とめどもないことをつらつらと

日々の雑感などを書いて行こうと思います。
草稿に近く、人に読まれる事を前提としていません。
引用OKす。

なぜ人は余計なものまで買ってしまうのか

2017-06-02 03:59:14 | 哲学・社会
コスト上の出費よりも、「いざと言う時に、買っておいて良かった」と言う成功体験の方が、上回るからである。
それは、トータルで考えて購入した方が損である場合でも、購入時に理知的計算よりも成功体験に照らし合わせた心情の方が勝てば、購入につながる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 入港漁船から密輸金塊か、2... | トップ | LINE 政府と行政サービ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

哲学・社会」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。