輸入盤 最新新譜情報  【BUYER'S EYES】

※本文の複写、他サイト等への転載は固くお断り致します。(発売日/JAN/規格番号/商品内容等は変更の可能性あり)

Cris Cab / Where I Belong

2014年03月26日 | R&B,SOUL
<発売日>4/7

<JAN(規格番号)>0602537770908

http://p.tl/rdKW

<キーワード>
★既にシングル='Liar Liar'がインターナショナル・ヒット中で期待度◎急上昇中のCris Cabのデビュー・アルバムが登場!Pharrell Williams、Wyclef Jeanの大御所2人がバックアップしていることでも知られている注目の新人です!!

<内 容>
■Cris Cab: 1993年1月21日生まれ(21歳)、フロリダ州マイアミ出身。ポップス、レゲエ、ソウルをミックスした音楽で人気急上昇中のシンガー・ソングライター。
・キューバ人の両親の元に生まれたたCrisは幼い頃から音楽を始める。14歳で父親と共にスタジオに入り初めてのセッション、15歳の時に作ったデモがPharrell Williamsの目に留まり、運命的な出会いを果たす。その後、プロ・ブロガーも取り上げる程オンラインで有名になり、T-Pain、Matisyahu、Rebelution、Gym Class Heroes等のオープニングを務めるようになった。/所属事務所が決まると、2011年にデビューEP('Foreword')をリリース。ツアー中に2人目の師となるWyclef Jeanと出会い、'She’s So Fly'を共にレコーディング。2012年、Pharrell Williams、Mavado、Wyclef Jean、Melanie Fiona、Shaggy、Daytona、Marc Roberge (of O.A.R.)等の豪華なアーティストと制作、共演を行ったフル・レングス・ミックステープ("Echo Boom")をリリース。*収録曲のPharrell Williamsが曲を書き、Wyclef Jeanがプロデュースした’Good Girls (Don't Grow On Trees)’は本作のボーナス・トラックとして収録されている。/2014年4月、Island Def Jam Recordsよりメジャー・デビュー・アルバムをリリース。
■本作:'Liar Liar'のインターナショナル・ヒットで期待度がアップしているCris Cabのメジャー・デビュー・アルバム!
■大御所から曲者まで~プロデューサー: Pharrell Williams、Dallas Austin、Wyclef Jean、Sedeck Jean、Malay、PJ McGinnis、busbee、Brent Paschke、Espionage、Darrell Robinson

■'Paradise (On Earth)'のビデオ: http://p.tl/0tFF
■'Good Girls (Don't Grow On Trees) feat.Big Sean'のビデオ: http://p.tl/RtYA

この記事をはてなブックマークに追加

Brody Dalle / Diploid Love

2014年03月26日 | Rock (NEW)
<発売日>4/29

<JAN(規格番号)>0602537739929

http://youtu.be/xtLd2MKPqmg


<キーワード>
★クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミの愛妻にしてカリスマ・ロッカー、ブロディ・ドールが遂にソロ・デビュー!!

<内 容>
■クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミの愛妻にして元ザ・ディスティラーズのフロント・ウーマン、ブロディ・ドールが遂にソロ・デビュー!
ゲスト・アーティストにシャーリー・マンソン(ガービッジ)、エミリー・コーカル(ウォーペイント)、ザ・ストロークス(ニック・ヴァレンシ)、マイケル・シューマン(クイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジ)、ジェシー・グリーン(フー・ファイターズのツアーメンバーでヴァイオリニスト)、タイラー・パークフォード(ミニ・マンションズ)、ダレン・ワイス(パパ、ガールズ)、ヘイデン・スコット(エイウォルネイション)等超豪華メンツが集結した史上最強のデビュー・アルバム!本作は共同プロデューサーにアラン・ヨハネス(QOTSA、ゼム・クルックド・ヴァルチャーズ、アークティック・モンキーズ)を迎え彼のスタジオの他、同じカリフォルニアにあるジョシュ・ホーミ所有のピンク・ダック・スタジオにてレコーディングされた。ブロディの張り裂けんばかりのシャウト・ヴォーカルとディストーション・ギターが所狭しと炸裂する本作は最重要作品確実。今年3月にオーストラリアで行われたクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジとナイン・インチ・ネイルズによるダブル・ヘッドライナー・ツアーではスペシャル・ゲストを務めており、海外でも大注目のソロ・デビューだ!

<バイオ>
1979年生まれのオーストラリア出身のシンガー/ギタリスト。2000年にザ・ディスティラーズのフロント・ウーマンとしてデビューし、06年のバンド解散までに3枚のアルバムを発表。その後アラン・ヨハネスとスピナレットを結成しアルバムを1枚発表。07年にクイーンズ・オブ・ザ・ストーン・エイジのジョシュ・ホーミと結婚。14年、待望のソロ・デビュー・アルバム『ディプロイド・ラヴ』を発表する。


<同時発売情報>
●上記アルバムのLP盤も同時発売(0602537739936)

この記事をはてなブックマークに追加

Manchester Orchestra / Cope

2014年03月26日 | Rock (NEW)
<発売日>4/1

<JAN(規格番号)>0602537741885

<情 報>

<キーワード>
★米アトランタ出身のオルタナ・ロックバンド、マンチェスター・オーケストラが3年振りとなる4thアルバムをリリース!

<内 容>
■アトランタ出身のオルタナ・ロックバンド、マンチェスター・オーケストラがセルフ・プロデュースの4thアルバムをリリース!共同プロデューサーに長年のコラボレーターでもあるダン・ハノン、ミックスには数々のオルタナの名作を手掛けてきたジョン・アグネロ(ソニック・ユース、ダイナソーJr他)を迎えブルックリンにて制作された本作。彼らの個性を爆発させたような力強いオルタナ・サウンドが所狭しと炸裂する!既にUK音楽誌ビッグ・チーズにおいて10点満点を獲得しており、「ひとつの間違いないもないバンドはレアだ」と大絶賛されている。またUKツアーはほぼすべてソールドアウト状態でその人気の高さを証明している。

■「Top Notch」のミュージックビデオはこちら!:http://youtu.be/w7o6ZJ2GJzo
■バイオグラフィー: 2004年に結成した米アトランタ出身のオルタナティヴ・ロックバンド。06年のアルバム・デビューから現在までに3枚のアルバムを発表。11年に発表した3作目『シンプル・マス』が全米チャート21位/オルタナティヴ5位を獲得。アメリカのみならずUKでもその人気は高い。

<同時発売情報>
●上記アルバムのLP盤も同時発売(0602537741878)


この記事をはてなブックマークに追加

Justin Nozuka / Ulysses

2014年03月26日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>4/1

<JAN(規格番号)>0810599020507

https://soundcloud.com/justinnozuka/right-by-you-justin-nozuka

<キーワード>
★実力派シンガーソングライター、ジャスティン・ノヅカが4年振りとなる3rdアルバムをリリース!

<内 容>
■日本人の父とアメリカ人の母を持つ、カナダ出身の実力派シンガーソングライター、ジャスティン・ノヅカが4年振りとなる3rdアルバムをリリース!『ユリシーズ』と名付けられた本作は前作に続き、マムフォード&サンズ、フェニックス、チャーチズが所属する<Glassnote>からリリースされ、美しいギターの旋律と優しく歌い上げられる珠玉の全10曲を収録!デビューから7年、大人の男性へと成長を遂げたジャスティンは、現在ではアメリカ、フランスなど地元カナダ以外でもヘッドライナーのツアーも行う程の人気アーティストとなっている。周りに流されず前作から4年という歳月をかけ遂にリリースされる本作は、そんな彼の魅力がたっぷりと詰まった大傑作アルバム

<バイオ>
■バイオグラフィー: 88年9月29日生まれカナダ出身。日本人の父とアメリカ人の母を持つ。2007年に『ホーリー』でアルバム・デビュー。2008年の全米デビュー時にマムフォード&サンズ、フェニックス、チャーチズが所属する<Glassnote>と契約。ここ日本にはフ08年と09年のフジロックに2年連続出演。また様々な都市でのイベントに出演するなど、日本のファンを増やし続けている。

この記事をはてなブックマークに追加

Ben Watt / Hendra

2014年03月26日 | Rock (NEW)
<発売日>4/15

<JAN(規格番号)>0885606000902

http://youtu.be/2e_KxrI3erc


<キーワード>
★エヴリシング・バット・ザ・ガールのベン・ワットが31年振りにソロ2作目をリリース!


<内 容>
■エヴリシング・バット・ザ・ガールの片割れであり、英レーベル<Buzzin' Fly>と<Strange Feeling>のオーナー、近年はDJしてもその名が知られているベン・ワットが、ソロとしては31年振りの2作目となるニュー・アルバム『ヘンドラ』をリリース!ゲスト・アーティストに元スウェードのギタリスト、バーナード・バトラー、ピンク・フロイドのデヴィッド・ギルモア、イワン・ピアソン(プロデューサー)を迎え、至高のロック・アルバムが完成した!
1983年にソロ・デビュー・アルバム『ノース・マリン・ドライブ』をリリースするが、トレイシー・ソーンとのユニットであるエヴリシング・バット・ザ・ガールの活動を優先させる為、ソロ・プロジェクトを事実上休止。その後、エヴリシング・バット・ザ・ガールはネオ・アコースティック~クラブ・ミュージック界を代表するアーティストとして世界的に注目をされ、全英・全米チャートのトップ10にもチャートインするなど成功を収めた。99年にのバンド活動休止後は、自身のレーベル<Buzzin' Fly>と<Strange Feeling>を立ち上げ、トレイシー・ソーンを始め数々の名作を世に送り出している。更にDJとしても活動の場所を拡げている。

「エレクトロニックな時代の中にあるシンプルなフォーク・ロック・アルバムだよ」 ベン・ワット

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0885606000940)
●上記アルバムのLP盤も同時発売(0885606000919)

この記事をはてなブックマークに追加

Nina Nesbitt / Peroxide

2014年03月26日 | Singer,SongWriter~A.O.R
<発売日>4/中

<JAN(規格番号)>0602537693856

http://p.tl/ggMs


<キーワード>
★ランウェイからステージへと舞台を変えて輝き続ける新しいスターの登場!
Ed Sheeranとの出会いが人生を変えた。10代のモデルがシンガー・ソングライターへ!


<内 容>
■Nina Nesbitt: 1994年7月11日生まれ、スコットランド人の父とスウェーデン人の母の元に生まれたエジンバラ出身のギター、ピアノ、フルートを演奏するシンガー・ソングライター。
■本作: 過去にリリースされたEP収録曲と新しい楽曲を加えて構成された20曲入りのメジャー・デビュー・アルバム。キャッチ―でアップテンポな楽曲からメランコリックな楽曲までとヴァラエティに富んだ内容。
■プロデューサー: Jake Gosling (Paloma Faith、Ed Sheeran、One Direction)、Iain Archer (Example、Snow Patrol、Jake Bugg)を起用。
■アーティスト誕生: Ninaもベッドルームで音楽を書き、レコーディング、YouTubeにアップロードという新人アーティストのブレイクの1つの潮流となっているパターンから世に登場してきたが、Ed Sheeranと出会うまでは10代のモデルと活躍していた。EdはNinaを自身のヨーロッパ・ツアーのサポートに付くよう誘い、Ninaはカヴァーをオーディエンスの前で披露。2012年1月に公開されたEdのビデオ、’Drunk’にメイン・キャラクターとして出演していることでも知られている。Ninaがシンガー・ソングライターとして注目を集めたのは、2013年4月にリリースされ全英シングル・チャート21位を記録、BBCのプレイリスト登録された’Stay Out’だ。


この記事をはてなブックマークに追加

The Vamps / Last Night <2 Tracks/CD Single>

2014年03月26日 | Pops,vocal,idol
<発売日>4/7

<JAN(規格番号)>0602537767908

http://p.tl/wIqR

<キーワード>
★現在最もキラキラ輝いているバンドの中の一組、The Vampsのサード・シングル!


<内 容>
【収録予定曲】
1. Last Night <Connor's Version> 2. All I Want

<同時発売情報>
●上記アルバムの4 Tracks/CD Single盤も同時発売(0602537767908)
●上記アルバムのDVD Single盤も同時発売(0602537767915)

この記事をはてなブックマークに追加

Iggy Azalea / The New Classic <12 Tracks/Standard>

2014年03月26日 | Hip Hop(RAP)
<発売日>4/21

<JAN(規格番号)>0602537409167

http://p.tl/xX0y


<キーワード>
★生意気で、ふてぶてしく、いかがわしくて、美しい大注目の白人ラッパーです!US南部訛りのラップとモデルとしても活躍する美しき容姿でリスナー、オーディエンスを刺激する強烈なキャラクターのIggy Azaleaが待望のデビュー!


<内 容>
■Iggy Azalea: 1990年6月7日生まれ、本名Amethyst Amelia Kelly、オーストラリア出身のモデルとしても活躍しているラッパー。14歳でラップを始め、女性3人組のグループを結成するもソロ・キャリアを追求するため解散。Iggyは高校を退学、アメリカで成功するために16歳の時に移住(マイアミ⇒ヒューストン⇒アトランタ)。彼女が最初に有名になったきっかけはYouTubeに公開した刺激的な’Pussy’と’Two Times’。インターネット上で’Iggy Azalea’の名前は一気に広まった。2011年9月、ミックステープ、”Ignorant Art”をリリース。12月にはフル・レングス・アルバム、”The New Classic”をレーベル契約が決まり次第リリースすることも発表。作品は完成したものの所属するレーベルに関して複雑な問題が発生。解決までに1年以上を要した。2013年9月、正式に所属することが決まったDefJamより’Change Your Life’(6曲入EP)をリリース。同年11月にはBeyonceのオーストラリア・ツアーのサポートも決まっており、アルバムのリリースは2014年春にリリース予定となった。
■レーベル問題により延期に次ぐ延期: デビュー・アルバム、”The New Classic”をInterscopeからリリースする予定だったが、アルバムのディレクションを行った T.I.がプロジェクトに参加することを良く思わなかったInterscopeと決裂。結果、IggyはT.I.のレーベル、Grand Hustleと契約することになる。2012年7月、デビューEP(’Glory’)をリリース。2013年2月、IggyはMercury Recordsと契約したことが発表されるが、後にIsland DefJamと正式に契約したことが発表される(アメリカ以外はVirgin EMI)。
■音楽性: ”白いNicki Minaj”、”ラッパー版、Gwen Stefani”と例えられるIggyだが、彼女のハードコア・ラップスタイルはTupacやMissy Elliottに影響を受けたと言われている。
■XXL Magazineの表紙: Iggyは2012年、新人10組を紹介する特集号で表紙を飾る。アメリカ人以外のラッパーとして初の快挙だった。
■モデル: 2012年の春、老舗のモデル・エージェントであるWilhelmina Modelsと契約、モデルとして本格的に活動を開始。2012年の終わりにはLevi Jeansの新しい顔にも決定した。

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0602537799343 )

この記事をはてなブックマークに追加

LED ZEPPELIN/III [REMASTERED ORIGINAL1CD]

2014年03月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/06/03

<JAN(規格番号)>0081227964511

<情 報>

<キーワード>
ジミー・ペイジによる超最新リマスターが切り拓く、新たな飛行船伝説の始まり! レッド・ツェッペリン・リイシュー・プロジェクト、遂に始動! 第一弾となるのは、伝説の礎を築いた『Ⅰ』、『Ⅱ』、『Ⅲ』の3作!

<内 容>■■ジミー・ペイジ監修の超最新デジタル・リマスター音源で蘇るオリジナルCDアルバム!■■
★ 20年ぶりにリマスターされた、ジミー・ペイジ監修の最新デジタル・リマスター音源を使用した壮大なリイシュー・プロジェクトが遂に始動!
★ 第一弾となるのは、『Ⅰ』、『Ⅱ』、『Ⅲ』の3作。新たな音と形態で蘇るレッド・ツェッペリン・・・
これは事件だ!

【レッド・ツェッペリンⅢ】
■ ウェールズのBron-Yr-Aurから生まれた、新たなレッド・ツェッペリンの一面。
■ 「Immigrant Song (移民の歌))から「Since I've Been Loving You (貴方を愛しつづけて))などの人気曲を収録しつつ、フォークやブリティッシュ・トラッドの要素を取り入れるなど、メンバーが持っていた意外な一面も広く知らしめたサード・アルバム。
■ ビルボード・アルバム・チャート最高位:1位。全米では6Xプラチナ・ディスク(600万枚以上のセールス)にも認定しされた1970年作品。



【仕様/収録内容】
★ ジミー・ペイジ監修による超最新リマスター!
★ 超最新リマスターを使用した、オリジナル・アルバム。
★ ゲートフォールド仕様のソフトパック・パッケージ
⇒オリジナル・アルバム・ジャケットに仕込まれていた円盤と飾り穴も再現!
★ 8ページのブックレット付


<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0081227964498)
●上記アルバムのLP盤も同時発売(0081227965761)
●上記アルバムのデラックスLP盤も同時発売(0081227964368)
●上記アルバムのスーパー・デラックス・ボックス盤も同時発売(0081227964351)

この記事をはてなブックマークに追加

LED ZEPPELIN/ II [REMASTERED ORIGINAL1CD]

2014年03月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/06/03

<JAN(規格番号)>0081227964566

<情 報>

<キーワード>
ジミー・ペイジによる超最新リマスターが切り拓く、新たな飛行船伝説の始まり!
レッド・ツェッペリン・リイシュー・プロジェクト、遂に始動!
第一弾となるのは、伝説の礎を築いた『Ⅰ』、『Ⅱ』、『Ⅲ』の3作!

<内 容>■■ジミー・ペイジ監修の超最新デジタル・リマスター音源で蘇るオリジナルCDアルバム!■■
★ 20年ぶりにリマスターされた、ジミー・ペイジ監修の最新デジタル・リマスター音源を使用した壮大なリイシュー・プロジェクトが遂に始動!
★ 第一弾となるのは、『Ⅰ』、『Ⅱ』、『Ⅲ』の3作。新たな音と形態で蘇るレッド・ツェッペリン・・・
これは事件だ!

【レッド・ツェッペリンⅡ】
■ ハード・ロックの一つの原型がここから生まれた・・・!
■ ファースト・アルバムのリリースから僅か7ヶ月後にリリースされたセカンド・アルバム。
■ 全米、全英で同時にチャート1位を獲得したセカンド・アルバムからは、「Whole Lotta Love (胸いっぱいの愛を)」 や「Heartbreaker」などが生まれ、そのヘヴィかつメタリックなサウンドは、後のハード・ロックの雛型となった。
■ ビルボード・アルバム・チャート最高位:1位。全米ではダイアモンド・ディスク(1,200万枚以上のセールス突破)にも認定された1969年作品。

【仕様/収録内容】
★ ジミー・ペイジ監修による超最新リマスター!
★ 超最新リマスターを使用した、オリジナル・アルバム。
★ ゲートフォールド仕様のソフトパック・パッケージ
★ 8ページのブックレット付


<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0081227964535 )
●上記アルバムのLP盤も同時発売(0081227966409)
●上記アルバムのデラックスLP盤も同時発売(0081227964382)
●上記アルバムのデラックス・ボックスセット盤も同時発売(0081227964375)

この記事をはてなブックマークに追加

LED ZEPPELIN/LED ZEPPELIN [REMASTERED ORIGINAL1CD]

2014年03月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/06/03

<JAN(規格番号)>0081227964597

<情 報>

<キーワード>
ジミー・ペイジによる超最新リマスターが切り拓く、新たな飛行船伝説の始まり! レッド・ツェッペリン・リイシュー・プロジェクト、遂に始動! 第一弾となるのは、伝説の礎を築いた『Ⅰ』、『Ⅱ』、『Ⅲ』の3作!

<内 容>
■■ジミー・ペイジ監修の超最新デジタル・リマスター音源で蘇るオリジナルCDアルバム!■■
★ 20年ぶりにリマスターされた、ジミー・ペイジ監修の最新デジタル・リマスター音源を使用した壮大なリイシュー・プロジェクトが遂に始動!
★ 第一弾となるのは、『Ⅰ』、『Ⅱ』、『Ⅲ』の3作。新たな音と形態で蘇るレッド・ツェッペリン・・・これは事件だ!

【レッド・ツェッペリンⅠ】
■ 1969年1月・・・偉大なる伝説はこのアルバムから始まった!
■ 元ヤードバーズのギタリスト、ジミー・ペイジのニュー・バンドとして注目されていたレッド・ツェッペリンが、全曲のレコーディングをわずか30時間で終了させたという伝説と共に完成させたデビュー・アルバム!
■ 「Good Times Bad Times」から「Babe I'm Gonna Leave You」、「Communication Breakdown」から「Dazed And Confused (幻惑されて)」まで、紛うことなきレッド・ツェッペリン・サウンドの基盤はこのアルバムで確立され、ここから彼らはロック史に大きな足跡を残していくことになる・・・。
■ ビルボード・アルバム・チャート最高位:10位。全米ではダイアモンド・ディスク(1,000万枚以上のセールス突破)にも認定された1969年作品。

【仕様内容】
★ ジミー・ペイジ監修による超最新リマスター!
★ 超最新リマスターを使用した、オリジナル・アルバム。
★ ゲートフォールド仕様のソフトパック・パッケージ
★ 8ページのブックレット付

<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売(0081227964573)
●上記アルバムのLP盤も同時発売(0081227966416)
●上記アルバムのデラックスLP盤も同時発売(0081227964603)
●上記アルバムのスーパーデラックスボックス盤も同時発売(0081227964399)

この記事をはてなブックマークに追加

VARIOUS/ATLANTIC JAZZ LEGENDS BOX SET

2014年03月26日 | Jazz
<発売日>2014/04/08

<JAN(規格番号)>0081227960247

<情 報>

<キーワード>
アトランティック・ジャズの至宝20選! JAZZ1000シリーズが大きな注目を集める中、名門アトランティック・ジャズの至宝を集めた20枚組BOXが登場!

<内 容>
■ JAZZ1000シリーズが大きな注目を集める中、アトランティック・ジャズの至宝を集めた20枚組BOXが登場!

■ アトランティックの新旧ロゴをモチーフにした、シックなデザインのボックスにはレーベルが1950年代から1970年代にかけてリリースされてきた、ジャズの名盤、レア盤を20枚収納。その中にはジョン・コルトレーンの『ジャイアント・ステップス』やチャールス・ミンガスの『ブルース&ルーツ』、MJQの『ピラミッド』やビリー・コブハムの『スペクトラム』までモダン・ジャズの歴史を語る上で外せない名盤の他、モンゴ・サンタマリアの『モンゴ70』や、ユセフ・ラティーフの『ザ・ブルー・ユセフ・ラティーフ』などのレア・グルーヴの注目盤まで、幅広くピックアップされている。

■ 更に各アルバムの簡単な解説と参加ミュージシャンのデータを掲載した28ページのブックレットも!!

■ ジャズの歴史を辿る上で必聴の作品がコンパクトに収められた、全てのジャズ・ファンの為のプライスレスなボックスが登場した。

《ATLANTIC JAZZとは》
アトランティック・レーベルの原点であり、また大きな柱でもあるアトランティック・ジャズ。1947年にアーメット・アーティガンとハーブ・エイブラムスンによって設立されたアトランティック・レコーズは、1955年にアーメットの実兄ネスヒが経営に参加して以降、アルバム中心の制作に切り替え、当時流行のウエストコースト・ジャズ、レニー・トリスターノやリー・コニッツといった白人のクール・ジャズを積極的に取り入れるようになる。1956年にMJQがプレスティッジから移籍すると、ネスヒは多くのミュージシャンから絶大な信頼を獲得するようになり、結果、チャールス・ミンガス、ジョン・コルトレーン、オーネット・コールマンなどジャズの巨人たちの名盤がアトランティックより続々と生まれるようになった。またネスヒは肌の色でミュージシャンを差別することなく、白人でも黒人でも優れた才能を持つ新人に多くの録音機会を与えた。
1960年代に入ると、ジョエル・ドーンが入社。彼が中心となってソウル・ジャズのヒットを発表する。モードやフリーの流行など、ジャズ界に大きな変化が訪れたが、アトランティックはもともとR&Bに強いレーベルであったことを生かし、ハーヒー・マンやアート・ファーマー&ジム・ホールのカルテット、若きキース・ジャレットやジャック・ディジョネットを含むチャールズ・ロイドのカルテットなど、1960年代の後半以降も時代を象徴するジャズ作品を数多く世に送り出したのであった。1967年アトランティックはワーナーミュージック・グループの参加に吸収されたが、その後も多くのジャズ盤が残されている。



この記事をはてなブックマークに追加

NEEDTOBREATHE/RIVERS IN THE WASTELAND

2014年03月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/04/15

<JAN(規格番号)>0075678676925

http://www.youtube.com/user/NEEDTOBREATHEVIDEOS


<キーワード>
誰もがホッと一息つける、安らぎのロックンロール。 サウスカロライナのNEEDTOBREATHEが成功とツアーの果てに辿りついた、シンプルでハートウォーミングな希望のサウンド。5作目のスタジオ・アルバムとなる最新作『RIVERS IN THE WASTELAND』完成!

<内 容>
■ サウスカロライナを拠点に活躍する3人組ロック・バンド、NEEDTOBREATHE。BearとBoのRinehart兄弟とSeth Boltからなるこのバンドは、2006年のアルバム・デビュー以来、着実にファンを増やしてきた彼らが、通作5作目のスタジオ・アルバムとなる新作『RIVERS IN THE WASTELAND』が完成した。

■ 前々作『THE OUTSIDERS』(2009年作品)が全米アルバム・チャート20位、そして前作『THE RECKONING』(2011年作品)が全米アルバム・チャート6位を獲得し、ツアーに次ぐツアーである程度の成功とファンを掴んだ彼らだったが、前作のツアーの最中からRinehart兄弟の間がぎくしゃくするようになった。

■ 一時はバンド解散を考えるまでに追い詰められたという彼らは、ブレイクを取ることに決め、NEEDTOBREATHEがどうあるべきかを熟考する時間を取ることにした。その結果辿りついた結論--それが、バンドのルーツに立ち返り、シンプルな音楽性の源流を掴むことだった。さらにメンバー3人は、ショウで一番大切な瞬間は、最後にマイクとサウンドシステムの電源を落として、観客にアコースティック・パフォーマンスをしている時だという共通認識を改めて確認した。

■ その波乱と熟考を乗り越えて生まれたのが本作『RIVERS IN THE WASTELAND』である。BearとBoは昨年からツアーの合間を縫って、今作の曲作りをはじめ、チャールストンにある自分たちのスタジオ、Plantation Studioでベーシックな作業を始めた。そこから彼らは、場所をロサンゼルスのFairfax Recordings (元Sound City Studios)とナッシュヴィルのBlackbird Studiosへと移し、Jo Chiccarelli(My Morning Jacket)、Kevin Augunas(The Lumineers)、Jerrod Bettis(Adele)、Ed Cashといった面々とアルバムを共同プロデュースに迎え、本アルバムを完成させた。

■ アルバムを作るにあたり、Bearはいくつかの目標を立てたという。「曲作りをしているときにノートに書き留めたんだ。とてもベーシックなものばかりだよ:シンプルにする事、楽器をたくさん詰め込まない事、そして楽しむ事。そして最後に書いたのがこれだった:自分らしくある事」一方のBoもこう語る。「全てぶっとばして、一から出直そうと思った。アルバムのコンセプトは、プロダクション的要素を出来るだけ排除し、余計なものやスタジオ技術やテクノロジーに頼らないようにする事だった。そうやって自分たちを限界まで追い詰め、曲を自分達の力だけでどこまで持っていけるのかを試してみたかった。多分アルバムの90%はライヴ・テイクと言えるんじゃないかな。とても正直なアルバムだと思う」

■ 10年近くバンドとして活動を続けてきた彼らが原点に戻り、再び心を一つにする。かつてNEW YORK TIMESが「この才能溢れるバンドは、アンセムのように響くサザン・ロックを作り出す」と評し、NPRがそのライヴを「好奇心に満ちた躍動感にあふれている」と讃えるNEEDTOBREATHE。アルバムの発売後は年内一杯ツアーを続ける予定だという彼らのハートフル・サウンドがファンの耳と心」に届く日も近い!


この記事をはてなブックマークに追加

CHROMEO/WHITE WOMEN

2014年03月26日 | Dance、EDM、DJ, DISCO
<発売日>2014/05/13

<JAN(規格番号)>0825646326853

www.youtube.com/user/chromeo‎

<キーワード>
エレクトロ・ファンクの最強タッグが新必殺技を引っ提げて帰ってきた!
カナダのエレクトロ・ファンク・デュオ、CHROMEO。クールな新作『WHITE WOMEN』で今夜もフィーバー

<内 容>
■ 80'Sテイストを取り入れたカナダのエレクトロ・ファンクデュオ、CHROMEO(クローメオ)。

■ ファンキーでダンサブル、そしてグルーヴィーなエレクトロ・サウンドで、ここ日本でも注目を集めている彼らの新作『WHITE WOMEN』が遂にドロップ!

■ 彼らは昨年末から「Sexy Socialite」、「Over Your Shoulder」、「Come Alive」、そして「Jealous」と次々とトラックを公開。その度、MIXMAGやNME、SPIN、ROLLING STONE、PITCHFORKなどメディアが即座にピックアップ!彼らに対する関心度の高さが伺える。

■ その期待を裏切らず、この新作『WHITE WOMEN』には、更にセクシーに、そしてグルーヴィーにパワーアップしたHROMEOのエレクトロ・ファンク・サウンドが炸裂!更に、「Ezra's Interlude」にはヴァンパイア・ウィークエンドのEzra Koenig、「Lost On The Way Home」にはSolangeが、「Come Alive」にはToro y Moi、そして「Sexy Socialite」にはLCDサウンドシステムのPat Mahoneyと豪華ゲストも華を添えている。

■ アルバムの新作発表をクラシファイドコミュニティサイト「Craiglist」の「交際相手募集欄」で行ったのも実に彼ららしい?!

■ 今年に入って、SXSW、コーチェラへの出演も発表し、ワールド・ツアーの日程も発表した彼ら。そのダンサブルなエレクトロ・ファンクが世界制覇する日も近い?!


この記事をはてなブックマークに追加

CLEAN BANDIT/NEW EYES

2014年03月26日 | Rock (NEW)
<発売日>2014/05/13

<JAN(規格番号)>0825646323494

<情 報>

<キーワード>●クラシック+◆エレクトロ+▼ストリングス=■クリーン・バンディット 全英シングル・チャート4週連続1位を獲得した「ラザー・ビー」収録! 異色エリート・クラシック・エレクトロ・ユニット待望のデビュー・アルバム『ニュー・アイズ』完成!!


<内 容>■ 全英シングル・チャート4週連続No.1!大ヒット・シングル「ラザー・ビー」で一挙に全英のみならず世界各国からも注目を集めている、今最もアツいクラシック・エレクトロ・ユニット、クリーン・バンディット。

■ メンバー4人のうち3人が出会ったのは英国の名門エリート校、ケンブリッジ大学。JESUSカレッジの学部生だったジャック、グレース、ニールの3人に、ジャックの弟であるルークが加わり、2009年に結成されたのがクリーン・バンディット。エレクトロなダンス・ビートにクラシックの要素を融合させた斬新なサウンドは、ケンブリッジの暗いクラブから英国中に広がり、じわじわとその話題を集めていった。ちなみに2012年にリリースしたシングル「UK Shanty」のビデオには、英国のファッション・モデル&女優のリリー・コールが出演している。

■ 2014年1月にリリースされた最新シングル「ラザー・ビー」は、リリース以来UKのみで40万以上のダウンロードを記録し、iTUNESチャートやYouTube再生ランキングで軒並み1位を獲得!更に音楽ストリーミング・サービス、Spotifyでは、UKのみで1週間に109万回の再生回数を記録、歴代最多記録を樹立!
因みにこれまで週間再生回数100万回を超えたのは「ラザー・ビー」とダフト・パンクの「ゲット・ラッキー」のみ!!

■ 「ラザー・ビー」のミュージック・ビデオが撮影されたのは、何と日本!更に映像にはハリウッド映画にも出演したロンドン在住の日本人女優アベ・ハルカが出演!!メンバーがSNS上で募集した一般エキストラも参加しているそう。このビデオ効果もあってか、日本でもiTUNESダンス・チャート4位、NAVERまとめでの記事も1日1万View以上のアクセスがあるという。

■ エレクトロ、クラシック、ハウスなどをストイックなまでにスタイリッシュに、そして斬新に融合させた、クリーン・バンディット。デビュー・アルバム『NEW EYES』で遂に彼らの全貌が明らかになる!


<同時発売情報>
●上記アルバムのデラックス盤も同時発売。(0825646323487)

この記事をはてなブックマークに追加