館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(車型のピカチュウ貯金箱)

2015-01-31 08:07:52 | 日記

 TOYOPET(トヨペット)、トヨタ自動車ディラーが提供したピカチュウの車型の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、車型のピカチュウ貯金箱、プラスチック製、長さ10センチです。

 プラスチック製の小さく軽い貯金箱です。でも、その割にはしっかりしていてお金の出し口も丁寧に作られ、貯金箱の体裁が出来ています。

 ピンチュウの顔が可愛く、一寸した飾り物が最適というところでしょうか。ピカチュウ貯金箱はいろいろ有るけれど、こんな形の貯金箱は珍しいんじゃないでしょうか。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(玉手箱型貯金箱)

2015-01-30 09:11:47 | 日記

 おとぎ話の浦島太郎で有名な竜宮城と亀が刻まれた玉手箱型の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、玉手箱型貯金箱、鉄製、高さ5センチ、横幅7.5センチ、奥行10センチです。

 かなり重く丈夫な作りの玉手箱型の貯金箱、箱を包む紐も経年の劣化があるも見栄えのするもので、全体的に高級な体裁を持った貯金箱です。

 お金の入り口は上面にあり、お金は裏面から鍵で開けて出す様になっています。

 小さいながら凝った貯金箱、何時頃、どんな目的でつくられたものなんでしょうか。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(土人形 太鼓抱き童子?貯金箱)

2015-01-28 08:09:02 | 日記

 太鼓抱き童子? 戦前のものという土人形の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、陶器製、土人形 太鼓持ち童子? の貯金箱、高さ11.5センチです。

 経年の汚れ、色落ちが見られるも欠けはありません。

 顔も全体像も明瞭で、特に顔は癒しの良い顔をしています。お金の出し口は無く、壊すにしのびず昔から飾り物として利用されてきたのでしょうか。

 何時頃、何処で作られたものか現状分かりません。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(待乳山聖天の貯金箱)

2015-01-27 08:33:23 | 日記

 東京浅草の待乳山聖天(まつちやましょうでん)の古い今戸焼の貯金箱を収蔵しました。今戸焼(いまどやき)は、東京の今戸や橋場とその周辺(浅草の東北)で焼かれていた素焼の陶磁器です。

 上の写真、待乳山聖天の貯金箱、陶器製、高さ8.2センチです。

 巾着の形をした金色の貯金箱に大根の絵が描かれています。巾着は、財宝や子宝に恵まれる御利益、大根は、健康と夫婦和合の御利益が有るという縁起物です。

 厚手で重く丈夫に作られています。お金の出し口が無く、地獄落としです。小さいものなので、貯金箱としての利用より、縁起物として飾っておくのに価値がありそうです。

 正月にお参りすると授与されるそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(コノハズクの貯金箱)

2015-01-26 08:03:07 | 日記

 愛知県交通安全協会高浜支部提供のフクロウのコノハズクの貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、フクロウのコノハズクの貯金箱、陶器製、高さ15.5センチです。

 コノハズクは鳴き声から「声の仏法僧(ブッポウソウ)」の別名を持つそうです。愛知県新城市の鳳来寺山ではこのブッポウソウの鳴き声が有名だそうです。

 厚手の陶器製で丈夫に作られており、丸々として大きさも手ごろ、立派な貯金箱です。

 パトカーのサイレンの様な帽子?を被り、交通安全を意識づけています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加