館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(落語家風?地蔵貯金箱)

2016-11-30 07:57:55 | 日記

 今日は月末、外は陽が燦々と輝き、風もなく良い天気です。いよいよ明日は師走入り、ラストスパートに入りました。結構やることが多く段取りを考えています。年末調整・年賀状書き・正月からの新企画展の準備・先送りした諸々の整理・大掃除など、まだまだやることが出てくるかもしれません。今年も「あっ!」と言う間に過ぎそうです。

 さて、にこやかな顔、羽織袴で扇子を持ち、落語家?と思われる珍しい地蔵貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、落語家風?の地蔵貯金箱、陶器製、高さ14センチです。

 口が色落ち、背中の汚れが目立つ割には扇子と着物の帯の色が鮮やかな、経年のものなんでしょうがアンバランスな地蔵貯金箱です。

 姿や様子が噺家の様です。地蔵貯金箱にはいろいろありますが、この様なものは珍しいんじゃないでしょうか。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「今年も楽しくクリスマス貯金箱展」の展示品からの紹介です。大き目の良く出来たサンタ貯金箱です。「さあ~、プレゼント渡しだ」、やる気満々のサンタクロースです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(素朴なウサギ貯金箱)

2016-11-29 15:42:38 | 日記

 長男に経営を任している薬局が交通の激しい四つ角にあります。通用口に植えられたヒイラギが交通の邪魔になっていると言われ、尤もなことと大きく剪定しました。店舗新築の時に植えたから33年になります。左程成長の早い木とは思われませんが随分と大きくなりました。当時を思い出しながらすっかりスリムに仕上げました。ヒイラギは、邪鬼の侵入を防ぐと言われています。切らずに残して、言われを尊重しました。

 さて、木製で、軽く作られた素朴な感じのウサギ貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、素朴なウサギ貯金箱、木製、高さ20センチです。

 大きくデザインされた頭の部分にお金が貯められ、出す時は首と胴体の部分を取り外します。

 可愛い顔が描かれ、可愛い衣服を着て、擬人化されたものです。子供が喜びそうな雰囲気の貯金箱です。 

  こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「今年も楽しくクリスマス貯金箱展」の展示品からの紹介です。大きなツリーの貯金箱です。見栄えするのでいろいろの所にレイアウトできます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(美少女の貯金箱)

2016-11-27 09:31:44 | 日記

 今日は朝7時から区民総出の美化デーで区内の清掃を行いました。毎年3回行う清掃の最終回、今回は、自宅の周りを綺麗にするということで実施しました。約一時間、辺りが爽やかな感じになりました。これがきっかけで常日頃の習慣となれば良いんですけどね。空き家や老人世帯が多くなり難しくなっています。先ずは諦めず継続でしょう。

 さて、美少女の貯金箱、オランダの美少女でしょうか、良く出来たフィギュア貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、美少女の貯金箱、陶器製、高さ14センチです。

 籠に花を満載、「きれいでしょ」と指差ししています。小形のものですが、万事に丁寧に作られています。インテリアとして見栄えも良いし、一寸した貯金箱としても利用できます。

 今後のいろいろの企画展の中でディスプレイとして活用します。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「今年も楽しくクリスマス貯金箱展」の展示品からの紹介です。クリスマスを楽しむスノーマンの貯金箱です。高さ20センチ、硬質プラスチック製、色鮮やかで凝った作りです。お金を出す時は、肩から上がパックリ開きます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ハイライト収納&貯金箱)

2016-11-26 08:39:30 | 日記

 桜の木なども葉がすっかり落ち、枝ばかりとなりました。木枯らしが枝を鳴らす、そんな初冬の風景となりました。また一年が終わろうとする、何となく侘しい感じのこの頃です。でも、師走の高揚・喧騒、忘年会・クリスマスでの盛り上がり、のんびり正月で心身に癒しと、これからは生活の張りが控えています。何でもエキスにして元気に行かなくちゃ。

 と言うことで、さて、昭和40~50年代は男性の大部分が喫煙者でした。その頃提供されたものでしょう。当時の人気煙草、ハイライトの図柄が表示された煙草収納と貯金箱がセットされたアイデア貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、ハイライト収納&貯金箱、陶器製、高さ17センチです。

 左側に1週間分7個の煙草が入れられ、下の取口から取っていく仕組みです。1個取ったら右側の貯金箱にお金を入れる仕組みになっています。結構重く丈夫に出来ています。

 以前に同種類のものを収蔵しています。図柄はキャビン、Smoking Every Dayと書かれています。加藤工芸の提供品です。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「今年も楽しくクリスマス貯金箱展」の展示品からの紹介です。大きなサトちゃんのサンタ姿貯金箱です。サトコちやんの、やはり大きなサンタ姿貯金箱もあります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(どっきりバンク)

2016-11-25 08:12:19 | 日記

 昨日の初雪がまだら模様に残り、彼方此方に氷が張り、今朝は今季一番の冷え込みとなりました。今は陽が射し、窓越しには暖かく、雪も間もなく消え去ることでしょう。暖かい部屋が一番、温泉に熱燗があればいうことなしの季節になりました。

 さて、お札シュレッダー型のカラクリ、どっきりバンクを収蔵しました。

 上の写真、どっきりバンク、プラスチック製、高さ22センチ、横幅11.5センチ、奥行き11センチです。

 上部からお札を差し込むと、内蔵のお札のような細切れ紙が回転し、いかにも差し入れたお札が刻まれた様に見えます。

 一見びっくりさせる、こんな驚かせるのが面白くついつい大金を貯金してしまうというものです。分かればシンプルですが、発想の面白いカラクリ貯金箱です。

 どんなお札でも入り、約30枚ほど入ります。お札は後から出せる様になっています。㈱シャインにより2016年3月18日に発売されました。

 こちらもご覧ください。

 開催中の企画展「今年も楽しくクリスマス貯金箱展」の展示品からの紹介です。陶器製、高さ14センチ、オーソドックスな古いサンタ貯金箱です。色の配置も美しく、経年の重厚さもあり、美品、珍品です。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加