館長のひとり言

「貯金箱」の博物館 にしざわ貯金箱かん

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(一寸、手軽で、楽しい現在の貯金箱)

2009-04-30 09:27:06 | インポート

090429   手軽に買えて、楽しめる、現在の貯金箱を紹介 しましょう。

0904291_3  手軽に買えるとなると、やはり輸入ものです。今日、紹介するのは、1000円前後で買えて、インテリアとしても楽しめる、優れものの貯金箱です。手頃な大きさで、十分見栄えがします。

 上の写真、左側から、タイの陶器製フクロウとゾウの貯金箱、そして、中国の泥人形首振り貯金箱です。見ていて飽きません。

 下の写真、中国の素焼きのピエロ貯金箱。よく見て下さい。可愛さ抜群です。一寸置いても、存在感のある大きさで、目立ちます。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(あらいぐまラスカル)

2009-04-29 08:30:16 | インポート

0903257  キャラクター貯金箱の紹介、その20です。今日は、あらいぐまラスカルです。

 1963年、アメリカの作家、スターリング・ノースにより誕生。1963年、スターリング・ノース自身の少年時代を振り返って書いた、「はるかなるわがラスカル」と言う作品が原作です。

 アメリカの農村地域を舞台に、動物の大好きな11才の少年、スターリングと、あらいぐまラスカルとの友情物語です。

 フジテレビ系で、テレビアニメとして、1977年1月2日から、12月25日まで、全52話が放送されました。

 写真左側から、マーサ、ラスカル、ハウザーです。残念ですが、スターリングが居ません。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(いろいろな貯金箱)

2009-04-28 09:02:21 | インポート

0904262 090426 0904261_4   一日中雨降りの、先日の土曜日、久しぶりに上 田・佐久方面のリサイクル店巡りをしました。久しぶりだったので、かなりの貯金箱が集まりました。

 主なものを紹介します。上の写真、左側から、ホンダ車・ワーゲン車のブリキのミニカー貯金箱。そしてディズニーのミッキー車です。

 真ん中の写真、それぞれ25センチ以上の大きな、見栄えのする貯金箱です。下の写真、左側から、大きな魚を持った、大きなクマの貯金箱、キャラクターくまが、折り重なってデコレートしている貯金箱、そして、かなりのファンを持っているマジック貯金箱です。

 貯金箱は、数限りなく有ります。いわゆる優れものなどが、後世に残っていくのでしょうか。さて、それは、どんなものでしょうか。過去から現在まで、後世に残したいもの、自分なりに選別できたらと思います。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(古い貯金箱入手)

2009-04-26 08:25:59 | インポート

090425   いつもの骨董屋さんが見えました。古い貯金0904251 箱、いろいろ持参されました。

 上の写真、左側から、お目出度い雰囲気の土雛の人形、普通より、一寸大き目です。大きな瓢箪の上に乗って、傍近く、亀もいます。全体に、色落ちしていて残念ですが、古めかしく、良い感じの模様が出ていて、見る程に、飽きが来ません。次のダルマさん、良い感じの模様、色残りです。顔も、確りしていて、全体に見栄えがします。二個とも、色落ちが、一段と古めかしさを醸し出し、残り模様が、何とも言えません。最後は、タヌキです。一寸、見ずらいけれど、赤い半纏と、黒い毛が、鮮やかで、全体の古い感じが、何とも言えません。

下の写真、左側から、良く有る、手提げ金庫型のブリキの貯金箱。富国徴兵保険相互会社と書かれています。富国生命の前身かも。続いて、恵比寿、大黒さんです。同じ様な古いものが、いろいろ有りますが、この大きさ(15センチ位)のものは、初めてです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

にしざわ貯金箱かん つれづれ雑記(開運招き猫 ラッキーキャット特大)

2009-04-25 08:16:50 | インポート

090424   大きく、仰々しいけど、可愛い感じの招き猫です。

 タンスの上や、玄関の上に、ちょこんと座らせることが出来る、貯金箱です。招き猫の手は、右手・左手・両手上げ、自由自在です。右手を上げると、金運が、左手を上げると、人が舞い込んで来ると言います。両手を上げれば、両方共と言うことでしょうか。

 高さは、44センチ、今様貯金箱では、変った感じの珍しいものを入手しました。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加