号)>5414939925474

<内 容>
マルチ・タレント、スリム・ツイッグがニュー・アルバムをリリース!

★26歳カナダ人シンガー・ソングライター/プロデューサーのスリム・ツイッグが4年ぶり、5作目となるアルバムをDFAからリリース!

前作のリリース後、U.S. Girlsの2作品をプロデュース、2本の映画『Sight Unseen』『WeCome As Friends』用の楽曲を手がけた後、今作の制作にとりかかったツイッグ。過去最もサウンド的にリッチな仕上がりとなった今作は、サンプリングをベースにしたものや、ライヴ・レコーディングされたものなど、どれも忠実にプロデュースされた音源のフュージョンとなっている。音に立体感を持たせるため、歪んだテープのようなオーラに、カラフルでレーザー加工されたキーボードとギター・メロディをのせて作り上げるという工夫が施された。

リード・シングル「Slippin' Slidin'」の試聴はこちら https://youtu.be/KKUPrAvEsK0

この記事をはてなブックマークに追加

Georgia/Georgia

2015年06月25日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/8/7

<JAN(規格番号)>0887828035724

<内 容>
<Domino>からロンドンの女性マルチ・アーティストのジョージアがデビュー!

女性アーティスト/プロデューサー/マルチ奏者のジョージアがアークティック・モンキーズが所属する<Domino>からデビュー!本作はデビュー作にして演奏、プロデュースを自ら行い、ホームスタジオでレコーディングされた。

エレクトリック、トライバル、バウンス・ビート、ロンドンのダブとラガ、初期グライム、ポストパンクなど様々な音楽的要素とミッシー・エリオットからM.I.A.、ザ・ナイフ、ハドソン・モホークの衝撃度が詰まった傑作デビュー・アルバム!今秋にはホット・チップのサポート・アクトとしてUKツアーを共に回ることが決定しており、大ブレイクが期待されている。

「Move Systems」のミュージックビデオはこちら:https://youtu.be/TC1_DWdhDV4

この記事をはてなブックマークに追加

Leftfield/Alternative Light

2015年06月25日 | Club / House
<発売日>2015/7/24

<JAN(規格番号)>5050954430625

<内 容>
英エレクトロニック/テクノ・ユニットの16年ぶりのオリジナル・アルバム!

★2010年にNeil Barnes単体で活動再開した、ケミカル・ブラザーズやアンダーワールドらと並び、90年代のUKクラブ・シーンを代表するテクノ・ユニット、レフトフィールドによる16年ぶりのオリジナル・アルバム!
★全英チャート6位!(インディー1位)を獲得した通算3作目!
★ティービー・オン・ザ・レディオのフロントマン、トゥンデ・アデビンペ、PoliçaのChanny Leaneagh、Sleaford Mods等が参加。

ムードを左右するシンセ、激しくバウンスするベースライン、次第に響きだすビートといった、レフトフィールド特有のスタイルは変わっていない。興味深いが生々しく、親しみがあるが胸を躍らせる、既存のレフトフィールド・ファンなら誰もが興奮する作品が完成している。

「Universal Everything」の試聴はこちら:
https://soundcloud.com/leftfield/universal-everything

この記事をはてなブックマークに追加

o.s.t./The Fantastic Four

2015年06月25日 | Sound Track
<発売日>2015/8/7

<JAN(規格番号)>0888750967220

<内 容>
2015年10月9日公開予定 映画『ファンタスティック・フォー』のサウンドトラック

マーベル・コミックの看板作品『ファンタスティック・フォー』が2005年版、2007年版からリメイクされ、新たに映画『ファンタスティック・フォー』として今年公開。日本公開は10月9日より。超能力を得た4人の男女がスーパーヒーローチームを結成し地球を守るという内容で、『スパイダーマン』『X-Men』等と並ぶ人気作のリメイクとあって注目されている。音楽は『ソウル・サーファー』『人生の特等席』『キャリー』などを手掛けてきたマルコ・ベルトラミ。

この記事をはてなブックマークに追加

Jimi Hendrix/People, Hell & Angels

2015年06月25日 | Rock (NEW)
<発売日>2015/7/24

<JAN(規格番号)>0887654189929

<内 容>
ジミ・ヘンドリックス『People, Hell & Angels』が、ジュエルケース仕様で登場

オリジナル発売:2013年

この記事をはてなブックマークに追加

John Farnham andOlivia Newton-John/Two Strong Hearts

2015年06月25日 | Pops,vocal,idol
<発売日>2015/7/7

<JAN(規格番号)>0888751037427

<内 容>
オリビア・ニュートン・ジョンとジョン・ファーナムによるライヴ・アルバム「Physical」「Xanadu」ほか収録!

オリヴィア・ニュートン・ジョンと、オーストラリアを代表する人気男性シンガー、ジョン・ファーナムが、2015年4月8日、メルボルンのロッド・レーヴァー・アリーナで行ったジョイント・コンサートの模様を収録したライヴ・アルバム。二人の代表曲をデュエットで歌ったこのコンサートでは、「Physical」「Xanadu」といった大人気曲ももちろん披露。今年5年振りの来日も果たしたオリビア・ニュートン・ジョン。今もファンを魅了し続けるオリビアの魅力がたっぷり楽しめる一枚。

この記事をはてなブックマークに追加

Buddy Guy/Born To Play Guitar

2015年06月25日 | World
<発売日>2015/7/31

<JAN(規格番号)>0888751203723

<内 容>
伝説的ブルースマン=バディ・ガイ、約2年ぶりのスタジオ・アルバム!

現在78歳にして「衰え知らず」どころか進化を続けている伝説的ブルースマン=バディ・ガイ。グラミー賞を7度受賞し、2013年にリリースした前作『リズム&ブルース』はビルボード・ブルース・チャートで1位を獲得。今年はグラミー賞生涯業績賞も受賞。50年に亘る長きキャリアの中で50枚以上のアルバムを発表している。そのバディ・ガイの約2年振りなるスタジオ・アルバムが本作。ナッシュヴィルでレコーディングされ、プロデュースを手掛けるのは、前作に引き続き、グラミー賞受賞経験があり、ソングライターとしても活躍をしているトム・ハンブリッジ(スーザン・テデスキ、スキン・ディープ、リヴィング・プルーフ等)で、全曲のソングライティングも手掛けており、ブルース・ファン注目の一枚になること間違いなし。


この記事をはてなブックマークに追加

Paul Kalkbrenner/7

2015年06月25日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2015/8/7

<JAN(規格番号)>0888751030121

<内 容>
ジャーマン・テクノの大御所、ポール・カークブレンナーの7thアルバム

ベルリンを拠点とし、ジャーマン・テクノを代表するアーティストとして活躍するポール・カークブレンナー。20年に及ぶキャリアの中でも、過去6作のアルバム、そしてヨーロッパに留らず全世界を股にかけたプレイで人気を誇り、日本のテクノ・アーティストとの親交でも知られる。昨年ベルリンの壁崩壊から25年を記念してブランデンブルグ門にて行われたイベントで、50万人の大観衆を前にプレイしたという程、まさにベルリンを代表するアーティストだ。今作はソニーからリリースされる初のアルバムということで、久しぶりにヴォーカルをフィーチャーした曲を多用している。中でもリード曲「Cloud Rider」でサンプリングされているD-Train「You're the One for Me」をはじめ、「Battery Park」のジェファーソン&エアプレイン「FunkyBroadway」、「A Million Days」のルーサー・ヴァンドロス「Never Too Much」といった大ネタ起用は聴きどころ。ベルリンの壁崩壊当時、カークブレンナーは12歳で、その後、音楽によって人々を繋ぐことを体現してきた。今作も世界のあらゆるクラブ・シーンでマストとなることは間違いない!

◆Cloud Rider https://www.youtube.com/watch?v=6j5t6WjtSfk


この記事をはてなブックマークに追加