館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(勉強家のクマさん)

2008-10-31 09:34:49 | インポート

 0810215 特別展紹介、その10です。

 上の写真、クマさん勢ぞろい、「インテリアとしてもお任せクマさん」です。

 0810216 映画監督が居たり、アコーディオンやマンドリン弾きが居たり、パイロットが居たり、それぞれが、独特の飽きない顔、動作をしています。

 一寸、机の上に置いていたら、息抜きになりそうです。

 下の写真、「勉強家のクマさん」です。どのクマさんも本に関わっています。今回展示するまで、クマさんが本好き、勉強家とは知りませんでした。

 何か、昔から、その様なことが言われているのでしょうか。意外とこの様な貯金箱が有るのに驚きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(特別展が紹介されました)

2008-10-30 10:22:44 | インポート

 081030 長野市内で、広く読者を持つ、「長野市民新聞」に、当館の記念特別展、「超大きな貯金箱と可愛いクマさん勢ぞろい」の紹介記事が掲載されました。

 今回も含め、たびたびマスコミに取り上げて戴き、大分当館の存在も周知されて来ました。

 また、ここ暫くの間に、電柱看板等、10ヶ所に、当館の案内板を取り付けています。皆様の目に付く機会も多くなると思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(高さが一番の貯金箱)

2008-10-29 07:57:44 | インポート

0810213  特別展紹介、その9です。

 パーキングメーター、高さ130センチ、当館で、高さが一番の貯金箱です。500円硬貨で、100万円は貯まりそうです。

 ロンドンの街中で見かける、パーキングメーターの形をしています。

 宝船の貯金箱、高さ50センチ、長さ60センチ。

 宝船とは、七福神が乗る、宝物を積み込んだ帆船、または、その様子を描いた図のこと。

0810214  この貯金箱は、極めて大きいもので、珍しいし、見栄えがします。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(宝くじ頼み)

2008-10-28 10:59:01 | インポート

081027  昨日は、休館日。行きつけのリサイクル店を訪ねて、佐久方面に行って来ました。佐久市役所へ向かっての登り坂の大通りから、振り返って見ると、煙を吐いている美しい浅間山が見えます。いつか皆様にお見せしたいと思い、カメラを持参しました。

 0810271 でも残念ですが、山の上半分が、雲に覆われていました。またの機会に譲りたいと思います。

 上の写真、左側、フランス製の木製のてんとう虫の貯金箱です。結構大きく見栄えがします。

 真中の二つは、最近、やけに目につく、宝くじ大当たり祈願の貯金箱です。宝くじ券が、背中に入れられる様になっています。不景気感が漂うこの頃、宝くじ頼りということでしょうか。隣のブタさんは、「おらしらね」という感じですね。

 下の写真、相変わらずのキャラクター貯金箱、気楽で良いですよね。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(キャラクター貯金箱、いろいろ集まっています)

2008-10-27 07:42:16 | インポート

081026  キャラクター専門の骨董屋さんが、見えました。

 上の写真、ちびまるこちゃん(30センチ位)、ペコちゃんの古いヘッドバンクなど珍しいものです。

 0810262 その下の写真、左側からコンタック(35センチ位)、大成建設、信連(30センチ位)、新東京国際成田空港、大和証券の企業の貯金箱です。

 次の下の写真、左側から、大和、京都、山口、八十二、三和、幸福相互、巣鴨信金の販促貯金箱です。それぞれ珍しいけれど、地元の八十二銀行にも、こ0810263 の様な貯金箱があったのですね。

0810264  一番下の写真、拓銀のクマの貯金箱。いろいろ有りました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加