館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(古い銀行の貯金箱)

2009-03-31 14:02:49 | インポート

0909331   いつもの、骨董屋さんが、みえました。

0903311  なかなか古い、面白い物を、持参されました。

 上の写真、左側から、JAS(日本エアシステム、東亜国内航空とも呼ばれていました。2006.10.1に日本航空インターナショナルに吸収合併され、消滅しています。)の企業貯金箱、小粒だけれど、一寸変った、土雛風の貯金箱、修験者装束の陶器製の狸の貯金箱、確り、作られていて、芸術作品風です。底に、作者名が、彫られていますが、崩し字過ぎて判読不可能。最後は、古い銀行の貯金箱です。伊那銀行藤沢出張所となっています。鍵で開けられるようになっていて、なかなか凝ったものです。この銀行は、最終的に八十二銀行に吸収されているのでしょうか。

 下の写真、銀行の貯金箱を、上から撮ったものです。第10号と書かれています。結構、管理して、提供された貯金箱の様です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ムーミン)

2009-03-29 08:12:51 | インポート

0903184   キャラクター貯金箱の紹介、その12です。今日は、ムーミンです。

 1945年、フィンランドの作家、トーベ・ヤンソンにより誕生。1945年、ムーミン シリーズ、最初の作品として、小説、「小さなトロールと大きな洪水」を発表。ムーミン谷に暮らす、ムーミン一家と、愉快な仲間達がくり広げる心温まる物語。

 写真は、左側から、ニョロニョロ、ムーミン、スナフキン、ミイで、ムーミンと仲間達です。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(高速道、サービス料金開始)

2009-03-28 15:48:02 | インポート

090328   今日は、上田市に用事があり、ついでに、佐久市まで、足を延ばしました。菅平インターから、佐久インターまで、高速道を利用してみました。今日から、高速道が、サービス料金となりました。上り方面に乗った訳ですが、多少は、混んでいるか、でも、土曜日で、学校が、休みとくれば、これくらいか、と言う感じでした。でもでも、サービスエリアに入っていないので、本当の実態は、解りません。

 ただ一つ、素晴らしいと感じました。利用区間は、通常、800円ですが、今日は、400円でした。半額割引です。1000円を超さないと、メリットは無い、と思っていたのですが、こういうことだったのですね。但し、1200円の場合には、どうなるのでしょう。600円の割引か、200円の割引か。現在のところ不明です。

 貯金箱を、集めて来ました。最近は、これはと言うのが無くなりました。でも、可愛いのが有りました。ご覧下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(スヌーピー)

2009-03-27 09:44:38 | インポート

0903182   キャラクター貯金箱の紹介、その11です。今日は、スヌーピーです。

 1950年、アメリカの漫画家、チャールズ・モンロー・シュルツが、書き始めた漫0903183 画、「ピーナツ」に登場する、ビーグル犬(主人公のチャーリー・ブラウン少年の飼い犬)。世界的にも知られたキャラクターであり、その愛らしさから、日本でも人気が高い。

 上の写真、左側から、チャーリー、スヌーピー、そして、オートバイに乗っている、珍しいスヌーピー。

 下の写真、左側から、ルーシー、スヌーピー、チャーリーで、野球の好きな仲間達。陶器製で、カラーが美しく、何時見ても飽きません。右側は、定番姿のスヌーピー。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(「縁起物貯金箱勢ぞろい」の特別展、快調に準備中)

2009-03-26 09:24:14 | インポート

0903262   善光寺御開帳記念の特別展、「縁起物貯金箱勢ぞろい」の準備が、快調に進んでいます。

 準備の途中ですが、チラッと覗いて見ましょう。

090326_2  上の写真、正面の巨大なケースに納められた、縁起物貯金箱の中の代表的な一部です。この中の私のお気に入りは、ダルマと、布袋さんです。さて、皆さんは、どれでしょうか。

 真中の写真、当館で、一番大きな招き猫、来て観て、その大きさにびっくりして下さい。

0903261  下の写真、東北地方で、商売繁盛の縁起物として人気の、仙台四郎さんです。前面に大きな説明書きがあるのは、それなりの理由があります。多くは、語りません。

 3月30・31日は、展示替えの最後の追い込みのため、休館します。4月1日からのオープンに期待して下さい。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加