都市徘徊blog
徒然まちあるき日記
 



 せっかくなので、もう少し内部などを。

玄関ホール Photo 2007.2.13

 豪華ではないが、クラシックな雰囲気で心惹かれる空間。バーへ向かって下る階段が目立つ一方、上階への階段は奥のエレベーターわきに隠れるようにあって全然目立たない。

Photo 2006.10.3 EV前から上階への階段      手動扉のEV

 現在、上層階は一部しか使われていない模様。階段の奥は真っ暗。エレベーターの内扉(駕籠側の扉)は奥野ビル同様、蛇腹式だそうだ。

EV前のモザイクタイル床 Photo 2006.10.3

 モザイクタイルの床も、剥げたりしてはいるが、今の空間にはない味わいを出している。

Tokyo Lost Architecture   #失われた建物 中央区 


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 銀緑館 竹平寮付近 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。