中小企業診断士 竹内幸次 経営ブログ

中小企業診断士 東京銀座 経営コンサルタント 中小企業経営者向け経営メッセージ型ビジネス企業ブログ

企業ブログ記事のカテゴリ【累積6126記事の経営ヒント集です】

起業・創業のノウハウ Webマーケティング 経営革新ノウハウ SEOテクニック
すぐに役立つ経営ヒント まちづくり・お店の運営 消費者心理を知る 環境・エコ経営
中小企業向けの講演 地域資源の活用方法 売るテクニック ブランド戦略
財務・資金調達 人事・組織の運営 経営に関する法律 竹内幸次の夢と目標
中小企業経営の仕組み 商売の仕組み 賢い買い物のコツ 消費者へのメッセージ
経営者の健康方法 横浜の魅力 竹内幸次プライベート (株)スプラム会社案内
記事一覧古い記事から見る新しい記事から見る

【メディア出演・講演予定/中小企業診断士竹内幸次】

・10月25日 広島 ITツールを活用した商店街・個店の新規顧客獲得法~簡単HP自社運用からスマホチャット、ネットショップまで
・11月1日 茨城ひたちなか ITでできる!商店街の課題解決~少子高齢化、コミュニティー機能の向上、地域資源活用
・11月2日 茨城筑西 ITでできる!商店街の課題解決~少子高齢化、コミュニティー機能の向上、地域資源活用
中小企業診断士 講演予定
全講演予定
講演満足度はこちらメディア出演実績講演レジュメ表紙

今年の私の総括

2005年12月31日 09時20分55秒 | 竹内幸次プライベート
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日の横浜も快晴です。

今日は大晦日ですね。皆さんにとって、今年はどのような年でしたでしょうか?

私は診断件数は107件、講演件数は81件でした。また、2005年7月で中小企業診断士独立10周年になり、11年目に突入した年でした。私にとっての今年は、

(1)独立10周年
(2)10年間のTAC中小企業診断士講師(横浜校講師)に終止符
(3)テレビ朝日のプロアナウンサー養成校でアナウンス技術を習得(テレビに出る中小企業診断士になりたい)

です。11年目になり、新しい気持ちでのスタートを切った年であったと思います。

このブログを読んで頂いている方の大半は、コンサルや講演、TAC講師等で私と接点があった起業家・中小企業経営者・未来の中小企業診断士の方であると思います。私のコンサル等は如何でしたでしょうか?

まだまだ改善点が多く、自分が理想とするコンサルや講演に至るには努力が必要ですが、日々改善していますので、来年の竹内幸次、再来年の竹内幸次にご期待ください。

今年1年ありがとうございました。

週刊ダイヤモンド2005年11月5日号記事
http://www.spram.co.jp/ji/syuzai.html#週刊ダイヤモンド特大号

かわさきFM生出演のトーク(計40分)
http://www.spram.co.jp/news/20051124.html

テレビキャスターのサンプル(11秒)
http://www.spram.co.jp/announce/announce.html


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
♪ラジオ生出演録を聴いてみる
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

起業家からのサンプル送付、嬉しいですね

2005年12月30日 09時32分26秒 | 起業支援・創業支援・独立開業
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日の横浜も快晴です。気分いいですね。

今日は起業家の新製品開発に関してです。今年名刺を交換させて頂いた原田祝行さんが、つい先日、開発した商品サンプルを私に送ってくれました。商品は、自らの体験を元にして開発した歯磨剤「ミーハー美歯」です。

洗浄力が注目されている「重曹」と、「キシリトール」をベースとした安心・安全へのこだわりのある歯磨剤とのことです。私も数日間使っていますが、泡立ちが少なく、なんとなく本格的に歯磨したという感覚です。

添えられた手紙には、数名の顧客モニターの感想をまとめられています。起業家の方から、このようなサンプルをお送り頂くことは、とても嬉しいことです。

サンプル送付によるマーケティングリサーチやパブリシティ(記事にして頂くための情報提供)は古くから行われている手法ですが、 ブログ時代の今、その効果は以前よりも高く期待することができそうです。



有限会社コスモフレッシュ
http://www.satukawa.co.jp/cosmofresh/index.htm


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

中小企業も計画比の経営を

2005年12月29日 10時57分30秒 | 中小企業のための経営ブログ
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。

今日は計画比の経営についてです。中小企業の皆さん、今年1年の経営成績は如何でしたか?

(1)昨年よりも良かった
(2)計画よりも良かった

中小企業では(1)を使うことが多いのですが、それだけでは少々不十分です。自社の昨年と比べて良かったとしても、同業者はそれ以上に良かったのかも知れません。

大切なのは(2)です。「狙った通りの結果を出すこと」。これは経営者に求められる重要事項です。

まずは、計画を立てること、次に、それを達成することです。2006年に向けて、自社の計画を立てましょう。来年1年間の充実度が違うと思います。

また、中小企業白書2005年版によると、前年実績を元にした計画の場合、1~5%アップの計画を立てることが、もっとも売上高増加率が高いようです。




株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

中小企業従業員へのメッセージ

2005年12月28日 11時07分57秒 | 中小企業のための経営ブログ
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。寒いけどいい天気ですね。

今日は従業員へのメッセージについてです。このブログは起業家と中小企業経営者に向けて書いています。今日で年内は仕事納め、という会社も多いと思います。

経営者の皆さん、年内最後の朝礼や終礼にはどのようなことを話しますか?

(1)日本経済のこと:株価は16,000円を超え、賞与も増えて個人消費も拡大、企業の設備投資も上向き。景気は上向いている。
(2)自社の業績のこと:当初予想を上(下)回った。その理由としての感謝や刺激。
(3)自社の組織や新体制のこと:どのような組織変更を行い、どのような成果を生んだか。
(4)自社の今年の10大ニュース(5大ニュース)
(5)自社の来年の抱負:今年以上の成果を。今年以上の奮起を。
(6)年末年始の私生活への留意:インフルエンザへの注意。

概ね上記のようなことを話してみましょう。


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

勇気を出して起業しよう

2005年12月27日 06時17分16秒 | 起業支援・創業支援・独立開業
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日も創業を目指す18名のビジネスプラン発表へのコメントをします。今日が3ヶ月間続いた創業支援科講義の最終日です。皆さん、お疲れ様でした。夜はICT系企業との打ち合わせです。

今日は起業・創業支援に関してです。

(1)創業は「業(仕事)を創ること」。起業は「業(仕事)を起こすこと」。起業よりも創業が難しい
(2)成功の鍵は自らの考えの中にある。戦略や財務のテクニックではない
(3)隣人にも、社会にも甘えない。社会が何をしてるかではなく、社会に何ができるかを考える
(4)「儲け」という文字は「信用される者」と書く。商品よりも自分を磨くべき
(5)やったことの後悔よりも、やらなかった後悔の方が大きい。起業したい今の気持ちを大切に
(6)人生、七転び八起き。起業に失敗しても、また別の人生をスタートすればいい

究極は、「やるか、やらないか」だと思います。これは心の中の紙一重の勇気の違いかもしれません。大丈夫。渋沢栄一も、ホリエモンも、パン屋さんも、ラーメン屋さんも、私竹内幸次も、みんな起業できました。さあ、勇気を出して。


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

中小企業に対する金融機関の役割

2005年12月26日 06時12分18秒 | 中小企業の財務・資金
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日は創業を目指す18名のビジネスプラン発表へのコメントをします。

今日は金融機関の役割についてです。このブログを読んで頂いているお方の中にも信用金庫等の金融機関の融資・審査担当の方も少なくないと思います。

最近感じることは、融資先の中小企業の経営力を見抜く目をもっと高めて欲しいということです。再生支援、開業診断、セミナー等の仕事で金融機関の方と一緒することがありますが、総じて「現場軽視」だな、と感じます。

土地、担保、時価評価、実質資産価値、他の金融機関の融資姿勢等ばかり気にしないで、もっともっと、その企業が持つ経営の力(今後生み出すキャッシュフローの可能性)に注目して欲しいのです。書類のみで融資を決めるのではなく、会社に行って、従業員の動きを見て、現場の活気を感じて欲しいのです。

何を言っている…と感じる金融機関の方もいるでしょう。でも、現場に行かないで経営者と面談しただけの融資は、その中小企業の実態を過大に評価することもあり、また過小に評価することもあるでしょう。どちらも危険です。

現場はすべての経営判断のスタートです。金融機関の皆さん、現場に行きましょう、私と一緒に。経営のこと、何でも説明差し上げますから。


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

飲食店は全席禁煙を

2005年12月25日 06時18分31秒 | 中小企業のための経営ブログ
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日はICT系の起業家へのコンサルをします。

今日は禁煙に関してです。飲食店のコンサルをする際に、必ず話題になることが禁煙への対応です。開店時には全席喫煙、その後一部禁煙席も設ける、最近では全席禁煙にするかどうかを悩んでいる…、という感じです。

全席禁煙にすると…話題の自然志向や健康志向等のトレンドに敏感なロハス的な比較的に経済的にも裕福な顧客が増える

一部喫煙にすると…一般客は現状維持されるが、ロハス的な比較的に経済的に余裕がある顧客が増えない

結局は経営者がどのような店舗運営をしたいかによりますが、今後は全席禁煙にするべきだと私は思います。喫煙者に「タバコを止めましょう」と言っているのではなく、せめて食事中にタバコを吸うことは控えるべき、ということを飲食店経営者は顧客に知ってもらうようにしましょう。

全席禁煙居酒屋が登場(日経レストラン)
http://nr.nikkeibp.co.jp/blog/tooyama/20050719/

タバコの害
http://www.geocities.jp/uen2003ehime/page022.html

タバコによる損失
http://www4.ocn.ne.jp/~ochrs/tabako2.htm

タバコの害(タバコはこんなに恐ろしい!)
http://www.synapse.ne.jp/~iichiki/index5.htm


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

必要売上高の計算の仕方

2005年12月24日 06時17分24秒 | 中小企業の財務・資金
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日はICT系開発企業のコンサルをします。

今日は簡単な必要売上高の計算の仕方です。御社では「従業員が安く売っていまって困っている」ということはありませんか?

営業会議で「粗利を20%にしよう」と決めた後、100円の原価の商品を120円で売ってしまう従業員は少なくありません。「2割乗っけて売ればいいのでしょ?」という感じです。

でも、これでは粗利は16.7%になってしまいます。粗利20円÷売価120円=16.7%。販売を担当する従業員には以下の基本式を説明しましょう。

× 100円×1.2=120円…これでは粗利率は16.7%しかない
○ 100円÷(1-20%)=125円…これなら粗利率が20%になる

初歩的なことですが、中小企業の営業現場であまりにも認識されていない基本的な算式です。


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

中小企業診断士の身だしなみ

2005年12月23日 09時24分52秒 | 竹内幸次プライベート
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。とてもいい天気ですね。

昨日は中小企業診断士の2次試験に合格された数名からメールを受けました。中には60歳を越えている方でストレート合格した方もいました。凄いですね。合格された方、本当におめでとうございます。

皆さん私の講義を「実践的な現場の視点からの講義や事例解説で感動した」等のコメント。これも嬉しいですね。今はTAC講師はしておりませんが、中小企業向けの各種の講演でも、常に「使える情報」「現場的」「ライブ感」「元気になる」ような講演をしていこうと思います。

今日は休日的な話題です。以前、靴磨きが趣味だと書きましたが、今日はその経過です。中小企業診断士で独立するまでのサラリーマン時代には靴のことはまったく意識していませんでした。

多分、靴を磨くことは年に数回、あっても泥がついたときに泥を取る、という感じであったと思います。

中小企業診断士で独立後、人前で講演したり、会議の進行を任されたり、父親くらいの年齢の経営者に1対1でコンサルするとき、自分の身なりや持ち物が「負けてる」と思うと、気まで負けてしまい、よいコンサルや講演ができないことを実感しました。

それからは身なりをしっかりしようと務めています。以下は私の日課です。

・帰宅後すぐに靴に木製のシューキーパーを入れて汗を吸い、型崩れを防ぐ
・スーツの上下をブラッシングする
・スーツの上下に霧吹きして、しわを伸ばす
・スーツのパンツをズボンプレスを2回する(位置をずらして)
・今日履いた靴についた軽いほこりをブラシと布で取る
・靴底に専用クリームを塗る
・靴の表面に透明の柔らかめのクリームを塗って汚れを取る
・靴の皮の色に合ったクリームを塗る(乳化性が原則、たまにトーに油性を使う)
・1時間待つ
・靴を乾いた専用布で5分くらいかけて拭く

靴は育てるものなのですね。以下の写真の靴は半年間、育てたものです。だんだんと色に深みがでてきたので、今後も楽しみです。



株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

経営の伸ばし方

2005年12月22日 06時12分53秒 | 経営革新・イノベーション
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日は創業を目指す20名へのビジネスプラン作成の側面支援をします。今日は完成したビジネスプランへのコメントです。

今日は経営の伸ばし方に関してです。最近の私のブログは戦略的記事が多いですね…。

御社はどちらに近いでしょうか?

(1)事業分野や商品を限定して、専門化する方向
(2)事業分野や商品を拡大して、総合化する方向

一般に中小企業は(1)がお勧めなのですが、(2)のメリットもあります。それは付加価値を作り出す領域が増えること、です。

ある程度の部門や商品の幅を持つことで、流通加工や配送等の付加価値を作る領域が膨らみます。もしこの膨らみの方に挑戦する意欲があるようでしたら、中小企業でも(2)の総合化戦略は有効です。

御社はどうしますか?


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

生き物からの経営ヒント

2005年12月21日 06時16分22秒 | 経営革新・イノベーション
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日はインポートショップのWEB販売のコンサルと、午後は資材会社のコンサルです。

今日は生き物からの経営ヒントに関してです。

・昆虫や形状や鳥の羽根を研究して飛行機ができた
・毒蛇の黄色と黒の配色から危険警告のマークの色ができた

経営は生き物である「人」を対象にした活動ですから、昆虫や生き物の生態を思い浮かべると、意外なヒントがあるかもしれません。

冬眠する蛙
遠くを見渡すキリン
コアラの丸さ
犬の臭覚
竹の木の柔軟さ(柔らかくもあり、粘りがある)
檜の木の堅実さ(硬くもあり、もろくもある)

自然界から学ぶ視点、経営のヒントになるはずです。


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

内部に向けた戦略

2005年12月20日 06時12分01秒 | 経営革新・イノベーション
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日は創業直後の起業家へのコンサルと、午後は中央職業能力開発協会で経営計画に関する試験作問委員の仕事をします。

今日は昨日に続いて、内部に向けた戦略についてです。内部に向けた戦略は、以下の2つに大別されます。

①組織面の戦略
②人事面の戦略

人事面の戦略とは、如何にして従業員が持つやる気を引き出すかですが、やる気を引き出す目的は販売面の活性化(つまりマーケティング戦略)です。

具体的には顧客意識への理解を深めたり、接客能力を高めるための研修を行ったりすることです。

つまり、内部に向けた戦略の意義は、よりよいマーケティング戦略(受注を増やすこと)にあるのです。

経営者の皆さん、「とにかく顧客を開拓してこい」や「売上高を増やせ」等の結果のみを従業員に指示するのみならず、まずはじっくりと、人(従業員)を育ててみませんか?

内部に向けた戦略は、時間が掛かる分、簡単には競合他社が真似できないというメリットがあるのです。


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

経営戦略の方向性

2005年12月19日 06時11分47秒 | 経営革新・イノベーション
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日は創業を目指す20名へビジネスプラン作成の側面支援をします。

今日は経営戦略の方向性に関してです。

(1)市場に向けた戦略
(2)内部に向けた戦略

この2つに大別されます。また、(2)の市場に向けた戦略は、

①取引先等の身の回りを対象にした戦略
②地球環境等の広範囲を対象にした戦略

に細分化されます。どれも大切で経営革新には有効な戦略ですが、中小企業には(2)内部に向けた戦略の難しさがあります。

例えば働きが悪い従業員がいた場合、「だめな従業員なら解雇する」「異動させる」「減給させる」等の大企業的な対処は中小企業にはできません。

従業員1人ひとりの力を如何にして発揮させるか。中小企業経営には大きな課題でしょう。御社が重視している戦略はどのタイプですか?


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

経営のリセット

2005年12月18日 10時52分38秒 | 経営革新・イノベーション
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。寒いけどいい天気ですね。昨夜のフィギュアスケートは伸び伸びと滑る選手、3回も転んでも最後まで頑張る選手、どちらも感動しました。

今日は経営の仕切りなおし、リセットに関してです。皆様の会社では、経営の見直しはどの程度されていますか?

(1)毎週
(2)毎月
(3)毎四半期
(4)半年
(5)1年
(6)していない

この案件を受注するか、しないか等の日々の意思決定ではなく、今後どのようにしよう、という将来志向の方向性に関しての見直しを行う中小企業は大変に少ないものです。

もしかしたら、今の仕事を一度、中断して、ゼロからスタートした方が上手くゆく、ということもあるかもしれません。

もうすぐ新年です。今までの色々な事柄は整理したうえで思考の中では封印することも、場合によっては有効です。意識を前向きにするために、リセットする余裕を持ちたいものです。


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

売れるネットショップ

2005年12月17日 05時45分09秒 | Webマーケティング・ソーシャルメディア
おはようございます。スプラムの竹内幸次です。今日は相当に寒い1日のようです。ビジネスホテルのコンサルと、午後は卸売業のコンサル、夜はアナウンサースクールのアスクに行きます。

今日は売れるネットショップに関してです。

NPO法人全国イーコマース協議会は、毎年ベストECショップ大賞を選定しています。もう3月のことですから、9が月が経過していますが、その受賞サイトを1つずつ見てみると、参考になることも多いと思います。

ECショップ大賞(2005)
http://www.ec-conference.com/con_bestec2005.php

大賞は加藤水産の「北国からの贈り物」でした。画面一杯に広がるカニ等の商品の写真が魅力的ですよね。

でも、このような画面に表現されている事柄以外の事に注目しましょう。例えば、購入前の質問への返答や、配送時の配慮、購入後のフォロー等です。

ざっとですが、成功するネットショップは、画面要素(デザイン、文字表現等)は2割程度かと思います。あとは仕組みとバックで動くマーケティング分析機能(顧客管理や商品管理、アクセス解析等)だと思います。


株式会社スプラム®代表取締役 竹内幸次 中小企業診断士
takeuchi@spram.co.jp
Copyright:© 2005 SPRAM All Rights Reserved.

【ブログ執筆・運営ポリシー】
・中小企業経営にプラスになるような情報の執筆を心がけます
・顧問先企業、コンサルティング先企業等の特定企業の情報は一切執筆しません
・守秘義務がある情報は一切執筆しません
・運営趣旨にそぐわないコメント・トラックバックは削除等必要に応じた措置を取ります

竹内幸次ブログトップへ


この記事をはてなブックマークに追加

スプラムは”戦略的PRと戦略的経営”を表現したコンセプトワードです

中小企業診断士
Strategic Public Relations And Management
〒104-0061 東京都中央区銀座6-6-1 銀座風月堂ビル5階 TEL 03-5537-7775
経営コンサルタント中小企業診断士事務所スプラム https://www.spram.jp/ 中小企業診断士e-mail

経営コンサルタント竹内幸次/中小企業診断士の講演・セミナーの様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルフレンドリー、ビジネス効果を生む経営ブログ、収益を生むソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、スマホ・タブレット活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

週刊文春掲載「ビジネスの質を高める配送術」

トレンド総研/2014年注目のキーワードを執筆

創業塾の顧客満足度が全国1位に!

中小企業診断士竹内幸次が講師を担当した神奈川県商工会連合会の創業塾ステップアップコースがCS調査で全国ナンバーワン(1位)になりました!今後もよりパワーアップした講演をお届けします!!
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次直行メール/即返信
中小企業診断士 講演

日経ビジネスオンラインに竹内幸次取材記事が掲載

トレンド総研 企業ブランディングレポートで竹内幸次がコメント

中小企業診断士竹内幸次の講演の様子

講演テーマは起業・創業、経営革新、ホームページ等のSEO/MEO、モバイルSEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすソーシャルメディア活用、中小企業の動画活用、プレゼンテーション、営業交渉、後継者育成、事業承継、街づくり等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>講演満足度の結果はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次のテレビ出演時のコメント

東京MXテレビ「5時に夢中」に出演して美保純さんの餃子店開店に関してコメントさせて頂きました。立地選定、マーケティングリサーチ、資金計画、成功の可能性等についてコンサルティングのようにコメントしております。


>>テレビ・ラジオ出演実績はこちら
中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信

中小企業診断士竹内幸次の経営コンサルティングの様子

やる気を引き出す現実的なコンサルティングを提供します。テーマは起業プラン、成長戦略、ウェブサイト・モバイルサイトのSEO/MEO、ビジネス効果を生む経営ブログ、ファンを増やすSNS活用、動画プロモーション、プレゼン営業交渉、後継者育成、事業承継等が可能です。お気軽に問い合わせください。

>>2,400企業のコンサルティング実績はこちら
>>今後の講演予定はこちら 中小企業診断士 竹内幸次メール/即返信