館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(パロディ化のノベルティ貯金箱)

2011-09-30 09:01:53 | インポート

 パロディ化されたノベルティ貯金箱を収蔵しました。

1109246

1109247

 上の写真、アイク(消費者金融)のノベルティ貯金箱、いずれもプラスチック製、左側、アメリカの自由の女神、高さ16センチ、右側、日本の大仏、高さ14センチです。いずれもパロディ化されたユニークな作りです。しっかりした作りで、なかなか見た目、可愛くできています。貯金箱の何処にもアイクの表示は有りません。何故表示が無い、何故自由の女神、何故大仏、いろいろ疑問が有ります。女神と大仏については、次の事に関係あるのでしょうか。

 アイクは、アメリカのフォード・モーターの金融子会社の日本法人として、1979年に設立されたそうです。大胆な推測ですが、そんなことが、女神・大仏に繋がっているのでしょうか。

 その後、アイクは、アメリカの大手金融、シティグループの傘下、ディクに統合され、消費者金融からは撤退している様です。

1109113

1109114

 上の写真、男雛の土人形、高さ21センチです。穏やかな顔をした、状態の良いものです。勿論、貯金箱です。土人形の貯金箱も、だいぶ収蔵出来ています。整理つき次第、企画展を考えています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(レッドマスク!?の貯金箱)

2011-09-29 09:32:40 | インポート

 レッドマスク!? 漫画家、横山光輝の漫画作品の主人公です。その貯金箱を収蔵しました。

11092412

11092413

 上の写真、レッドマスクの貯金箱、硬質プラスチック製、高さ13センチです。レッドマスクは、1958年に登場した作品、横山光輝の代表作にも挙げられる、「超人ヒーローもの」で、この作品を契機に、横山光輝は、SFものへと歩を進めたと言われています。

 横山光輝と言えば、超大物漫画家、鉄人28号、伊賀の影丸、三国志など、多くの人に知られた作品を残しました。2004年に亡くなっています。

1109109

11091010

 上の写真、昭和時代の貯金箱です。左側、戦前・戦中の貯金箱、戦車を後ろに、守りに着く陸兵、時代を反映した、戦意高揚の貯金箱です。陶器製、高さ10センチです。右側、赤いネコの可愛い貯金箱、昭和時代には、類似のネコの貯金箱がいろいろ出ています。陶器製、13センチです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ブランド品? ハトの貯金箱)

2011-09-28 13:37:59 | インポート

 ブランド品になるのでしょうか。なかなか魅力的な貯金箱を収蔵しました。

1109242

1109243

 上の写真、ハトの貯金箱、陶器製、高さ10.5センチ、横幅16センチです。奇麗な焼き上がり、両サイドに、ハトの子育てが美しく描かれています。ミキモトインターナショナルの提供品です。ミキモトと言えば、宝飾品の製造・販売等を行っている会社、真珠の販売に関しては世界一の シェアをもっているとのことです。ミキモトインターナショナルは、その関連なのでしょうか。インテリアとして、大いに楽しめる貯金箱です。

1109107

1109108

 上の写真、大正時代以前の古い貯金箱、左側、黒い招き猫の貯金箱、陶器製、高さ11センチ、経年の劣化が目立つけれど、良い雰囲気が出ています。黒の招き猫は、魔除けと病を防ぐと言われています。右側、福助の貯金箱、陶器製、高さ10センチです。古いものらしい、おでこの出た、まつ毛の長い、おちょぼ口の可愛い福助です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ブランドもの、ティファニーの貯金箱)

2011-09-27 09:09:17 | インポート

 ブランドもの、ティファニーの貯金箱を収蔵しました。貯金箱にもブランドものと言われるものが有るんですね。

110924

1109241_2

 上の写真、ティファニーのウサギの貯金箱、陶器製、高さ12センチ、横幅23センチです。全身に小さな水玉模様、耳・目・口・尾・足に、個性的な表現があり、本来のブランドの威光もあってか、なかなか素晴らしく見えます。これも貯金箱です。

 ティファニーは、世界的に有名な宝飾品及び銀製品のブランドです。1837年、アメリカで創業され、今日では、ロンドン・ローマ・シドニー・東京など、世界20ヶ国にブランドショップを展開しています。日本では、クリスマスやホワイトデーの贈り物として、オープンハートのペンダントが人気だそうです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(信州/野辺山高原/滝沢牧場に行って来ました)

2011-09-25 16:01:44 | インポート

 自然と動物達とのふれあい、がキャッチフレーズの滝沢牧場に行って来ました。この滝沢牧場、清里・八ヶ岳エリアの人気観光名所の中で、ある観光関連会社による、クチコミ人気ランキングで第2位になっています。

 戸倉上山田温泉から、上信越自動車道、佐久インターを降り、国道141号線を、一路、野辺山高原に向かいます。所要時間、約2時間で到着です。

 野辺山高原は、標高1,375メートル、一帯は、広々とした平らな畑が広がり、いろいろな高原野菜が栽培されています。今日の日中の温度は、16度、涼しいけれど、寒いと感じることのない、爽やかな、秋の高原を満喫しました。

 滝沢牧場に着きました。入口を入ると、馬がいて、乗馬を楽しんでいます。三連休ですが、シーズンオフに入りつつあるのか、多少入場者が少ない感じ、それでも、駐車場には、県内外の乗用車が何百台も駐車しています。広い敷地にも、少なからずの家族連がいます。特に子供連れの若い夫婦が目立ちます。7・8月のシーズン中の賑わいが想像されます。

 ここは、牛の乳しぼり・野菜植付け、収穫・アイスクリーム、バター作り・家畜の手入れ・乗馬などの「何でもやってみよう ふれあい体験」が売りの様です。また、キャンプ場・馬小屋の上の牧場の宿・トラクター遊覧など、いろいろ有って楽しめる様です。一日、たっぷり、充実した体験とリフレッシュが人気の元でしょうか。

110925

 上の写真、入口を入ると、乗馬を楽しんでいました。牧場に入るのは無料です。

1109251

 上の写真、遠く向こうでは、乳牛が放牧されています。他に、山羊や鶏、ポニーなどもいました。

1109252

 上の写真、バーベキューハウスと書かれた、食堂・売店です。何百人も入れる大きな食堂、バーべキューが人気メニューの様です。私は、サラダ・しぼりたて牛乳付きのカレーを頼みました。サラダは、地元産なんでしょう、美味しかったです。

1109253

 上の写真、アイスクリーム・ソフトクリーム・生キャラメルを販売しているお店です。ここの牛乳を使ったもので美味しかったです。売店では、ここの牛乳などを使った、いろいろな製品を売っていました。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加