館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ベビー貯金箱)

2017-02-27 09:25:58 | 日記

 風が少し冷たいけれど、暖かな陽ざしの好天気が続いています。ウォーキングの途中、春の兆しを見つけました。

サクラの蕾です。

梅の蕾です。

 さて、「ベビー貯金箱」なる機関車型の貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、機関車型のベビー貯金箱、金属製、高さ7センチ、横幅5.5センチ、奥行き17センチです。

 白く小奇麗な貯金箱です。ケース付です。機関車の前部分は貯金箱、後ろ部分には、First Tooth(乳歯)、First Curl(伸びた最初の髪)を保管する様になっています。

 丁寧なしっかりとした作りです。記念品としても、飾り物としても、貯金箱としての利用も、面白いものです。

 こちらもご覧ください。

 企画展、「新年のスタート 干支の貯金箱展」も今日で終了です。午後からは3月4日オープンの新企画展「人気の動物貯金箱展」の展示替えに入ります。干支の貯金箱展から今年最後の紹介、干支の戌の貯金箱です。入口に展示された大きな貯金箱です。来年の干支は戌です。また来年お会いしましょう。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(雛人形の貯金箱)

2017-02-26 09:06:17 | 日記

 今日は朝から暖かそうな陽が射す良い天気です。周りの山の雪も消え、春気分の陽気になりそうです。今や、信州一帯で雛祭りイベントが真っ盛りです。行楽には良い日となりそうです。

 雛人形と言えば、当館の雛人形貯金箱も忘れないでください。

 上の写真、雛飾りです。これ全部貯金箱です。内裏雛の貯金箱は数多く、いろいろ収蔵しています。でも、五人囃子の貯金箱、五人揃いは珍しいと思います。色鮮やかな土人形、一見の価値あります。

 こちらもご覧ください。

 

  企画展、「新年のスタート 干支の貯金箱展」も今月で終了です。展示の様子を振り返ってみましよう。入口に展示の大きな干支の酉の貯金箱です。今年の干支の酉の貯金箱、メインとしての展示は明日まで、12年後に、またメインとして展示されます。それまでにお仲間を沢山集めます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(ビクター パンダ貯金箱)

2017-02-25 08:28:40 | 日記

 今日は私の誕生日、74才になります。冥途への一里塚、めでたくもあり、めでたくもなし。一休さんの歌でしたかね。まあ、こんな心境です。これからの一年も、健康に留意し、無為に過ごさぬ様努めたいと思います。 

 さて、ビクターの販促貯金箱なんでしょう。首から下げているペンダントには、ビクター犬が描かれ、VICTOR DIGITAL PRO-MONITORと書かれています。そんな貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、ビクター パンダ貯金箱、陶器製、高さ23センチ、横幅18.5センチ、奥行き17.5センチです。

 シンプルな作り、かなり大き目で、ずんぐり、むっくりとしたパンダです。よく見れば人懐こい顔のパンダです。

 厚めの丈夫に作られたもので、飾っても良いし、貯金箱としてなら沢山貯められます。昭和時代のものなんでしょう。

 こちらもご覧ください。

 企画展、「新年のスタート 干支の貯金箱展」も今月で終了です。展示の様子を振り返ってみましよう。平台にはこれも展示しました。家庭円満・長寿の貯金箱です。また、正月を楽しむ小人の貯金箱も展示しています。楽しく、賑やか、心を癒す企画展です。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(貯金箱にもなる、ゆかいなどうぶつくんポット)

2017-02-24 12:54:16 | 日記

 今日はプレミアムフライデー、いよいよですね。もうスタートした職場はあるのでしょうか。月末近くの金曜日と言えば、民間勤めのサラリーマン時代、業績の追い込みに血眼でした。もう、20年近く前のこと、現在はどうなんでしょう。ゆとりある人生と消費拡大、良いことずくめの施策です。公務員に準ずる人たちはともかく、民間に定着するのは大変でしょうね。でも、やらなきゃ変われない。良いことは徹底と継続、期待してますよ。

 さて、小さな子供用の小さなポット、2種類のポットで1セット、それが6セット、貯金箱にもなるものを収蔵しました。

 上の写真、貯金箱にもなるゆかいなどうぶつくんポット、ガラス製、高さ7センチ前後、直径6センチです。

 ゴリラ・トラ・ブタの3種類、各2セットの計6セットを収蔵しました。ポットの蓋にお金の入れ口が開けてあり、シンプルですが貯金箱としても利用できます。

 昭和時代のもの、貯金箱が大人気の時代、付加価値として販促に利用されたものでしょう。小さな子供さんが喜びそうな動物画と貯金箱、当時が偲ばれます。

 品川区にある東洋ガラス㈱の商品です。

 こちらもご覧ください。

 企画展、「新年のスタート 干支の貯金箱展」も今月で終了です。展示の様子を振り返ってみましよう。平台展示の干支の子の貯金箱です。今様の大きなものから一寸古い昭和のものなどいろいろです。ミッキーも子の仲間、和服姿のもの、ダルマさんなど正月気分の縁起の良いものを展示しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(着物姿の女の子貯金箱)

2017-02-22 08:10:58 | 日記

 連日薄く積雪があり、間もなく、陽ざしの強い好天で消え去るという陽気が続いています。今朝も朝から良い天気です。気温も上がり、3月上旬の陽気となるようです。

 さて、着物姿、可愛い顔と可愛い仕種、何とも貯金箱らしからぬ貯金箱を収蔵しました。

 上の写真、着物姿の女の子貯金箱、陶器製、高さ12センチ、横幅7.5センチです。

 昭和時代のものに見られるデザイン、シンプルな色調の中で、ほっぺや帯のピンクが映えます。個性的なデザインが和服に良くマッチしています。小さなもので、付加価値的な貯金箱ですが魅力的です。

 こちらもご覧ください。

 企画展、「新年のスタート 干支の貯金箱展」も今月で終了です。展示の様子を振り返ってみましよう。平台の正面展示です。いろいろな干支の酉の貯金箱が展示されています。この平台一面に十二支の干支の貯金箱が展示され楽しませてくれます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加