館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(目下展示替え中)

2008-09-30 08:02:28 | インポート

0809294   今日を展示替え休日として、昨日、今日と展示替えをしています。

 10月10日の「貯金箱の日」を記念しての特別展、「超大きな貯金箱と可愛いクマさん勢ぞろい」の準備中です。

 順調に展示替えが進み、貯金箱展示室の雰囲気が大きく変わりました。

 十分に楽しんで戴けると思いますので、ご来館をお待ちしています。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(寒くなってきました)

2008-09-29 09:03:20 | インポート

  0809291 すっかり寒くなり、秋本番突入です。

 今朝は、10度前後となり、一週間前の暑さが嘘の様です。シャツは、長袖になり、外出には、ジャンバーが必要です。

0809292  畑の大根も、一本立てになり、すくすく成長しています。イチジクは、今年、良い仕事をし、沢山の実を供給してくれました。だんだんに木の実も少なくなっていますが、まだ立派に生産に従事しています。これからは、カキです。今年の生り方は、尋常ではありません。鈴なりです。大きく、甘く成長するか心配ですが、0809293 今のところ順調です。

 秋もいろいろ楽しいことが有ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(机上に置いて楽しい貯金箱)

2008-09-28 08:29:48 | インポート

08083013  今日も、貯金箱展示室第53コーナーを見てみます。

 「時計・ピアノ・本」のコーナーです。

 可愛いもの、本物と見間違う様な良く出来たものなど、10センチを少し超えた08083012 位の目覚まし時計がいろいろ有ります。

 小さなピアノ、キャラクター物などを含め、いろいろ有ります。

 本の形をした貯金箱、大きいものから小さいものまで、いろいろ有ります。一寸、本棚に差し込んで有ると、本物の本と見分けがつきません。また、日本を一周旅行すると、「10万円貯まる本」という貯金箱も有ります。一か所旅行すると、そこにお金をはめ込んで行くというものです。

 これらは、机の上に置いて、インテリアとしても楽しむことの出来る面白い貯金箱で、いろいろ出てきています。

 さて、長期間に渡り、貯金箱展示室を紹介してきましたが、今日を持ちまして、取りあえず終了します。これからは、展示内容が変わった時などに、逐次、紹介して参ります。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(消えていく電話機)

2008-09-27 09:06:45 | インポート

08083010  今日は、貯金箱展示室第52コーナーを見てみます。

 「電話機」のコーナーです。

 いろいろな形・色の公衆電話があります。電話ボックスも有ります。家庭で見08083011 慣れた電話機も有ります。

 携帯電話の普及と共に、現実でもこれらを見ることは、少なくなりました。近い将来、骨董品やレトロ品として、流通する様になるのでしょうか。

 貯金箱としても、珍しいものと成りつつ有ります。 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(絵葉書が出来上がりました)

2008-09-26 09:19:46 | インポート

 080923 9月初めから手掛けていた絵葉書が完成しました。

 3枚1組です。

 上の写真、絵葉書の表です。シンブルの中に独自性を発揮しました。切手貼0809231_2 付欄のブタの貯金箱は、当館のキャラクターです。

 二番目の写真、当館の正面玄関です。個性的な収蔵品を雑然と配置し、背景の建物のあり様から、多少全体の非現実を強調しました。

 0809232 三番目の写真、貯金箱展示室の内部です。ドアを開けた時の、一瞬のサプライズを絵葉書にしてみました。

 下の写真、古くて、面白くて、興味深い収蔵品0809233 を紹介しました。

 まあ、理屈を捏ねても仕方がないのですが、気にいって戴けるでしょうか。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加