館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(機動戦士ガンダム)

2009-07-31 08:36:19 | インポート

0907084

  キャラクター貯金箱の紹介、その59です。今日は、機動戦士ガンダムです。

 日本サンライズ制作のロボットアニメ。1979年からテレビアニメシリーズとして、名古屋テレビ等で放映された。

 この物語は、宿敵シャーを始め、様々な人々との出会いや戦い、そして別れを経て、数々の困難を乗り越え、閉鎖的な極限状態に悩み傷つきながらも、一歩ずつ成長していくアムロ(ロボット ガンダムの操縦者)達の姿を描いた作品。

 その後、映画化され、更に続編・外伝などの作品が制作、シリーズ化され、漫画・小説・プラモデル・ゲーム等、幅広く展開された。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(新作スヌーピーの貯金箱)

2009-07-30 09:31:47 | インポート

090729

0907291

  新作のスヌーピーの貯金箱を、いろいろ収蔵しました。

 上の写真、左側から、ウッドストックをハグしているスヌーピーの貯金箱。高さ、約28センチあり、かなり大きなものです。形そのものは、本当に典型的なものです。右側、スヌーピー カーバンクです。スヌーピーの首が、ゆらゆら動きます。長さ、約23センチ、高さ、約16センチで、大きめのものです。色が奇麗で、インテリアとしても最適かな。

 下の写真、左側から、セーブアースECOバンク、"かけがえのない地球を救おう"と言うキャンペーン貯金箱に貢献するスヌーピーです。真ん中、アストロノーツバンクで、アポロ10号の宇宙服姿のスヌーピーです。今年は、月面着陸40周年にあたります。右側、小型のカーバンク。

 いずれも奇麗で、確りした造りです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(グレートマジンガー)

2009-07-29 08:17:07 | インポート

0907083

  キャラクター貯金箱の紹介、その58です。今日は、グレートマジンガーです。

 漫画家、永井豪の原作による、東映動画制作のロボットアニメの主人公です。1974年よりフジテレビ系にて放送開始。

 本作は、「マジンガーZ」の続編となっており、マジンガーシリーズの第2作にあたります。兜 甲児の父、兜 剣造が、15年をかけて建造した、マジンガーZを超えるグレートマジンガーに、パイロットとして、剣 鉄也が乗り込み、ミケーネ帝国の戦闘獣と、戦いを繰り広げる物語。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(マジンガーZ)

2009-07-28 08:21:31 | インポート

0907082

 キャラクター貯金箱の紹介、その57です。今日は、マジンガーZです。

 漫画家、永井豪の漫画、及びそれを原作とする主人公です。1972年10月より、「週刊少年ジャンプ」(集英社)に連載開始、同12月よりフジテレビ系にて放送開始。

 人間が乗り込んで操縦することで動く巨大ロボット、それがマジンガーZ。祖父が作ったこのロボットを受け継いだ高校生、兜 甲児が、マジンガーZに乗りこみ、世界征服を狙う悪の科学者、Drヘルが送り出す、機械獣と戦う物語。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(夏休みだ!!)

2009-07-25 08:54:26 | インポート

0900630

 夏休み入りで、当館も賑わってきました。

 県外から来た、13才の女子学生、その方の感想文を紹介したいと思います。

 ・キティちゃん(可愛いですよね)は、今、先輩方に凄く人気なのですが、私が生まれる前にあった事に驚きました。

 ・有名な彫刻家さんが彫った物(ミロのビーナスの貯金箱? 筆者記)を実際に見る事が出来て、とても嬉しいです。

 ・招き猫の貯金箱は、お店などで、よく目にかかる事が多いのですが、招き猫の色や上げている手の意味を知ったのは初めてです。凄いですね。招き猫は、福を呼ぶといいますよね。

 ・江戸時代に貯金箱があるなんて、思いもしませんでした。見るかぎり、お金を入れたら運べそうにありませんね。(笑) 昔になればなるほど、貯金箱の大きさが大きい気がします。

 ・からくりの貯金箱は、あまりお店に置いていませんよね。色々な工夫がされていて、デザインもオシャレなのがありますね。

 短時間で書かれたのに、内容は、確りしており、原文そのままですが、漢字が正確に使われ、しかも、奇麗な字です。日本の若い人を見直し、しかも、期待を持ちました。

 現在、夏休み企画展、「大きなキャラクター貯金箱勢ぞろい」、好評開催中です。お見逃しの無き様。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加